FC2ブログ
アクセスランキング

援交で会った超絶巨根と悶絶セックスした話【出会い系体験談】

半年くらい前から援助交際をはじめた20代前半の女性です。


今年のあたまに出会い系サイトで出会った人に処女を奪ってもらってからセックスの虜になり、ここ半年で様々な男性と会ってセックスをするようになりました。

某有名出会い系サイトで募って男性と会うのですが、そこで出会った巨根のお話をします。


いつものようにサイトで条件付きで募集をして待ち合わせをしました。

待ち合わせ場所に現れたのはいたって普通の男性でした。(これから先はAさんとします)


Aさんの第一印象は、清潔感はあるけど、幸薄そうでしたwこの時はまだ、少し冴えない感じ印象だから、援助交際でないと女性とセックス出来ないのかな、なんて失礼な事を考えていました。



いざホテルに到着して、お互い別々にシャワーを浴び、私が先にベッドで待っていると、Aさんが腰にタオルを巻いてベッドに入ってきました。

その時すでに巻いたタオルの局部がテントを張っている状態でした。

余談ですが、援交だとしても何もしていないのに大きくなっていると嬉しい気持ちになりますね 笑

続きを読む・・・

ネットでの出会い | 【2018-02-18(Sun) 12:10:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

浮気症の友人が彼女から受けたトラップ

ここで友人の話をひとつ。
私の友人Hは女遊びが好きです。
しかもキャバクラの子を口説くのが好きらしく、いつもその結果をいちいち私達に報告してきます。

Hはなかなかのイケメンで人当たりも良く結構もてます。
Hには当時付き合って2年になる同棲中の彼女がいました。
それにも関わらず、Hはキャバに通い浮気を繰り返していたんです。

H彼女は、だいぶ前からHが浮気を繰り返している疑惑をもっていましたが、決定的な証拠が無い為、推測でHに詰め寄っても簡単に言いくるめられてしまいます。

これは、H自身が彼女を言いくるめるのは簡単だと私たちに自慢していたことからわかりました。

そんな彼もついに彼女に決定的な証拠を握られてしまいました。
Hはキャバ嬢の名刺をもらうとすぐ自分の携帯に登録し、名刺は処分していたそうです。
それから後日登録した番号に連絡し、遊ぶ約束をしていると話していました。

しかも、一度関係を持ったら二度と連絡をしたりせずにいるため、バレたことがないと豪語していました。


そんな彼がいつものように2、3日前にキャバに遊びに言った際、真紀という子と次の休みに二人で海に行く約束をしていたようですが、仕事の都合上Hの休みが潰れ出勤となったため、Hは登録しておいた番号から真紀に電話をしました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-18(Sun) 10:10:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

可愛いバイトの女の子に膝枕されて介抱されていた俺【体験談】

普段参加しない職場の飲み会だが
久しぶりに参加してみた


そしたら、案の定仕事の愚痴と上司の自慢話ばかりのつまらない飲み会で、酒のペースは上がった。
酩酊していた俺を介抱してくれたのがバイトの美佳ちゃんだ。

気がつけば、俺は美佳ちゃんのアパートで膝枕してくれている美佳ちゃんを見上げていた。

「大丈夫ですか?」微笑む美佳ちゃんを俺は天使かと思った。


「柔らかい。美佳ちゃんの足・・」
「ごめんなさい。太い足で・・」
「そういう意味じゃないんだよ」

ここはもう、居酒屋じゃない。

俺は、あからさまに美佳ちゃんの太ももに手を滑らせた。スカートに手を入れ生肌に触れる。しっとりと手の平に吸い付くような肌だ。

「もう!」内腿に差し入れようとしたオレの手を美佳ちゃんが掴む。とたん勃然とした。さらに奥深く手を差し込んだ。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-02-18(Sun) 07:10:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

19歳の時のバイト先の人妻との不倫セックス体験談

相手はバイトしてたスーパーでパートとして働いてた人妻の“理恵”33歳の女性です。
細身で白い肌でした。


随分仲良くして貰っていて飲み会とかでも常に隣りにいました。


そして、ある飲み会の後に「としくんの部屋…行っていい?」と聞かれ、部屋に来たときに必然的にそういう関係になりました。


彼女少し酔ってて、いきなり腕とか触って来たりしてきた。


「ねぇ…やっぱりおばさんに興味無いよね?」と聞かれ、

「そんな事無いよ」と言うと、

「嬉しいなぁ…エッチしたいとか思える?」と来られて困ってると抱き付いて来てそのままやっちゃった。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-02-18(Sun) 06:10:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

オナラフェチだった元彼の話【エロ体験談】

私は三十路に差し掛かったばかりで、結婚して2年ほどで子供はいません。

名前はトモです。

今までの男性経験人数は片手では数えられませんが、両手では数えられる人数です。

私は今の主人を含め、SEXをするほどの関係になった全ての男の前では平気でオナラをしてきました。



そんな私が大学時代に付き合ってた、ちょっとおかしな彼氏のお話をしたいと思います。

高校を卒業し、神戸市内の私立大学に進学した私は、入学後すぐに某大手の飲食店でアルバイトを始めました。

私と同じ日に入ったアルバイトがもう1人おり、その男は私とは別の神戸市内の大学に通っていて、実家は名古屋で神戸市内にマンションを借りて1人暮らしをしていました。

下の名前もあだ名も、楽天の田中と同じでマー君でした。

アルバイトを初めて暫くは友達という関係でしたが、2ヶ月ほどして、バイトが終わった後、2人で食事に行った時にマー君から告白され、私も快くOKしたのでその日にマー君のマンションに泊まりに行きました。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2018-02-18(Sun) 01:30:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

セックスレスで欲求不満に陥った40歳人妻を慰めてやっている

あぁ~もぅ、もぅ常務さんイッてぇ~お願いぃ~…
横向きの姿勢から片足を私の腰上に乗せ陰部を晒した状態で膣奥深くにペニスを射し込まれ真喜子が喘ぎ声を…

園田真喜子(仮名)…うちの会社に勤務する40歳になる所帯持ちの奥さんである。会社の親睦会の帰りに送った時に、ふとした事から関係が出来その後度々慰めてやっている。


陰部から流れ出た大量の愛液が挿入した陰茎を伝いシーツに染みを。
あぁ~んイッてぇ~イッてぇ~まだダメ!真喜子、狂いそぅ~

仕方ないなぁ~
挿入したまま身体を抱き起こし、四っん這いにした体位からピストンを…

あぁ~ああ~イクぅ~

ペニスを抜き真喜子の口に咥えさせ射精を。


口いっぱいに出された精液をゴクりと喉奥に飲みほし…あぁ~おマンコが気持ちイイぃ~と言いながら…射精を終え柔らかくなったペニスをほうばり、唇、舌を使いながら再度勃起をさせようと…

それならと足首を持ち真喜子の身体を上に乗せ69になり割れ目に舌を…両方の小陰唇を吸いながら指で膣内を捏ね上部ゃ膣壁を刺激してやるとたまらず咥えたペニスを離して…ああ~ああああ~んまたおマンコがイイぃ~

指を使う度にクチュクチュぐちゃぐちゃとイヤらしい卑猥な音が…

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-02-18(Sun) 00:30:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

隣人の母娘と母娘丼、ヤリマン体質は血筋かも?【エロ体験談】

43歳の妻帯者です。
結婚して12年が経ちます。

昨年の秋に転勤になり、実家から通っています。
週末の土・日は家に帰ります。
家からだと電車で2時間、実家からだと30分なので。

隣の家のA宅は、自分と同級性のゆりと3歳下のまみがいます。
ゆりは結婚して近くに住んでいます。
まみが昨年の年末に離婚して実家に戻って来ました。
子供の頃はよく一緒に遊んでいました。


正月明け、実家から通いはじめの日、帰宅中でまみと改札口でバッタリ会いました。
駅前の居酒屋で軽く飲みました。
その時の話で離婚の理由を聞き、昔話で姉のゆりと自分が付き合っていた頃の話になり、初エッチの事とかを姉から聞いたことを話してくれました。


2時間ぐらい居酒屋で話をしていて、まみは日本酒(冷酒)1合の瓶を5本全部1人で飲んで、自分は酎ハイを5杯飲んで帰宅。

居酒屋から家まで歩いて7~8分。
いつしか腕を組んで歩いていました。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-02-17(Sat) 23:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

マグロ女だった妻が浮気をして超淫乱に…【体験談】

去年の秋、俺が失業していた時の事です。
嫁(A子・34歳)がパートの仕事仲間二人(B子、C子)と一緒にK温泉に連れて行って欲しいと言うのです。

平日なら宿泊料金も安く、客も少ないだろうと、かなり前から予約していたようです。俺も失業の身、自由が利くし、K温泉から少し離れた所にある、何度か行った事のある小さな湯治宿に泊まるのもいいかと思って、引き受けました。


そこの湯治宿は、いつも客が少なく、静かでゆっくり湯に浸かれるので、気に入っています。それに宿のおやじは人が良く、もし満室でも何とかしてくれるだろうと思って、予約しませんでした。

当日、子供の事は俺の実家に頼んで、朝10時ごろ出発。車で4時間程かかるので、昼食、観光しながら午後3時過ぎにK温泉に着きました。
女三人、宿で降ろして、湯治宿に向かいました。

15分程で到着。なんと、玄関に休業の張り紙が出ていました。
近くの人に尋ねてみると去年の春、宿の主人が亡くなって以来、宿は閉じ切りだと教えてくれました。

仕方ないので、K温泉まで引き返し、嫁と同じ宿に泊まろうかと考えましたが女三人の中に割り込むのは、お互いに気をつかうと思い、近くの観光案内所に相談してみました。

いくつかの宿に問い合わせてくれましたが、五軒目の宿が夕食無し、朝食は用意してくれるとの事。但し、宿には風呂は無く、外湯でも良いかと言われ、料金の事も考えて、その宿に決めました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-17(Sat) 22:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

人妻だと思っていたら離婚していた貧乳熟女と…【体験談】

荒れた天気の夜(月曜日)21時頃メールが入ってきた。
恵子さんから。正月と誕生日にメールのやり取りで4年近く会ってはいなかった。

「金ちゃん遅くにごめんね。金ちゃん家の近くにいるのだけど、行ってもいいかな。」

突然のメール。
半年前に離婚して一人の私ですが相手は人妻。

でも何かあったのだろうと駅まで向かいに行って、コンビニでお酒と食料を買って部屋に戻りました。

歩きながら話を聞いたので部屋に着くなり恵子さんはシャワー浴びて、私のTシャツを貸すとワンピースみたいな。
(私のTシャツのサイズ5Lなので)

次の日は仕事先でコンペとかで上司がホテルを用意するからと言われたのですが、自宅に戻って着替えてきたそうです。
私が離婚して沿線の駅前に住んでるのを思い出したことで来たそうです。
私の部屋にはセミダブルの布団があるだけ。

今、恵子さん48才。自分は45才。
恵子さんは×2で2回目のときご主人が私の知人で病死で亡くなり、私と5年ぐらい肉体関係を持っていました。

Tシャツの下は、ノーブラのノーパン。
シャツをめくって乳を揉むと今日はだめ。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2018-02-17(Sat) 21:10:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

真面目な童貞くんを誘惑したら超絶倫だった【エッチ体験談】

会社に出入りする業者さんのA君とは、顔を合わすと世間話をしたりしていた。
ある日、会社帰りに偶然会って、話をしているうちに飲みに行くことに。

お酒も入り、話は下ネタに・・・。
A君・・・凄く真面目なタイプで、まだ童貞だとは前から聞いていました。


すっかり話しも弾み、終電ギリギリになる頃。
A君の家が近くだと知り、「泊まらせて」と言いました。
A君なら、変なことにはならないだろうと酔った頭で考えていて・・・。


A君の家に着きシャワーを借りた後、お客さん用の布団が無かったので、まぁいいかと思いA君のベッドで一緒に寝ることに。

でも、同じベッドで密着していたらだんだんエッチな気分に・・・。
A君も緊張した様子でした。
私は思わずA君の方を向くと、今にも唇がくっつきそうな距離。
私はそっとキスをしました。

A君はされるがまま・・・。
私から舌を入れ、ようやくA君は舌を絡め返してきましたが、自分からはどうしていいのかわからない様子で。


A君に抱きつきキスを続けていると、A君の下半身がカチカチになっているのに気づきました。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2018-02-17(Sat) 17:10:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*