FC2ブログ
アクセスランキング

妻とセックスするたびに自信をなくしたヤキモチ焼きの夫の計画

妻は若い時、学校より遊びというタイプの生き方をして10代で子供をつくり離婚し、水商売をしていました。

僕がオーナーだった店で働いてましたが、顔はかわいいけど努力が嫌いのタイプだったので女性として余り興味がありませんでした。

しかし、あるきっかけで頑張る人になって生きるようになっていました。

いつの間にか恋心を持ってしまいました。

そうこうしてる内に結婚しようかとなり、おたがいバツイチなので海外で2人きりであげ済ませました。

ちなみに、僕は凄い焼きもちやきです。


昔は、自分の彼女が他の男と仲良くするだけでダメでした。

でも、自分が好きになり妻にした人は経験人数が40以上の人です。

もし彼女が処女だったら他人棒を与えなかったかもしれません。

妻とセックスする度に、自分のテクニックへ自信のなさや今までどんなプレイを色々な男としてきたんだろ?

そう思うといてもたってもいられなくなり、妻に一生かけ旦那である自分のいう事ならどんな淫乱で恥ずかしい事でもさせるよう調教する事にしました。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-11-04(Sat) 13:10:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

23歳の彼女が温泉旅館で巨根のオヤジに寝取られた 2【体験談】

夕食になり部屋で旅館の料理に舌鼓を打った。

宿によっては食事は食堂でするところもあるのだが、ここはそれぞれの部屋で食事できる。

この方が落ち着いて食べることができるから良い。



食後に一休みして、例の露天風呂に二人で行った。

そこは脱衣所こそ男女で分けられているが混浴だった。

混浴だというのはオレもかおりもネットで調べてたので知っていた。

旅館の人が設置したらしい脱衣所は簡単な衝立があるだけだった。

自然の趣を壊さないようにとの配慮からだろう。

周りは紅葉の木々で囲まれ、すぐ横には川が流れていた。

ひらひらと紅葉が舞落ち、川のせせらぎも聞こえ、本当に雰囲気抜群で秋に来たのは正解だなと思った。


せっかくの混浴なのに運が良いのか悪いのかかおりとオレの他にはまだ誰も居なかった。

二人で寄り添うように入浴してると旅館の方から誰か来たようだ。

そう、菅田夫妻だった。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-11-03(Fri) 22:10:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

23歳の彼女が温泉旅館で巨根のオヤジに寝取られた 1【体験談】

これは去年の秋に彼女と行った温泉旅行での出来事です。

オレは鉄鋼所に勤めてる28歳で、オレの彼女はそこの事務をやってるOLで歳は23。

名前は仮名ですが「かおり」としておきます。

うちの会社の事務員は色気のないおばさんと普通の主婦だがパソコンができるパートさんの二人だけだったんだけど、そのパートさんが旦那の転勤で退職することになり新卒採用できたのがかおりだった。


第一印象のかおりは特別可愛いというわけでもないがブスではなく、中の上だがよく笑う娘で、人懐っこい愛嬌のある娘だった。

オレは両親が温泉好きで小さい頃からよく家族で温泉旅行に行ってたんだけど、かおりも温泉好きだということがわかりよく話があった。

そんな彼女の事を好きになるのに時間は掛からなかった。



かおりは大学卒業とともに彼氏とも別れたらしく今はフリーだということは普段の会話から聞き出せていたからオレは彼女が入社してから3ヶ月が経過した7月に思い切って告白した。

返事は見事OKでオレにとって5年ぶりの春が訪れたw

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-11-03(Fri) 21:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

清楚で上品なバイトの女子大生を寝取りました

俺は38でバツイチ…
仕事は飲食店のオーナーシェフをやっている。

バイトを雇ってるが、今までは面倒くさいから手を出した事はなかった…
しかし、俺の好みドンピシャの娘が面接に来てから(この娘を落とそう)と思い、採用した。


名前は仮に真希にしとくが堀北真希似の19歳の大学生で、清楚で上品なお嬢様タイプだった…
雇ってからも、かなり優秀で、性格も良くて仕事内容も素晴らしかった。


俺は仕事の意識や仕事内容で時給を決めるので、2ヶ月ぐらいでバイトのトップになった。

仕事終わりのある日、遅くなったが真希を食事に誘った…

真希は緊張してたが、認めてもらってると実感してるので承諾したみたいで、店を閉め、俺の愛車のマセラッティに乗せて馴染みの寿司屋に向かった…

真希は「外車って初めて乗りました」と言って緊張してたが、俺が素直に仕事を認めてる事を話し、「今日はお礼したいんだよ」と言うと恐縮してたが、顔を真っ赤にして可愛かった。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-10-31(Tue) 16:10:28】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]

スナックで働き始めた妻の、淫乱タイムを見た私は【寝取られ】

私の愛する妻、24歳で結婚してもう20年、中学の子供が2人いる。
丸みを帯びた豊満な体は熟女と呼ぶに相応しく、いい感じに女らしくなった。

そんな妻に、「スナックで働きたい」と言われたのは、8ヶ月前。
親しいママに是非にと請われたようで、自分の年齢など考えてずっと断っていたのだが、「童顔だし、人気が出るのは間違いないわよ。私を助けると思って・・・」と言われて根負けし、私に相談したのだった。

ちょうど倦怠期だった私達は、ちょっとした刺激を求めていたこともあり、つい許してしまった。


「お前が他の男に取られたらどうしよう?」なんて言いながら、「少し期待もしてる」なんて軽口を言ってたと思う。

妻も「給料も結構はずんでくれるようだし、ママも期待していたみたいだし」と乗り気だった。

ママは妻に、お店用の洋服を何着も買って用意してくれた。
でもその服装は、やっぱり水商売だけあってエロいものだった。
ワンピースというか、ボディコンというか・・・。

家で着てみてくれたのだが、豊満な妻の身体にピチピチで、座って接客すればパンティはまず見えてしまうだろうというミニスカ。
オッパイもはみ出さんばかりの胸元に、ヒールを履けばもうイケイケの女に見える。

ユサユサと揺れる谷間を作ったオッパイの先端に、舐めてくれと言わんばかりの大きな乳輪と、吸ってくれと言わんばかりのデカ乳首があるのを知ったら、客たちはどう思うだろう?
もう、『やってください』と、言わんばかりじゃないか・・・。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-10-29(Sun) 00:30:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

お隣さんが、巨乳の奥さんを抱いて欲しいと…【寝取り体験談】

私は42歳。結婚もしている普通のサラリーマン。
ただ、4月より単身赴任となり、会社が探してくれた、マンションに1人暮らし中。

会社がもし家族が単身先に遊びに来るかもといって、2DKの部屋を借りてくれたのが、微妙に寂しさがある。なぜなら、同じ階の隣人は、当然ながら、夫婦で住んでいるから。その生活感、なんともさびしい。

しかし、その隣人さんの奥さん(30歳)はエレベータで朝、出勤時にごみ捨てでよく一緒になり挨拶してくれる。スタイル抜群で、なにせ、僕の好きな巨乳であった。


どうやら、朝のごみ捨て時はいつもノーブラのままのよう。最近では、僕と一緒になるのが分かっていて、ノーブラなのかと勘違いしてしまう。


そんなある日、会社帰りで、駐車場に車を止め、降りたところ、隣人の夫が私の帰りを待っているかのような、雰囲気でその場に立っていた。

私に相談があるとのこと。二人は近くの公園へ移動し隣人の話を私は聞くことにした。

隣人の夫は私より年上で45歳。会社の上司、部下の関係で結婚したようだが、どうも最近妻とエッチしても興奮しないとのこと。お互いに、仕事していたときの上下関係を思い出してしまうらしい。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-10-27(Fri) 22:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

スペシャル危険日に元彼に中出しさせた妻【寝取られ体験談】

衝撃的な出来事からようやく落ち着いてきたので投稿します。

妻33歳、結婚5年目で3歳の息子が居ます。

数年前より他人棒や複数プレイに興味があり、色々なサイトを巡ってました。
夜の営み中、妻に元彼とのセックスの話を聞くようになり、話はどんどん過激な話題へと進んでいき、妻も最初は嫌がっていましたが目隠しをし、

「ほら、元彼のチンポが入ってるよ」などと言うと身震いさせながら感じ、元彼の名前を呼びながら、「気持ちいい気持ちいい、中に出して!」と叫ぶようになりました。

私は、プレイの一環として「元彼に抱かれて来い」「子作りしてこい」「3Pがしたい」「お前がやられてるところが見たい」「皆で輪姦したい」「次の子供は元彼に作ってもらえ」などなど、色々なことを言いながら、二年間程どんどん激しいことを言い続け、何度も抱きました。

変態な営みは日中もエスカレートし、パイパン・ノーパン・ミニスカートでショッピングモールへ出掛けたり、ノーブラで脇がパックリ開いたチュニックでも出掛けるほどになり、ワンピース一枚で公園等へ行き、裸でセックスもしてくれるようになりました。


そんなことを続けていたら、ある日珍しく妻から誘いがあったのです。

「実家に子供を預け、久しぶりに朝から晩までホテルでエッチしよう」と。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-10-27(Fri) 00:30:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

高校のクラス会に出席した妻の様子がおかしいので問いただすと…

妻は、高校時代の部活の先輩で、私が21歳の時出会いました。

高校時代の妻は、同級生の彼氏がいました。

彼氏の就職が遠くになり、自然消滅したと聞いてました。

その高校のクラス会に出席したあとから妻の元気がなくなってました。

クラス会の翌週、子供たちが妻の実家に行き、二人だったのでお酒を飲み、クラス会はどうだったか聞いてみました。

「あっうん、楽しかったよ」という妻はやはりおかしく、しまいに泣き出しました。

「ヒロさん(元彼)と何かあった?怒らないから正直に教えて」と言うと、妻はさらに泣き出し抱き付いてきました。


「懐かしくてエッチしちゃったの?」と聞くと黙ってうなずきました。

私は妻を押し倒し、服を脱がしました。

すると、アソコの毛はツルツルに剃られてました。

私は、まだ濡れてない妻のあそこに挿入しようとしました。

すぐに私のを妻は飲み込みました。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-10-25(Wed) 15:10:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

女友達と彼氏を交換してエッチしたスワッピング体験

亜沙は、私の小学校からの友達で彼のことも知ってますから結構心配してくれてましたので、

よりが戻ったことも即報告しました。

先週亜沙が言い出したのですが、亜沙は最近彼氏がイカセテくれないことや自分が彼をイカセテあげらんないことを、かなり悩んでたみたいなので相談に乗ったところ「お願いが、あるんだけど・・・」と言い出したんです。

「1回だけでいいから、絢の彼とさせて欲しい」と。



私は、突然のことでびっくりしたけど、親友のたのみなので彼を交換することにしました。

4人で、某所で遊んで終電がなくなりホテルに行くことになりました。

ホテルの中にグル-プで利用できる部屋を借りました。(部屋はメゾネット式なので上と下にベットがありました。)

そこで、今回のことを話し合い、今回はカレカノ交換で姦チしてみようと言うことになりました。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-10-25(Wed) 13:10:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

友人の彼女を寝取った話

先日、友人が勤めるレストランへ遊びに行った時の事です。
閉店間際で余り客も無く、自分はカウンターに座り店の女の子と話をしていました。
彼女は23歳で友人の彼女でもありました。

店が終わったら3人で飲みに行こうと言うことになり、朝までやってる居酒屋に行き、取り留めの無い話をするうちに、時間を見れば既に3時半で、仕入れのある友人は先に帰って行きました。


自分は彼女を家まで送り、じゃあまた!というところで彼女が、
「警察いたら捕まっちゃいますよ!少し酔いを覚ましたほうが良いですよ」との事。
別に変な事を考えるでもなく彼女の部屋へ・・・

しばらく2人で話をしていたら、急に彼女が抱き着いてきてキス!?

「○○君の友達だけど好きなの 抱いて」といきなりでビックリしたのと友人の彼女だという気持ちもあったが、酔いも手伝ってそのままベッドへ・・・

服を脱がすと若い彼女の体は既に甘い香りを放ち、自分のあそこはもうビンビン状態!
パンティには広範囲にシミが広がっていました。

四つんばいにして脱がすとネバネバと愛液が糸を引き、部屋の明かりでテラテラと光っていました。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-10-23(Mon) 16:10:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*