FC2ブログ
アクセスランキング

この年で二人目です【熟女体験談】

学生時代に今の主人と出会いそれが初めての男性。出産・育児と子供もある程度手が離れ3年程前から今の職場にパートとして働いている45歳の人妻(尚美)です。

このサイトは主人の帰りが遅い時など一人こっそり拝見していました。ここ何年か夜の営みは無いに等しく、一人の女性として主人に見て貰いたかったのであり、このサイトを見ては確かに一人Hは時々しましたが浮気願望があった訳ではありません。唯、半年前までは。

彼(A君とします)は、28歳独身でパートの私にとっては上司と言えるのでしょうね。1年位前、キャリアアップのため、ある資格試験を受験するため勉強を始めましたが歳からくる物覚えの悪さから捗りませんでした。

そんな時、彼が試験のポイントやアドバイスを的確にくれました。このころから私の中ではA君を上司としてでは無く、一人の男性として見ている自分自身に微かに気付いていましたが、こんなおばさんを彼がどう見ているのだろうと考えた時、この気持ちは自身の胸に封じ込めるしか無いと思っていました。


試験通知を受け取り恐る恐る開封すると「合格」の文字。合格は彼のおかげ、帰りの遅い主人より先に彼にメールで連絡しました。

程なくして彼からの返信メール「おめでとう、お祝いしなくちゃね。それと尚美さんに言いたいこともあるし」。
その時は、業務連絡か?仕事が増えるのか?位にしか思いませんでした。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-18(Tue) 10:10:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

バイト先のデザイン会社の乱交パーティー【エロ体験談】

専門学校に通う20才の学生です。去年の6月から、講師の先生の紹介で小さなデザイン会社でバイトをしています。

その会社は、二組の四十代の夫婦が共同経営していますが、夫婦だけでなく、出入りの女性カメラマンや取引先の人まで巻き込んだ乱交パーティーを毎月開いて開いています。

私も巻き込まれ、今では乱交に嵌ってしまいました。去年の夏に「社長の別荘でパーティーをするので、前日から準備を手伝って欲しい、もちろんバイト代は弾むわよ。」と社長婦人の由利子さんから頼まれ、私は興味津々でOKしました。

前日から女性陣が準備のために泊りがけで出かけ…実はこのときから既に私は狙われていたようです。普段は営業担当の社長婦人の由利子さん、デザイン担当で専務夫人の慶子さん、それから女性カメラマンのサチさんと私の四人でおしゃべりをしながら、料理の下ごしらえをしました。

そのときに、いろいろエッチな質問をされ、私は女同士の気安さからきわどい質問にも答え、逆に質問をし返したりしました。そのうちに、キスの話題になって、由利子さんが若いときにキスだけで逝かされそうになった事があると言い出して、その相手が女性だったと告白して・・

私が驚いていると、他の二人は当然のような顔をして「女の人の唇は、柔らかいからね。」とか「わかる、わかる。」と話に乗っかるのです。そして私に「女の人とキスしたことないの?」と逆に不思議そうな顔をして聞くのです。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-18(Tue) 00:30:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

バイト先のフェロモン全開なOLとパコれちゃった話w【体験談】

23歳の大学生です。この不景気に運良く就職も早々と決まり、
単位も殆どいけているので5月から二ヶ月ほど物流系の会社でバイトをしていました。

先日、バイト最後の日に飲み会があり、僕たちバイトも何人か参加させて貰うことになりました。
その時にその会社のOLといい事が出来たので報告します。

名前は直美。
僕と同い年で顔は美人で色っぽく、体付きは小柄ながら巨乳でグラマー、スタイルは抜群です。

会社の制服から着替えた直美は、白のタンクトップに黒のタイトミニ、生足にヒールの尖ったサンダルという恰好でいやらしいフェロモンを醸し出していました。
ムチムチのボディのため、タンクトップからうっすらと黒いブラが透けていました。


カップの刺繍模様や肩紐、背中のホックに何度も何度も視線がいってしまい、飲む前から僕の愚息はギンギンに勃起しまくっていました。

飲み会は大いに盛り上がり、
バイトの時には殆ど喋ったこともない社員の人たちとも打ち解け合い、短い間だったけどいい会社で働けたなあ・・。
来年入社する会社もこんな雰囲気だったらいいのになあ・・。と思わず感慨深げに浸っていると、

「二次会行くけど来る?」と少し酔った感じの直美が誘ってきてくれました。
ふと我に返った僕は二つ返事で参加することに・・。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-17(Mon) 21:10:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

先輩社員に膝枕してあげたら、お返しにと指で逝かされました

もう10年以上も前、私(女)が入社二年目頃の話
相手は5歳年上の先輩で、私の教育担当。
物腰が柔らかく、教え方も丁寧で、優しくて、たまにご飯おごってくれたりしてくれて。
でも男としてみるというよりは、先輩として尊敬してました。


ある日のこと、仕事の納品のため社員総出で徹夜作業となりました。
徹夜明けでみんな納品に出かけ、事務所には電話番として私と先輩が残ることに・・・
納品に行ったメンバーには悪いけど、正直徹夜明けで仕事なんかほとんどやる気なし。
電話もほとんどかかってこないから、応接用のソファで2人でコーヒー飲みながらうだうだおしゃべりしてました。

まったりとした時間が流れ、先輩が言いました。
「眠くなってきたんだけど、ひざまくらしてくんない?」

え?って少し驚きましたが、先輩は普段さわやかで下品なことも言わないし、あまり男を感じさせなかったので、警戒することもなく
あっさり「いいですよー」とひざまくらしてあげました。

正直、当時の私はいわゆるデブスで、あんまり男の人に免疫がなく(もちろん処女)ひざまくらしたのはいいけど、その間どうして良いのか・・・
手持ち無沙汰だったので、ついつい先輩の頭をなでなでしてました。

しばらくなでなでしてたら下から先輩が見つめてきます。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-17(Mon) 12:10:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

職場でオナニーっぽい事してた巨乳で可愛い後輩【エロ体験談】

巨パイさんというのは俺が勝手に作った言葉で、会社の後輩のあだ名です。

本名にも微妙にかかったあだ名ですが、もちろん本名は非公開です。

あだ名って言っても俺が頭の中で勝手に呼んでるだけです。


巨パイっていうのは巨大オッパイって意味ではなく、いや実際巨乳なんだが、その上パイパンなので巨パイさん。

巨パイさんは白人系の在日○世らしいが、その遺伝っぽい特徴は巨乳と色の白さと、乳首が真っピンクなところくらいで、背は低いし顔は純和風美人だし、髪も黒い。

天然パイパンではなく、放っておくと濃いのが生えてくる。

陰毛も黒い。

小柄で体は細くて、だがおっぱいはF~。

聞いただけだとスタイル良さそうだが、実際に見ると凄いアンバランスなので、申し訳ないが正直不格好な体型という感想。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-16(Sun) 12:10:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

自称ゲームオタクのOLとゲームバトルで、罰ゲームは孕ませSEX

意外にもゲームオタクな女の子が職場のOLでいたんです。

どんなゲーム好きなの?って言ったら
パズルゲームのぷよぷよ好きだと

飲みの帰りに家まで送ってあげたついでに、上がり込んで対戦した。

いまいち盛り上がらないので、負けたらHな罰ゲームを提案

おれが勝ち→「3分間うしろからオッパイもみもみ」
女が勝ち→「次の出勤日にホテルの豪華ランチおごる」

そんなに軽いタイプの子ではないため、おれの罰ゲームの内容を聞いて「えー!」って叫ばれた。
でも交渉の末、30秒なら

ということになった。

おれは連鎖をまたたく間に組み上げつつも、
僅差で逆転勝利した。

あまりに圧倒してしまうと、
次が続かないから上手い具合に調節してやった

自称ゲーオタだが、そこは女だ

オタクを名乗るにはまだまだ甘い!

そして、負けたゲータオOLは

「本当に揉むの?」と言っていたが、おれはすかさず背後に回り込み、
「30秒数えて」と言ってからおっぱいを揉みの罰ゲームを実行

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-15(Sat) 10:10:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

取引先の女社長は男を虜にする女【熟女体験談】

私、40歳。相手は取引先の女社長の加奈子(54歳)、一見そんな年には見えません。
私もまさか、この年になって年上の女性とHをするとは思いませんでした。

しかし、普段仕事をしている様子とベットでは本当に別人で、そんな様子を思い浮かべてはまた股間を大きくしています。

先日、昼間の仕事を抜け出し午後2時、明るいうちからホテルにチェックインして加奈子の事を待ちました。
20分ほどしてちょっとした食べ物とビールを持って部屋に来ました。

昼間からビールとは思いましたが、やはり少しお酒が入ったほうが盛り上がると思い、2人でちょっとした酒盛り。
程よく酔い始めたころ、だんだんお互いの体に触り始めました。

加奈子はいつのまにか私に持たれかかり、股間をなでながらいつものようにキスを求めてきました。
なぜか私の股間は加奈子に触られるととたんに大きくなってしまいます。

加奈子の指はアナルからあそこの先までを、出てしまうかと思うくらい巧みに触ってきます。
私は我慢できず、脱がそうとすると「2人でシャワー浴びましょう」といって、早速じらされてしまいました。


バスタブにお湯をはり、体を洗いながらお互いの股間を触り合います。
もちろん、加奈子のあそこはすでに私の指をすんなり受け入れていました。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-14(Fri) 22:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

超美人の29歳人妻と同行営業【エロ体験談】

超激務部署に配属されていた2年前、何人もの派遣さんが入り混じって活気 のある部だった。

そんな中に新しく配属してきたM子さん。

概婚の同い年 (29)人妻の色気をもった超美人だった。

おちゃらけ担当のわしは即効、小手先の笑いで挨拶をすませ、4日間位は朝晩の挨拶程度。

そしてついに人生、最高で最悪の幕開けが始まった。

商談先の会社へ訪問前、上司からM子さんを同行させ、仕事内容を勉強 させてとの事、ちょっと大きな取引話だったんで、

「一瞬マズイと思ったが、まあ バリット決めていい所見せよう」

と楽な気でOK



車の中で初日以来の会話、まあ仕事の話や家庭の話やったと思う。

そのうち、早くもM子さんにヘナチョコアタックをかけてくる奴がいて迷惑していると相談された。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-14(Fri) 13:10:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

人妻の事務員を酔わせてラブホに連れ込んで…【エロ体験談】

先週末に職場の忘年会があり以前から目をつけていた37歳の人妻の事務員をぐでんぐでんに酔わせてラブホに連れ込み合体に成功。

意識はそこそこあったものの足にきていて真っ直ぐ歩けなかったので、腰に手を回して抱きかかえながら、歩けるようになるまで
「休むだけだから大丈夫。」などと騙し騙し強引にラブホへ。


「早く帰らないと旦那に叱られる…」とか、「子供が待ってるから…」とか言っていたが、部屋の入口でキスをしながら尻を撫でまわしていると、自分からチンチンに手をかざしてきて、擦りながら積極的に変貌した。

彼女が脱衣所に入ったので追いかけて一緒に入ると、時間がないから簡単にシャワー浴びさせてと言う。

服を脱ごうとする彼女を洗面台に押し付けてキスをし、スカートをまくってパンストの中に手を突っ込んで刺激すると、両手を洗面台について足をガニ股に開いた。

指を動かすとすでに割れ目全体がヌルヌルになっている。
膣の締まりで指が何度も押し出されてしまう。
彼女はガニ股に開いた膝をガクガクさせて仰け反る。

「フェラチオしてよ」とお願いすると、彼女はその場に両膝をついて、自分の顔の目の前でベルトを外してズボンを膝まで下げてチンチンを引きずり出した。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-14(Fri) 12:10:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

47歳になる私がパート先の上司と不倫しました【熟女体験談】

私は47歳になる二児の母です。
夫は地方のサラリーマンで、安月給で趣味も無いグーたら亭主です。

夫とのセックスもなく欲求不満だった私は、パート先の上司と不倫を繰り返していました。
彼は電車で4時間もかけて地方にある大型スーパーへと出勤していて、本人が疲れているはずなのに、人間関係の複雑なスーパーのいちパートの私を元気付けてくれていたのです。

家ではパチ○コにしか感心がなく、女心を理解しようとしない夫と学生で受験と虐めに悩む長男を抱え、一人ですべてを背負い込んだ挙句、私はパート先ではボスのような先輩たちに嫌がらせを受けていたのです。

その上司は前向きな詩を書いたカードをそっと手渡してくれて、その時々の心理状態を見ていて下さったのです。

そう思うと女心に花が咲きました。
不倫は過ち?いいえ、私にとっては純粋な恋愛でした。


息子を私の働くスーパーで遊ばせておいて、その間に一緒にランチを食べ、昼からホテルに入り込んだのが最初のセックスでした。

続きを読む・・・

職場・取引先など | 【2017-04-13(Thu) 15:10:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*