FC2ブログ
アクセスランキング

二度と元妻とは会えないような予感がした【体験談】

「久し振りね・・・」
声をかけてきたのは、15年前に別れた元妻だった。

「やあ、元気かい?」
「何とかね。あなたは元気そうね。」

「まあね。由美子は?」
「元気よ。今年から大学生で東京に行くのよ。」

「そうか・・・お前、再婚は?」
「するわけ無いじゃない。由美子に手でも出されたらどうするのよ。」

「そうか。悪かったなあ。俺が浮気したばっかりに。」
「あなたは?あの可愛いお嬢さんと結婚したの?」

「お前から慰謝料請求されたその日に振られたよ。」
「あら、ごめんあそばせ。でも、あのお嬢さん、ちゃんと支払ったわよ。なら、今は誰と暮らしてるの?」
「今は一人だよ。何人かと付き合ったけど、結婚はねえ。」

元妻と別れたのは俺31歳、元妻28歳、由美子は3歳だった。
俺がバイトの女子大生と浮気して、女子大生が俺とのエッチに夢中になってバレた。

女子大生があんまりスケベになっていくので、ついエスカレートして、セーラー服を着せて美少女SMプレイをしたら、ドップリはまってしまったのだ。
俺は妻とやり直したかったが、結局は修羅場を演じて別れた。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-16(Thu) 23:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ツイている時は金も女もゲットできるもんだ…【熟女体験談】

初めまして、ツイているときは、結構ツイているモノです。

宝くじで三等が当たり、早速現金にして趣味の釣りに結構使いつつ通勤にいるスーツもいいものを買い、当然嫁にもバックなんかを買ってやたので残りも少なくなってきた。

どうせあぶく銭と思い、大穴の馬券を買いました。

なんと当たってしまい、これは誰にも教えていないので、考えた・・・

「女」

風俗と思う方も多いと思いますが、私は愛人を何とかしたいと思い、いつも通勤時に電車で見かける人が気になっていた、年は結構いっていると思われる年配女性に目をつけました。

私と近いぐらいの人で、女性同士で通勤しているのですが、後ろから見てみると、その人の足はとなりの女性のお尻一つぐらい長いのです。

しかも、服装もシックな感じの服装で、なかなかいい感じの女性です。

彼女が降りると同時に私も降りると、最初から愛人のお願いしました。

当然、相手は怒りますね。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-16(Thu) 12:10:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

コテージで夜中に間違えて妻の妹に…【エッチな体験談】

僕ら夫婦、妻の妹夫婦、僕の兄夫婦(子供ふたり)でキャンプに行った時の話です。

キャンプ場のコテージを借りての一泊。アルコールも程よくまわりみんなで酔いつぶれて雑魚寝状態でした。

僕は夜中にノドが乾き水を飲みに起きました。みんなすっかり熟睡状態で寝ています。僕は妻(27歳)にちょっとエッチな事をしようと妻の寝ている後ろにぴったりと張り付きお尻や胸をまさぐり始めました。


妻はよく寝ていて触られても気がつきません、僕は妻の髪の毛を掻き分けうなじを舐めたりTシャツの中に手を入れブラの上から揉んだりしていました。

妻は何となくハァハァ言い始めたようです。僕は回りに気づかれないように妻の口に手をやると妻は指フェラし始めました。

僕はもうどうにも止まらなくなり妻を前に向かせキスをしました。妻も自分の方から唇をよせてキス。舌を絡めてハァハァ言いはじめました。

キスを続けてると何かが違う?
えっ!と思ったらなんと僕とキスしている女性は僕の妻ではなく妻の妹(25歳)でした。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-15(Wed) 16:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

「あかん」は口だけ、デカ尻を振る熟女をガチハメ【エロ体験談】

関西方面の43才のデパガ熟女と知り合ったのは僕がセールスをしてた時の事。この熟女は人妻で身長160位でボディは普通だけどヒップが肉付きのいいスケベそうな人妻特有の体をしていた。
またそのハスキーな少し低い甘えるような声はなんともイヤらしかった。

たまに作業中でこちらに背を向けて尻をつきだしている時などは、タイトなスカートにバンティラインが出ていて、おもわずバックから挿入したくなるほどだった。

ある日、飲み会の二次会で男女10人位まで着いてきた時、みんなかなり飲んでいて何組かいつの間にかチークダンスを踊っていたので、チャンスと思い、色気のあるこの四十路熟女を誘って一番隅っこで密着して踊った。

無礼講であのイヤラシイヒップをなでまわして、人目を盗みながら大胆にも前から太ももを撫で上げてみたが抵抗がないので、パンティの上からオマンコを擦りました。

チークダンスで人目を盗みながら、あのイヤラシイ人妻のヒップを左手でなでまわして、右手はタイトスカートから見える黒ストッキングのうまそうな太ももを、初めは軽く、次に揉むように、そして徐々に上へと移動し、ついにパンティに。女は嫌がりもせず、小さく揺れうごいてる。右指二本でパンティの上を擦り回していると、パンストまで湿った感触が指に伝わってきた。

すると「ウゥン」と小さく甘えるような女の声。
かすかに匂う人妻の熟成された甘いアルコールの香り。俺は「ヤりたい!」と思った。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-15(Wed) 06:10:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ハプバーで知らない男性に中出しされイキまくる淫乱な妻の話

待ち合わせたハプバーに行くと受付の女の子が、奥様先に見えてますよと言う。

カップル料金でチェックインしてバーカウンターに行ったが案の定、妻の姿は無い。


なじみの店員が、奥さん先にいらしてハプルームでもうお楽しみですよと言う。


内心は相当ドキドキしていたのだけど余裕を見せて、あっそうなんだと言いいつもの様にウイスキーの水割りを頼んで煙草を吸い始めるとママが現れ、

奥さん結構酔ってて結構助平そうなオヤジ二人にハプルームに連れ込まれて行ったんだけど30分くらい前にオヤジの一人が戻ってきて若い男の子を5人連れて行ったから結構ヤバイかもよ、様子見に行ってあげたら?って言ってきた。

予想はしていたので動揺はしていなかったのだけど、
えっそうなのと驚いたふりをしてハプルームに様子を見に行くと、遥か手前から妻の嬌声が聞こえてきた。

最初は何を言っているのかよく聞こえなかったのだが、ハプルームの入口の前に来ると、中に、中にお願いしますという聞き慣れた妻の声が聞こえてきた。

入口から入らないで覗き窓から中を見ると、男の膝に跨った妻が横に立つ別の男のペニスをしゃぶりながら凄い勢いで腰を振っている。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-14(Tue) 23:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

出張先で知り合った人妻【セックス体験談】

もう随分昔のことになりますが、忘れられない人妻との体験を聞いてください。
私が40代のころ、出張先で知り合った人妻と仲良くなりました。


何度か食事や映画に付き合ってもらう内にある時、私の宿泊してるホテルが偶然ツインしか取れなかったので、「今夜は、僕の部屋、一つベッドが空いてるよ」と云ったら、「あら、それじゃ私行っちゃおうかしら」なんて明るい返事が返ってきた。


これは絶好のチャンスと思い「じゃあ、そうしよう」と云って、彼女にスキを与えずさっさとホテルに連れ込んだ。

部屋に入って直ぐに彼女を抱きしめてキスをした。キスをしながら舌入れようとしたら彼女から舌を絡ませてきた。

これならいけると私は確信してキスをしながら彼女の着てるものを一つずつ脱がしていった。スリップの肩紐を肩から外すとスルッと床に落ちショーツとブラだけに。


背中にまわした手でブラのホックを外し、その手を前にまわして小振りなオッパイを拙むと「ウムッ」と少し嫌がるように身体を引いた。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-14(Tue) 16:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

人妻の味【不倫体験談】

ある人妻との体験。
過去に数度、身体を重ねた事はあったのですが、それは普通にSEXを一回して、それぞれ帰つて行くだけでした。

でもあの日は、違った。
その日は互いにホテルに宿泊ことが、できたから。
ラブホテルではなく、シティーホテルにチェックインして、まずシャワー。

そこで互いの身体を弄り合い、さらに彼女は俺の一物を優しく扱き、俺は彼女の秘口に指でナゾリ中に入れて掻き回しながら気分を高め合った。

シャワーを出て裸のままベッドへ倒れ込み、キスをし合いオッパイを吸ったり、揉んだりして愛液で充分に濡れた蜜壷に一物を挿入。

抜き差しを開始、やがて彼女が悶え始めて、呼吸が乱れ、甘い声をあげアクメが近づくころ、俺の一物も限界まで膨張し彼女が呻き声と同時にしがみ付いてきて俺も最後に深く蜜壷を貫いて精液を噴出させて果てた。

いつもならこれで終わりだが、その日は、しばらく繋がったまま身体を重ねていると彼女の蜜壷が一物をキュッキュッと締めてるのを感じて、そのまま、その感触を味わっていたら、だんだん俺の一物が再び硬くなってきた。

このまま2回戦をと思ったら
彼女が「私が上になっていい?」と云うので体勢を騎上位に変えて再び挿入

上になった彼女は一物を根元まで飲み込むと自分で腰を前後に動かして自分のクリを擦り付けるように腰を振った。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-13(Mon) 16:10:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ホテルデートで俺色に染めることが楽しみ【人妻体験談】

さて、明日は人妻(31歳)とホテルデートだ。
元々旦那とはレスな彼女だが、今夜は何があっても旦那には指一本触れさせない、と息巻いてた。

俺色に染められそうで楽しみだよ。
さて、準備したら出撃だな。

彼女が旦那を送り出して、子供を保育園に預けてからだから、待ち合わせは9時半の予定。

・・・・・

さっき解散しました。

彼女の都合で、予定より1時間程早い解散になってしまったのは残念だったけど、今日も中身の濃いホテルデートだったよ。
コンビニで昼飯と飲み物を買い込んで、俺のお気に入りのラブホへ。


しばらく他愛もない話をして笑い合いながら、次第にちょこちょこと触りっこ。
やがて軽いキスからディープなキスへ。片手で胸を揉む。

今日は数年前に一度着けたきりという、お気に入りの下着を着けて来ると言っていたので、早速見せてもらう。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-12(Sun) 06:10:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

夫の同僚達におっぱいが性感帯なんですと告白してしまいました

Hな体験談サイトを知ってみんなの告白読んでたら、すごいエッチ気分になった私。

私は、39歳で結婚してて子供はいない欲求不満の主婦なんです。

主人はもう私の身体に興味を示してくれなくて、二年近くも御無沙汰だったんですが、去年の暮れにすごいSEX体験をしたんです。

忘年会の流れで、家に主人が同僚の男性を二人連れてきました。

リビングで私もお酒のお世話をしながら一緒にビールをいただいていましたが、お酒に弱い主人はすぐに自分の部屋に戻って寝てしまいました。

仕方がないので、私が二人の相手をしていたんですが、そのうちに「私が痩せている」という話になって

私、酔っぱらっていたんでしょうか

「痩せてるけどオッパイの形はいいんですよ。

触ってみる?」

と夫の同僚に言ってしまったんです。

すると一人が

「服の上からじゃわからないですよ」

と、いきなり私のセーターを脱がせました。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-12(Sun) 00:30:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

友達と二人で露天風呂の女湯を覗いたら熟女達にバレて叱られて…

大学生の頃、友人と2人でツーリングに行ったときのことです。
旅先で宿を探して、山間の温泉宿に泊まることになりました。

夕食後、風呂に入りにいくと、露天風呂がありました。隣の女湯の方から声が聞こえて、何人かが露天風呂に入ってきた様子でした。

男湯には僕たちしかいなかったので、壁の隙間を探して覗いてみようとしましたが、全く見えません。

すると友人が、「俺こっちから覗いてくるからお前見張っててくれよ」と、湯船の岩の向こうの生垣をよじ登っていきました。

生垣の向こうは下を流れる川への斜面になっており、斜面には草がたくさん茂っていました。

友人は草を掻き分けて女湯の方まで廻っていき、しばらくして戻ってくると、「丸見えだぜ。おばちゃんみたいだけどな。お前もいけよ」と小声で言いました。

そうして僕も友人と同じように生垣を乗り越え、女湯を覗いて見ると、確かに丸見えでした。湯船には3人並んで入っており、楽しそうにおしゃべりをしていました。

年は3人とも40代って感じでした。寒い季節でもないので、3人は腰まで湯に入った状態でおしゃべりしていたので、上半身は丸見えでした。

続きを読む・・・

人妻・熟女 | 【2017-11-11(Sat) 22:10:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*