FC2ブログ
アクセスランキング

結婚前からの知り合いの人妻とカーセックス【体験談】

彼女の名は友美恵、私とは彼女が結婚する前からの知り合い、ラブホテルとかへも幾度かいった仲で、私と寝ていた。

偶然近くに住み、連絡も取り合い、ラブホテルへ誘っても二つ返事でOKをして、不倫の関係になり約3年位になる。

待ち合わせの場所は家から当然離れた場所、その日は私の車の後部座席を倒しカーセックスをできる様に準備をしていた。

『待った?』
『私も10分位前なの・・・・』
彼女が後ろを見た。

『なあに、もしかして・・・車の中?・・・ウフフ・・・
ねえ奥さんともしてるんでしょう?』

彼女はその日もワンピースで、脱ぎやすい服装にしている。幾つかワンピースを持っている様で、私とデートの時は、決まってワンピースで、下はブラジャーにショーツ一枚、パンストはつけてない、その日も素足が露出していた。


車をちょっと走らせ、人のいない場所を見つけておいた。
田畑ばかりで人家も遠いい、行き止まりの道で周りは見わたせるが、車はこない場所だった。




運転席の後ろのカーテンを引き、リアウインドウもカーテンを引き、サイドガラスはスモークガラスで外からは見えない。

彼女が後ろに行き、ワンピースを脱いでブラジャーも外し、ショーツも脱いで裸になり、そこに横になった。

『カーセックスなんて初めてね』

彼女に重なり口を吸いあってから、いつもの様に彼女の乳首に吸い付いてオッパイを吸った。

『あーっ・・・いいー・・・もっと吸って・・・』

彼女が私を抱き寄せるようにして、もう片方の乳首を含ませてくれた。
オッパイを吸ってやると濡れてくる。

『舐めて・・・』

車の中は69がいい。私の頭を高くしてある。オマンコに吸い付きやすく、彼女のオマンコの毛は短く手入れがされ舐めやすい。

ペニスを咥えるのが上手になった。ご亭主のも咥えているのだろう。オマンコはよく濡れ香りもいい。舐め上げ時々吸ってやり、可愛い声もあげる。
昼日中のカーセックスで彼女も燃えあがっていた。

『もう入れて・・欲しいの』
『オマンコって言ってよ』
『・・・もう・・オマンコに入れて』

正常位にして重なり、彼女は肌を密着してするのが好きで、この日も密着して突き上げた。

『あー・・いい・・もっと突いて・・・・あーっ・・
いいー・・・もっと・・あん・・あん・・あん・・・・強く突いて・・・・』

締まりのいいオマンコで、旦那とは週に1~2回程度だと言い、それほどはしないらしい。

『出して・・・中に欲しいの・・・あーっ・・熱い出てる・・・あーダメー・・・いくー』

彼女に入れたままで、彼女がぐったりとなりながらも、私にしがみついていた。

『・・・・ステキだわ・・・・あーもうあなたから離れられない・・・・・』

この日彼女とお昼前からセックスをして、午後になっていたのだが、セックスの時は時計はしてないので、時間が解らず、彼女がしっかりと抱きつき、ペニスは自然と抜けていた。

しばらく休んでから、彼女のショーツを穿かせ、ブラジャーもつけてやった。

『よかったわ・・・後でメールを入れるね・・・』

彼女とは月に一度程度だが、中出しをさせてもらっている。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][人妻][不倫][カーセックス][フェラチオ][クンニ][シックスナイン][生挿入][絶頂][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


人妻・熟女 | 【2016-01-27(Wed) 10:10:34】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*