FC2ブログ
アクセスランキング

友達カップルが喧嘩して彼女を慰めた流れで…【寝取り体験談】

登場人物。

B=友達。
Aちゃん=Bの婚約者で同棲中。鶴田真由や奥菜恵に似てる。美人秘書。
先輩。Bと俺の共通の先輩。

よく仲間内で集まるバーの個室で婚約者のAちゃんと俺で彼氏Bの誕生日サプライズパーティーの相談で行った。

そうしたら、先輩さんがいて初対面だったけどA実ちゃんを気に入ったみたいで手を握りながら話してた。

先輩はBと待ち合わせらしい。そこにBが女の子を連れて到着。女の子は先輩に紹介する子だったんだが、先輩とA実ちゃんが仲良くしてるのみてBは静かにイライラ。

A実ちゃんはさりげなく先輩から離れ俺とBの間に来た。だけど、今度はBが連れてきた子がBにベタベタしだしてA実ちゃんが静かに落ち込み始めたから、Aちゃんを送りがてら帰る事にする。


AちゃんとBは同棲中でマンションにタクシーで送ったら「10分待ってて」と言われ、その通り待ってると5分くらいででっかいバッグ持ったAちゃんがタクシーに乗り込んできた。

今夜はBの顔みたくないからどっかホテルに泊まるとのこと・・・でも週末で12時回ってるし俺の部屋に誘った。どうしよう・・・と悩んでたけど、根拠なく「大丈夫だよ話きくし」と説得し連れ込み成功。




Bから何度も電話がきたが無視するAちゃん。そのうち俺にもBから連絡がきた。今日は遅いからうちに泊めて話聞いておくから安心しろ。と言うが迎えにくるとゴネるのでAちゃんに電話変わる。

女の子は先輩に紹介するつもりだったとBが説明するが、Aちゃんは今日はもう会いたくないの一点張り。俺君の所だから安心してと言われて俺はへこむ。Bはしぶしぶ納得した。


とりあえず飲みながら話を聞く。ちょっとした浮気ならしょうがないって思うけど、あんな可愛い子が彼にベタベタしてるのを見てしまうと、自分はただ家事ができて邪魔じゃないから一緒にいるだけ。

恋愛はああゆう子とするのかなって思うの・・・自分の事嫌いじゃないんだけど、あんな綺麗な子と比べたら全然だし・・・Bのこと嫌いにはなれないけど我慢できるかわかんない。みたいな理由らしい。


俺はAちゃんの方があんなチャラい女よりずっと綺麗だと思うしBの彼女だから黙ってたけど、ずっと好きだったと告白。

Aちゃんは焦って、俺君は私だからじゃなくてBの彼女だから私に興味あるんだよ!と反論する。

前に女の子は好きな人に愛されてるって信じられないとイケない、と言っていたのを思い出し、俺がイかせられたら好きって信じてくれる?と無茶な論法で押し倒す。

押さえつけてキスして服の上から乳揉んだらEカプくらいを想像してたのに遥かにでかいし柔らかい。チュニックとキャミを捲り上げて乳揉んだり舐めたりしていた。


そうしたら「いや、だめ」に明らかに喘ぎが混ざってきて、乳首は完全にたってる!と興奮してたら「やっ!あぁん!だめぇ」と太ももをギュッと閉じ体がビクビクして力が抜けた。


俺「もしかして今イった?」
A「いってないよ・・・いくはずないし・・・」

俺「いつもオナる時、指で触らないで足閉じてしてるんだ?」
俺「おっぱいが感じるんだ?」
A「やだ・・・違うもん。」

俺「じゃあ確かめてみよっか?」

パンツ脱がせると案の定、激濡れでクリがヒクヒクして指を当てると、のけぞる程敏感になってる。


俺「やっぱいったよね?ここ凄いよ・・・」
A「やだ・・・違うもん!」

俺「ま、もう1回いかせればいっか」

そんな感じでクンニ突入。クリ舐めたり指いれたり舌入れたりで、またすぐにイった。Aちゃんが呼吸整えてる間に無言で挿入。

「やぁ!だめだめ」と抵抗されたが「またイったね。好きだって伝わったよね?本当に好きだよ」と言ったら無抵抗になって背中に腕回してきた。


Aちゃんの中が暖かくて隙間なくなるくらい締め付けてくるからすぐにイってしまった。Bからピル飲んでると聞いてたからたっぷり中出しせてもらった。

中出しされたのに気付いて涙ぐみながら放心してたけど、抜いたら何故かお掃除フェラしてくれたw BがドSだという事を思い出した。仕込まれてるみたいだった。

それから改めて、Bと別れて俺と付き合ってと告白したが「ちゃんと別れてから考えてみる」と言われました。


翌朝、Bが迎えにきて帰っていったけど、別れるかどうかはまだ考え中らしい。あと俺とやった事は「言えるわけないよ」だって。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][寝取り][友達の彼女][乳揉み][乳首舐め][クンニ][クリ舐め][生挿入][中出し][セックス][お掃除フェラ]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


寝取り・寝取られ | 【2016-01-26(Tue) 00:30:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*