FC2ブログ
アクセスランキング

転勤でやってきたエリート上司の嫁は…あのときのセフレ【体験談】

県庁所在地に出て大学生をして、3年生のときの恋人の高3の子が、卒業して京都の和裁学校へ進学したために別れてしまいました。

でも、その恋人の1年後輩が私の1年先輩の彼女で、明日香というメッチャ可愛い子だったから、先輩が卒業した後、私が卒業するまでの1年間、付き合えるように先輩にお願いしてみたら、願いが叶って付き合えたのです。

「伸さんも来年は田舎に帰っちゃうんでしょう?何だか毎年寂しいな。」
私の地元は県庁所在地の半分くらいの都市で、同じ県内でしたが県庁所在地まで車で1時間半はかかりましたから、アパート暮らししていました。

「明日香ちゃん、どうせ1年でサヨウナラだから、思い切りエッチな思い出つくろうよ。」

「伸さん、初めからそのつもりだったんでしょ?いいよ、その代り、お別れした後は絶対内緒ね。」

私は、バイト代でピンクローターやバイブレーターを買い込み、明日香ちゃんとエッチな遊びを始めました。
明日香ちゃんは1年間のセフレという割り切りで、私の前で裸になる事も全く平気な様子でした。

「明日香ちゃん、先輩にどんな風に弄られてたの?ずいぶん大きいクリだね。吸っちゃおうかなー」
「キャー感じる感じる、恥ずかしいお汁出ちゃうよー」




「おマメにローター貼り付けちゃうぞー」
「ヒャーーーこれはムリ!取って取って」

「ダメダメ、明日香ちゃん縛っちゃうぞ。」
「ウワワワーーオワッオワッ、クウウーー、ア、ア、もうダメダメダメダメェーー
ー」

後ろ手に縛られた明日香ちゃんは、足をバタバタさせてクリに与えられた振動に耐えていました。

「よし、このままチンチン入れちゃおうかな。」
と言いながらコンドームを手に取ると、
「外して外してー」
と言うので、生のままペニスを入れて、メッチャ可愛い明日香ちゃんのムッチリした体を抱きました。

ローターの振動がペニスにも伝わり、くすぐったいのを我慢しながらグリグリ明日香ちゃんのオマンコを抉りました。

「ぎゃー、キクー、ア、ア、ア、ア、ウワウワウワウワウググググゥウウーーーー」
明日香ちゃんは、仰け反って気を失ってしまいました。

ローターを外したら、貼り付けたテープに抜けた陰毛が数本貼り付いていました。

抜いたペニスの変わりに、バイブレーターを突っ込んで、スイッチを入れたら、
「フガッ、イヤアーーー、ナニ、ナニ、アアン、ア、ア、ア、ア」

ドタバタしながら脱げる明日香ちゃんに追従して、バイブを入れ続けたら、明日香ちゃんはベッドから転げ落ちてしまいました。

「もう止めて。頭おかしくなっちゃう。」

アイドルのような可愛い顔を、ヨダレで汚して明日香ちゃんは半べそ状態でした。

それでも毎回同じ事を続けると、自分で足を開いて腰を浮かせて、バイブを楽しむようになっていきました。

可愛いアイドル顔で、みっともない格好で性感を楽しむ明日香ちゃんは、とっても淫乱な美少女になっていきました。

「伸さん、気持ちいい1年間だったね。」
「明日香ちゃん、これ、思い出にあげるよ。」
ローターとバイブを明日香ちゃんに託すと、

「これ見るたび、伸さんの事思い出すんだろうな。やっぱり、お別れは寂しいよ。」

「明日香ちゃん、エッチばっかりしてないで、短大ではちゃんと勉強するんだぞ。」
「伸さんもちゃんとお仕事するんだぞ。バイバイ!」

「さようなら。」


あれから10年、33歳の私の上司として、私より2つ年上の若さで係長となったエリートが転勤してきました。

「ねえねえ、係長さんの奥さん、ものすごい可愛いって噂だよ。」

若いOLが、
「係長、奥さん、可愛いんですってね。」
「いや、ハハハ。可愛いというか、清純というか、純情なやつでね。見る?」

携帯電話のディスプレイに現れた可愛い奥様は、そう、明日香でした。

鼻の脇の小さなホクロ、間違いなく、アイドル顔の可愛いドエロ少女、淫乱明日香でした。

私は心の中で、可愛さを武器に玉の輿に乗った明日香におめでとうと言いました。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][淫乱][セフレ][ローター][バイブ][クリ責め][セックス][絶頂]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


セフレ | 【2016-01-19(Tue) 14:10:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*