FC2ブログ
アクセスランキング

アナウンサーの珍事件

珍事件といえば・・・・

俺は、東日本の超田舎の村に住んでいます。
ウチの地区では、毎年、春になると、その年厄年を迎える男女が地区の家々まわり、日本酒を飲むという習慣があります。

そして、全部の家を回りきれば災厄から免れるという言い伝えがあるため、皆、かなりムリをして飲んでまわります。

田舎といっても、地区には30軒くらいあるため、その全部を回るのは大変です。

また、5年位前からでしょうか、地元の民放バラエティー番組が毎年取材に来るようになりました。
そして、その年の新人アナウンサーが同行して一緒に酒を飲んで周り、酔っ払ってクダをまく様子をおもしろおかしくお昼の番組で放送しています。



今年も、その日がやってきました。

今年は、厄年を迎える地区の男3名と女2名、そして、新人アナウンサーのR田(男)とK美(女)が酒を飲んで回ることになりました。




俺の家は、大体15,6軒目くらいにあたるため、家に到着するころは皆、相当に酔っ払っています。

そして、例年、我が家で飼っている牛や豚に新人アナウンサーたちが話しかけたり、添い寝をしたりする様子がほのぼのとした様子で放送されます。

しかし、今年我が家にやってきた例のK美とR田は最悪でした。

まず、K美は、相当に酒癖が悪いらしく、我が家の庭先に来た時点で、大声で叫びまくっていたため、カメラマンになだめられていました。

俺もちょっと不安になりましたが、その時は、アナウンサーに会えるのをワクワクした気持ちで待っていました。

しかし、K美が我が家に入り、俺の顔を見たとたん、

「あ!、若い男の子発見!。私、若い子大好き!M大にいたころ、付属のM高の男の子の童貞をたくさん喰っちゃったー。キャハ!」

「あーフェラしたーい。濃い精液のみたーい。キミー童貞?、お姉さんが教えてあげるからこっちにおいでよー。」などといいながら、自分のシャツを脱ぎ、ブラを外し上半身裸になると、俺の短パンを下ろそうとしてきました。

さすがに、責任者はあわててK美を止めると、俺の両親や地区の責任者に平謝りしてK美を車に乗せていました。
車に乗せられた後も、K美はかなり暴れていました。


更に最悪なのが、R田でした。

K美の先ほどの裸に刺激されたのか、カメラマンや責任者がK美を車に連れて行っている間、R田は、自分の履いていたズボンをおろすと俺の妹(14歳)に襲い掛かり、妹のスカートとパンツをビリビリに破りました。

妹の泣き叫ぶ声に、両親やカメラマンたちが大慌てで外から飛んでくると、R田を取り押さえ、車に連れて行きました。

妹は下半身丸出しで、号泣していました(生理中だったため、血が出ている様子が、異常に生々しく脳裏にのこっています。一瞬、処女を奪われたのかと焦りましたが・・・)

その翌日、放送局の更に上の責任者が、私たち家族と地区の責任者の元を訪ね、謝罪して帰っていきました(かなり多額の金を置いていったため、この事件は闇に葬り去られることになりました)

もちろん、その様子は放送されることもなく、件のバラエティー番組も、突然の打ち切りとなりました。

まあ、妹には悪いですが、金ももらえて珍事も見れ、K美の乳も見れたので、得をした気分です。

しかし残念ながら、天気予報を担当していたK美と、地元音楽情報番組をピンで進行していたR田の姿は最近、見なくなりました。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][女子アナ]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


いろいろなシチュエーション | 【2016-01-01(Fri) 14:11:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*