FC2ブログ
アクセスランキング

彼氏と行った卒業旅行でやりまくり【エッチ体験談】

高校の卒業旅行で、彼氏と温泉行った。
ずっとお金貯めてて2泊してきました!
お互い初めては旅行でしようねって、2日間ほんとによかったな(´・ω・`)
 

旅館に泊まって、1日目の夜は2人とも浴衣着ました。
お風呂入ってご飯食べて、布団に入るのがお互い照れ臭くてテレビ2時まで見てたw

で、3時くらいで布団に入って最初はずっとチューしてました!


ディープさえしたことなかったんだけど、彼氏がその日は舌入れてきて、初ディープしましたww
ほんとにいい?って言われたから頷いたら、浴衣の肩のところを降ろされて上だけ裸になりました(´・ω・`)

キスしながら胸揉まれて、彼氏が必死だったから恐いなとか思いつつ、私も必死だったと思うw

で、今度は舐めてきて、彼氏の舌が私の体を舐めてる光景が変な感じでした。

はい、お互い初でした!




その時には浴衣ぐちゃぐちゃで、着てないような状態でした。
パンツは紐パンだったから、彼氏がひっぱるとすぐに脱げました。
指で触られて、どこ触ったらいいのかよくわかんなかったみたいです。。

舐められたりして、いよいよ合体だ!!
と思ったけどなかなか入らず。。

私が身長150センチで彼氏が177くらいだからかな…穴小さかったんだと思う。。
やっと入ったのが5時くらい。
痛いからすぐ抜いてもらったw
1日目はこれでおわりです。


2日目は私が股が痛くて午前中はテレビ見てた。
午後から観光行ってました!
夜は星も見に行ったし、ほんとに楽しかった!

旅館帰ってから星の話で、きもいくらい盛り上がり、、ベランダに出て星見てた。。
そのままベランダでえっちしましたwww

ベランダでは、最初後ろから彼氏が浴衣ごしに私のおしりを撫で回してきて密着してました。
後ろから今度は胸を鷲掴みにされて、乳首をずっと攻めてきます。
私もえっちな気分になってきて、彼氏にキスしました

さっきとは違い立って向かい合った状態でディープ。
また浴衣がはだけてたけど気にする余裕もなく、私の乳首が彼の体に擦れてて、かちかちになってました。

それからもディープをお互い我を忘れた感じで、夢中になってしていました。
私の胸は彼の体にさっきよりも強く擦られています。

彼の手が浴衣をめくり、パンツの上から両手でお尻を揉んでいて、私はそれだけですごい感じちゃって、立てなくなりそうだったので、彼にぎゅってしがみ付いてる格好でした。

それから彼は私のパンツを降ろしました。
中途半端に膝あたりまで降ろされて、またお尻を撫で撫でしてくる。
彼が座って、私が立ち、クンニしてもらいました。
手は私の腰から太ももお尻にかけてをいやらしく動いてました。


私が入れるのは痛かったから恐いと言うと、じゃあ痛いと思ったらすぐやめていいからと言われ、彼はベランダにある低めのテーブルに座って、おっきくなったアレをだしました。

私は机の上にしゃがみ、ゆっくり腰を降ろすと、彼のアレの先が触れて、思わず声が漏れました。

彼は目の前にある私の胸を舐めたり、乳首を吸ったりしています。。
私は勇気をだして先の方を少し入れました。

昨日より濡れてたみたいで、先だけのつもりが一気に奥まで。。
彼氏に言われるままに腰を動かすと、気持ちいいとゆうか頭がぼーっとする感じでした。

彼は私の乳首を舌でいじっています。。
そして挿入したまま私を持ち上げてだっこし、中に入りました。

中に入って彼にたくさん突かれました。
彼がいきました。。でもえっちは終わりませんでした。

浴衣を全部脱がされ、裸になり彼も裸になりました。
私は俯せになり、彼は私の背中を舐めてきます。
そのままおしりの穴まで舐められました。

四つんばいになった私の胸を揉み、また大きくなった彼のが私のお尻に当たります。
結局そのまま後ろから入れられました。。

それが終わった時はまだ1時すぎ。
私たちはもう誰もいないだろうと思い混浴風呂へ、、
露天風呂で、夜中の3時には掃除が入るため、それまでゆっくり入りました。
他の客はいませんでした。

一緒に入って、彼の膝に私が座り足を絡ませます。
またそうゆう気分になり胸を揉まれて、ディープしてって感じでしたw
さすがに入れたりはないけど。。

部屋に戻って結局あと3回しました(´・ω・`)

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][初体験][ディープキス][乳揉み][クンニ][セックス][正常位][座位][バック]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


処女 | 【2015-12-04(Fri) 10:10:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*