FC2ブログ
アクセスランキング

3P希望の20歳大学生2人組との中出しセックス体験談

3P希望の20才大学生二人組に会った。
2人共安全日だという。
限界まで中出しする事にした。

Bが「私が先」と指示する。
Bの方が立場が「姉御」らしく、BがAに命令する。
何でもさせるらしい。


Bへは自然と生挿入できた。
AはBに入れている間、ベッド足方向から挿入部分をじっと見ていた。
そしてバックになると、結合部分とクリを下へ回って舐め始めた。

Bが早いうちから「いく、いく、出して」というので、早々と中出ししてしまった。

BがAに
「勿体無いから、流れるのをすくって舐めなさい」
と命令。

B「私のマンコから流れるのを舐めて飲んで綺麗にして」
AがBの股間を舐める。
正常位マンコから尻穴まで流れるのを丁寧に舐めて飲む。
チンポの精液もAが綺麗に舐めて立たせる。




Bへの2回目、射精感は来たがピストンを続けて、出しても挿入したまま。
Bは「いくいく、だめ、まだ続けて」
中出しされたと分っていてもAに渡したくないらしく、出していない振りで続ける。
Bには抜かないまま続ける。

今度は、Bに入れている最中、AはBからオナニーするように命令された。
Aがオナニーで2回いったら挿入されていいという。
Bに入れたまま、隣でよく見えるようにAがオナるよう言う。

Aが1度いった時もBは
「あと1回で入れてもらえるよ、ほら、頑張って」
Bは生チンポを入れたままだ。
Aが2度オナっていくのと同時に、Bに3回目を出した。

Bの股間から多量に液が垂れるのを見て
「私にも早く。。。」
と言うが、再度AがBの股間を舐める。
正常位マンコから尻穴まで流れるのを丁寧に舐めて飲む。


次にAは縮んだチンポを咥える。
ついに大きくさせられた。

B「やっとAちゃん犯されるよ、私も見ている前で、犯されるよ」
B「思い切りついてあげてね」
A「はい、Bちゃん、犯されるのを見て」

Bがバック体位のAの割れ目を開いて、チンポを入れてくれる。
ニュルっと入った。

A「あーん、これ、これが」
B「ちゃんと言って」
A「これが欲しかったんです」

先端、奥まで、先端、奥までを速いスピードで繰り返す。
さすがに、
A「あー、突いて、もっと、いく、いく」
B「突いて下さいでしょ?ほら、犯されたいんでしょ?」
と乳首を触り言う。

A「突いて下さい、お願いします、突いて下さい」
B「御褒美に中に出してもらうからね」
A「出して、たくさん、Aのオマンコの中に出して」
B「出して下さいでしょ?」
A「出して下さい、中に出して下さい」

「おーーーーーーーー」と絞れるだけ絞って奥に出した。

出した後も抜かずに、再度ピストン、べちょべちょ。

A「あー、オマンコ、犯された、犯されてるー」

射精後、勃起が続いたのも久し振り、そのくらいエロ世界だった。
Aは抜いた後も股間の精液を集めてすくい上げて舐めて飲み込んでいた。

計5回、面白い二人組だった。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][3P][生挿入][クンニ][絶頂][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


いろいろなシチュエーション | 【2015-12-02(Wed) 13:10:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*