FC2ブログ
アクセスランキング

彼氏の家でセックスしたら彼氏のお兄さんと妹にバレてました

この前、彼氏の優晴(スバレ)とやりました。

優晴のお母さんゎ看護士、お父さんゎお医者さんで2人とも夜勤だったので、その日は優晴家にお泊まり! あっ、ちゃんと許可は貰いましたよ!

スバレ家に行きご飯を食べにサイゼへGO。

帰って来たのが午後の4時ぐらい……少し勉強して、2人して眠くなってきたので寝て起きたのが夜の11時!

スバレはお風呂入って、その次に私が入って……。


部屋に戻ったらスバレゎベッドの上でケータイいじってました。私は髪の毛を乾かし、スバレのベッドに座りました。

何分か経ってスバレがケータイいじるのをやめて起き上がりました。

そして後ろから私のおっぱいを……。

「あっ」と声が出てしまい……。

「感じてるの」と聞かれ、頷きスバレの顔を見たら赤くなっていました。

「恥ずかしいの?」って聞いたら、返事なし(泣)




部屋の電気を消され、キスをして舌が少しずつ入ってきてDキス。そして耳たぶをチュゥチュゥ(←いつもやられてます)

首にキスマークをつけられ、シャツがめくられて、ブラもはずはれ、おっぱいをチュゥチュゥ!!

「いやっあっあ~ん、ん」

すごく気持ちよかったので出しちゃいました。

で、私がいじりっぱなしも嫌なので私が上になりました(笑)

スバレは驚いた顔をしてたなぁ~。暗くても分かった。その時のスバレの体勢は、起き上がっていて、手は後ろについていて足の上に私が乗っかかってました。

スバレの首にキスマークつけて、シャツをめくってスバレの乳首をチュゥチュゥ!!

顔を見たら感じてるの顔をしていて、「感じてるの?」って聞いたら、返事なし(~Ζ~)

でスバレの胸にキスマーク沢山つけて……。

つけている途中にスバレのチンチンが立つのが分かりました。そしてズボンとパンツを下ろして見たら、思った以上に大きかった……。

手で上下にこすったら、「あっんっんあぁ」。

「感じるの?」ってまた聞いたら、「うん」と答え、顔を見てみたらめっちゃ赤くなっていました。

暗くても分かるぐらい……スッゴい可愛かった。

そしてスバレのチンチンを口に入れて上下に。スッゴい感じてるのか、スバレは出そうな声を必死にこらえてました(笑)

思いっきりスバレのチンチンを吸ったら、「あっああ~んっ……。ねぇやめて……。変な声がでるよ、恥ずかしいよ」って言われましたが無視。

上下にさせたり、吸ったりして1~2分……。スバレの腰がモゾモゾし始め、「ヤバい、いくいくいく……」と言って私の口の中で出しちゃいました。

私も感じたくなったので、スバレに「上と下どっちがいい」と聞いたら、「上がいい……」と答えてくれて。

私は服を脱いでなかったので、脱いでスバレのも脱がせて、下になって股を開きました。

スバレは私のマンコをペロペロ吸いながら舐めてくれました。

「あっあっん~すばれ気持ちいいよ、もっと気持ちよくして、いれて」と私が言ったら、「コンドームないよ」

「生でいいよ」と言い、入れる体勢へ……。

「入れるよ」って言われ、入れようとしたらキュッッ。失敗してしまいました……。

「ごめん……次ゎちゃんと入れる」と言われ二回目。なんとか入りました。

そして上下に動かしてくれて、「あっあ~んあっん~もっと奥に入れて」と言い私も腰をふりました。

そしたらスバレが、「ヤバいいくあ~いく」

「あっあ~んんっ」

私の中で出しちゃいました……。

「スバレ止めないで私もいきたい」と言い2、3分が経ち「ヤバいまたいく」

「私も……」

2人して同時にイキいきました。

私は一回しかいきませんでしたがスバレは3回も!!

その後スバレは疲れてしまったのかすぐ寝てしまいました(笑)

私はスバレのをふいてパンツをはかせ、自分のもふき、スバレの隣で寝ました。

そして次の日……。

8時ぐらいにスバレの両親が帰って来て、私とスバレは慌てて起きました(スバレの方が慌ててたんですけどー)

兎に角、服着て、部屋を綺麗にして……一階へ。

スバレの両親とスバレのお兄さん、妹、私とスバレの6人で朝食を食べて、部屋に戻りスバレにめっちゃ謝られました(汗)

強引に病院に行きピルをもらいました……。スバレそんな事したくても大丈夫なのに……。

医療費払ってくれて、有り難う!

てかスバレのお兄さんと妹にやったことバレてました(汗)

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][フェラチオ][クンニ][生挿入][絶頂][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


恋人・妻との体験 | 【2015-11-30(Mon) 13:10:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*