FC2ブログ
アクセスランキング

自分の過去を書いてみます 1

自分の過去書いてみようかと思う。

25歳で結婚。嫁はストーカー数人から狙われることが多かったロリ系の美人。同じ会社の秘書だった。

3ヶ国語を話せるので、通訳が主な仕事だったようだ。

2年後に長女が生まれる。この頃から、嫁には飽きてきた。転職後、東海地区に引っ越す。

丁度この頃、東海のスロットは裏モノ化が激しく、
会社帰りの稼動で、年間で420万の儲けが出た。

パチンコ屋から出ると、風俗が沢山並ぶ通り・・

ついフラフラとヘルスへ入る。
ここで出合ったのが、真央(23歳)だった。

プレイ前に、最近引っ越して来たので、友達も居ない・・とかの話しをしてたと思う。

真央の方から、「私が友達1号になってあげるから、元気だして!」と言われ、携帯のアドレス交換をした。

しばらくメール交換をしてると、「合コンしたい」とのお誘いが。
「既婚者しか居ないけどイイのかい?」と聞くも「面白い人ならイイよ」とのこと。

数日後、合コンを開催。電車が無い時間まで飲んだ。





眠いので、近くのホテルに入った。ここで初めてのファック。尻が大きめで、バックから突くと気持ちよかった。この日から不倫関係がスタートする。

ここで真央の話はとりあえず置いておく。


真央と交際しながらも、セフレ探しがはじまる。

あるサイトの掲示板が賑わっていた。

写真を貼り付けるタイプの掲示板だ。遊びのつもりでセフレ募集をかけてみた。どうせ来ないんだろうと思いながら・・

しかし、思った以上に反応があった。メールが日に10通ほど届く。相手も写真付きで。

その中で良さそうな子をピックアップし、面接することにした。

このときに出合ったのがユリ(30歳既婚小梨)だった。

写真では分からなかったが、かなりの巨乳だ。

身体にマッチしない巨乳。痩せの巨乳とでも言おうかw

正直、会った瞬間に男の本能に火が付いた感じ。

「絶対、騎乗位で下から突きまくって乳揺らしたる!」

数日後にはホテルで初ファック。それ以降は彼女の家で会うようになる。旦那のゴルフバックがリビングに立ててある、生活感が感じられる部屋・・

リビングの隣り、襖で仕切られた部屋が寝室。クイーンサイズのベッドが置いてあった。

旦那と寝ていたベッドでのファック。フェラが上手い人で、必ず最初はフェラで逝かせてもらっていた。

家で大丈夫?と思うだろうw

問題の旦那はどうしてるのか?についてだが、某ゼネコンの現場監督らしい。

建物が完成するまでは現場事務所&マンスリーマンションで生活する。あと半年は帰って来ないらしい。

まぁ、旦那の代わりに奥さんの性欲を満たしてあげてる相手が俺って事だ。

家に行くたびに「このワイシャツ似合いそうだったから買ってきちゃった」とか「晩御飯作ってるから、早く帰っておいで」とか俺の奥さんか??と思うほど、イイ奥さんである。


>>ちょっと休憩

>>創作話の続きマダー?

>>すまん。創作書ける程頭良くないんだわw

脚色一切無しで書いてる。日記だと思ってもらえばイイ。

俺は49年生まれの寅年。
もうすぐ33歳になる。趣味はスロットと空モノラジコン。

昨日は初めて「リングにかけろ」を打ったんだが、3700枚出たよ。

昔の裏モノ時代が懐かしい。

ミリオンゴッドも良かった。
4時間で22000枚出したこともあった。

あ!スロットやらない人は分からん話しだったな。すまん



ここでまた、ユリの話を置いておく。

ユリが開催した飲み会の話しから再開しよう。

飲み会と言っても、全部で4人の少人数だw

俺と同僚(38歳既婚ガッチリタイプ)

ユリとユリがいつも行く美容院の女性経営者(37歳×1子有)の4人。

俺の職場の近くで開催。グルメ情報誌でクーポン券を使うと10%引きの小規模店だったと記憶してる。

入り口付近に小川が流れてる、ちょっと洒落た作りだ。

この飲み会で仲良くなるのが女性経営者(37歳×1子有)の由佳里だった。

年上ってのもあると思うが、男を深いところで理解してる女性だなぁと思った。

ピルというものを使ってる女性に会ったのも初めて。男性は中出しが一番気持ち良いから、使ってると言ってた。見たくれは、菅野美穂を37歳くらいにした感じ(わかんないか?w)

今回の話で同僚(38歳既婚ガッチリタイプ)のネタは省略させてもらう。ツマランからw


奇麗な女は自分からどんどん自分を磨いてくし、男に磨かれないと何もしないような女はそれだけで内面から消極的で終わってる。

魅力ねえよ


飲み会で由佳里と仲良くなり、アドレス交換をしてその日は別れた。

次の日の夜からメールが来るようになる。

「○○君の事が気に入っちゃった!今度二人で会おう?」って。

俺は「おいおいwユリはお客だろうがwwバレたらユリが怒るぞ」と思ったが、
俺の暴れん棒将軍は正直だ。目的はただ1つ・・・

「美容院経営者に中出ししたい!!」

飲み会の5日後にはホテルに居た。しかも泊まりw台風の日だった。

室内の換気扇?から、「ゴ~ビュオ~」と音がしてたので、外は相当な風だったに違いない。窓から見える風景も、木がグワングワン揺れて折れそうになってた。

そんな中、由佳里さんと初ファック。この女性、クンニが好きらしい。

俺の名前で判断できると思うが、俺はクンニマニアである。人に聞かれても、堂々と「ハイ!クンニ大好きです!!」と言い切れる自信があr ・・・無い。スマン!


なぜ由佳里さんはクンニ好きなのか??答えは:濡れにくい体質だから:らしい。唾で濡らさないと痛いと言う。

良し!俺に会ったのも何かの縁だ。俺の必殺技の全てを使ってクンニしてあげよう!と頑張った。しかし・・・

「なんかスッゲー濡れてね?」

そう、クンニ開始から40分、辺りはレマン湖と言うかは分からんが、湖が出来てた。前の男は前戯無しかい??だから痛かったんじゃ・・・?と思ってしまう。

本人に確認すると、こんなに舐めてもらった経験は無いとw

ここでホテルの自販機で買った筒型ローターを導入!

豆の皮の上から当ててやる。豆の下?wから直接舌で回すように高速舐め。

人差し指は膣に挿入で上壁を擦ってやる。

ほんの数分で太もも&脹脛の筋肉が硬くなり、大きくビクン!!!と身体が弾けた。昇天です。昇天w美容院経営者クンニで昇天w俺はもう満足。

「我が人生に一片の悔いなし!!」

と言ったかどうかは定かでは無いが、とにかく満足した。


クンニで昇天した由佳里さん。信じられないような表情をしておりますw

何??何これ??みたいな感じw

放心状態の由佳里さんに生挿入!挿入しながらもローターを豆に当てます。

「んあぁ・・(*´д`*) あああああああああああああ!!!」

チンコで気持ち良いのか、バイブが気持ち良いのか・・とりあえず気持ち良いのはイイ事だ!!

しばらくズコズコしてると、

「駄目・・逝く・・・逝く・・逝くイクぅぅ!!!!」

また昇天。チンコでズコズコされながらローター当てられて美容院経営者昇天ww

多分ローターの仕事が大きかったと思う。

そんな立派なチンコ持ってないしなぁ俺・・・( ´_ゝ`)

しばらくグッタリしてた由佳里さん。最後の力を振り絞って・・かどうかはワカランが、騎乗位の体勢にチェンジ。騎乗でも、女性が反対を向いてるやつ。

なんて言うの??まぁ、イイや。その騎乗位、俺から見えるのは、
由佳里さんの背中と尻。出たり入ったりする俺の暴れん棒。イイっす!!!

なんだかエロいっす!!しかも先っぽの当たり所が、いつもと違うぅ・・

数分で俺昇天。もちろん大量中出し!抜いたら俺の腹に精子がボトボト垂れて来た。由佳里さんのマンコから糸ひいてるしw

いやぁ~・・やっぱり中出しってイイもんですね。


由佳里さんとの初ファック後、2週間で1回程度のペースで会っていた。

車内でファックなどのスリリングさを味わったり、綺麗なホテルを探しては試す。

しか~し!37歳の身体は、正直すぐ飽きる。

締りもそんなに良くないw

半年ぐらいで自然消滅。今は連絡を取っていない。

由佳里さんに飽きてきた頃、ユリとの不倫旅行計画が持ち上がった。

行き先は京都。イイじゃないですか・・京都。

古びた旅館でのファックもオツですなぁ・・とニヤニヤしてたに違いないw

有給を使い、2泊3日の旅。嫁には出張と言ってあるw仕事は膣掃除だがwww

京都でのファックは良かった。隣の客に声が聞こえるんじゃないか?

という緊張感がユリの股を濡らす(*´д`*)ハァハァ

バックでパンパン突いてると、ユリは枕を噛んで声を我慢しているようだ。

たまに膣口を支点にして暴れん棒をグルリと回す。膣内が描き回される感覚に、

ユリは「ウグゥ」って変な声を出しやがるw

こりゃ面白れぇ!wグル~リ グル~リ

ユリ「Σ(゚Д゚;)広がっちゃうぅぅ~~!!!」

何がじゃwwww

良くワカランが気持ち良いらしいw

そろそろ俺が限界に達した。抜いてユリの顔に近づけると、餌を待っていた鯉のようにパクっと咥えた。ドクドク・・噴き出る精子を美味しそうに飲んでる。最後の最後まで吸い出して

やっと暴れん棒を開放した。ユリはエロい。

セックステクニックもそうだが、身体もレースクィーン並にカッコいい。

しばらくお付き合いが続きそうだ・・と安心していたときに、別れは突然やってきた。


旅行からの帰り、新幹線の中で突然ユリが別れ話をしてきた。

「前に付き合ってた人とヨリを戻す事にしたの・・だからもう会えない」

突然の発言にビックリな俺。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)俺が何かしたか???

どうやら、気持ちの問題が大きく、どうしても彼とやり直したいらしい。

そうか。俺も男だ!

新しい門出?wを笑って別れようと決心した。

駅のホームでニコニコと笑いながら、大きく手を振って彼女を見送った。

この旅行以降、彼女と連絡は取っていない。

風の噂では、旦那と離婚し、再婚したらしい。幸せになってくれるのを願うばかりである。

<続く>

続きを読む時に便利です→

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][不倫][フェラチオ][クンニ][生挿入][絶頂][中出し][人妻][セックス]

関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


不倫・浮気 | 【2014-12-06(Sat) 14:10:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*