FC2ブログ
アクセスランキング

嫁がパート先の専務に、俺の就職を餌にやられた 2

無事にその週を乗り切った金曜日の夕方、
店長「それでは月曜から一人でお願いしますね」
私「分かりました。色々有り難うございます」
何から何まで仕切っている店長は凄いと思いました。

その日の夜、
私「来週から一人で回れだってさ」
妻「良かったね。そのうち社員の話しもあるよ」

私「焦らずやるさ。来週から残業や土日の出勤もボチボチと出てくるしね」
妻「そうだね。・・・そうだそうだ、明後日の日曜日なんだけど洋子ちゃんに会ってきてもいい?」

私「久しぶりだねぇ。今年はまだ会ってなかったもんな」

洋子ちゃんとは、妻の1番の親友です。
二人とも結婚して子供が生まれてと、今では3カ月に一回ぐらいの割合でお互いの家の中間地点で会う程度です。
それも小さい子供が二人居るので、旦那さんが子供を見ててくれる土曜か日曜になってしまいます。

私「でも急だねぇ。いつもは一週間前には決まってるのに」
妻「そうねぇ、急に決まっちゃって・・・」

私「もちろんいいよ、行ってきな!」


そして明日で2月も終わろうとしている日曜日、
妻「夕方には帰ってくるからね。愛美をお願いね」
私「了解です。楽しんでおいで」
と見送りました。





こちらも久しぶりに娘と二人で遊ぼうと思っていたら、昼食を食べるとサッサと友達と遊びに行ってしまうのでした。
寂しく一人留守番です。

妻「ただいま」
私「おかえりー。洋子ちゃんは元気だったか?」

妻「元気だったよ」
私「ランチは何食ったんだい?」

妻「いつものパスタよ。夕食の支度するね」

いつもならもっと自分から色んな話しをしてくるのに、何か変な感じがしました。


私は順調に仕事を覚え、こなしていました。
職場で妻とは、目で合図をするぐらいで必要以上には喋らないようにしてます。
おばさん達に茶化されるもの嫌なので、ここは気を使うところです。

3月に入って最初の金曜日、時間指定のデリバリーがあり残業決定です。
妻には午前中に『今日は帰りが20時過ぎぐらいになる』事を伝えました。

その日の午後、デリバリーをしてた時です。我が家に近い駅に向かって歩いてる妻を見付けました。
妻のパートは16時まで、今15時15分。私の頭の中は???で一杯です。
妻は駅に入って行きました。暫く見ていましたが出てくる事はありませんでした。
どこへ行ったのか、何か理由があるのだろう、後で聞いてみようと思ってました。

仕事を全て終わらせタイムカードを押して帰ろうとした時、おもわず妻のタイムカードを手に取り見てみました。
いくら妻の物といっても、こういう行為をしたのは初めてです。
3月4日、退社時間は14:58でした。見間違えでは無いと確信しました。


家に帰ると、いつもと変わらない妻が出迎えてくれました。
私は妻に今日の事を聞けないまま食事を済ませ、お風呂に入り寝床に入ってます。

『どう切り出せば良いのだろう。ストレートに聞いて良いものか。何でも無い事だったら妻の方から言ってくるはず』
今まで隠し事なんて無かっただけに・・・。悩みます。

妻「残業大変だったでしょ。お疲れ様」
そう言って私の腰をマッサージしてくれます。気持ち良くて寝そうになりました。

私「ありがとう。楽になったよ」

起き上がり妻の顔を見ながら話します。

私「明海は最近、残業しなくて済んでるよな」
妻「そうね。少しぐらいはあるけど、だいたい定時で上がれてるね」

私「今日は帰って来たの早かった?」
妻「え?うん、定時で上がったから、いつもと一緒だよ・・・。なんで?」

私「帰って来て食事の支度とかあるから、残業あると大変だよなぁと思ってさ」
一瞬私から目をそらし、妻が嘘をつきました。

土・日は2人とも出勤も無く、家族でのんびり過ごしました。
私は今回の“嘘”をあまり深く考えてはいませんでした。妻を全てにおいて信頼してましたので。
・・・この時点では・・・。


仕事は大きなミスも無く順調にやっていました。
元々2人でやっていた事を3人でやっているのでデリバリーは慣れてくれば楽でした。
店長曰く、今後は新規を増やすので忙しくなるらしいです。
10日の木曜には残業もありましたが、変わった事も有りませんでした。


そして3月11日、14時46分に東日本大震災がおきたのです。
妻はスーパー店内に私は裏で積み込みをしてる時でした。
私はすぐに妻の元に、店内はパニックに近い状態でした。

お客様の誘導・一時閉店・片付けなどをして私は店に残る事に。
社長の配慮で一部のパートさんは帰れる事に、妻は娘と義母さんの元へと行きました。

夜になっても携帯は電話もメールも通じません。
店の電話から義母の家電に連絡をしました、妻も娘も義母もそこに居ました。
これから帰るので義母の家に寄る事を伝えました。
義母の家に寄り、妻にはもう少し義母の側に居るように言って、私は娘を連れて我が家に戻りました。
幸いにも我が家も義母の家も被害は少なく、物が動いたりコップなどが割れた程度でした。

娘と我が家の片付けをしてた時です。電話が鳴りました。

私「はい斎藤です」
洋子「もしもし!洋子です!そちらは大丈夫ですか?」

私「あぁ!洋子ちゃん!みんな大丈夫だよ。そちらはどうなの?」
洋子「こちらもみんな無事です!良かった~」

何度か明海の携帯に連絡を入れてみたけど通じないので家の電話に掛けたそうです。
お互いの状況を話し合い、どちらも被害が少ない事で安心しました。

私「明海は義母さんの家に行ってるから電話があった事は伝えておくね」
洋子「はい!」

私「落ち着いたら、また会ってやってね」
洋子「会いたいと思ってたんですよね~。今年に入ってまだ一回も会ってないし」

私「え?あ?」
洋子「それでは失礼しまーす」

2月27日に洋子ちゃんに会いに行ったのは“嘘”だったのか?
妻はどうしたんだ?妻を信用してる?疑ってる?妻の何を? ・・・何も考えがまとまらない・・・。

暫くして妻は戻って来ました。
洋子ちゃんから電話があり、お互いの状況だけ話したと伝えました。
その日は娘が怖がっていたので三人で川の字に寝ました。

土日は休み返上で2人して出来る限り出勤しました。

妻「なんか大変な事になったねぇ」
私「・・・」

妻「聞いてる!?あなた昨日から変よ」
私「あぁ、地震でショック受けたかなぁ。あはははは」

色々考えていたのは確かです。でも考えても何も出てこないのも確かです。


翌週はスーパーも通常通りの営業は出来ずバタバタしてました。
私の気持ちも普通では無かったのですが平常心で居るように努めました。

そして、その週の木曜日、

妻「秀美から片付けの手伝いに来てほしいって言われたんだけど行って来ていい?」

秀美とは妻の中学からの友達で現在シングルマザーです。秀美を含めた中学の仲間たちとは定期的に会っています。
これ以外にも妻の定期的に出掛ける目的は把握してますので、いつも安心して送り出しています。

私「いつ行くの?」
妻「明後日の土曜日って言われたんだけど」

私「家って千葉だったよな。かなり大変なんだね。でも、翌日の日曜日って明海は出勤の日だよな。疲れないか?」
妻「うん、夕食までには帰ってくるから大丈夫」

私「何時ぐらいに出るつもり」
妻「10時ぐらいかな」

私「わかったよー。留守番してるから、行っておいで」

いつものように送り出せる気分では無いですが、ちょっとした考えがありました。


土曜日の朝です。

私「俺さぁ、スーパーの車の中に財布忘れてきちゃった。取りに行ってくるから、明海は時間になったら出掛けちゃってね。愛美はお祖母ちゃんの所に行ってなさい」
妻「すぐ戻るでしょ?」

私「誰にも引き留められなければね。気をつけて行ってこいよ」
妻「は~い」

私は外へ出ました。この日は妻の後をつけようと考えていました。金が有れば興信所とかに頼むところでしょうが。
無駄な事をしてるなら良いのですが、とりあえず離れた場所から出てくるのを待ちます。

予定の時間通り妻は出てきて、真っ直ぐ駅に行きます。私はかなりの距離を置いて付いて行きます。
電車の本数制限の為、ホームは混んでました(これは私にとってラッキーでした)。

妻とは違う車両に乗り込みます。我が家から11個目の駅、一番近い繁華街で降りました。
JRに乗り換えのはずです。ところが駅を出て道を渡りファーストフード店に入りました。

20分ぐらいたった頃、妻は一人で出てきました。駅とは反対の方へ歩いて行きます。
携帯が掛かってきて話しながら歩いています。人影も疎らになり私は見付からないように、かなりの距離を置いていました。
妻が右に曲がったのが見えました。そこまで早足で行き、曲がった方向を覗いてみましたが妻の姿はありませんでした。

そこにはラブホテルが4軒並んでいます。男が一人ラブホテルの前をウロチョロしてる様は滑稽だったはずです。
30分ぐらいはその周辺を歩いていたと思います。


私は家路の電車の中で結論を出しました。  ・・・信用できない・・・。


家に着くと早々にインターネットで“浮気や不倫”について調べまくりました。(このサイトを知ったのもこの時です)
色々なサイトを見て、やっぱり証拠を手に入れなければならない。
1番は興信所が良い事も分かりましたが金銭的に無理があります。でも最終的には頼もうと思いました。
(その後サイトを見てると、為になる事も多々ありましたが、全てを最悪な方向に考えてしまうような事も多々あり驚きました)

とにかく証拠を掴むまでは平常心で今まで通りの生活を送らなくてはと自分に言い聞かせていました。
そしてどんな事でも見逃さないようにしなければ。

16時になって妻の携帯に電話をしてみました。呼び出しますが出ません。
17時過ぎに妻から電話です。

妻「ゴメン、電話気が付かなかった。どうしたの?」
私「いやぁ、帰って来てから夕食の支度は大変だから出前にしようかと思って」

妻「準備してあるから大丈夫よ。後50分ぐらいで着くし」
私「そうか。気をつけてな」

結構、冷静に話せた自分に関心しました。

娘と妻の帰りを待ちました。
妻「ただいま」
娘「おかえりー」
私「早かったね。もっと遅くなると思ってたよ」

普段と変わりなく食事の支度をしてる妻を見ていました。

食事も終わり、妻は風呂に入りました。
いつもの様に机の上に置かれた妻の携帯電話を手に取り見てみました。
先ほどの私との着信と発信の履歴は有りましたが、怪しいと思われるメールや着信発信履歴は有りませんでした。

全て消していると思いました。なぜならファーストフード店から出た後に着信が有り会話してたのは間違いないですから。
電話帳も見てみましたが怪しいと思うものは発見出来なかったです。この日以降、携帯チェックは欠かさずしました。

いつものように寝る前に話しをしました。
私「秀美さんの家も大したこと無くて良かったね」
妻「でも今回の地震の影響は凄いよ」

私「千葉の方は、こっちより大変だったろう」
妻「電車も混んでたよ~」

私「お前、明日は出勤だから、もう寝ようか」

やっぱり会話が弾まないような気がしました。


日曜日、妻が出勤して間もなく、私は買い物へ行きました。
ネットでは必需品の様になっていたICレコーダーを電機量販店で買いました。
帰り掛けにスーパーを覗いてみましたが、妻は私に気が付く事も無く働いていました。

家に帰り、私は今回の妻について改めて考えてみました。
私達の夫婦仲は悪くない。妻はそうは考えてないのか?
営みだって引っ越す前より減ったけど、今現在も定期的にある。2ヶ月半のレスの時に始まっていたのか?

本当に浮気と決めつけて良いのであろうか?相手は誰なんだ?理由は?
ネットで見た中に風俗で働いてたというものもあった。これは考え過ぎか?

1カ月前久しぶりに妻を抱いた時、胸の赤い跡は本当はキスマークだったのか?

私の把握している妻の怪しい行動は、
2月27日の日曜日に嘘をついて出掛けてる。
3月4日の金曜日に1時間早退して出掛け嘘をついている。この日、私は残業。
そして昨日19日の土曜日に嘘をついて出掛けラブホテルの近くで消えた。

4日から19日の間は動きが無かった。11日に地震があったからなのか!?
前日の10日、私は残業だった・・・。私は思い出した、7日から妻は生理だったはず。

何時からなのだろうか?
2月27日以前は、パートに出ての1カ月間なら何をしてても分からない。
引っ越す前なら、平日は何をしてても分からない。

・・・とにかく証拠を掴まなくては始まらない。

<続く>

続きを読む時に便利です→

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][寝取られ][人妻][不倫]

関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


不倫・浮気 | 【2014-11-23(Sun) 13:10:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*