FC2ブログ
アクセスランキング

元同級生の女の子と・・

近所のスーパーへお使いに行かされ、
渋々車を走らせ頼まれた物をカゴへ入れレジに行くと・・・

「あれ!?こう?」の声に顔を上げると、そこには中学の同級生の真由がレジを打っていた。

少しだけ話し店を出た。

家に帰り夕食を取り、久しぶりに会った真由を思ってムラムラしてしまい、妻が風呂に入っている間に携帯で出会いサイトを見ていると

[淫乱女 市内住み 23歳 ×有り 苺で今夜]
と書き込みがあったので、申し込んでみると、速攻で返信がきた。

無料サイトだからサクラは居ないと思うけど…。
でも援ならサクラじゃ無い筈と思い、トイレに隠れてメールのやりとりをし、30分後に近くのパチンコ屋の駐車場で逢う約束をした。

嫁に「ちょっとパチにいってくる」と言い、歩いて向かった。
居なかったらそのまま打ってこようと思い、あまり期待せずに駐車場を見回すと、黒いライフが駐車場入り口付近に停めてあった。

一応目印としてワイパーを動かして縦にした時にエンジン切っといて、と伝えてあった。
普通はその状態で車の中に人が乗っているなんてあり得ないからネ。




そして黒ライフの窓を見てみるとワイパーが縦に止めてあった。
後ろから回り込み運転席の窓をコンコンと叩き、
半分窓が開いた時「淫乱女さんですよね?」 と声を掛けた時、仰天した。


「真由?」

運転席の女性も 「はい…えっ?こう?」 二人は沈黙。
沈黙は長く感じたけど、実際は2~3秒。
運転席のドアを開け、真由を助手席に移動させ強引に乗り込んだ。

「近場で良いよね? まさか真由だとは思わなかったけど、ラッキーだったな」
と言うと、真由は

「あたしも。こうって結構モテてたじゃん。こんな事してるとは思わなかったよー。
よく逢ったりしてんの?」

「まぁたまにはね」

「そうだ!こう。昔私の胸触った事あるよね」

「えっ!?そんな事あったっけ?」

「あるよー文化祭の時だよ 覚えてないのぉ? 私、あの時乳首起っちゃって…。
濡れちゃったもん。あの後しばらく、こうの事意識してたんだよ」

「まじでぇ!?だってあの時、真由は彼氏いたじゃん」

「居たけど…誘われたら多分…」

「ホントかよ。まさか俺の事考えてオナってたとか?」

「うんしてたよ。あの頃、周りの女子はほとんどバイブとかローター持ってて、レディコミ回し読みしてたんだよ。望さん(頭が良くてクラス委員長)もしてたし」

「嘘っ!?望さんも? 意外~ あっ俺も真由でオナった事あるよ」

「うっそだぁ 話し合わせてんでしょぉ」

「マジマジ。あっ勃起してきちゃった。真由触ってよ。」

「まじでぇ どれどれ」

と股間を触ってきた。優しく撫でられ

「なぁ真由フェラしてよ」

「え~今?しょ~がないなぁ」とチャックを下ろし口に含んでくれた。
ゆっくり唾液を絡ませ音をたてて厭らしいフェラだった。
運転中だったので信号が変わった時にやめさせた。
そのまま運転してたら危ないもんね。

「なぁ真由も濡れてんでしょ?」
と訊きながらパンティの上から触ると既にグッチョリと濡れていた。
パンティの脇から指を入れ手満しながらラブホへ向かった。

車をガレージに入れ、手を繋ぎながら部屋に入り、初めてキスをした。
既にお互いの股間は触りあってたけど…順番が前後してるよね。

キスしながらお互いを脱がし合い、
立ったまま真由を壁に手を付かせバックで挿入した。
真由のまんこはグチョグチョに濡れていてジュルッと俺のちんぽを受け入れた。

「あぁこうの長い…奥まであたってる…」

俺は尻を鷲掴みして激しく突いた。
喘ぎ声をあげながらだんだん立っていられず床に四つん這いになった真由を容赦なく突きまくると「あぁぁイクぅぅぅこうまだ?一緒にぃぃ」

俺も射精感がこみ上げてきて
「真由俺もイキそー中で良い?」
「あぁぁそのままイッてぇぇ」

思いっきり中で射精してしまった。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


いろいろなシチュエーション | 【2018-09-04(Tue) 12:10:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*