FC2ブログ
アクセスランキング

夫とのSEXを拒否する40代妻に寝取られプレイを提案したが最悪の結末にw

マンネリ倦怠期の夫婦のSEX解消方法を色々調べてみましたが、定番なのは寝取られとか夫婦交換でした。


私達夫婦もセックスレスでして、夫の私は妻とおめちょする気満々なのに妻が乗り気じゃない。


夫婦共働きで妻も働いているんですが


「仕事で疲れているから嫌」

と断られて、本当に寂しい気持ちになります。


女性の方は理解しているんでしょうかね?


男がSEXしようって言って断られると物凄く傷つく事を。


私は何度も拒絶されて悲しくて泣きそうになってくるんですよ。


42歳にして妻にSEX拒否されて泣くなんて惨め過ぎます。


私は今でも妻を愛しているのに


でも妻はそうではない・・


悲しい現実がそこにあるんです。




だから何とか妻にSEXする気になってもらうよう、最初は夫婦交換を提案してみました。


交換ならお互い寝取り寝取られで、夫も妻もウィンウィンだと思ったんですが妻は


「嫌よ あなたも他の女性とSEXするんでしょ?

馬鹿じゃないの?」


とクールに拒否


でも光明が。。。


「え?だって僕とSEXしてくれないじゃん。

それなのに僕が他の女と寝るの嫌なのか?」


妻はちょっと考え込みながら


「う~ん 嫌ね」


「僕が他の女と寝るのも嫌だけど、僕とSEXするのも気分がのらないっての?」


「そういうこと」


喜ぶべきか悲しむべきか


一応、妻なりに夫の僕を愛してくれていて、嫉妬してくれているようだが、じゃあ夫婦の営みをするかというと、それは別らしい。


「じゃあユミ(妻)だけが他の男とSEXするのは?」


「別にいいよ」


「いいの?」


「うん」


「じゃあユミが他の男と寝た後に僕とSEXしたくなったりするかな?」


「わかんないけど、なるかもしれないわね」


正直、妻が他の男に寝取られると想像するだけで嫉妬してしまい嫌になってしまうんですが・・


でもそれで妻が夫婦の営みを再会してくれるならと、私は思いきって寝取られプレイを挑戦してみる事にしたんです。


妻にじゃあ相手探すからと言うと、妻は自分で探すからいいよというんですよ。


「じゃあ浮気してきたら教えて」


「わかったわ」


そう言って妻は反対側を向いて、いつものようにすやすや眠りはじめました。


自分から探すって、実はもうユミは浮気してるんじゃないか?


何でこんなに簡単に受け入れてくれるんだ?


私は一人悶々としてその晩は寝付けませんでした。


それから次の日、いつも通りの妻で、昨日の晩の話なんて忘れているようでした。


私はその日からドキドキして、いつ妻が寝取られるのだろうか?


と不安と期待でいっぱいでした。


妻にどうだ?上手くいっているか?


と聞きたいですが、もともとクールで気が強くて詮索されるのが嫌いな妻ですから、じっと我慢して待つことにしたんです。


そしてようやく一週間後、妻から告白されたんです。


他の男と寝てきたと鬱勃起というのでしょうか


愛する妻の口から聞かされる寝取られ話に物凄く興奮して、チンコが痛い程勃起してくるんです。


詳しい相手は教えてくれませんが(恐らく会社の同僚とか会社関係の人っぽい)SEXシーンなど詳細に語ってくれて全て聞き終わった後、妻に聞いたんです。


「それで・・僕とSEXしたくなった?」


と聞くと


「あんまりならなかった」


と言ってまたいつものように私に背を向けてすやすやと眠りについたんです・・


馬鹿みたい・・


ただ私は妻を寝取られただけなんです。


でも不思議と嫉妬と悲しみでチンコは今にも射精しそう。


私は背中を向けている愛する妻を見ながら、


チクショー 誰だ!愛する妻を抱いたのはー

許せんぞー


とパジャマの中に手を入れてシコシコとオナニーをして、ティッシュも用意せずにパンツの中でザーメンをぶっ放してしまいました。


そして、それが脳みそが耳から出そうなほどの、物凄い気持ち良いオナニーでして・・・


久しぶりにスッキリした気持ちで寝れたんです。


それからたまに妻に浮気してもらって、その浮気話を聞きながらオナニーするという、侘しい性生活をおくっています。


悲しいですが、これが私達夫婦の現状なんです。


どうやったら妻は私とSEXしてくれるんでしょうか?


どなたか良いアドバイスお願います・・・・

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


寝取り・寝取られ | 【2018-07-19(Thu) 00:30:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*