FC2ブログ
アクセスランキング

オナニーをやめられなくて悩む五十路主婦

オナニーがやめられなくて困っている五十路の専業主婦です。


昔からオナニーが大好きでしたが、まさか55歳過ぎてもまだオナニーするなんて思ってもいませんでした。


55歳になってもオナニーしたっていいじゃない、と言う意見も当然あると思いますが・・・


孫が生まれてからオナニーに罪悪感を抱くようになったのです。


孫が生まれたのは3年前の事です。


この時ほど年を取るという事が嬉しいと思った事はありません。


ひと目見て私は孫に夢中になり、孫に自分の事をなんて呼ばせようかしら?


「お婆ちゃん」「お婆さん」「ばぁばぁ」


どれにしようかしら?

と浮かれていました。




そして孫が産まれたその日の晩、夫と自宅で祝杯をあげて夜になりました。


夫はいびきがうるさいので数年前から寝室を別にしています。


私はお風呂に入り、自分の寝室に戻り、寝る前の習慣になっているオナニーを始めました。


箪笥からバイブを取り出し自分の胸をまさぐり・・・

バイブを挿入して何度もオーガズムに達すると同時に、私も今日からお婆さんなんだと思うと、どこからともなく湧き出てきたんです。


オナニーに対する不安、罪悪感が、心の奥底から吹き出てきたんです。


こんなオナニーに夢中になっている私が産まれたばかりで純粋無垢な孫を触っていいのか?


もうお婆さんなんだからもう少し落ち着かないと・・・


孫だってこんな淫乱な祖母では嫌なはず。


こんなんじゃ祖母失格よ・・・


と次から次へとオナニーを責める言葉が脳裏に浮かぶのです。


もう卒業しよう・・・


お婆さんになったんだからオナニーをやめよう・・・


そう毎日思うんですが、もう習慣になっているので寝る前にオナニーしないとムラムラして寝付けないんです。


お婆さんといっても50代なんだからオナニーぐらいするわよ!


って自分でも思おうとするんですが、孫の顔を見ると罪悪感を感じてしまうんです。


バイブを握るこの手で孫を抱いてもいいのか?


自分の膣をクチュクチュとかき混ぜる指で孫の頭を撫でていいのか?


と躊躇してしまう自分がいます。


娘の時は全然こんなことなかったのに・・・・


お腹を痛めて産んだ子よりも孫の方が私は尊く感じるようなんです。


そして私は今日もバイブを使ってオナニーをして、

また明日、近くに住む娘が孫を連れて遊びにきた時に罪悪感を感じるのでしょう。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


人妻・熟女 | 【2018-07-14(Sat) 16:10:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*