FC2ブログ
アクセスランキング

元ヤンキーだった彼女

10年も前のさえた話だが神君臨までの間食程度で聞いてくれ。

高校の卒業間近にかなり(不良で)目立っていた彼女から突然呼び出しくらって恐る恐る言ったら告白されたんで、童貞彼女いない歴=年齢だったし、断ったら取り巻きの男にボコられるかもって恐怖心もあってOKすることに。


3年間で会話した記憶すら覚えてなかったが、理由を聞くと行事でバーベキューに行った時に、自営業で料理店をしている親の影響で料理だけには自信があったので先導してテキパキしているのを見てから気になりだしたと信じがたい理由だった。


卒業後に俺は調理師免許を取るため専門学校へ、彼女はそのまま就職。
付き合ってみると想像したより真面目で、言葉遣いや周囲の友達は怖かったんだけど女の子って思える部分もあって、こっちも真剣に好きになった。


家にも何度か食事にきたりと、特に俺の親父(昔、不良だったらしい)にかなり気に入られた彼女は、半年後に突然に会社を辞めたと報告されびっくりしたが、なんと俺の実家でバイトとして採用!なんて展開になってた。


年中無休だったが彼女はほとんど毎日きちんと働いてすっかり信頼されて、俺の両親はすっかり結婚だな!って盛り上がってしまい、俺自身も彼女の存在が当たり前になったので、専門学校を卒業したらプロポーズする決意をしてた。




彼女が働いて1年間たって、半年後に卒業を控えた俺はプロポーズ準備と言うか、何て言おうかな~なんてすっかりのぼせ上がっていたが、実はまだキス以上の展開はなかったりもした。

でも1ヵ月後に彼女を家に送ったときにプロポーズし、OKの返事をもらいました。とりあえず両親にはまだ内緒にして驚かそうって事にした。


数日後に彼女が久々に休みがほしいと行って昔の仲間に結婚報告をすると嬉しそうに言っていたが、それから連続して具合が悪いとの理由でしばらく休みたいと店を休みました。


1週間くらいは特に気にもしなく連絡もとらずにいたのですが、まったく連絡が来ないので心配になって彼女の家にいくと、お母さんが、具合が悪くて寝ているので今は部屋には上がらない方がいいと、ちょっと歯切れの悪い声で言われました。


それから1週間過ぎても彼女は具合が悪いと休み続けたので心配になって彼女に会わせて下さいと強く言うと彼女のお母さんが申し訳なさそうに
「ごめんなさい。実は・・・」
と真実を話しました。


昔の友人に会いに行った彼女はそこでシンナー吸わされたり麻薬中毒系のいかれた奴に強引に勧められたりしたため、中毒症状に陥って最初は軽いものだったらしいいが、誘惑に勝てずにそれから毎日、そいつらの所に行ってしまい、だんだん家でも挙動がおかしくなり両親が気付いたが、もう遅く、禁断症状が出るなどしたために最初は監視の下で自宅に軟禁したが禁断症状がかなり出て暴れる様になったために、今は入院させているとのことだった。


当然、警察も動いているとのことで、何らかの処置が取られると。
病院の場所を問いただしても「お願い。今は会わないでそっとしておいて」と言われ、そのまま家に帰った。

家族には体調が相当悪いので、まだしばらく休むみたいと嘘をついて、どこにもぶつけられない怒りを抱えてしばらく毎日を過ごした。


思い悩んでもしかたがないし、彼女との結婚は諦めるつもりがなかったので、俺は彼女を薬中に誘い込んだ奴らを一発でも殴ってやろうと彼女の交友関係で知っている女性に聞いたが逆に恐ろしい真実を聞いてしまう。

(リーダー的な存在の男の)部屋に行ったら彼女が裸で寝ていたと言うこと。他にもそこは溜まり場で数人の男が半裸でいたことから薬中でおかしくなった彼女が数人に姦された事実を聞いてしまう。


そして入院している病院を教えてもらったが、どうしても彼女に会いにいけずに、数ヵ月後に病院に電話すると既に退院したと言われた。

連絡を待って待って待ち続けたが彼女からの連絡はなく、親にも緩和した内容で軽く真実を話した。

信じられないと言った顔をしたが、もし彼女が復帰する気持ちがあるなら働きにきて欲しいと親父は言った。


それから2ヵ月後に結局、連絡がなく再び彼女の交友関係の女性に連絡を取って彼女の状況を聞くと、彼女は強引に吸わされた状況から特別な罪には問われずに自宅療養の措置が取られたこと。

そして数人の逮捕者が出た事。だがリーダー格の男はまったく関係なしとのことで取調べすらなかったこと。


・・・そして肝心の彼女は今、どうしているかと聞くと、そのリーダー的な男の部屋に通っていると聞かされました。


俺に連絡をしなと説得にあたったが彼女は泣きながら首を振り、苦しみからまた男の元へ戻ってしまったと聞き、詳しくはもうわからないと悲しそうに言っていました。


そして俺が専門学校を卒業したころ、彼女の両親が彼女を連れて、引っ越したと聞きました。

両親が男の部屋へ行って彼女を強引に連れ帰ったなどと聞き、どうやら又も薬の誘惑に勝てなかったようです。


それからは、一度も彼女とは連絡もしていません。
今の俺はと言うと、結婚もして親父の後を継ぐべく他店で修行中の身です。

子供もでき、幸せの形は作りましたが、今でも彼女のことは忘れられません。

風の便りで、薬中を克服して、東京へ戻ってきていると聞きましたが、真実を確かめるつもりはありません。

ちなみに両親も彼女のことには全くふれてこず、嫁も、彼女のことは知りません。多分、話さないと思います。

今でも心の中では店に彼女が突然現れて・・・と少なからず期待しながら毎日を過ごしています。

以上です。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking


関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


恋人・妻との体験 | 【2018-06-19(Tue) 01:30:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*