FC2ブログ
アクセスランキング

俺の下で可愛くあえぐ姿は今でも思い出すたびに勃起する

昨年の冬、とある楽器趣味コミュで仲良くなった奴らと泊りがけオフ会することになった。

その中で一番仲がよかった人妻(27才)がいて、会議室を借りて仲間で演奏会後、廊下で別れるときにそっと後ろについていって部屋のドアを閉めるときに入り込んで犯すように抱いた。

女なんかもう随分抱いてなかったし、年下の人妻はものすごく小柄で、抱きしめたら折れそうなほど華奢な体にはじめから興奮状態。

抵抗されても軽々押さえつけて好き放題に若い体を堪能させてもらった。


前、チャットで男は硬さだろ!太さだろ!いや持久力だ!みたいなくだらない男の下ネタ入った会話になったときに、

「え、ちっさくてさっさと終わると女は楽でいいよ」っていってたから旦那との相性が悪いか、あまりかまわない相手なんだろうなと思っていたら、案の定ねちっこく攻められた事なんかなかったみたいで、処女みたいな反応してよがるよがる。


はじめは恥ずかしさが勝って抵抗しながら声を一生懸命我慢して凛とした表情で抵抗していたが、その力が段々弱くなっていくのがわかって、抵抗も出来なくなって俺の下で可愛くあえぐ姿は今でも思い出すたびに勃起する。




最後の方はイキっ放し状態だったのかよだれまで垂らしてたな。

それを指摘するとドロドロのま○こがキュッキュッ締まってものすごくよかった。


中で出しちゃったら、泣きながら「ごめんなさい…」って旦那に謝ってた。

終わりにキスしたら受け入れて舌を絡ませてきたから抱き寄せてそのまま眠った。


次の日、朝日が出てきた頃に先に目が覚めたから、まず浴衣の紐で縛って、カーテンを開けて目が覚めた彼女を明るい部屋でたっぷり視姦した。

あれだけ犯され乱れた後なのに裸をまじまじ見られるのはまだ恥ずかしいらしく、「帯を解いて、もうやめて…」って口ではいってたけどM気質なのか見られてるだけで濡れ出していた。


じっくりいじってやったら、潮を噴いた。

はじめて見た。

ここまで散々やられて、もう抵抗もしないだろうと思って帯を解いたら逃げようとしたので、窓際に追いやって外から見られるかも、なんて言葉攻めしながら一発。

「もしかしてこういう風に犯されるの期待して抵抗してるの?よっぽど好きなんだね」というと、首を横に振ってたけど、もう一度中に出したらやっとおとなしくなったんで、最後は恋人がするようにやさしく抱いたらイクたびにしがみついて、終わり頃には自分から腰を振ってた。


「旦那と俺と、どっちが気持ちいい?」と聞いたら「聞かないでぇ…」って、すごく蕩けた顔で答えたのを見て、やっと「堕ちたな」って満足して、最後の一発も中に出して終わりにした。


既婚者だろうがなんだろうがチャンスがあるなら動かないとね。

真面目にばかり生きていると損するぞ。

この夏にはまた集まろうって話がでてきた。

彼女来るのかな。

楽しみだ。

[体験告白][人妻][生挿入][中出し][セックス]

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


人妻・熟女 | 【2018-06-03(Sun) 13:10:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*