FC2ブログ
アクセスランキング

男友達と友達の彼氏と…【エッチ体験談】

中学の頃から付き合いのある、私の女友達(A子)とその彼氏(B)と男友達(C)と私の4人で家飲みをしました。

まぁ、いつもつるんでいるメンバーなので、冗談言ったり、昔話をしたりと楽しく飲んでいました。

夜も遅くなり、皆出来上がってきた頃、お酒にあまり強くないA子は酔いつぶれて寝てしまいました。

BとCと私とで、飲んでいましたがBとCも目が座ってきて眠気が襲ってきたらしく、Bが

「おい!C!!やばいぞ!!このまま寝てしまってもいいのか!?」

とCに問いかけ、Cが

「風呂でも入るか!!」

っと、2人でお風呂に入りに行ってしまいました。
20分もすると、2人とも腰にタオルを巻き上がって来て私に

「かおりも入ってきたら?目が覚めるよ!!」

っと、勧めてきました。

まだお風呂に入っていなかったので、私もお風呂に入る事にし、お風呂へ入ると・・・めっちゃ熱い!!
よくこんなお風呂に入れるなってくらいに熱かったです。

上がってみると、BとCは裸のままで正座をして、ビールを飲んでいました。
まぁ、この2人はいつもバカな事ばかりしているので、軽く

「あんた等、馬鹿じゃないのぉ!?(笑)」

と言うと、BとCは

「裸は男の正装だ!!」

っと、パンツを履く素振りもありません。
私は、スエットを着てまた一緒に飲み始めました。




3人ともグダグダになってきた頃、タバコを吸おうキッチンの換気扇の下へ私が行くと、Cも一緒について来ました。もちろん裸で(笑)
換気扇の下で2人でタバコを吸うと、ちょっと密着しなければなりません。

話をしながらタバコを吸っていると、気付いたらCの手が私の腰の辺りのスエットの中に入っていました。
ふっとCの方へ顔を向けた瞬間、キスを迫ってきました。

私は、

「バカじゃないの?(笑)」

と顔を背けましたが執拗に迫ってくるので、酔いも手伝いキスだけならっと、軽くキスをしました。

その後は、タバコ数本吸う間に、何回もチュッチュと軽いキスをしましたが、次第に軽く舌を絡めたりしていました。

Bに気付かれたらまずいので、気付かれない様にしていましたが、Cはわざと音がする様な舌の絡め方をしてきます。

「チュ・・・、チュパ・・・」

数回そんなキスをしていると、Bが

「お~い、お前らぁ~↓」

っとキッチンに顔をだしました。
戻りが遅い上、さすがに聞こえたそうで、顔を出したそうです。
Bは換気扇の下に来ると、タバコに火をつけ

「Cばっかりなぁ~」

っと言いながら、私にキスを迫ってきました。

「A子がいるじゃん!」

っと、私が言うとCが

「まぁまぁ、この事は内緒!」

っと、Bもまた執拗に迫ってきて、結局キスをしてしまいました。
タバコを一本吸う間、私は2人とキスを交互にしていました。

Cはタバコを吸い終わり、私を後ろから軽く抱きキスを迫ってきます。
私のお尻には、Cの硬い物が当っています。
それに気付き、私は

「ちょっと、当ってるよぉ(笑)」

と言うと、Cは

「仕方がない、男のサガだ!!」

っと押し付けてきます。

Bは私の胸の先を突っつき始めました。
私は、ピクンっと感じると、2人ともあらら!?っと、キスから愛撫に変わっていきました。
BもCもおち○ちんがビンビンになっています。
私ももう濡れているのが解りました。

あっとゆう間に脱がされ、胸からお尻からあそこまで、弄られ私も我慢の限界になりBの手でイカされてしまいました。

私はキッチンの床に寝かされ、Bのおち○ちんをフェラ、Cにあそこを愛撫される形になりました。

Bのおち○ちんは、充分大きくなっていましたが、舐めているとほんの少し太く硬さが増していくのが解りました。

Cの手は私のあそこを最初はゆっくり、徐々に早く責める様に動いていきます。
声が出そうになりますが、A子が起き無い様に声を我慢しました。
私のあそこが段々濡れていくのが音でわかります。
クチュクチュ・・・から、クチョクチョ・・・に・・・

「くっ・・・んっ・・・」

Cの手の動きが早くなって来た時、お漏らししそうになり潮を噴いてしまいました。
するとCは

「かおり、子宮が降りてきちゃってるよ(笑)」

Bは

「かおり、もっと気持ちよくしてあげるからね!」

その後は、BとCに交互にお口とあそこを責められ、キッチンで立ちバックやシンクに座ってHしたりと、普段やらない様なSEXをしまいた。

最後は私の顔と口に発射し、3人でお風呂に入りました。
時計を見たら、6時頃で寝る事になり、BはA子と、私はソファで、Cはソファの下で寝ました。

目が覚めると、A子はお昼の準備をしていました。
私も手伝いをしました。
A子に昨夜の事を聞かれましたが、酔いつぶれてあまり覚えてないっと説明しておきました(笑)

BとCも起きてきて皆で昼食、昨夜の事は無かったかの様に過ごしましたが、CがA子のいない隙をみて、キスをしてきました。
私はCを軽く叩きましたが、それを見てBもA子のいない隙を見てキス。
私もBもCも凄くドキドキ、一番ドキドキしたのはA子がテレビを見ている後ろで2人とキスをした事でした。

今でも4人集まると、A子に隠れてキスをしたり、A子を酔いつぶしてHをしたりしています。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


友達 | 【2018-05-12(Sat) 10:10:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*