FC2ブログ
アクセスランキング

妻以外に初めて中出しした時、本当に最高の気分でした

私には妻、子供もおり、家も購入、人生の大半は終わったようなものである。
家は購入したものの、妻の父が金持ちであり、その父に支援を得たこともあり、ローンは大したことなく、懐には多少の余裕がある。
自分の隠し口座もかなりあるため、飲み歩くのには苦労はしなかった。

趣味も体を動かすことが好きであり、自分で言うのも何だが、妻子子供思いの良き夫であり、父である。
そんな普通の私がこういう経験をするとは思わなかった。



そんな私はこれまで何人かの女性と性交渉を持った経験はあったが、素人のみであり、玄人(風俗)は未体験であった。
もちろん妻以外には中出しした事は無かった。

きっかけは昨年末、一本の電話から始まった。
なぜかデリヘルに℡してしまったのである。

私は以前から年上が好きで、特に30~50代の女性が好みであり、人妻に興味があった。
ネットのHPを見て、気に入った女性(37歳)を指名した。

昼間会うことにし、待ち合わせ前に非通知でお客宛に℡するというシステムだが、なんと、もろ番号表示で着信したのでびっくりした。


待ち合わせ場所に現れた女性は癒し系であり、どこかぼーっとしていて私の超タイプであった。
初めての風俗がこの人とは・・・と思った。




ホテルまで行く間に話をしたが、緊張していたのか多少ぎこちない会話であった。
彼女もこの仕事が始めてらしく、「最初のお客さんだよ。」と言われたが、本当かどうか半信半疑であった。

ホテルに入るのにも「初めて入った。」などと言われ、私は真に受けるほどアホではない。

が、しかし・・。
私の体をまともに洗うこともできず、お風呂も「恥ずかしい。」と言う始末。

「うそだよな。」と自問自答しながら、ちょっとしらけ気味な私であったが、ホントに受け身な彼女に聞いてみたら、
「今まで主人以外知らない。」と言われ、
「最初のお客さんがあなたで良かった。」なんて言われて、なんだこの展開はだった。

彼女の体は小刻みに震え、透き通った白い肌、豊満な胸(Fカップ)にピンクの乳房は最高で、さらにあそこはココ十年以上使ってないと言っていたが、すごく濡れ濡れで臭いもとても良かった。

デリヘルは本番をやらないのが表面上、常の様だが、ゴムを付けて挿入。
終わった後も、色々話し、とても気が合い、「ほっとするな。」なんて言われて、ちなみに彼女は10月に離婚したばかりで、夫とも10年以上寝室は別だったと言っていた。



その日の夜、℡すると、コンパニオンの仕事もやっていて、年末稼ぎ時は忙しいよ。と言っていた。

4日後、年末休みに入った私が昼間に℡すると、とても喜んでくれて、
「事務所を通さず直接・・。」というと
「私を買うの?」
「うん。」と言うと喜んだらしく、その日の夜、「仕事終わってから会う」と言ったので、夜、家族には泊りで仕事と口実をつけ、彼女と会った。
彼女は無理やり仕事を切上げ私に会いにきた。

ホテルに着くと
「俺も君も割切る為にお金を払うよ。」と言ったら、
「プライベートだから要らないと」言われ。

更に彼女は自分の本名や色んなことを話してくれて、嘘はつけない性格らしく
「好きになっても良い。」と言い出した。


その後は彼女の体を丁寧に愛撫し、この間とは比べ物にならない位感じていた。
もちろん私のモノのテクは無いが丁寧にフェラしてくれた、しばらくすると
「もうたまらない。入れて。」と言われ、興奮していた私は付ける物も付けず、生で挿入し、思いっきり愛しあった。


途中でやばいかなと思った私は
「生でいいの?」と聞くと
「プライベートだから・・。」

えっ。そうでなくて。と思いながらも気持ちよさには勝てなかった。
更に彼女は下付きらしく、非常に締まりも良く、今まで感じたことの無い感触だった。
たまらなかった。

さすがにもういきそうな私が
「いくよ。」と言うと
「もっと突いて。」と・・。

私 「このまま出ちゃうよ。まずいよね。」
彼女「ううん。どこでもいいから思いっきり出して。プライベートだから関係ない。」

私 「えっ。ででも。」
彼女「中がイイ。全部、思いっきり出して。お願い。」
とこんなに求められたらので、思いっきり中で出した。

しばらくすると、かなりあそこから精子が垂れて来た。
(まるでAVでも見ている様なやりとりの感じだったが。本当である。正直驚いている。)

それから、彼女はあそこを拭くこともなく、そのままで4回も朝まで貪り合った。寝る間も惜しんで・・。

その後も、会ったが彼女は子供が出来難いらしく、
「愛しているなら中に出して」と言うので、その度に”中出し”三昧である。

更にこんな急激にお互いに「愛している。」と確認出来た事はなく、それが”中出し”の気持ち良さを倍増しているようである。

これから彼女とどうなるのか解らないが、愛し合って生きたいと思う。
自分でも信じ難いが、これは真実である。
さらに今度は温泉に一泊旅行の予定なので一日中彼女と愛し合いたいと思う。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


風俗・デリヘル | 【2018-05-11(Fri) 22:10:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*