FC2ブログ
アクセスランキング

セフレの家に行ったら知らない白人男性がいて…【3P体験談】

私にはセフレくん(N)がいます。
この前Nに、「友達と飲み会するからおいでよ」って言われました。
しょっちゅうNの家でよく飲み会したりしてたので、何にも思わずに行きました。

でも行ってみると、部屋にいるのは、Nと白人の男の人だけでした。
いつもは女の子もいるのに・・・。

「あれ?他には?」って言ったら来れなくなったと。

(やばいかも・・・)

って思ったけど、机の上にはすでに飲み物と食事。
3人では食べきれないくらい。
つい、(まあ、大丈夫よね)って思ってしまいました。

それから話も弾んで、なかなかいい感じに酔って。
Nが私の胸を触ってきました。
私は笑って、「もう」なんて言っていたんですが、キスされて。
そのうち、Nの手がスカートに。
そして、もう1人の手も私のスカートに。
私、3Pって頭ではなんとなく知ってても経験なんてありません。

「いや、怖いよ」




軽く抵抗してみせたけど、Nはいつもの様に優しくキスして触ってきます。
とうとう2人の手が両足を開いてストッキングの上から攻めてきました。
Nが耳元で、「パンティ濡れてるよ。脱ごうか」って。
そうなの、こんな状況なのに私、感じてしまっていたのです。

いきなりパンティの中に手を入れて、ぐっと下げてしまいました。
Nが指を入れている間に、もう1人が足から下着を抜いて。
2人で裸にされて、もう1人が私の胸を舐めながら指を入れている間にNが服を脱いで、ゴムをつけて入ってきました。


私は、初めて会った白人の男の人に顔を見られながら、Nとエッチしていました。

よく話にあるみたいに、もう1人がアレを口に持ってきたらどうしようって思っていましたが、私の身体を触ったりするものの、そういう気配がありません。
でも私は、誰かに見られながらするエッチに、いつも以上に興奮してました。
見られているのにバックまでして、途中から見られていることにも気にならなかったくらいです。

バックの体勢でNがイッて私から離れると、もう1人が口にアレを近づけてきました。
手に持ってびっくり。

(外人さんのってこんなに大きいの!話だけじゃないの!)

それでも夢中で舐めてたら、彼もゴムをつけて、正常位でゆっくり入ってきました。
私は相当濡れていたらしく、案外簡単に入ってしまいました。
それでもゆっくり突いてくれましたが、これまであんまり大きい人としたことがないってこともあってか、頭が真っ白になる感じでした。


正常位でだんだん速く動かすようになると、身体を持ち上げられてバックです。
自分の声が遠くで聞こえるような感じで、ただただ夢中だったと思います。
それも結構長い時間・・・。

終わった後、ぐったりしてる私を起こして、シャワーで身体を洗ってくれました。
私は、アソコの周りだけじゃなくお尻や太ももまで濡れていました。
そのあと、3人で並んで寝ました。


で、2回目・・・。
は、なかったのですが、Nが家に送ってくれて私の家でまたエッチして、その帰りにNが、「ごめんな」って。
私は「ごめん」なんて言われると余計に恥ずかしいくらい感じちゃったので、誤魔化して別れました。
きっと、こんな事はもうないだろうと思いますが、思い出しただけでも・・・って感じです。

じつは私にはちゃんと本命の彼氏がいるんですが、彼氏はあんまりエッチじゃなくて、色々してくれるほうではないのでセフレと切れないんです。

でも、こんなこと覚えてしまったら・・・なおさらズルズル行きそうで不安です。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


セフレ | 【2018-04-26(Thu) 07:10:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*