FC2ブログ
アクセスランキング

ヤリマンの匂い漂う20歳ギャルを居酒屋ナンパした俺の恋愛記録

「え~、アタシまだ3人としかパコッた事ないよ~。」

「うそだ~。もっとヤッてるっしょ?」

「え~ホントだよ。」


12年前、大学4年の時に友人3人と居酒屋で飲んでたとき、隣の席にギャルっぽい見かけの専門学校生の女の子3人組がいて、何となく会話したら、

「え?大学生?イエーイ、一緒に飲もうぜィ。」

なんて、酔った勢いでインスタント合コンになりました。


そのままカラオケボックスに流れて、何となく3組のカップルになり、今まで何人の男とヤッた?の話題になった時に、俺とくっついてた真美が言ったのが冒頭の会話でした。


「パコってない」という表現からして、ヤリマンの匂いがプンプンしてた真美が真顔で3人だと主張していました。



そのまま3組でラブホへGO!それぞれの部屋に別れてお楽しみになりました。




二人きりになると、真美は急に大人しくなって、

「ねえ、私とエッチしたい?エッチだけが目的?彼女さんいるの?」

「今はいないよ。1年先輩と付き合ってたけど、卒業しちゃったんだ。」

「今、4年生なんだよね。アパート住まいってことは、来年は親元に帰るんだよね。卒業するまででいいから、付き合ってくれたら嬉しいな。彼氏が大学生なんて、カッコいいじゃん。」

「え?マジで言ってんの?いいよ。真美ちゃん可愛いし。」

「ホント?嬉しい。あのね、みんなには内緒にして欲しいんだけど、私、ホントは、今までパコッた人数ね、ゼロなんだ。処女だなんて、恥ずかしくて言えなかったんだ。」


ギャルという人種と初めて接して、軽い女の子たちだなと思っていたけど、何の事はない、素直な普通の女の子でした。


処女を恥ずかしがっている時のあまりの可愛さに胸がキュンとしました。


20歳になったばかりの真美の体は、まるで少女のように細身でした。


「なんだか恥ずかしいよ。ゴメンね、私、ペチャパイだから…」

ベッドの上でペタンと座ってバスタオルで胸を隠す真美の股間は丸見えで、陰毛の下に割目が見えていました。


「いいから、おいで。ちっちゃいけど、いい形してるよ。」

と言って乳首を優しく舐めると、くすぐったそうに笑った真美が、さっきまでのギャルとは違ってあどけない顔になりました。


股を拡げて割目に舌を沿わせると、ピクンと真美が反応し、笹の葉の形に広がって美麗な秘唇が現れました。


まだ誰も使ったことのない秘穴が覗き、皮に包まれた秘豆が見えたので、舌でそっと触れるとビクッと反応しましたが、構わず触れ続けていると包皮を剥きながら秘豆が顔を出しました。


秘豆を集中攻撃したクンニに、真美はツユを噴きながら四肢を伸ばしてカタカタ震えだし、

「もうダメ、堪忍してえ。」

とギブアップして、ハアハアと息を荒げていました。


「真美ちゃん。フェラ、できる?」


脈打つ肉棒を見つめて、

「一応、何するかは知ってる。AV視てるし、やってみる。ってか、こんなに大きくなるんだ。入っかな?」


「痛いから歯を当てないように、そうそう、ベロで先のところを、そう、上手。咥えて少し吸いながら舌も使うと気持ちいいんだよ。おー、ちょっと吸い方強すぎかなー」



いよいよ挿入に当たって、コンドームをつけてゆっくり入れていく素振りを見せて一気にズリュンと入れました。


「ン!・・・ンーーーー・・・」


以前、女子〇生と付き合った時に、初めての挿入を優しくゆっくりしていたら逃げ腰になられて、ベッドに頭がつくまで逃げられてなかなか入れられなかった経験から、躊躇しないほうが良いと思ったのです。


サロンパスを剥がす時のように、ジワジワ裂かれるより、一気に突破したほうがいいんじゃないかと考えました。


痛みに耐えるギャルの真美が、とても健気で可愛くて、細身のペチャパイが中〇生みたいで思わずバーチャルロリセックスを感じて精液でコンドームを満たしました。



その時、携帯電話が鳴って、今はあんまり使わないショートメールで、

「いつまでヤッてんだよ、スケベ!早く出て来いよ。」

と急かされました。


急いでホテルを出たら、

「真美ってやっぱりスケベだったでしょ、一番長くパコってたしね。」


実はロストヴァージンをした真美が、少しオドオドしていたので、

「いや~、真美ちゃんのバキュームフェラで、入れる前から抜かれそうだったよ。真美ちゃんエッチで最高だったよ。」

と言ったら、


「えーそうなの?今度俺にもやらせてよ。」

「ダメダメ、俺達付き合うことにしたから。真美は俺のもんだよ。」

「キャー、真美、念願の大学生の彼氏ゲットじゃん。」


こうして俺は、一見尻軽そうなギャルの真美を彼女にしました。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


ナンパ | 【2018-04-10(Tue) 17:10:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*