FC2ブログ
アクセスランキング

姉さん女房と結婚して良かった事【エッチ体験談】

妻は37歳の姉さん女房でバツイチです。

夫の俺は25歳で自動車修理工場に勤務している。


姉さん女房な妻との馴れ初めは、俺が働いている会社に車の修理をしてほしいと来た時に出会った。


最初は嫁さんのほうから電話があって車の調子を見てほしいということになり、そこで色んな話をするようになって携帯番号を交換した。


一緒に食事でもと誘って来たのも嫁さんの方から


俺は身長は165cmしかないけど、嫁さんは170cmある。


なによりも巨乳巨尻のダイナマイトボディ

いつもピチピチノジーンズを穿いているけど、結婚した今でもお尻に食い込んだジーンズ姿のお尻を見ていると、ムラムラしてつい誘ってしまう。


だから俺は嫁さんとエッチする時は、いつも巨尻を見れるようにバックでしている。


丸い大きなお尻、それでその間から黒いまん毛が見えるのが物凄くエロい。




結婚して8か月になるけど二人とも共働き。


今日は俺は休みだけど嫁さんはパートで働きに出ている。


今朝も寝起きで夫婦の営みをした。


嫁さんは先月の23日で37歳になったんだけど、ネットで注文した赤と黒と2枚のTパックをプレゼントした。


今日はその赤のTバックを穿いてパートに行っている。


正直嫁さんは前の旦那と1年3か月の結婚生活をしていたそうだけど、前の旦那も嫁さんのおっぱいやお尻にムラムラとなって嫁さんを抱いていたんだと思うと、正直妻とエッチしていても悔しくなってしまう。


バツ一の嫁さんをもらった旦那は皆そんな前の旦那とのエッチを想像するんだろうなあ


でも俺はそんなことを思うとよけいエッチの回数が多くなっている。


エッチする時はお互い丸裸になってするんだけど、俺が上になっている時も両脚を思いきり開いて2つ折れになってマンぐり返しSEXで

結合が深くなるようにしてくれるし、バックの時も思いきりお尻を突き出してくれるのでお尻の穴やおまんこがパクリと割れて見えるくらいにしてくれる。


俺のいきり立ったペニスも、俺が望まなくても咥えてくれるし、風呂から上がってテレビを見ていてもそばに来てパジャマの上から俺のあそこを握ってくれたりしてくれる。


嫁さんが生理の時は口に咥え、ザーメンをごっくんして精飲してくれる。


今朝俺から嫁さんのマン毛を剃ってくれと言ったら


「健ちゃん(俺)がそうしてほしいのなら構わないよ。

でもそうするんだったら健ちゃんもオチンチンの毛を剃ってよ」


と言うから


「じゃあ、今晩お風呂に入った時、お互いの毛を剃り合ってパイパンにしよう」


と言ってくれた。


俺は嫁さんの生おまんこを舐めたり吸ったりするのが好きだからマン毛があると邪魔だから丁度いいなと

嫁さんがパートから帰って来るのを楽しみにしている。


お互いツルツルのパイパンチンコとパイパンマンコになって、今晩も思いきり夫婦の営みをするつもり。


頼りがいもあるし、甘えさせてもくれるし、それに夫である俺のこともたててくれるから姉さん女房と結婚して良かったと思う。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


恋人・妻との体験 | 【2018-04-05(Thu) 07:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*