FC2ブログ
アクセスランキング

最高の中出し体験【出会い系体験談】

この間、セフレ掲示板で仲良くなったAと3ヶ月かけて逢うことが出来た。

Aは170くらいあり、モデルをしていた事もあるくらい美人で歳は24歳。

正直Aと逢うことはないだろうと思いながら、だらだらとメールをしていたのだがやっとその時がきた!

実際に逢うとやはり身長が高く、私も180あるが若干ビックリした。

Aとは駅の居酒屋チェーン店に入り、たわいもない会話を2時間くらいしているうちに、Aが可愛いのでビールをガンガン呑み、Aも楽しいのか同じペースで呑んでからカラオケに行こうとなりました。


カラオケの時にはすでに手をつないだり、ほっぺにチューをしたりと良い雰囲気になっていました。

カラオケを出たときには、明るくなってましたが一緒に寝ようとなり、ラブホテルへ向かいました。

部屋に入ってすぐにシャワーを浴び、風呂からあがるとAはいません・・俺「えっ!帰ってもた」と固まっているとカーテンに隠れてるAを見つけ一安心(笑)

「ビックリしたぁ?」




Aにシャワーを浴びてきなよと言っても入らずに、ベッドてイチャイチャしているうちに酔いと眠気でまさかの寝落ち・・。

2時間程で目が覚めたら服のままAは横で寝てました。

軽く胸を揉んでみるとヒラヒラした服のせいもありわからなかったのだが触ってビックリ!

恐らくEかFカップだと思います。

するとAが目を覚まし手をどけられ、全くHをしそうな雰囲気ではない・・。

しまった・・ホテルに入ってすぐに寝てしまった分気持ちが萎えてしまったかと感じ、あきらめていました。

その日は知り合いと用事を入れていたので、もう帰らないと間に合わない時間だった。

私「そろそろ帰らないと・・」

「うん。帰ろ」

終わった・・。

と思っていたらパンツ一丁だった私の横に座りパンツを脱がし「食べてあげようか?」

何?この展開と思いながら「うん食べて!」

するとあまり上手ではないフェラを30秒くらいされ

「はい!終わり・・」

「えー!もう終わり?もうちょっとだけしてほしいなぁ」

正直、Aとは逢えないだろうと思っていたので、フェラして貰えただけで満足で帰ろうと思ってました。

するとAは「もう少しだけね」と言いながらベッドに寝そべっている私に跨がりいきなり挿入してきました。

Aは随分長くHをしていないと言っていたが本当のようで「うっ・いっつ・」と痛がっていました。

「えっ!もしかして入ってる?」
「どうかなー?」とニヤリ

「ほんとに?嬉しい」

いつ下着を脱いだのか知らない程の流れ、服を着たままなので陰部は見えません。

ただ入っているのは解る。

Aのアソコは締まりが良くチンコに吸い付いて来る感じです。

そのまま騎乗位でピストン開始

「あー久しぶりすぎて最初痛かったけど・・気持ちいいょぉ」
「俺も気持ち良い・・」

Aのアソコからはクッチャクッチャクッチャクッチャと卑猥な音がし、私の肛門まで愛液が垂れているのがわかる。

さっき触れなかった巨乳を好きに揉むが手に収まらない・・両手でギリギリです。

腰が痛いとAが言うので正常位に変え更に激しく腰を打ちつけた。

「アンアンアン・・ンー・・ウー・・イクイクイク・・もうダメ・・アン終わり・・アン」
「Aだけイッテ俺イッテないからまだ・・」

このままイケずに終わってしまう可能性も考えて射精する事にした。

「アンウーンー・・マダ・・アンアンイクイク・・ウーンー」

だんだん射精感が込み上げてきたので「そろそろイクよ。お腹にかけるから服めくってね」

「アンウーンーウウン・・アン中でいいよ・・ンー」
「んっ不味くない?」

「ンーウーンーアンアンアンアン大丈夫・・ウーアンウー中デダシテ」

それから高速ピストンで、Aの体内へ私の精子をたっぷりと流し込みました。

これでもかと言うくらい精子が出続けました。

そのままトイレへ行くと言うのでティッシュを5枚ほど渡したが、既にポタポタと精子が垂れ、太ももにも垂れていました。

そのままAを送り家に帰り着替えでいると、黒のパンツにAの愛液が粉としてたくさん付いていた。

セフレ掲示板で最高の中出し体験だったなぁ~

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


ネットでの出会い | 【2018-04-01(Sun) 07:10:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*