FC2ブログ
アクセスランキング

目隠しさせての騎乗位が楽しかった出会い系セックス体験

相手178/62/24自己申告

「麒麟の声のいい方」

プロフの「麒麟似です」の一文に、おおいに惹かれてメール発射。

私が写メ苦手なので、事前の写メ交換はなしだったけど、よく似てると言われるらしいから期待大。

ちょうどいいテンポでメールが出来るし、内容もなかなか楽しかった。

わくわくしながら、

「明日ひまなんだー」

と餌をまいてみると、ぱっくり食いついてくれた。



いい子だ。

某駅前で待ち合わせ。

こちらの服装・目印は伝えてあるのでどきどきしながら麒麟を待つ。

なんとなくこっちから来るだろうなーって方向をみていたのだけど、予想外に後ろから

「麻友さんですか?」

と声をかけられ、ちょっとどきどきしながら振り向くと、そこに居たのはラララライ体操の右側でした。

まぁ似てなくもないな!

以下体操。




なにより、声が麒麟そのものだったので、テンションあがるあがる。

目なんて閉じればいいのさ!

そのまま個室居酒屋に行き、普通に雑談。

メールで合うな~と思っていたので、当然のごとくもりあがる。

体操がちょいちょいボディタッチを繰り出してくるので、こちらから指を絡めてみたり、離してみたり。

いい感じにお酒がまわったところで、

「麻友、頬赤いよ」

と、体操がほっぺに手を当ててきた。

手がひんやりしてて気持ちがいいし、指がながくて私好みの手をしてらっしゃいます。

手自体、すごく、おおきいです・・・・

そこでちょっとエロモードはいって、手首を掴んで、れろーっと下から舐めあげてみた。

じーっと見つめたまんまで。

一瞬体操が固まって、それから口に指突っ込まれてくちゃくちゃかき回されて、ああぁあああ~となった所で、お店がタイムアウト。

ちょうどいいさね。

そのまんまホテルだ!

適当にキレイなホテルに入る。

一緒にお風呂は苦手なので、体操に先にお風呂に行ってもらった。

私がお風呂からあがると部屋が暗くて、体操はベッドでスタンバイ状態でした。

「おいで」、

と麒麟声が誘うままにベッドイン。

キス・・・・

うぁー体操唇、超やわらかい。

舌も分厚くてやーらかい。

分厚くてやわらかい舌が首筋(弱い)やら乳首(もっと弱い)やらを這い回って、AV女優並みに声が出る。

さっき舐めた、細くて長い指が下に滑り込むと、

「ぐっちゃぐちゃじゃん」

と麒麟声でいわれてしまいました。

中での動かし方もつぼを得ていて、無駄にピストンするんじゃなくて、中でくにくにぐにぐに気持ちいいところだけを狙って刺激してくる。

ピストンより好きです、そーゆうの。

もうかなりへろへろでもうらめぇえええ状態になっていたので、しばらく休憩挟んでもらって、騎乗位でやらしてもらう。

知識を総動員して、ぐりんぐりん動いていたら、あっけなく果ててくれました。

いい子だ。

M字開脚騎乗位の出番がないくらい、あっという間だったので、ものたりなくって、フェラでおっきしてもらって、自分から挿入。

でも、かなり扇情的な眺めになるのは必至だったので、恥ずかしいから目隠ししてもらった。

目隠しした男の上で動きまくるって、ちょう楽しいですね。

好き放題やらしてもらいました。

ごちそうさま。

しばらく騎乗位の練習をさせてもらったけど、そのうち彼氏オーラをびんびんに発するようになったので、それとなく放流。

このパターン多すぎorz

でもおかげで、だいぶ上手になれました。

あなたの声と手と舌はかなり武器になると思います。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


ネットでの出会い | 【2018-03-15(Thu) 06:10:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*