FC2ブログ
アクセスランキング

出会い系で会う約束をした女は隣のデスクの年上OLだった

久しぶりのサイトでのゲット。

それもなんと、会社で隣の席の独身お局事務ハルミ。


昨日は予定もなく暇つぶしに久しぶりにサイトを覗く。

自分は年上好きなので35以上で検索してヒットした書き込みに駄目もとでメールしてみると1件返事が来た。


「夜7時頃なら会えますよ」と、37歳の独身OLという簡単なプロフ付きで。


37で独身OLだからきっとキャリアだろう、とか想像しながら待ち合わせまでの午後の時間を過ごした。

6時過ぎた頃になると向こうの仕事が終わったのか、何通かメールが来て、会社での愚痴や仕事中に会社のトイレで一人でしてるとか、エロメールが来たので、もしかしてネカマと思いながらもやりとりしながら待ち合わせ場所に向かう。

待ち合わせ場所の運動公園は天気も悪い夜なので止まってるクルマも少なく、万が一のため逃げることも視野に入れてスタンバイ。

待ち合わせ時間を30分過ぎ、これはネカマにからかわれたんだと思い、来ないから帰るとメールをしてサブアドを替えて、無駄な時間を過ごしたなと思いながら車のシートを倒し目を閉じること10分程か、隣の駐車場に入って来た車あり。

辺りも暗くなり止めてる車も無く、今頃まさかと思いサブアドを変更したのを後悔しながら隣の白い軽自動車の様子を寝たふりしながら伺った。




5分位経った頃窓をノックする音。


意を決し窓を開けると、そこにいたのはなんと同じ会社の事務ハルミ。

向こうはいつも眼鏡をしているが今日はしてない。

暗かったので窓を開けた時点ではこちらに気づかず、「遅くなりスミマセン」と「どこのホテル行くの?」と第一声。

こちらは向こうが事務ハルミと気づき、マズいと思い無言でいると「若いんだから今日はいっぱいしてね」と甘い言葉。


そこで自分がとっさに思いついたことは、人違いを装ってハルミを従わせること。

車のシートを起こしハルミをみた瞬間、向こうは目を細め凝視。

次の瞬間、向こうは固まってた。



「ハルミさん、誰と待ち合わせ?」なんて意地悪に聞いてあげた。


とりあえずここではなんだからと車に乗せて走り出した。

その時のハルミの具合悪そうな顔。


自分は「誰と待ち合わせ?」と、しらばくれて質問。

ハルミも逆に「サイト使ってない?」と質問。


「自分はもしかして出会い系で誰かと待ち合わせだったの?」と、少し冷ややかな視線を投げた。


ハルミは「携帯少し貸して」と、自分の携帯を見ながらメール始める。

サブアド替えてるから当然メールは届かず、しまいに泣き出し、「このことは会社の人に絶対秘密にして下さい」と。


自分は「休みなので運動公園でウォーキングしたあと疲れて眠ってただけ」と、バレバレの嘘を。

でもハルミは信じたみたい。


それからハルミには「会社の誰にも秘密にするから」と質問しまくり。


出会い系よく使うのかとか、彼氏はいるのとか、今日はもしかして出会い系で会ってやる気だったのかとか。


「そんなにやる気だったら自分としませんか相手しますよ」と、意地悪に言ってやった。


ハルミは何も答えず、俯いたままだったので見つけたホテルに車を入れた。

ハルミはそれでも無言。

無理やり車の中でキスしてやった。

舌絡めてきて、結局やる気満々なんだと判断し、車の中で胸をまさぐった。


メールのやりとりで胸が小さいことは分かってたが、乳首は敏感らしく、乳首を攻めると艶っぽい吐息が。

ハルミの手をとり、チャックを下げさせモノをとり出させた。

結局車内でお互いがやる気満々になってしまったので、ホテルの部屋には入らず車内でやってしまった。

そこでは自分は逝けず、ハルミだけ2、3度逝ったので、「部屋で逝かせて」と言ったら、「どうせなら家に来ない」とのお誘い。

出会い系で会ったヤツも部屋に誘うのかと聞いたら自分だから部屋に誘うと言われて、結局ハルミの車を運動公園に拾いに行き2台連なってハルミの家に。


ハルミの家は運動公園から10分位の所のアパート。

実家住みかと思っていたが。

車の中でこちらが逝けないまでも突き上げていたハルミのアソコはヌルヌルのままで、自分のモノを欲しがっているように見えたので生で入れてあげた。


ゴムあるか聞いたら「生でいいよ」とのこと。


「それは何かあった時こちらが困る」と言ったら、子宮の病気で子供が出来辛いカラダだということ。


半信半疑で結局快感に負けて生で出し入れ。

年上好きの理由はアソコの中が若い子とは違った柔らかさというかまとわりつき。

腰使いも自分が快感を得るためにエロいし。

夜中遅くまで都合3発ハルミに生中出し。


朝目覚めてハルミに悪戯して口でやってもらい朝から一発口の中に。

ハルミはまた眠ってしまったが、自分は昨日から今朝のことを誰かに言いたいけど言えないもどかしさをこのサイトに書き込みで憂さ晴らし。

今までつまらなかった会社が一気に面白くなりそうな予感。


秘密守ることを約束に、会社で咥えさせたり、時にはノーパンで仕事させたり、そのままトイレでやったりできるかな。

身近に都合の良い女ゲットかな?

因みに自分は27歳でハルミより10歳下。


下手な文を一気に書き込みスミマセンでした。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


職場・取引先など | 【2018-03-13(Tue) 15:10:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*