FC2ブログ
アクセスランキング

ロリと熟女の良さを兼ね備えた人妻風俗嬢の極上Hですっかりお気に入り

パイパン熟女のデリヘル嬢を頼んだ事がある。

ムラムラしていて、
でもオナニーでスッキリするのはちょっぴり悲しいので
自分へのご褒美にと風俗を頼んだ。

さっそくホテルに入って、
やってきた人妻デリヘル嬢は
小柄で貧乳なロリ体型な人妻デリヘル嬢でした。

そのロリな人妻デリヘル嬢のMさんは
ちょっとおとなしくて控えめな感じ

特に世間話をするわけでもなく、部屋に入ってすぐ、

「ねぇ、脱いじゃお」

といって俺の服を脱がしてくれる。

もちろん俺もロリ妻デリ嬢のスカートに手を伸ばし、
服を脱がしていった。

すると、トランクスを
脱がすなりいきなり俺の息子を咥え即尺

出会ってから2分で
いきなり生フェラをしてくれる。

「おちんちんおっきいね。」




口数は少ないが、Mさんは
優しく男に尽くすようなタイプ

さらに今度はペニスを手で握って
しごきながらディープキスをしてくれた。

その後、バスルームに移動して
体を洗ってもらうことにした。

Mちゃんはかなり丁寧に体を洗ってくれた。

きちんと背中まで後ろから抱きつきながら洗ってくれた。

その後、Mちゃんが自分の体を洗ってるときに、

俺は後ろから抱きしめ、
綺麗に剃毛されたパイパンのおまんこに手を伸ばし、
指マン

「ああん」

いきなりMちゃんの体がビクッと反応した。

そのまま指を膣の中に滑り込ませた。

「うわ、もうかなり濡れてるよ。
これならコッチもすんなり入るんじゃない?」

冗談のつもりでそういいながらMちゃんにペニスを握らせた。

すると、

「生でしちゃう?」

と言われた。

もちろん、

「やりたい!」

というと、

「じゃあ、中にだしていいよ」

と生姦だけじゃなく、中出しもOKという
とんでもないロリ体型な人妻デリヘル嬢

今までのデリではいつも
ベッドでしていたので、気分を変えて

「ここでやっちゃおうぜ。」

とバスルームでやることにした。

まず、Mちゃんに風呂桶に手をつかせ、
立ちながら後ろから挿入した。

膣の中の具合は締まりなどは普通だが、
かなり熱いおまんこ

「んっんっ」

Mちゃんは小さな声で
恥ずかしそうにあえぎ声を出した。

他のデリ嬢のような大げさでうそっぽい反応とは違い、
素人っぽい感じだったので興奮した。

「前からやろうよ」

今度は立ちながらMちゃんを壁にもたれかけるようにし、
股をやや開かせ、俺は腰を落として挿入した。

「んあっ」

今度はMちゃんは激しく感じ始めた。

この体位でしたことがなかったらしい。
そのまま腰を振り続けると、Mちゃんが、

「ちょっと待って、なんか出ちゃいそう」

「え?何が?」

「ごめん、あたしお〇っこ出ちゃいそう」

俺ももう精子が出そうだった。

お〇っこが出そうな淫乱な人妻とヤッてると思うと興奮し、

「いいよ、このまま出しちゃいな
どうせバスルームなんだから汚しても大丈夫だよ」

「えっ、入れたままだよぉ。」

「お〇っこしてるMちゃんとヤリたいんだよ。」

「えっ、あっ、だめ」

そのままピストンを続けた。

「だめ、イッちゃうし出ちゃう!」

Mちゃんがそう言った瞬間、

「あっ」

Mちゃんのアソコがとても熱くなり、
Mちゃんと俺の脚に股間から何か液体が流れ伝っていくのを感じた。

MちゃんがSEXしながらお〇っこをもらした瞬間、

「あっ、いく」

俺もお〇っこをもらしている
最中のMちゃんのおまんこにザーメン大噴射

その後もベッドで2回戦目をやった。

さすがにもうお〇っこは出なかったが
ロリと熟女の良さを兼ね備えた人妻風俗嬢で
極上のHですっかりお気にの嬢になった。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


風俗・デリヘル | 【2018-01-18(Thu) 23:10:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*