FC2ブログ
アクセスランキング

仕事柄いろんな看護師さんたちを喰いまくっています!

製薬会社のMR(製薬会社から医療機関に出向いて医薬情報の提供や宣伝を行う仕事)してるんだけど、担当している3ヶ所の病院で看護師さんを喰いまくってるヤリチンです。


MRなので病院内は自由に出入りできるので、ちょっとしたことで院内で声を掛けて仲よくなってから食事に誘ったりしてセックスに持ち込むパターンが多いです。


20代の看護師さんは意外とガードが固いですが、主にストレス過多の30代40代の看護師さんは気が抜けるほどアッサリ落ちます。


A病院の30代後半の独身看護師さんは、顔は美人じゃなかったけど、いかにも欲しそうな雰囲気と白衣の上からでもわかるムチムチな胸と尻にチンポが反応してしまい誘いました。
案の定、淫乱でした。


ホテルに入ると、彼女のほうが我慢できなくなっていて、俺のズボンを下ろすとまだシャワーを浴びる前の臭いチンポを愛おしそうに咥えて来るほどでした。


30代後半で『もう結婚する気はないけど、セフレは欲しい』と言うので、その後も呼び出せばいつでもオマンコを濡らして来るので性欲処理相手として重宝しています。




次にB病院の40代後半の人妻の看護師さんですが、はっきり言って顔は年相応なんですが、スリム体型なのに程よい胸の膨らみと何より形のいいまん丸なお尻とそれをプリプリ振って歩く姿にまたもチンポが反応してしまい誘ってしまいました。


小◯生になるお子さんがいて、旦那さんとはもうセックスレスで久しぶりみたいでした。
白衣姿の体型ではそそられましたが、全裸にすると下腹にお肉がついていて年齢相応に垂れているところは垂れていました。


ただ感度がよすぎて、何度もイッてしまい、最後は潮を飛ばして絶叫していました。

その後、俺はちょっと遠慮してたが、彼女のほうから頻繁にお誘いメールが来るので、1ヶ月に1回程度会ってセックス相手してやってます。


そして人妻の看護師さんと同じB病院で、もうひとりいただいちゃってます。
30才超えたばかりの黒縁眼鏡をかけた看護師さんです。


おそらく今までほとんど男性と付き合ったことないんじゃないかと思われるほどの地味な感じで、話掛けるとちょっとおどおどした従順な受け答えが男のS心に火をつけるタイプだ。


彼女は自分がモテないと思ってるので、こんな私に声を掛ける男性は何かあるのでは?と思って、最初はかなり警戒されたが、焦らずじっくり時間を掛けて仲よくなってかた口説き落とした。


食事のあとどうにかホテルに誘い込んだが、フェラもぎこちないし、始終緊張していて処女とやってるようなセックスだった。

ただ従順な感じで何でも受け入れる性格のようで、かなりの頻度で会って食事して毎回ホテルで何度も抱いているうちにすっかりセックスのよさを覚え淫乱になってしまった。


処女ではなかったようだが、今まで男性経験がひとりだけでセックスのよさを知らなかっただけだったので、その悦びを知ってしまった今となっては彼女のほうがセックスなしではいられなくなってしまったようだった。


だから今では縛って拘束し電マとバイブで失神するまで何度も何度もイカせ続けたり、車中や野外でチンポをしゃぶらせてカーセックスや野外セックスを楽しんだり、パンツが見えるほど短いスカートで露出させて他の男性に視姦させたりといろいろ刺激的なことを楽しめるようになった。
彼女は好奇心も旺盛なので、今後もさらに楽しめそうだ。


さらに最近、C病院では50才半ばの看護師長さんとも関係をもってしまった。

俺の仕事を取り注いでまとめてくれたお礼ってことで何となくそんな関係になってしまったのだが、50才半ばのおばちゃんの性欲がこんなに旺盛とは露知らず、あまりにも何度も求めてくるので死ぬかと思った。


夜勤で夜は慣れているのか、夜通し求めてくるし、もう無理ですと言うと、ずっとチンポしゃぶって来て、ちょっとでも硬くなると彼女から跨ってきて騎上位でものすごい勢いで腰振り出す始末。


さすがに彼女はちょっと後悔している。
見境なしに手を出し過ぎたのがいけないのだが、ヤリチンの性分なのでこれもまた仕方ないかと思ってる。


とにかく看護師さんはストレス過多と出会いがないので、上手く接近できれば100%ヤレますよ。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


職場・取引先など | 【2018-01-13(Sat) 23:10:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*