FC2ブログ
アクセスランキング

ソープ嬢に危険日に中出しして妊娠させた話【風俗体験談】

2,3年前の話ですが、T都K区K町駅にあるファッションソープG店での話。

その店はHPなどでも完全衛生着用(ゴム着用)をうたい文句にしている店だったのですが、80%以上の確率で生中だしを楽しんでいました。



風嬢もHPで書いてあるように、主婦や学生のバイトが多く

騙しやすかったのも良かったのかと。

さて、その日も写真指名で誰にするかまよっていたのですが、一人だけプロフィールに写真の付いてない娘がいました。

ボーイに確認すると

「その娘は初日で地元なので、顔は非公開にしたいとの事、でも美人ですよ(笑)」

という反応に

「本当かよ、まあこの娘でいいや」

と指名。

待つこと数分で

「準備が出来ました。完全ゴム着用でお遊び下さい。」

と、ボーイに再度促されご対面

(ちなみにこの店では強制的に生でしようとしたら、写真を撮られさらし者の上、結構な罰金を払わされ、出入り禁止になるそうだ)




いよいよご対面になったア○カ嬢、

観たときからどっかで会ったことあるんだよなぁ~

と思いながら話していると、やっぱりちょっと前にひいきにしていた車のレースチームのレースクイーンじゃないですか。

さて色々とまずいこともありそうなので、こっちの身分は明かさずプレイ開始です。

風呂に湯を張る間にいつも俺のするトークがあります。

「年を12歳偽って(上に)話す、意外性があって話しに食いついてきます」

「パイプカットをしている」

「めったに遊びに来ないので、どうしたら良い?」

すべて大嘘です(笑)

ちなみに「パイプカット」しているは、ちゃんと精子は止めても精液は出る方法があると説明しないと、後でもめる可能性があるので説明してあげましょう。(笑)

ベットに入って最初はゴムを着けるのですが、着けると同時にチンポをふにゃんとさせます。

後はどんなにゴムフェラが上手くても立たないようにじっと我慢です。

頃合いをみて「遊びにも殆ど来ないからゴムとか慣れてなくて・・・」

と寂しそうに言うとさっきのパイプカットの話もあって、たいがい生OKになります。

ここで断られると、妊娠経験のあった(ほとんどが堕胎経験もあり)娘なので、今日は運が無かったと諦めましょう。


さて今回のア○カ嬢なんなくこの関門を突破!

生入れOKとなりました!!

入れながらよくよく話を聞いてみると

「プライベートでも生は無いの・・・」

と嬉しい言葉。

「でも、興味は有るから入ってるとこ見てみたい」と、興味しんしんといった顔。

どうやら本当らしいです(ラッキー)

さて激しい突きにも限界が来て、やっぱ中だしだよねぇと思い。

「このままいってもいい?」と聞くと、

「ごめんなさい、中は駄目!」

「中は怖いの」と酷く当然の返事が返ってきました。

しかし中だししたい俺、でも無理やりもあまり好みではありません。

そこで少しの沈黙の後に

「なんで?大丈夫だよ!(なにが?)(笑)」

「本当に?」とアス○嬢

「大丈夫だよ!」と俺(だから、なにが大丈夫だってんだ?)(笑)

「なら・・・どうぞ・・・」と○スカ嬢。

と、聞いて

「じゃあ、めったに無いだろうからお願いしてごらん」と俺。

「な・何を」

「中で出してくださいって!」

「いっ、言えない・・・」

「じゃあ、止めちゃうよ!」

「な・中だしして・ください」

良く言えたご褒美とばかりに、濃い~精子を膣奥に爆射!

しばらく抜かずに余韻を楽しんでいました。

チンポを入れたまま

「チンポの先に当たる(子宮口)けど生理近いの?」と聞くと、

「ううん、終わってから7,8日かな?」

との返事(へ~危険日なんだ~)にんまりする俺。

それから4日ほど毎日通って、生中だしを続けました。

ご丁寧にバイアグラまで飲んで、1日2発ずつ中だし。

生が初めてと言う以上、当然中だしも俺だけでした。

それから1ヵ月後プロフィールから突然名前消えたアスカ嬢。

もしやと思い、他の仲の良い姫にその日はお相手してもらって、なんとなしに聞いてみると・・・

「あ~あの娘~、何かねぇ妊娠して辞めてったよぉ、彼氏もいないっていってたから、客にチップでも貰って生でやらしたんじゃないの~」

との事。

大当たり!やっぱり堕胎したのかなぁ。

産ませてみたかったなぁ(鬼畜)

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[エッチ体験談][ソープ嬢][生ハメ][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


風俗・デリヘル | 【2017-12-05(Tue) 13:10:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*