FC2ブログ
アクセスランキング

37歳のスナックのママとデキちゃった話【SEX体験談】

バイト先のスナックのママとセックスの関係に。

毎晩12時少し前に店が終わると、女の子を帰しテーブルやカウンターをちょっと片付けたあとにその場でママとセックスします。

ママはお店では和服なのですが行き帰りは洋服に着替えるので、着替えの時にマッパにしてカウンターやテーブルを使ってバックと正常位でママを犯します。


ママは37歳ですが、肉付きが良くアソコの締りも抜群。
高校生の娘がいるそうですが、全く若い女と変わらない妖艶さで僕も完全にハマっています。

ママは生の方が好きらしくリングを入れているので、いつもナマでやっています。

セックスが終わった後はしゃがんでアソコから僕の精液を床に垂らしながら、チンポをしゃぶって最後におしぼりでキレイに拭いてくれます。

僕もママのアソコに指を入れて精液を掻き出し、最後におしぼりで拭いてあげるんです。

帰りは、タクシーで僕のアパートまで送ってくれて、濃厚なキスでお別れです。
月に2回ほど僕のアパートでお泊りですが、その時は朝まで寝かせません。





ママとのセックスは単純です。
ママは腰を技巧的に使ったり、難しい体位で交わったりするのは嫌いです。
お互いにクンにとフェラで準備を整え、バックか正常位で突くだけです。

身体を離すよりギュッと抱いてといつも言われます。

バックの時は突きながら体を密着させ、オッパイやクリを手でなぶるとヒイヒイ言います。

それでも最後はいつも正常位に戻り、ママの両手は僕のクビに両足は腰にしがみ付き、キスしながら思いっきり突いて射精します。
一番単純ですが、ママが一番好きなセックスです。

キスが一番感じるそうで、セックスしなくてもキスが出来れば満足だそうです。
最後にお掃除フェラしてくれて、チンポにキスでお終いです。


それと、ママが生理の時は口に出しています。
以前、生理が終わりかけの時に挿れたことがあって、精液とマン汁と血が混じったピンクの泡シェイクになった時は、さすがに口でお掃除はできませんでした。


ママは、月に数回はスナックの出資者(いわゆるパパ)達とお泊りデートをします。
その日は嫉妬で翌日に会うまで悶々と過ごします。

翌日、ママは泊り先から僕のアパートへ来ますので、僕はママのお尻を露わにしてアソコを調べ、昨夜は楽しかったかとか何発やったかと意地悪な質問をしながら、ママのアソコをぱっくりと開いて奥まで覗きます。

精液が残っていると、指で掬ってナマでやりやがったなと責めます。

ママのパトロンは結構なジジイなのでセックスでママが満足していないから、僕がママを満足させているという自負があります。
だから、それでもまだ我慢ができるんです。

ママはごめんねと言いながらも、アソコからイヤラシイ汁を溢れさせビショビショになっています。

そこで僕もチンポを突っ込み、中出しで口直しのセックスをするのがいつものパターンです。

今、僕の一番の望みは、ママを妊娠さることです。
実際に産むかどうか、また結婚するかどうかは別問題で、とにかく妊娠だけはさせたいと思っています。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事

⇒職場の女性とエッチしたい!と思ったことはありませんか? by カメキチ






エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

飲み屋の女 | 【2017-07-22(Sat) 23:10:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*