FC2ブログ
アクセスランキング

会社のおばさん、軽いから抱き抱えながら突きまくった

来月末で会社辞める事にした



携帯も替えて部屋も引っ越しする

退職金入るから 何とかなる

もう辞めるしか考えられない



工場勤務してます

仕事は二人一組での仕事です

コンビ組んでた女性と今回めんどくさい事になった



話ししながら仕事してて自然と仲良くなったんだ

少しエッチな話しもしたりした



エッチな話しが好きなオバサンで

会話は楽しくて一緒に仕事するのが楽しく感じた





旦那さんに昔バイアグラを飲ませたら凄かった

とかそんな話ししてた時


「〇〇さんはバイアグラなんて飲まなくても大丈夫でしょ 絶倫ぽいもんね」

「そんな事無いよ 試してみる?」


冗談で言ったんだけど その後無言になっちゃって

ヤバかったかなって思ってたんだ


それで仕事をあまり会話も無しに進めたんだよ



午後の休憩時間になって、休憩室に入らないで

自動販売機のとこで珈琲飲んでたらオバサンが来てさ


「試したいんやけど…」って言って来たんだ

俺も最初意味分かんなかったんだけどさ

午前中にふざけて言った事だって分かったんだよ


仕事始める前にラジオ体操があるんだけど

上体そらしの時に胸とか腰のとこなんか強調されて

良い身体してんなって思ってたから悪い気はしなかったよ


それでオバサンが本気なのかどうか確認して土曜日に会う約束したんだ


道の駅で日中に合流してオバサンの車を道の駅に止めて

俺の車でラブホに直行した


駐車場から階段で部屋に直行出来るラブホを選んだ


作業服って腿のとことか余裕持たせてあるから

ムチムチに見えるんだよな

普通にジーンズはいた姿は意外と細かった


部屋に入ってしばらくは下らない話ししながら笑ってた

冷蔵庫の隣の扉を開いたらバイブとかオモチャの販売機になってて

笑いながら話ししてた


風呂どっちが先に入るかって話しになって

俺が後から追いかけ入る事になった


オバサンが入ってから10分くらいしてから俺が入っていったんだ

風呂アワアワ状態オバサンの後ろにオバサンを抱えるように入った


そこでオバサンが後ろ向いてキスして来た

プチンって切れた。そこからは野獣。


四時間の間に五回戦

腕力の限りを使いまくったよ


オバサン背丈が小さくて軽いから抱き抱えながら突きまくった

夕方にラブホ出て道の駅で別れた


月曜日に会社で「○○さんとエッチしたんだって?」

って会社の女子に言われて、


何で知ってるって思ってたの悟られて

皆知ってるって女子に言われた


頭の中は真っ白

何で話しちまったんだってそればかり考えてた


会社に行くと必ず話題になった

居場所が無い

違う部所の職場に居場所求めた


その後も オバサン二度抱いてる

sexが我慢出来なかった

それで後悔してる

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



関連記事

⇒職場の女性とエッチしたい!と思ったことはありませんか? by カメキチ






エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

職場・取引先など | 【2017-05-25(Thu) 23:10:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*