FC2ブログ
アクセスランキング

家でこっそりエロDVDを見ていたら妻が帰ってきて…【体験談】

先月、子供達は春休みを利用して親戚の家に遊びに行って妻もパートで留守だったので、久しぶりにゲオでアダルトDVDを借りてきて鑑賞した。

借りてきたのは、貧乳と巨乳と童貞の3P物と、パイパン美少女など。

俺は全裸になり、パイパンのDVDを勃起したまま鑑賞していたら…

突然、妻が帰宅した。



マキ「ただいま~…」

俺はDVDに夢中で気付かず鑑賞していた。

マキ「ちょ…何見てんのよ!」

俺「わっマキ、帰ってきたの…!?」

俺は慌ててDVDを消した。

マキ「今日はあなたと2人きりだから、早めに帰って来たのよ。今消したのは何?そんでなんで裸なの?まさかいやらしいDVD見てた?」

俺「な…なんでもないよ。」

マキ「ふーん、」

マキはリモコンを手にとって、スイッチを入れたら…パイパンの美少女と男優がセックスしてる場面が映しだされた。





マキ「Kもこんなの見るんだ~私の裸だけじゃもの足りないんだ~?」

K「そんな事ないよ。もう消すからさ」

するとマキは

マキ「私も見たい。だから最初から見せてよ。」

俺「ほ、本当に?」

マキ「うん、私も脱ぐから待ってて」

マキはそう言うと服をすべて脱ぎ捨て全裸になった。

そして巻き戻し、最初から2人で鑑賞を始めた。

パイパンの美少女がオナニーしてる場面見て、

マキ「この女の子パイパンなんだ?Kは本当にパイパン好きだね~こんなに固くしちゃって」

マキが俺のチンコを握ってきた。

俺「マキ、だめだよ、出ちゃうよ」

マキ「まだ出しちゃダメだよ」

マキはチンコをしごくのを止めた。

そしてしばらく、全裸で寄り添って鑑賞続け、場面はついに本番画面に。

俺「わっ凄いな~」、

マキ「あの女の子凄い喘ぎ声…なんか私も変になっちゃう」

そしてマキは俺のチンコを扱き始めた。

俺「マキ、だめ出ちゃう」

マキ「私の触ってよ」

俺はマキのマンコの中に指を入れて掻き回した。

マキ「ああん…ダメ感じちゃう…」

俺「マキだめだ出ちゃう」

そのまま俺はマキの手コキで射精してしまった。

マキ「私もイっちゃった。Kもいっぱい出たね」

マキはそういうとチンコを舐めお掃除フェラしてくれた。

俺「マキ、次の見る?」

マキ「うん。次はどんなの?」

俺「3P物、女の子2人と男1人の3P」

そして2人全裸でDVDを鑑賞し、

マキ「K~、セックスしよ」

マキは俺に跨がっってチンコを挿入してきた。

騎乗位でセックスしながらDVDを鑑賞し、久しぶりにマキの膣内に中出しした。

マキ「今日危険日なのよね。」

俺「いいじゃん3人目も」

この夜は3回中出しした。

3ヶ月後、マキのお腹はどうなってるかな…。


■続き

翌日の話。

マキ「Kはパイパンが好きなら私 アソコの毛剃るよ 」

俺「じゃ 俺も毛を剃ろうか?」

マキ「Kはまだ剃らないで 」

そして夜マキのマンコはパイパンになっていた。

俺「マキは何回パイパンにしたのかな~」

俺はマキのパイパンマンコを間近でクリから舐め始めた。

マキ「毛がないとき舐められるの気持ちいい~」

俺「マキ もう濡れてるじゃん」

マキ「Kの欲しい 入れて もちろん生で」

俺はマキの膣にチンコを挿入した。

マキ「Kの毛がチクチクして気持ちいい~」

マキがあまりにも締め付けたので 早々と射精してしまった。

俺「マキがあまりにも締め付けたから早く出ちゃった」

マキ「もう!じゃ Kのおちんちんの毛剃って」

俺はシェーバーでチンコの毛を剃り 俺もパイパンになってしまった。

マキ「パイパン同士のセックス よくしたよね。なんか小〇生がセックスするみたい(笑)」

マキは俺のチンコをしゃぶり始めた。

俺「マキ 気持ちいい また出ちゃう」

マキ「出したらダメ」

そして寸止めしながらフェラして

マキ「K入れて」

そして俺はパイパンチンコをマキのパイパンマンコに挿入して中出しした。

2晩連続の中出しセックスだった。

間違いないなくマキは妊娠するかも。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][AV鑑賞][手コキ][手マン][クンニ][生挿入][中出し][セックス]
関連記事

⇒職場の女性とエッチしたい!と思ったことはありませんか? by カメキチ






エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

恋人・妻との体験 | 【2017-04-19(Wed) 20:10:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*