FC2ブログ
アクセスランキング

女性のNTRフェチって珍しいのかな?【寝取られ】

女性の寝取られフェチって少ないのかな?

俺の彼女は、NTR属性で、今は彼女の後輩とセックスしてる。

もともと変態女だと自分でいっていた彼女なんだが、ある日、他の女の子として欲しいと言い出した。

ならばネットで男捜すか?と言ったら、
違う違うそうじゃなくて、俺が他の女としてほしい、と

結局、最初はソープ行ってきた。
彼女はすぐ近くの喫茶店で待機。

終わった後彼女と落ち合うと、問答無用でホテルに連れていかれた。

太ももまで濡らしていた。



たぶん10回くらい、
このソープ→彼女とホテルをプレイしたんだが、そのうち彼女がレベルアップしてしまい、私の知り合いと、彼女の友だちとかとHしてみてほしいと言い出した。

そりゃ相手がいれば、と答えたら、がんばって探す、と。

まあ、彼女もさすがに知り合いっていうのは本気じゃないだろうと思っていた。


実際、半年くらい何もいってこなかったし。





だが突然彼女から、
見つけたよ、とメールがあった。

相手は大学の後輩。

写メついていたが、かなり可愛い。

あっという間に後輩さんとの面通しも終わり、当日。

平日の昼から翌日の夜まで1日半泊まれるラブホを彼女が見つけ、そこでプレイ。

ビールとつまみを持ち込み、最初は乾杯。

ただし、いい忘れていたが彼女は超がつくM女

彼女だけ、部屋の入り口で全裸になり、ひとりだけ床に正座。

後輩は背が低く可愛らしいチピロリ体型で、最初は緊張していたんだが、少し飲むと乗ってきて、「彼女さん、本当に変態なんですね」と笑いながら言ったりしていた。

「彼女のことは呼び捨てでいいんじゃない?
敬語もいらないよ。
逆にお前(彼女)は後輩さんを様付けで、敬語な?」

というと、 後輩はさらに乗り出してきた。

それじゃそろそろ、、、とベッドに移動。

キスして、お互いの服を脱がせあい、またキスして、その間、彼女はベッドの端で俺たちを凝視。

後輩も見られていて興奮しているのか、濡れ方が半端なかった。

しばらくお互いの体を触りあって、やがて挿入。

彼女を呼び寄せ、間近で入っているところを見せた。

途中で彼女が泣き出したが、

「止めてほしい?」と聞くと、首を振るので継続。

後輩も

「もっと、、見て
先輩の彼氏と私、寝とってHしちゃってるよ」

と 自分で言いながらさらに興奮しはじめているのがわかった。

逝く前に俺は動きを止めて、後輩と俺がつながっている部分を彼女に舐めさせたりもした。

俺が逝き、彼女に舐めさせながら、まだ逝っていない後輩を手マン。

途中からは、彼女にも手伝わせた。

後輩の乳首を舐めさせたり。

ただ、その間も、俺は彼女のことは見ずに、後輩とキスしたりしていた。

その後も、休んだり、シャワー浴びたり、食事したりしながら、何度か後輩とセックス。

毎回入れる訳じゃなくて、ただ裸で抱き合っていちゃいちゃしたりもしていた。

1回だけ、彼女ともした。 前戯もなしで、いきなり挿入。

しかも、彼女に正常位で挿入しながら、後輩には彼女に顔面騎乗させた。

わざとらしく音を立ててキスしたり、
後輩に

「可愛いね」

「彼女よりぜんぜん気持ちいい」

といいながら。

彼女が後輩のお尻で圧迫されながらも、泣いているのがわかった。

そんな感じで最初の1回目は終わったんだが、彼女的には「すごく良かった」らしい。

結局、俺は彼女と今も付き合いつつ、週一くらいで後輩ともセックスしている。

もちろん彼女はしっている寝取られプレイではあるのだが。

で、実は、後輩の友だちともしている。

彼女や後輩はしらないが、友だちは、俺と彼女と後輩の関係をしっている。

さらに加えると、その友だちっていうのは、彼女の妹だったりする。

自分の姉や友達のアブノーマルな行為に興味深々。

いつか彼女に、お前の妹ともしてるよ、って教えてみたい。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][女性の寝取られ性癖][セックス][絶頂]
関連記事

⇒職場の女性とエッチしたい!と思ったことはありませんか? by カメキチ






エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

寝取り・寝取られ | 【2017-03-06(Mon) 13:10:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*