FC2ブログ
アクセスランキング

元彼とのSEXの相性が良すぎて忘れられない【エッチ体験談】

私はもてるほうだったのと、エッチが好きなのとで、正直、今の旦那と出会い結婚するまでは沢山の人と経験をしました。

初めて潮吹きを経験したのは〇7歳のころでした。その時の彼は10歳上でとてもイケメンだったのと、エッチが上手だったのでほとんど毎日していましたが、今考えるとまだまだ幼稚なエッチでした。

それから色々付きあって、別れて…エッチの相性がとっても合う人と出会いました。

彼はキスもとても上手で柔らかいくちびると舌を絡めてくるやり方が絶妙です。
そこからゆっくりしたのほうに下がって、乳首を舐めて、吸って、気持ちよくて私の乳首はかちかちになって、それだけでぬれてるのが分かるくらい…

そこからさらに下に下がってクリトリスをペロペロ…その舌を穴の中にも入れて、出して、またクリトリスを舐めて、そこを舐めながら、指をまんこに入れて動かすんだけど、その舌の動きと指の動かし方が絶妙で、私は喘ぎまくりのイキまくり…

ベッドのシーツはグチョグチョ、、、シックスナインも好きだけど、お互いにそれよりも交互に舐めたり刺激しあうのが好きだったから、彼が済んだら、私の番、私が先なら次は彼って感じで…この例でいうと彼からだったから今度は私の番。




ふとももの内側から上にかけて舌の先のほうを使って舐める。足の毛が舌先にあたるかんじが男を感じてきもちいい。そこからゆっくり裏スジを舐めるんだけど、優しくたまを触ると柔らかくてこの感覚も大好き。

時々片方づつたまをくちに含んだら、亀頭の手前までペロペロなめるの。
そこからゆっくり亀頭を円をかくようにくるときる舐めて、最後にぱっくん。
この時点ですでにまたびちょびちょの私…
そこからジュルジュル音をたてながらしゃくって、ジュルジュルジュルジュル…のどのおくにえずくくらいおちんちんがあたると彼も私も気持ちよくて、、、彼がいっちゃった時はそのまま精子をゴックン。
とってもおいしい。


ここまででもとても相性がいいんだけど、一番いいのはなんといっても本番の相性。

彼のおちんちんが私に入る時、最初はゆっくり入ってくる。
今先っぽが入ってきた!ってわかるくらい。

浅くゆっくりを繰り返して、キスを重ねて、、、そこから少しずつスピードアップしてどんどん深いとこまでついてくる。

正常位の時はお尻をもちあげられたら最後、私の感じるポイントをとらえられて潮をふきまくる…いつもベッドはぐっちょぐちょにぬれまくって、私はあえぎまくる。

気持ちよすぎて頭の中は真っ白で、どうでもよくなって、なんでも好きにしてー!って感じ…。

そしてわたしは騎乗位も大好き。
なぜかというと、キレイな私に見惚れてる男の顔がたまらないのと、好きにできる優越感、自分の気持ちいいポイントにあてれるのも魅力だけど、何よりいっちゃっう!って時の男の顔と態度がたまらない。


彼にまたがり、グチョグチョの私の中に彼の元気なおちんちんを入れて、まずは腰を前後にうごかそうかなぁ…感じて、感じられてるとたまらなくキスがしたくなって、キスをいっぱいしちゃう。

キスをやめてまた上から彼を見ると、愛おしくなっちゃって彼の乳首を触りながら、私の腰つきはもっとえろくなる。

グルグル円をかくように動いたり、前後に動いたり、跳ねたり…奥にいったり、浅くなったり、おっぱいが揺れて、ロングヘアも揺れて、喘いでる私をみて興奮してる彼に私も興奮。

自慢のくびれた腰を彼が操って、わたしはまた彼の上で潮をふきまくる。
時々自分でもおっぱいをもんでまた感じる。

騎乗位の時の私の一番好きな瞬間はおとこがいっちゃう時…だめ、いっちゃうから止めて、なんて言われると絶対とめてあげない。

そして、いく瞬間のおちんちんの膨張が大好き。この気持ち良さはなんともいえない。


こんなエッチ大好きな私だけど、実は結婚した相手とはそこまで身体の相性がいい訳ではない。
でも、とても愛しています。
なので、愛情と相性って違うんだなぁって所にたどりつきました。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][元カレ][ディープキス][乳揉み][乳首舐め][クンニ][シックスナイン][生挿入][連続絶頂][潮噴き][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


恋人・妻との体験 | 【2017-02-25(Sat) 20:10:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*