FC2ブログ
アクセスランキング

旦那のベッドで栄子を抱いた【人妻体験談】

顔見知りの美人妻栄子を初めて抱いてから半年になるが、もう50回以上は抱いている。栄子とはSEXの相性が抜群で週2~3回はコンスタントにSEXしている。

栄子がパートが休みの日は朝からマンションに来て食事を作ってくれ、その後はSEXを楽しんで夫婦並みの生活を送っている。栄子は4年間入浴時の裸体を覗かれていた事は勿論知らない。

栄子の自宅のベッドで栄子を抱いて見たいとずっと考えていたが、ようやく栄子を口説き落として栄子の自宅でSEXすることに成功した!

栄子の家は100坪以上は有る広い敷地に2階建ての6LDKの大きな家だ。家の周りは垣根で囲われていて隣家とも離れ、隣は病院の職員駐車場なので家に出入りしても近所に気付かれ難い。

栄子の家に行きチャイムを鳴らすと栄子が出迎えた。家に入ると栄子は中から鍵を閉めた。キッチンとリビングはずっと覗いていたので様子は解ったが、部屋の中に入ると雰囲気は全く違い驚いたのは部屋の中に無駄な物は一切無く、ビジネスホテルの様なシンプルさだった。

キッチンと繋がった20畳以上は有る広いリビングにソファーやダイニングテーブルが置かれている。今日の栄子はプリント柄のスカートにTシャツ姿だ。キッチンで飲み物を用意する栄子を後ろから抱きしめて立ったまま抱き合いキスをした。

既に珍棒はフル勃起している。栄子のTシャツとスカートを脱がせると薄いオレンジ色のブラとお揃いのパンティーだ!10セット位買い与えた下着の一つだ。丈夫そうなダイニングテーブルの上に栄子を寝かせパンティーを取って美脚を拡げると、既に割れ目は濡れて光っていた。





ジーンズを脱いでフル勃起した珍棒を取り出し一気に栄子にぶち込むと、アッッッと栄子の喘ぎ声が漏れた。テーブルの高さが丁度珍棒の高さと一致し出し入れしやすい!栄子の足首を持って大きく脚を拡げ、亀頭だけ挿入し小刻みに出し入れしてGスポットを責めた。

栄子の家で抱くと味わった事の無い興奮に襲われ、思わず射精しそうになってしまう!

アッ~ ハァァッ~アッアッアッ ウゥゥッ イィィッ~と栄子の喘ぎ声がトーンを上げた!こんなにも興奮するとは思わなかったが、20分弱で限界を迎え栄子の中でピクンピクンと脈打ちながら射精してしまった!

珍棒を抜いても勃起は収まらず、ダイニングテーブルの上に栄子のオマンコから射精した精子が流れ出てきた。ティッシュで栄子のオマンコを拭いてから珍棒を拭き、全裸のままソファーに座ると栄子はパンティーを脱ぎブラを着けたままの姿で、キッチンから飲み物を運んできた。

飲み物を飲みながらソファーで栄子を抱き寄せ、ブラを外すと胸を揉みながら乳首を舐めた!栄子は勃起してる珍棒を手で握るとゆっくり扱き始めた。

全裸のまま二人で2階の寝室に向かった。階段を上がると子供部屋が2つ続き旦那の部屋と夫婦の寝室が有った。寝室にはダブルベッドが置かれ、1階同様に無駄な物が何も無いシンプルな部屋だ。

旦那とは月に1~2回のSEXで仮性包茎の旦那は20分弱で射精してしまい、栄子が絶頂を迎える事は無いと言う。

栄子にはピルを服用させてるので生で中出しだが、そんな事は知らない旦那はコンドームを着けて避妊してるという。栄子が旦那に抱かれると言うのが嫉妬心からか異常に興奮し、旦那とSEXした翌日に栄子を抱く時は失神する寸前まで攻め続けた。

布団を捲り二人でベッドに入ると栄子も興奮してるらしく、行き成り珍棒を咥えてきた!枕からは旦那の匂いがして妙に興奮する!シックスナインの体制になりお互いに舐めまくった!

栄子をベッドに寝かせると脚を拡げクリトリスを念入りに舐めた!!

アッッッ イャッ~ン アァァァ ダメッッ ダメェェェッと何時に無く喘ぎ声のトーンが高い。オマンコに指を2本入れてクリトリスを舐めながらGスポットを攻めた。

アッアッアッアッアッ イャッイャッァァァ~と言ってシーツを掴んで体を海老反りさせる栄子!入れてッと何度も言う栄子を無視して30分以上オマンコを攻め続けた。

栄子のオマンコからは愛液が流れ出てくる。失神状態で力の抜けた栄子の股間に割り込みキスをすると栄子も舌を絡ませてくる。亀頭で入口を探り当てキスしながら一気に挿入した!ヴゥゥッとキスで口を塞がれてるので声にならない喘ぎ声を出しながら背中にしがみ付いてくる栄子。

キスを止めて首筋や耳元を愛撫しながら腰を振り続けると栄子が背中に爪を立ててくる!

イャッ~ ダメェェッ~アッアッアッ~イクゥッ~と言いながら下から栄子も腰を動かしてきた。

体位を変え栄子を四つん這いにさせると顔をシーツに着け尻を高く上げさせ、自分の手で尻を開かせた。薄いブラウンの大陰唇の中は鮮やかなピンク色のオマンコだ!

経験した事の無い興奮でフル勃起した珍棒が痛いが、一気にオマンコに突き刺した!栄子の美尻を掴みながら奥まで突き続けた。腰の括れを持って引き寄せながら奥まで突くと亀頭が栄子の子宮口に当たりコリコリとした感触がする。アッアッアッアッ~と当たる度にすすり泣く様な喘ぎ声を上げる栄子!

再び体位を変え、栄子を上に乗せて腰を振らせた。左右にグラインドさせながら時折クイックイッと前後に腰を突き出す超絶な腰使いで超気持ちいい!!オマンコは濡れ過ぎでグチョッグチョッと挿入音がする。

下から栄子の胸を揉み乳首を突くとダメッ~ダメッ~ッッまたイクゥッ~ こちらもそろそろ限界だ!栄子ッいくよと言うと栄子の腰の動きが早くなり、クイックイッと前後に腰を振り続けた!栄子の腰を持って引き寄せると奥深くに思い切り射精した。

栄子は胸の上に倒れ栄子を抱きしめたまま余韻を楽しんでいると余りの気持ち良さからくる疲労感で、栄子を上に乗せて挿入したまま二人で眠ってしまった!

暫くして目が覚め部屋の時計を見るともう2時だ!撤退しないと子供が帰って来る。フル勃起して挿入したままだった珍棒も眠ってる間に栄子のオマンコから締め出されていた。栄子も目を覚まして上から降りると、栄子のオマンコから流れ出た精子がシーツの上に垂れて濡れていた。

栄子が抱かれているベッドでSEXするとこんなにも興奮するとは思わなかったが、欲望はどんどんエスカレートして今度は旦那が入浴中にキッチンで立ちバックで栄子に挿入し、旦那が風呂から出る前に射精してそのまま旦那に抱かせようと言う計画だ。

旦那はオマンコを舐める事も無いので、射精した精子のせいで濡れ濡れの栄子のオマンコに感じていると勘違いして喜ぶのではないか?何も知らない旦那は中出しされた後に律儀にコンドームを着けて避妊すると言うのが考えただけで面白い。

今後はアナルも開発し濃い陰毛を剃り落としてパイパンにし、旦那とはSEXさせないようにしようと思っている。栄子の様ないい女を手放すつもりは無いし、非日常的なSEXの味を覚えた栄子も離れられなくなっていた。まだまた楽しませて貰おう。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][人妻][美魔女][ディープキス][乳首舐め][フェラチオ][クンニ][シックスナイン][生挿入][絶頂][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


人妻・熟女 | 【2016-11-03(Thu) 21:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*