FC2ブログ
アクセスランキング

俺の彼女は超可愛いんだけど超ビッチw【エロ体験談】

俺の彼女は超可愛いんだけど、超ビッチw

可愛いからそりゃ男に声かけられまくって、口説かれる機会も多いし、しょうがないと思うけどって、ちょっとビッチ過ぎて困る。

褒められるとすぐ浮かれタチで、セックスまでいかなくても、それに近い行為はすんなり相手の男にさせてしまう。



フェラとかキスぐらいなら、ちょっと相手のテクニックが上手ければついしちゃうらしい。

前も彼女と仲の良い友達(Y子)から聞いたんだけど、一緒に合コン行って、悪ノリしてしまったみたいだ。

男2対女2で個室の飲み屋で飲み会だったらしいが、男はY子の知り合いらしくて彼女は初対面だったそうだ。

彼女もY子もノリが良く、すぐ盛り上がったそうだ。

男2人のうちの1人で加藤晴彦に似てる男(K)が、かなり彼女を気に入ったらしく猛烈アタックをかけたそうです。

彼女は最初はとりあえず相手の話に合わせて聞いていたそうだが、そいつに執拗にベタベタされても嫌な顔一つせず、 笑顔でいたそうだ。




Kも彼女のことを『深田恭子にクリソツだね。』
などと言っておだてていたらしい。

『周りにはラブラブだね』とあおられて、彼女もつけあがってしまい、周りの雰囲気もH系になってしまったそうだ。


Y子は男達とH系の話をバンバンして周りを盛り上げていて、彼女はKに髪を撫でられたり身体を触られたりしていたそうだ。

そのうち、残りの男がKに向かって、
『お前らイチャイチャしてうらやましいなー』と言われてY子が彼女を見ると、Kは彼女の横にピッタリ座り、彼女を横から抱いて片手で彼女の胸を服の上から触って、もう1本の手はテーブルの下で彼女の太腿を撫で、ミニスカの中に時より手を滑り込ませていたそうだ。


彼女は恥かしそうに笑いながら
『イヤーだ、やめて』と嫌がっていたそうだが、
Y子いわく、満更でもない様子だったそうだ。

残りの男が、Y子に『俺にもさせてよー。あいつ(K)だけずるいじゃん』と言い、Y子に迫ったそうだ。

Y子は少し考えて、彼女に聞いたが、彼女も考えているようだったので、
勝手に『でも私たちお互い彼氏がいるからHはなしだよ』と男達に言ったそうだ。

それを聞いた男2人はY子と彼女の身体を触りまくったそうだ。

Y子は服は全部脱がされなかったそうだが、残りの男に身体中触られ、キス(ディ-プキス)され、下着は脱がされて、大事なところもいじられて、すごくうまくてそれだけでアソコはヌレヌレになってしまい、声も出して感じちゃったそうだ。


Y子は時より俺の彼女を気にして見てたそうで、彼女もY子と同じように身体中触られて(服は着ていたがかなり乱れていたそうだ)、Y子よりも激しいキスをしていたそうだ。

Y子いわく、『まるで愛し合ってる恋人のような激しいディープキスで、最初はされるままだったが、しだいに彼女のほうから唇を求めてるようだったらしい。

そのまま彼女はブラウスのボタンをはずされて、ブラは取られ胸を丹念に愛撫され、その後、手であそこをいじられてうメロメロ状態に見えたそうだ。

そしてKが彼女のパンツのみを脱がし、彼女を膝に座らせてお互い向き合った格好になり、股間を少しいじった後、小刻みに上下に動きながら、また激しいキスをしていたそうだ。

Y子は『多分挿入していたと思う』と言った。

『声を出さないように我慢してる感じだった。』そうだ。

もう1人の男がKに『お前らやってるの?』と言ったところで、彼女とKは離れて『入れるマネだよ』と言ったそうだ。

Y子いわく、その後、彼女がKにフェラしたので、しかたなくY子ももう一人の男にフェラしたそうだ。

Y子は出すまでしなかったらしいが、彼女はKに出されて口を抑えていたが、出すところがなくて、ゴクっと飲んだそうだ。


飲み会の帰りに彼女は
『浮気したこと後悔してるけど、興奮しちゃった。』とY子に言ったそうだ。
それで、今日のことはお互い秘密にしようと誓ったそうです。

しかし、Y子と俺は仲が良く、前にHもしたことあるので、聞いてしまった。

俺はそれを聞いてショックだったが、昨日吹っ切れて、Y子とまたHした。

もちろん彼女には秘密だし、彼女も浮気がばれてないと思っている。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][ディープキス][生挿入][セックス][フェラチオ][口内射精][ゴックン]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


女性の浮気 | 【2016-06-01(Wed) 09:23:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*