FC2ブログ
アクセスランキング

職場の同僚女と家飲みして酔った勢いでSEX【エロ体験談】

5年程前だけど、職場の同僚男女2対2で俺の家で鍋をつつきながら飲み会をした。

俺25歳、男友達Aは24歳。女BとCは20歳。Bは、ぽちゃ系だが、Cはかなりのレベル。高校時代ミスにも選ばれた経験アリ。

もちろんCのことを意識はしていたが、普段から仲のいい友達と言う関係は壊したくなかった。そのため、極力女とは見ないように努めていた。


鍋をしてかなりお酒も入ったころ、Bの携帯がなり、実家で親の具合が悪いから至急戻れという連絡が来てBのみ帰宅。Aは前日の徹夜状態の仕事の疲れで爆睡。俺とCで飲みつづけた。


そのうち、Aは隣の部屋の俺のベットで寝るといって部屋を出ていった。酒の弱いCも今にも寝そうな状態だった。そんなシチュエーションに俺はそこで、悪魔になろうと決心した。

がんがん酒を飲ましたというか、飲みやすかったのでお互いに酔が回ってきた頃には、Cはついにコタツで寝てしまった。

これはチャンスと思ってまず、こたつにもぐりこみ、懐中電灯片手に彼女の両足をひらきスカートの中をじっくり拝借した。見てるうちに我慢できず、あそこをさわりクロッチをめくり生でさわってみると湿っていた。




さわった時点で彼女は、目を覚ましたようだった。もう、言い訳もできないし、戻れないとわりきった。やらしてほしいと懇願した。当たり前のようにかたくなに拒否された。

だけど俺も酒の勢いもあって折れなかった。はじめは、胸だけだったらという許可がでたので、ブラウスの上から10分ほどもみつづけた。

続いて、生乳交渉。ブラウスを脱がし、ブラをとり、上半身裸にしてもみもみ。もうお互い酔っ払っていたためということもあり、今考えるとありえない状態だった。

すごくやわらかくて乳首もきれいだった。けど、やることは絶対ありえないと言い張っていた。じゃあ、最後はフェラでということで交渉。いいともわるいとも答えがないまま俺は全裸になって準備した。


フェラするときは、全裸でというわけのわからないことを言い訳にして、俺は彼女のスカートとパンツを脱がしにかかった。彼女も、はじめは抵抗を示したが、強引な俺に最後はあきらめた。

お互い全裸になって部屋を暗くした。そうしたら何も言わずに、チンポをくわえてきた。最高に気持ちよかった。これはかなり仕込まれてる。そう思った舌の使い方と吸い付きがものすごかった。すぐに果ててしまった。


でも俺は、彼女の体を舐めたい衝動に駆られ舐めまくった。首筋、乳首、腰、指、あそこ。うつぶせにし、背中を舐めながらさりげなく足を広げた。

始めに見た時よりあそこが濡れているのを確認。俺はこのまま入れる決心した。彼女は気づいてない。今でしょと寝バック状態で、勢いよく突いた。一瞬の出来事に彼女はびっくりして抜こうとした。

俺は、しっかり彼女を押さえて夢中で腰を振った。すぐいきそうになったけど、じっと我慢して生であることをすっかり忘れ腰を振りつづけた。彼女も気持ちよくなり、抵抗しなくなり声を出すようになった。

俺 「きもちいだろ?」
彼女「きもちいい。でも、やさしくして。」
俺 「いっていい?」
彼女「わたしもいきそう。きて」

そんな感じの会話をしていた。彼女も最後は快感を求めていた。そして、俺は我慢できずに中だしした。2回目だが、ものすごい量を注いだ。こんな快感ははじめてだった。

その後、あそこから俺の液体が出てくるのをきれいにふき取ってあげた。その日は朝まで3回戦した。騎乗位、正常位と3時間はお互い愛し合っていた。

結局、それ以来、彼女とは付き合ってはないが、定期的に外で会うようになって、セフレのような関係がしばらく続いた。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][同僚][指マン][フェラチオ][口内射精][生挿入][バック][正常位][騎乗位][絶頂][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


職場・取引先など | 【2016-05-14(Sat) 10:10:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*