FC2ブログ
アクセスランキング

彼とのセックスは、よだれが出るほどの快感です【エッチ体験談】

私はもうすぐ20歳になる女子ですが、体がちっちゃいので、いつも高校生に間違われます。

元々、背は小さい方ですが、高校の時に152センチで止まって、そのままです。

体重は内緒なんですが、痩せているわけではなく、ちょっとふっくらした感じかなと思います。

でも彼はその反対で、182センチで大柄です。

体重は68キロぐらいの筋肉質で、中高生時代は野球部だったそうなので、かなり体力のある人です。

並んで歩くと身長が30センチも違うので、デートの時は、私は高いヒールのモノを履いています。

これだけ体格が違うので、あの時もシックスナインの時は、私のお尻が彼の顔まで届かず・・・。

その光景は、大人と子供が変なことをしているような感じに思えることもあります。

でも彼は時間をかけて私のアソコも丁寧に舐めてくれます。




私は体は小さいですが、クリトリスは大き目かなと思えるんです。

皮の部分がちょっと出っ張ってますから、大きいのかもしれませんし、子供の頃からそこは敏感で、気持ちが良くて、よく自分でも触ったものでした。

だからクリトリスを舐められると、体が痺れるほどの快感が走ります。

そして、彼は前戯が終わってセックスに入ると、いつも私の体を軽々と持ち上げて、私を上にさせたり、入れたままの恰好で抱えて立って歩いてみたりと色んなことをします。

「ほら、こうしてやる!」

まるで彼の手の平でモテ遊ばれているかのようですが、けっして人には見せられない恥ずかしい恰好です。

また、彼はアレもすごく大きいので、最初はちょっと怖かったですし、痛く感じたこともありましたが、慣れた今は、奥の奥まで突かれて、それがすごくいいです。

正常位でしてたかと思うと、彼はそのまま私の上体を持ち上げて、くるっと彼が寝そべり、私が上になったりしますが、この体位が強烈で、私は本当に目が逝ってしまってるのが自分でもわかります。

「いい・・・いい、すっごくいい!」

私は大胆にウ○チ座りのような恥ずかしい恰好で、上になって自分からも動き、彼も突き上げてくるので、恥ずかしさを通り越して、興奮状態の極致になります。

その上に乗った体位から、今度は私が180度向きを変えて、彼に寝そべり、背面バックで突かれながら、クリトリスを指でも擦られてると、たいていその時に一度目の絶頂感が来て、イッてしまいます。

彼は入っている時間がものすごく長いので、まだまだ続きます。

おそらく、いつも、その間、体位を10ぐらい変えていると思います。

私は感じ過ぎて、彼の体中に爪を立ててしまい、傷だらけにしてしまうので、爪は伸ばさないようにしています。

彼が発射する時、つまりやっと終わる時の体位は、正常位ですが、この時、私の両足を彼の肩にかけて、奥のすごく気持ちがいい所をこれでもかと突かれてしまいます。

「いい、いい、いい、気持ちいい--っ!!」

私はその時、よだれが出るほどの快感で、最後の一番強烈な絶頂感で、失神しそうになるほどの勢いでイッてしまいます。

あまりの良さに、しばらく股を閉じることができないほどです。

完全にセックス中毒のような快感に溺れてしまっている今日この頃です。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][愛撫][シックスナイン][クリトリス舐め][巨根][生挿入][連続絶頂][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


恋人・妻との体験 | 【2016-05-09(Mon) 10:10:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*