FC2ブログ
アクセスランキング

息子の友人のせいで夜這いフェチになった50代熟女【体験談】

夫は長期の単身赴任中のおばさんですが
息子の友人に悪戯されちゃいました。

その息子の友人は
息子と同い年で男子大学生。

一方の私は55歳の熟女で
男子大学生からみたら、
私なんて完全におばちゃんなのに

あれは、息子と息子の友達と
私で自宅でお酒を楽しく飲んでた時です。

程よく下品な下ネタトークも入り混じりながら
酔ってそのまま雑魚寝をしている時でした。

もともとお酒は強くて、寝付きが悪い方だから、
必死に寝ようと目を瞑っていたんです。

横向きで寝てたんだけど、
気が付くと隣に寝ていた
息子の友達くんの吐息がめっちゃ近くなってきて、
ヤバいと思いつつなんとなく、
寝たふりしてました。




そしたら、パジャマの前ボタン全部外されて、
胸の前で重ねてた両腕の間に
下から頭をスポッといれてきたんです

こんなおばちゃんに欲情しちゃったの?

って嬉しいような、なんか複雑な気分


私が相手の頭を抱っこしてる状態で、
友達くん、おっぱいに顔押し付けて
左右に動かしたり乳首を吸いまくったり好き放題。

乳首が凄く感じる方だから、
年甲斐もなく息が荒くなっちゃって
少し声が漏れたりしてた。

私が声を出すと、
乳首を口に含んだままジッとしてて

夫ともセックスレスで
男性からの愛撫が久しぶりだったから、
濡れぬれになちゃうし

かなりねちっこく責められた後、
やっと解放されたので寝返りを打って仰向けになった。

前がはだけてたお陰で
おっぱい丸出し状態 。

しまったと思ったら、
友達くんが覆いかぶさってきた。

おっぱい揉んだり乳首舐めたり好き放題してて、
私も興奮で身をよじったりしてた。

そのうち、友達くんは、
トランクスを脱いだみたいで、
私の太ももに押し付けてくるようになった。

先っぽが我慢汁でヌルヌルで、
相手の興奮も伝わってきた。

同じ部屋に息子がいるし、
ヤバいと思ってうつ伏せになったら、
寝返りを打つ瞬間にぱパジャマごと
パンツを膝まで降ろされた。

お尻の間にめり込ませるみたいに
素股してきた。

どうしようどうしようと焦ってるうちに、
ピストンしながら入り口を
探してるみたいに上にむかって腰を動かしてくる。

すでに素股のせいで内股全部が
おまんこ汁でグッショリだったので、
何回かそうしてるうちにニュルッと。

生だしヤバいけどメチャクチャ気持ちいいし、
なんだかわけわからなくなって、
されるがままに

息子の友達は凄くゆっくりピストンしてて、
膣奥まで突くとそこでグーっと押し付けたまま止まってた。

うつ伏せで寝てる
私の耳元くらいに友達の顔があって、
凄い息が荒かったのがまた興奮。

イキそうになったのか
一度抜いて私から降りたので、
ちょっと安心して仰向けに

正直イキたかったから、
正常位で入れてほしくての仰向けだった。

相変わらずパジャマとパンツを
膝まで降ろされた状態で、ひざを立てての仰向け。

期待通り友達くんは、
パンツごと全部はぎとり、
脚を開いて正常位で挿入してきた。

入れられただけで、
私も声を押し殺すのに必死、
向こうも声を出さないようにしてたけど

ピストンは激しくって、
あくまでも寝たふりをしてたから、
声を出さないようにするの辛かったよ。

数分もしないうちに、
奥に押し付けたまま友達が小さい声で、

「あっあっ」

って言ってお尻を持って、
更に奥に押し付けてきた。

凄い勢いでオチンチンがビクビクしてて、
中出しされてるのがわかった。

射精時間が凄く長く感じて、
私も出されてる!

っていう背徳感にイっちゃってた。

でもまだ生理あるからさ

イって冷めたあと、
中出しされた事でさすがに焦ったよ。

50歳のおばちゃんが妊娠って
かっこ悪すぎるし、夫にもいえないし

でもあくまでも寝てるを
貫きたかったので無言

その後友達くん、何故かトイレに行って
拭いてたみたいで

戻ってきて、私のあそこと
布団を必死に拭いてた 。

パンツを履かせてくれたけど
後前が逆で気持ち悪かった。

その後も飲みのたびに
色々悪戯されたけど、
お陰で寝てる間にイタズラされることに
異様に興奮するようになっちゃった。

すっかり夜這いフェチの虜だよ

でも夜這いや悪戯してくれるのは
その友達くんだけ

こんな50代のおばさんだもん

贅沢はいってらないよね。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][エッチ][熟女][夜這い][生挿入][絶頂][中出し][セックス]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


人妻・熟女 | 【2016-04-02(Sat) 14:10:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*