FC2ブログ
アクセスランキング

一生分の絶望と後悔の残飯嫁【体験談】

吐くぞ
嫁・高校時代、かなりイケメン系のモテ男に捧げる、彼女3号?(嫁は単に彼女と思っていた)となる
22歳ぐらいまで付き合うが、その男が他の女を妊娠させる..できちゃった結婚で、泣く泣く別れる。

その後、俺と結婚。ところが最近になって、その元彼と、友人を介して連絡をとっている事がわかった。元彼とはラブラブぶりが強烈だったという友人の話しとは逆に、交際当初から俺にはどうも気持ちが感じられない。はっきり言って冷たいとまで思う。

そんな事があって、嫁のメールを覗いてしまった…
元彼とのメールは無かった(削除したんだと思う)が、とりもった友人とのメールを見たら、”一番愛した人とは、結婚できないっていうのは本当だ”みたいな事を書いていた。じゃ、俺って何番目?と思うと情けなくて涙がでそうになった。



正直、別れようかと思っている。

4円もらったみんな、激励とも思えた。感謝している。
この件について、まだ嫁には本音をぶつけてないし、嫁の話しも聞いてないから、とにかくしっかり話してみようと思っている。
俺としては、離婚の方向で行こうと思っている。

仕事でかまってやれなかった事もあるけど、その分、何不自由ないというか、贅沢だろくらいな生活はちゃんと維持していたと思う。




それから、子供はいない。俺は転勤が多い職種・住宅購入の予定(親との絡み)などが重なって、今春以降にしようと話しあっていた、というか俺はすぐでも良かったが嫁の希望でそうなった。

子供でもいれば、ちがった経過があったかもしれんが、今となっては、俺の気持ちの方が持たなくなってしまった。


証拠とって慰謝料とかは、あまり考えてない。
俺ら夫婦・友人たち・元彼などは、みんな近隣地区出身で、
嫁の親友(とりもった友人)→その幼なじみ→幼なじみの彼氏(俺の親友の同僚)→俺の親友→俺  で今回の件がわかった。

はっきりしてるのは、男2女2(嫁友カップル・嫁と元彼)で数回Wデート?したって事。
それ以外の事(二人きりで逢ったかどうか)は分からない。

もし離婚したら、何故かというのは知り合いにはすぐ分かると思うし、元彼の素性も家もすぐ分かる。そういう事も含めて、話す事が必要だと思っている。


848:828
846
便利なATMは手放したくないだろうから。
言うな、悲しくなる。

853:828
4円もらったみんな、ありがとう。
疲れているのに眠れない。
とにかく日曜日には話しを切り出そうと思っている。
俺の中で、見なきゃよかったかもしれないメール、あの一文が離婚の方向を決定づけた。
”一番愛した人とは、結婚できないっていうのは本当だ”

処女捧げて4,5年付き合った元彼=一番愛した人=結婚できない
俺=何者?=結婚した
あれを見なければ、ここまで心を追い込まれなかったかもしれない。
嫁の本音かどうかわからないけど、俺は破壊された気分だった。


疲れて帰宅した後なので、悲観的な文になりやすいかもしれんが、すまない。


嫁の隣で寝るのも苦痛だが、まだ平静を装っている。

874:828
色々4円のレス・助言、本当にありがとう。すごく励みになる。
証拠をとって、有利に離婚話、準備をせよ・という意見はもっともな事だと思う。
この件は友人・知り合いが絡んでいるものだし、話してくれた親友も、もし離婚ってことになるなら、証言(俺ら夫婦・両親の前)するとも言ってくれた。

騙されて傷ついただとか言ってた元彼と、何度も逢っていた事
Wデートだって嫌なのに、さらに途中で別行動をとっただろう事
嫁の気持ちが全然感じられない事、少なくとも元彼にははっきりとした愛情表現をしているのに、夫である自分にはそれが全く無いから耐えれない事
だから信用できない、もし妊娠したとしても自分の子かどうか疑ってしまう事

それ以前に2度と夫婦関係は不可能
嫁との家庭のためにくたくたになって働く意志はもう無い事

この内容を、嫁と義父母(元彼の事もよく知っているはず)に伝えて、話しあって離婚にしたい。
揉めるかもしれんが、絡んでいる人間関係が近しい者ばかりだから、否定もできないと思うし、すぐ別居はするつもりでいる。
後、年は夫婦共20代後半ぐらいだ。


878:828
夜中に、出張の準備と言って、(最悪自分が家を出る)自分の身の回りのものを最低限まとめた。
嫁が寝た後、嫁の車内を探してプリクラを見つけた。鍵付きの小物入れを壊してあけたら入っていた。
そこには笑顔で抱きあっている嫁と元彼がいた。10シート以上あった。どこに貼ったんだか数枚は無かった。

嫁の顔は嬉しそうだった。輝いてみえた。俺って嫁のなんだったんだろうな?でも何というか心の準備?はあったから、最終的な解答が出て自分なりに心のけじめがついたかなと思った。プリクラはとっておいた。

嫁はもうすこし寝かしておいて、起きたら時間を見て嫁を嫁実家に連れていって、そこで話そうと思っている。

879:828
別居の場合の生活費は別にかまわない。ただ、ここまできて生活費出せとか言うかな?俺は嫁を嫁実家においてくるつもりでいる。
金曜日の勤務中に、銀行口座・クレジットカードの確認をした。
メインで使っている口座に当面の生活費を残して、後は全部違う口座に移した。

クレジットカードの履歴確認をしたら、某有名貴金属店で買い物をしていた。無論、俺の物ではないし、嫁の物なら宝石類買って、俺に言わないわけないと思ったので詳しく調べてみた。

やり方は公私混同になってしまうので書かないが、高級ブランドの紳士用腕時計を買っていた。男へのプレゼントかよ、と思うと本当に情けなくて沈んだ。
カードの貸金枠は閉じて、買物枠は最低限度にしておいた。


909:828
みんな4円ありがとう。俺のために色々発言してくれて、本当に感謝している。
最初の書き込みは勢いだけだったけど、書いて・レスがあり・激励された事でやらなきゃって思いこめた。

報告する。結果としては嫁を嫁実家においてきた。
経過は朝、嫁実家に蜜柑を届けようって名目で一緒に嫁実家へ行った。
着いてすぐに、俺は言葉を改めて、義父母と嫁に話しを切り出した。

義父母は当然だろうけど、大変驚いて事の真偽を嫁に問いただした。
嫁は”ちがう”とか信じられないの?とか言って泣きわめいていた。
プリクラを見せたら、義母が号泣して謝罪するので、それはやめてほしいと願った。

そうこうで、話しが出きるくらいの感じになるのに随分時間がかかった。
その間に俺の父親・嫁友も嫁実家にやってきた。
嫁友は自分のせいなので、嫁を許してやってほしいなどと言っていたが、俺は一切話さなかった。


910:828
俺は知っている事全部・俺の正直な気持ちを義父母に話した上で、
義父に、同じ男なら、男にとって、これがどういう事か、どういう意味か分かって貰えますよねと言った。とにかく義父に話しをした。

俺は涙をこらえながら話しをした。途中から悔しくて情けなくて涙がでそうになったが、意地でも涙は流さなかった。
義父は、俺の気持ちは本当によく分かったと言った。義父の目に涙が溢れている。なんとか許してやってくれないかと言った。俺はもう元には戻れないと言った。

少したって、俺の父親が、今日はこれぐらいにしよう。
みんな疲れているだろうし、来週・時間もたてばもっと建設的に話せるだろう。
それまで嫁さんは嫁実家にいてもらえばいいと提案してきた。

義父母は了承したが、嫁は放心状態みたいな感じだった。
俺は、嫁には全く構わなかった。とにかく離婚の意志は固い事を義父母には繰り返し言った。

帰り際に、嫁に言った。もう2度と一緒に暮らす事はないけど、憎んでいるわけじゃない、嫁の事を憎みきれるわけがない。言葉が続かなかった。
嫁はごめんなさいと泣いた。今日はじめて俺に謝った。


本当に疲れた。4円もらったみんな、本当にありがとう。また報告する。


937:828
俺のために色々レスもらいありがとう。
8時間以上も話しあっていたから、書いてない事のほうが多いし、俺も書ききれない。
順に答えていこうと思うが、俺もまだ何というか平常心ではないから、チグハグだったらすまない。

時計の件は交渉の材料として使った。
あまり揉めるようなら、向こうの家族にも話しを持っていく、できれば向こうの妻子まで巻き込みたくない…嫁、陥落の感じ。この辺はすごい修羅場というか、俺が義父母を嫁から引き離すみたいな事もあった。
時計はくれてやっていい。
不貞したとか具体的に問い詰めてはいない。元々それを前提の上で話した。

俺は義父母の事を信頼しているし、義父母も俺を信頼してくれている事を確信していたから、直接の話しをした。
だが1番の理由は、やっぱり自分の心が持たない事、仮にもし、嫁の密会日時がある程度分かっていれば、俺は興信所を頼んだかもしれない。


嫁と結婚当初の事を思い出すと、今よりはかなり愛もあったんじゃないかと思う。
俺が追い込まれて書いたから、すごい冷たい女の印象だけど、結婚当初はなんら不信感はなかった。家事全般しっかりこなしてくれたし、俺の両親とも問題なく接していた。

結婚を考えたのも、嫁の方から、自分は以前に男に騙された、もし、とりあえずみたく遊びで付き合おうとかだったらやめて、真剣に付き合いたいと言われた。

俺は、女にこれ以上言わせちゃダメだと思って、俺から結婚前提でって告白した。

元彼との事
俺と嫁が結婚後、すぐに、それを知った元彼が嫁友経由で遊ぼうとか言ってきた。
嫁友は1年以上黙っていたが、つい嫁を誘ってしまった。
嫁は、その時は怒ったそうだが、元彼のうまい話しにまるめこまれた。


義父母は元彼の事もよく知っている。
なんせ高校生時代から付き合っていたわけで、嫁実家にもかなり来ていた。
元々、嫁はこの元彼と結婚する夢を持っていたが、他の女を妊娠させたあげくデキ婚、嫁自体が彼女3号?”ぐらい”とかが発覚して、義父母は元彼に対しては嫌悪感が剥き出しだった。


940:828
義父母の心情としては、930氏が代弁みたいな感じで、ほぼ近いと思う。


それから、スレタイの既男が集まっているわけだから、862877932氏…それを、あえて聞くまでもない。

984:828
まだ4円してくれるみんな、ありがとう。
朝っぱらだが、報告する。
月曜から仕事の合間や帰宅途中に、別れる準備を着々と進めていた。

・マンションは来月で解約
・衣類、コスメなどの身の回りの物を嫁実家に配送
・印鑑、通帳、カード類その他重要書類は手持ち、実家、会社に分散
・クレジットの家族カード使用停止
・嫁の車売却・貴金属類売却
携帯はそのままにしてある。
またメイン口座のカードは嫁が持っているが、それなりの額を残してある。今の所、出金は無い。


だが、やはり残飯で俺を絶望させた女らしく、俺の出勤中に、のこのこと車を取りに来ていた。
予期していたが、やはりむかついた。すぐに売却しといて正解だった。
多分、貴金属類が無いのも分かったと思う。
泣きの電話が入ったが、嫁のために車は使わせるつもりはない、男に逢いたきゃ自分で買えと言った。
こんな言い方した事ないくらい冷たかったと思う。自分でも多少の驚きがあった。

嫁は泣くばっかりだったが、ただでさえ忙しいから、また連絡するし、日曜日には行くからとすぐに切った。2,3回かかってきたが無視した。


985:828
それから、時計はロレックスではない。そうなら流石に一撃発覚したと思う。
十数万のものを、リボ払いで2,3万/月、俺が不審を抱かない程度の支払いにしていた。

残飯とやり直すなんてありえないよ。元彼とやらに熨斗つけておくる。
あと、元彼とやらには、俺のできそうなリベンジがある。
離婚が最優先だから、それをクリアーしたら、やってやろうと思っている。


118:828

前スレ828だが、決着つけたので報告する。
残飯との正式な離婚が成立した。
・財産分与なし
・慰謝料等なし

だが、心は晴れない。今まで、残飯に費やした心も時間も金も、決してもどっては来ない。
今、考えてみると、ボッタクリな嫁レンタルをしてたような不思議な感じ。

残飯は、俺以外夫はいない、許してほしい、肉体関係は絶対ない、本当に愛してるのは俺だけ、子供もほしい、離婚は嫌・・・・だとさ。
俺はシュレッダーにかけた結婚式の写真を見せて、”一生分の絶望と後悔をした。

お前には**(元彼)がお似合いだ。気持ち悪くて触れない。”
お前は1番愛した**に”扶養”されるべきで、俺にとっては”不用”だ
とまで言って、せまって判を押させた。
スッキリしない、全然スッキリしない。
得るものなんて何にも無かった、失ったものばっかりだ。


既男ではなくなったから、このスレも卒業だ。
でも時々は覗かしてもらう。
4円もらったみんな、ありがとう。


ここでいいのかどうか?迷ったが、俺のために労いや暖かい激励の4円をもらって、すごく嬉しかったし、レスしてくれた人もいるので報告する。

正直、リベンジは、もういいかなとか思っていたが、その後の残飯や元義父母の様子や、**の態度から、やっぱり出きる事はやっとこうと思い直した。
今日、リベンジのさわり部をやった。


**(元彼)
無担保融資、数社から有
返済状況 入金・出金のくりかえし/俗・自転車操業状態
源泉徴収票の勤務先は既に退職


俺は
**のカードのひとつを返済のみ・又は無効にできる職務


契約書に基づき、信用情報照会を行い履歴をつけて、カード出金停止をした。
(本来はよほどの事でない限りここまでやらない)
いずれ近いうちに全カード出金停止となる。
8万/月程度の返済が、**にふりかかる。
もし、返済が遅れたら、内容証明を出して給与差し押さえを現勤務先に勧告(形式的)する予定。


**は車2台のローン、携帯電話の割賦等、家電・通販分割も抱えている。
月々の支払いだけで15万以上になっている。
かなり生活自体は苦しいはずだ。
更に信用情報が黒だから、まともな新規融資は決して受けられない。
あるとすれば、高利の業者からしかない。


俺の手が引きがねとなって、破滅@借金スパイラルとなればよいと思っている。

・他の体験談も探してみる⇒ FC2 Blog Ranking



[体験告白][嫁の不倫][離婚]
関連記事



エッチな体験談


Fc2Blog Ranking禁断の体験

人気アダルトブログ☆新着情報


人妻の浮気 | 【2016-03-26(Sat) 14:10:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*