FC2ブログ
アクセスランキング

俺は梨紗の裏彼氏【寝取られ体験談】

寝取られ経験の中で、一番心が痛かったうちの1つを。

高校・大学と同級生だった梨紗という子がいる。
高校時代はクラスが同じで、大学も同じ学部・学科で、仲もすごく良かった。
付き合ってはいなかったけれど、よく一緒に出かけたし、電話もいつもしていた。

「ちょっとお腹出てきちゃったかも」

「どれどれ・・・ああ、この肉がおっぱいに行けばなあ」
「うるさいなぁもうー!」

「やっぱあれか、俺が揉んで大きくしてやらないとダメか」
「もー!変態がいるよぉー!」

こんな、くっだらない話もよくした。
顔も仕草も声も可愛い梨紗が大好きだった。

誕生日には、『大好きな梨紗でいてね。今度デートしてね』なんていうカードを添えてプレゼントもしていた。

学校で渡したから、梨紗の友達にも思いっきり見られたけれど、「あんた相変わらず思いっきり愛されてるよね」ぐらいで済んでしまうような間柄だった。
梨紗にとっては俺は『裏彼氏』のようなものだった。
というか、お互いにそう言っていた。

『裏彼氏』と言っても二股をかけているわけではなくて、梨紗には4年間ずっと想っていた人がいた。
しかし、告白できずにそのまま卒業を迎えてしまった。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-25(Tue) 20:10:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

サポート役に呼んだ男が豹変した【寝取られ体験談】

その男とは今日が初めて。
夫婦生活に不満はなかったが、新しい刺激を求め3Pに興味を持ち、ついに実行する事となった。

男とは事前に電話で打ち合わせをしていて、あくまでも私たち夫婦のサポート的な役割をお願いしていた。
車中で軽い話の中、とうとうホテルへ到着。
ドアを開けて室内へ。

その時、男が急変した。

「奥さんイイ女だよね」と妻に抱きつき、いきなり唇を奪った。

唖然として私は何も出来なかった。
男は私の事など気にせず、そのまま妻を後ろ向きにして壁に手をつかせてお尻を突き出させた。

男「いいケツしてるよ・・・たまんないね」

そう言って妻のお尻を弄り、スカートの裾を捲り上げた。
普段からTバックしか穿かない妻のお尻は男の恰好の餌食。
男は舐め回すようにお尻を弄る。
そして男の指が妻の秘部へと・・・。

妻「あ・・・」

妻の声が漏れる。
男はTバックを横にずらし、秘部を指で触り始めた。
クリトリスを刺激しながら、男はついに秘部に口づけを・・・。
事前の話でも言っていた様に、男は舐めるのが好きとの事。
妻の秘部に舌を這わせ、ジュルジュルと音を立てて舐め始めたのだ。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-25(Tue) 00:30:41】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

激しい興奮と嫉妬の入り混じった初スワップ体験談

初めて投稿します。
私たち夫婦のスワップ体験をお話しします。

33歳の妻にスワップを決心させるまでの長い道のりは、ここではいいでしょう。長い時間の説得と慎重な相手選びで永年の夢が叶いました。

妻は身長170、細身で顔が小さくモデル体型。
とよた真帆に似ている自慢の妻です。
こんな妻を相手に出来るなら、男は誰でも喜ぶはずです。

紆余曲折を経て、スワップの相手に選んだのは私の飲み友達のJ夫妻。
Jは38歳、奥さんは35歳。
Jは黒人の父と日本人の母を持つハーフ。
見た目もやはり色が黒くて185センチのマッチョ。
とても精悍な感じのする爽やかな男です。

奥さんは妻とは対照的に身長約155センチと小柄で、見た目はまだ20代でも充分イケルくらい可愛らしい女性です。

何と言っても顔とはアンバランスになかなか胸が大きく、とても性欲をそそる体つきです。

そんなJ夫妻と私たち夫婦とのスワップ生活が始まったのは去年の夏でした。それ以来癖になってしまい、約1ヶ月に一度のペースで楽しんでいます。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-24(Mon) 14:10:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

友人に犯される嫁も寝たふり、見ている俺も寝たふり【寝取られ】

親友のトオルに、俺の自慢の嫁・キョウコを寝取られてしまった。
あいつが遊びに来たときに、ちょっと飲み過ぎて寝てしまったのが運の尽きだった。

だけど、俺は途中でしっかりと目が覚めていた。
止めようと思えば止められるのに、結局キョウコが生ハメされて、中出しされるまで止めることもなく最後まで見てしまった・・・。
寝たふりをしながら、嫁がやられてしまうのを見て、怒りではなく興奮があった。

トオルが帰った後、すぐにキョウコを問いただした。
するとキョウコは、俺が見ているのをわかった上でトオルとセックスをしたらしい・・・。
小悪魔のように微笑むキョウコに、完全に転がされていることに気がついた。
だけど、どこまでも転がされてみたいと、新しく発動した寝取られ性癖が疼いた。

あの寝取られた日以来、ただでさえ多かった夜の生活が、毎日になっていた。
パターンは決まっていて・・・。

浮気したことを責める俺。

しおらしく反省してお口で奉仕を始めるキョウコ。

徐々に言葉責めを始めるキョウコ。

立場逆転。

こんな感じだ。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-23(Sun) 12:10:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

お隣の旦那さんの真剣な願いは、夫婦交換だった【エロ体験談】

俺 30歳 サラリーマン ケン
妻 25歳 主婦 ミキ

隣人のご主人 25歳 経産省官僚 トオル
隣人の奥さん 28歳 アパレル勤務 アキ

俺と嫁のミキとの出会いは3年前
大学を卒業したミキが俺の働いていた会社に新入社員として入社してきたことがはじまりだった。

当時入社してきた女性社員の中でもミキは群を抜いて可愛く、社内のほとんどの男がミキのことを狙っていた。
大袈裟だと思われるかも知れないがミキは本当にモテて、当時、俺も嫁を狙っていた者の中の一人だった。

幸運にも神が味方してくれたのか、入社してすぐミキのデスクが俺のデスクの真横になり、俺の積極的なアプローチもあってかミキとは日を重ねるごとに親しくなり、数か月の交際を経て2年前に結婚までもちこんだ。

早く結婚にもちこんだのはミキを嫁として、どうしても自分のものにしたかったからだ。
仕事もすぐに辞めさせた。

結婚と同時にローンを組み、そこそこいい家も買い、順調に夫婦生活を送っていた。
家を買い、慣れない土地に越して来た自分達夫婦に一番親切にしてくれたのが隣人夫婦のトオルさんとアキさんだった。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-23(Sun) 00:30:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

彼氏がいる女友達が好きで、略奪してしまった【寝取り体験談】

社会人になったばっかりの頃の夏。

俺は学生時代に知り合ったKに恋していた。

サバサバしてて、キリッとした顔立ちの男勝りな女の子。

背が小さくて女らしいシルエットのくせに、強気な性格で男と同等な話ができる彼女に俺は完全に惚れていた。


Kは特別かわいいわけではないけど、彼氏がとぎれないタイプの子だった。

ある日、俺と男友達、KとKの女友達とか数人で飲んだ。

相変わらずKは男勝りで酒も強い。本当男と飲んでるみたいだ。

普段頼りがいがない俺にいつものように説教してくる。

焼酎ロック片手に超正論をズバズバぶっさしてくるK。こいつが女になる瞬間を知ってる彼氏が、たまらなく羨ましかった。

その日Kは、めずらしくちょっと女な部分を見せ、彼氏とうまくいっていないとぼやいていた。

別れよっかな、なんて言って。

俺は何故かうれしくなった。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-22(Sat) 21:10:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

酔った勢いで友人に妻を貸し出してしまって…【寝取られ体験談】

私は愛する妻の美幸を酔った勢いも有りまして友人に貸し出してしまいました…
今美幸が私の目の前で友人に下から激しく突き上げられています。
私の物よりも一段と大きい一物が美幸を狂わせています。
友人の高速ピストンは秒間5回以上の早さです。
もう千回以上掻き回されています。
美幸は大股を開かされて私の目の前でメチャクチャにされています。

美幸「あ・あ・あ・あ・あ・あ・あ・・あ・・・・」
と痙攣しながら逝き狂っていました…



友人の突きの強さで美幸の体がバウンドして巨大な一物が抜けたり刺さったりしています。
友人の最期の一突きで妻は痙攣してしまいました。
友人は遠慮しないで私の愛する妻美幸の胎内に子種汁を注いでいます。


友人に散々嵌められ中出しされてしまった妻の美幸はグッタリして、そのまま寝てしまいました。
私の許可無しに中出しした友人には少し腹が立ちましたが、私が貸し出し許可したので仕方が無いです。

朝に美幸に声をかけると意外に普通でした。私の貸し出し行為に美幸は余り怒っていない様子でした。

あれ以来、私は美幸とはSEXレスです…
友人の立派な男性部分を味わった美幸を満足させてやる自身が無くなったからです。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-22(Sat) 15:10:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

一夜限り、職場の後輩たちに妻を…【寝取られ体験談】

少し前に世間はハローウィンで盛り上がっていた頃です。
4つ年下の後輩Mの提案で、ちょっとしたハローウィンパーティをする事になりました。

集まったメンバーは昔の同僚が多く、今は違う会社に移った人もいます。
男性5人に女性が1人、後輩のお願いもあり妻も連れて行く事になりました。

妻は以前同じ会社働いており後輩達の教育リーダーでしたので、今回のメンバーはほとんど知っています。(妻は数年前に会社を辞め、今は近場でパートとして働いています)

子供も大きくなり、妻も久々に後輩達に会えると言うので、話をすると2つ返事でOKでした。
週末に妻と2人で後輩S(場所提供者)の自宅に向かいます。

彼は独身なのに、家を購入し1人で住んでいます。しかも山中で近所と言っても随分と離れていて、夜中でも近所迷惑にならないと言うので、場所を提供してくれました。

広いリビングで久々の再会に皆テンションが上がり、用意していた食事や酒を飲み始めたんです。

『本当久々ですね。沙紀さん(妻)』
『本当ね。みんなも元気だった?』
『もちろん!今もバリバリに働いていますよ』
『そうなんだ』
『そうだ!先輩、今日はブレーコーで行きましょうね』
『あぁ~勿論だよ!俺そんなに先輩顔した事あったけ?』
『奥さんとイチャイチャなっても怒らないで下さいね』
『馬鹿だな!そんな小さな男じゃないよ』

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-22(Sat) 00:30:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

少しでも飲むと甘えん坊症候群が発症する彼女が親父と…

俺は現在23歳彼女の由衣は20、付き合って2年とちょっとで、はたから見ても仲のいいカップルだと思う。

俺の家庭は親父と妹の3人家族で母親は俺が幼い頃に病気で他界した。

そんな俺を気遣ってくれているのか、ちょくちょく家に来ては夕御飯を作ってくれたり、俺の担当の日の家事を手伝ってくれたりと随分助けてくれたりしたもんです。

性格も優しく実直で、見た目も綺麗と言うよりは可愛い系

尚且つ背も小さく胸もあまり無い為、20歳に見られる事は殆どありません。

そんな性格からか、親父と妹に可愛がられ(妹は18歳なんですが妹の方が大人に見えます・・・)

4人で遊びに行ったりする事も多いです。

いつも助けてもらってばかりいる俺は何かプレゼントをしようと思いました。

でも普通に渡すのは面白くありません。基本Sな俺はじらし作戦を発案。


これは甘えん坊である由衣に一週間避け続ける壮大なプロジェクト。

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-20(Thu) 22:10:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

隣室で親友に妻を寝取られたED夫【体験談】

私はいわゆる寝取られ好きっていうか、妄想して興奮するのが好きなんですね。
しかし、実際に自分が親友に妻を寝取られるなんて思ってもみなかったです。

事が起こったのは先週金曜。
大学時代の友人2人と飲みに行った帰りに、どうしてもと言うので家に寄った時の話です。
他人を家に上げることを極端に嫌う嫁は、飲み屋からの俺の電話に案の定大反対であったが、何とかお願いして了解してもらった。
まあ一度家に上げてしまえば何とか機嫌よくは接してくれる。
帰ったあとは怖いわけだが(笑)


事情があり結婚式を内輪だけで行ったため、高校大学の友人連中は俺の嫁に非常に興味を持っているらしい。
で、俺の寝た隙に始めて、気が付いた俺が大立ち回りでなくて・・・、チキンぶりを発揮するという話なんですが聞きたいですか?


タクシーで5分ほどの家へ。
家は4階建てのアパートの2階で、田舎なこともあり、駅近くなのに静かで非常に気に入ってる。
で、家に寄るなり、再び飲み直し。
大学時代がどーのこーのなんて話しで盛り上がっていた。

まあ嫁も予想通り一度家に入れてしまえば機嫌がよく、話に付き合ってくれていた。
当然、大学時代の女関係まで話がいったりしていた。
元カノの話にはマジで焦った。
実際、少しかぶった時期もあったので・・・(笑)

続きを読む・・・

寝取り・寝取られ | 【2017-04-20(Thu) 21:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*