FC2ブログ
アクセスランキング

メガネ屋のショップ店員に逆ナンされて童貞卒業

20歳の誕生日目前に眼鏡を新調しようと思った。

それまでは眼鏡をかけていなくて裸眼だったんだけど、目が悪くなってきて、ついに眼鏡デビューするぞと眼鏡屋に行った。

それで店で色々見ていたら、寄ってきた女店員。

話しているうちに同い年だってことがわかったりして打ち解けていった。

俺がつける眼鏡を全部「似合いますね!」って言われて嬉しくなっちゃったw

で、買うやつが決まって、店の1階の売り場から2階のレンズ調整室みたいな所へ。

空いている日だったのでその女店員と2人きり。

やけに静かな雰囲気を今でも覚えてる。

そこで色々と目の検査して、俺に合うレンズ決めてくれた。

そしたら、なんかモジモジしてる店員。

「どしたんですか?」て聞いたら、「えっとー」って。

「なんですか?(笑)」って押したら・・・。

「男の人って、彼女いなかったら一人でするんですか?」

(はい?!)

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-06-18(Mon) 13:10:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

可憐な美人シングルマザーの母性本能をくすぐったらしい・・

可憐で綺麗なシングルマザーに僕は筆下ろししてもらいました。


同じ職場のパートさんで童貞な僕に優しくしてくれて、彼女がいたことがない、SEXもしたことがない、と話すと

私で良かったらエッチさせてあげようか?


と筆下ろししてくれる事になったんです。


しかし、その日はシンママなので子供がいるので遅くなれないというので会社の飲み会がある時、娘を両親に預けるので、その日に初体験させてくれるとのこと。


そして、初体験当日


会社の飲み会では酒と食事を控えめにして、美人なシングルマザーとホテルへいきました。


部屋に入ってからは暫くソファーに座って緊張している僕に美人シングルマザーがキスをしてきて


「おっぱい触って」

というのでぎこちない手つきでシンママの豊乳おっぱいを揉ませて頂きました!

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-06-17(Sun) 17:10:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

超爆乳人妻が騎乗位でおっぱいを揺らしながら筆おろししてくれた

Hカップの超爆乳人妻に筆下ろししてもらいました。

僕の童貞を奪ってくれた熟女神は三十路で夫婦共働きしている主婦OL。

インターネットの某掲示板で知り合い、自分の都合で1ヶ月近く待って頂いて、熟女神の地元で会うことになりました。

超爆乳主婦から声をかけてもらうようにしてましたが、とても気さくな人で明るく接してもらってそのままご飯食べに行くことに

遠地から来てるのを気遣ってか、

「ご飯代は熟女神様、ホテル代は自分持ち」

というルールを決めてました。

料理屋さんもオシャレでハマったネットゲームとか、よく見るサイトはどことかとかまったり談話

そしてご飯を食べた後、いよいよ初ラブホテル

童貞なんでラブホテルのシステムも分からず、あたふたしつつも超爆乳主婦に教えてもらい無事チェックイン。

駐車場のシャッターが閉まるとかしらなかったよ

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-06-14(Thu) 17:19:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

想い続けていた彼女にギャップ萌え【エッチ体験談】

俺の童貞喪失は大学一年のとき。
相手は高校生の頃、ずっと想い続けてた女だったからすげー燃えたな。

まずは一人暮らしの俺んちに彼女が泊まりにきた。
夜、テレビを見てたら我慢できなくなって抱きつく。

すると彼女は「電気消して・・・」と。
このとき、俺は童貞であると告げるが、気にしないと言われる。

そして電気を消し、また抱きつくと、彼女からキスをしてきた。

随分と長い時間キスをしていた。
キスをしながら俺は彼女の上着を脱がし、ブラを外す。
暗闇に目が慣れてきて、露わになった胸に興奮する。
小ぶりでなんとも可愛いおっぱいだった。

はじめは軽く揉んでいると彼女の息遣いが少しだけ荒くなる。

そして、「おっぱい舐めて・・・」と言われたので、乳首に吸い付く。
すると彼女は「うぅんんん・・」と軽く喘ぐ。

その声がまた可愛くて、俺はもうどうしようもない気持ちになり、パンツと下着を脱がす。
彼女のアソコは意外と毛深かった。
が、今までの彼女のイメージは“処理をきちんとしている”というものだったので、その処理をしていないアソコを見て、逆に興奮した。

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-06-09(Sat) 17:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

歌舞伎町で出くわしたバイト先の先輩はデリヘル嬢だった

25歳童貞。

俺は歌舞伎町にいた。

目指すはソープランド。

初めての女性体験をするために。

そして店の前に辿り着いた。

水撒きをしている店員と、今まさに入店しようとする俺。

「あれ?T君?」

突然の呼びかけに振り向くと一人の女性。

バイト先のKさんだった。

22歳、名古屋巻きのお姉系。

セクシーなキャミソール・ワンピース姿。

「あれ?ここ・・・、ソープランド・・・?」

「いや・・・、その・・・」

言い訳のできない状況。

興味深そうに眺めてる店員。

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-06-09(Sat) 13:10:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

慰安旅行で処女と童貞ダブル喪失。そして妊娠結婚。

高校卒業して就職した会社で同期だった主人の事が好きになりました。でも、職場では話していても告白どころかプライベートで食事に行くことすらなく、完全な私の片想いでした。

主人は私の事をどう想ってるのか気になったけど、とりあえず彼女はおらず、女性経験もないのは主人が先輩に揶揄われ半分で話しているのを聞いて知っていました。

しかし、私が告白できずに片想いのまま悶々とした日々を過ごした年の暮れの事です。

会社で慰安旅行へ行く事になっていたのですが、その時に会社の先輩達がソープランドへ行き、主人の童貞を卒業させようと計画を立て、主人も乗り気なのか賛同したのです。

それを聞いた私は家に帰って泣く位すごくショックで、不安からの動悸が治まらないほどでした。

別に主人に彼女が出来たわけでもない、男だからプロの女の人で遊ぶ事だってある、と自分を落ち着かせようとしても落ち着かず焦ります。

主人にソープランド行かないでと頼もうかとも思いますが、想いすら伝えておらず彼女でもない私が言うには唐突すぎて断念しました。

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-06-07(Thu) 07:10:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

変わった初体験

初体験は遅く1年前21歳でした。
機会を数度逃し、少し焦ってました。

一年前の大型連休、少し早い母の日のプレゼントとして妹と料理を作っていた時、揚げ物をしていた妹がミスして炎が上がり、隣でガスから横向きだった私の髪の毛が思いっきり焦げました。

急いで美容院に連絡。いつも担当して貰う人は不在。
ニューハーフの美容師さんにカットして貰いました。
このニューハーフの美容師さんが初体験相手です。

この時以前にも何度もお話はした事がありましたが、踏み込んだ会話はこの時が始めてでした。

焦げた髪。カットだけでも時間が掛かった上、カラーリングもしなくてはなりませんでした。

連休中だけにお店の人も次々に帰り二人だけなった上、長時間だったので途中から濃い内容のトークへと展開。
物凄く上手く髪を仕上げて貰った時には完全に打ち解け状態。

胸を触らせて貰うと触った感じ全く違和感なし。
ニューハーフさんなので遠慮なく私の胸を触って来たりもします。一応サイズはD。
美容師さんもホルモン注射+豊胸でDだそうです。

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-06-03(Sun) 16:10:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

2児のママさんから「エッチする?」と誘われて童貞卒業しました

2年くらい前に携帯の出会い系サイトで当時28歳のママさんと知り合いました。
当時僕は女の人を知らない正真正銘の童貞でした。

自分に自信が無い僕は逢う逢わないの話が流れに流れて、先月まで約2年間メール友達でした。

そしてついに先月逢うことになりました。ママさんはたぶんはじめからSEX目的?だったと思います。


少しお酒を飲むとすごく軽い感じで「Hする?」と聞かれました。

はっきり言って悩みました。もう22歳なのに経験が無かったからです。
でも今しか無いと思いホテルに行くことにしました。

ママさんの車の中でホントの事(童貞)を言うとママさんはあまり信じてくれませんでしたが徐々に信じてくれ、


そして「ホテル行くのやめよっか?初めての人が私なんかじゃ嫌でしょ?」と言いましたが、

僕はママさんで良かった、嬉しいという事を伝えると、ママさんは黙ったまま運転を続けホテルに入りました。

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-05-29(Tue) 06:10:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

解雇通告したパート主婦に童貞だと見破られ、セフレになった

飲食業界に新卒で就職しました。

入社後に、一年半の研修期間を終えると
各店舗にマネージャー(店長)として
配属されるシステムで

私も2年目の秋から、とある
店舗にマネージャーとして勤務しました。

配属されてから数ヶ月経った時

本社から収益が上がっていないので
アルバイトを1人解雇するよう通達がきました。

解雇するなんて経験なかったし、
気が進まない仕事でしたが仕方ありません。

そこで色々考えた末

斉藤さんという四十路パート主婦に
辞めてもらう事にして、
マネージャー室に呼び出しました。

パート主婦に解雇通告すると
当然慌てました。

「困ります、家のローンとか色々あるんです。
何とかなりませんか?」

そうは言われても私も
当時は入社2年目の新米サラリーマン

会社の指示に背くわけにもいきません。

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-05-22(Tue) 10:10:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

旅館の女将さんで筆おろし&セフレに【SEX体験談】

昔、家族4人で温泉旅行に出かけた時のことです。
旅館に着くと季節柄もあって宿泊客はあまりおらず、露天風呂に入ると僕たち親子の他には老人が2人だけ。

部屋での夕食になると間もなく女将さんがやってきて酌をしながら暫く両親との会話に盛り上がっていました。途中、僕や妹も巧みに会話に参加させて、食事が終わるのを待って食器類を下げていきました。


暫くすると改めてビールや日本種を持って現れた女将さんは今度は腰を据えて飲み始めたのです。妹まで女将さんと親しく会話を楽しんでいる中、僕は眠くなっていつの間にか寝てしまいました。

やがて尿意を感じて目覚めてみると、両親も妹もぐっすり眠っていました。時刻は夜中1時頃。トイレから出るとすっかり眠気が覚めてしまった僕は、汗をかいた所為か身体にべとつき感を覚え、風呂に入りたくなって部屋を出ました。

大浴場の入り口まで来た時、すぐ横の別な入り口に混浴風呂の文字が目に留まりました。が、引き戸に準備中の看板がかけられていました。

興味本位でそっと引き戸を開けてみると、勿論中には誰も居らず、洗い場に入っていくと湯船にも満々と湯が張られたまま。僕はそのまま入って、緩い方の湯船に半身をつけて寛いでいるうちに、いつの間にか微睡んでしまったのです。

突然、背中をピシャンと叩かれ、驚いて飛び起きました。見ると、そこには素裸で前を手ぬぐいで隠したオバさんらしい女の人が立っていました。

続きを読む・・・

初体験 | 【2018-05-18(Fri) 23:10:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*