FC2ブログ
アクセスランキング

娘と同い年の彼に恋して【人妻体験談】

9月から、私はコンビにであるバイトを始めました。
そこに、彼(俊哉君 20歳)がいました。
毎日、1時間だけ、シフトが重なっていました。

最初は、可愛い子だなあ、と思っていたのですが、誠実ではきはきしていて、いい青年でした。
レジ操作も、多くのことも、彼が親切に教えてくれました。外を掃除していても、助けてくれたり、気軽に声を掛けてくれました。

年を聞くと、娘と同い年でした。娘は大学で地方に行っています。同じ年の子とは思えないほど、しっかりとしていました。

1ヶ月もすると慣れて来た私にも、余裕ができました。
話しかけられると、嬉しくて仕方ありませんでした。
アドレスも、いつしか交換していました。


ある日、私はちょっとしたレジのミスをしました。落ち込んでいる私に、彼は優しく慰めてくれました。

主人は、地方に行っていますから、一人の夜は、その尾を引いて、寂しく悲しかったのです。

その夜、彼からメールが来ました。どうしたか心配になって、メールをくれたようです。

返信しました。
またメールが来て、早上がりさせてもらえることになったので、よかったら会いませんか、という内容でした。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-18(Wed) 15:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

単身赴任の夫の留守中に夫の友人にお尻まで開発された

バイクが趣味の私はバイク好きな主人の友達にメンテナンスを頼んでました。
毎週暇だからと来てくれる主人の友達を先週天気が悪くて帰るのが大変なので泊まってもらうことに。

子供たちが寝た後 一緒に晩酌をしました。
酔うとムラムラする私。
彼の横に座ってよりかかってみました。

すると彼も抱き寄せてくれキスをされました。
久しぶりのキスに私から2回目のキスを求めると彼も応えてくれました。
明るい部屋でリビングのソファの上で主人の友達とキスは刺激的でした。


止まらなくなった私たちは舌を絡めてキスをしました。
私もおちんちんをしゃぶるように彼を見つめながら舌をしゃぶりました。

彼は私のセーターを脱がそうとするので私も両手をあげました。
ブラも取られて乳首への愛撫がはじまりました。
久しぶりの愛撫に声が漏れました。

「ここに立って」とソファに座る彼の前に立つと私の穿いてたジーンズのファスナーを下げられたとき 主人の顔を思い出しました。

でも彼にジーンズを下着ごと一気に脱がされ 私は明るい部屋で裸にされアソコを触られ「濡れてる 見せて」と言われ
「あなたごめんなさい」と心で言いながら足を少し開きました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-17(Tue) 17:10:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

初めての浮気が3Pで、その快感が忘れられず・・【人妻体験談】

私は34歳の地方公務員です。
結婚して2年、まだ子どもは生んでいません。

10歳上の夫は出先機関で働く公務員なので出張が多く、帰ってくると疲れ果てた状態で、最近はセックスの回数も極端に少ないのです。

私は身体を持て余して夫不在の夜はいやらしい妄想をしながらオナニーに没頭する毎日が続いていました。


今年の8月3日に職場のメンバーとビアガーデンに涼みに行き、ビールで盛り上がった後、誘われるままに二次会のスナックに付き合いました。

金曜日の夜とあって8時頃には満員の状態となり、いくつかのグループでカラオケの歌合戦の雰囲気になりました。

酔った私は、他のグループのお客さんたちに誘われるままにデュエットを歌ったりチークを踊ったりして久し振りにはしゃいでいて、気がつくと彼らのグループの輪の中で勧められるままに日本酒を飲んでいました。


そのうちに・・二人の男性に「カラオケの順番がなかなか来ないから別の所に行こう」と誘われOKしてしまいました。私の同僚たちはいつ帰ったのか姿が見えません。

タクシーに乗り、3人でカラオケルームに入り、お酒を飲み直しながら歌ったり、二人と交互にチークを踊ったりしているうちに更に酔いが回ってきてフラフラです。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-17(Tue) 16:10:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

独身時代に主人から「マグロ女」と言われて・・・

私は結婚10年目の38歳の主婦です。

主人にも話してない隠し事を告白します。

主人と付き合ったのは、私が26歳の時でした。

今まで付き合った人もいますけど、正直3人目の人でした。

それなりに経験あるつもりでしたが、当時彼とちょっとケンカになったら、

「お前、いっつもまぐろだな!」

「前の女は、咥えて当たり前だったぞ!」


確かにいつも受け身なのは友達からも言われてて、なんとなく理解はしていたんですが、直接言われたら、かなりショックで、しばらく彼からの連絡も無視してました。

当時、働いていた会社で年下の25歳の後輩男性で「K君」がいたんですが、暗い表情していたら、K君に

「なんか元気ないっすよ」と言われました。

仕事終わりに飲みに誘われて、いつも断るところなんですがOKしました。

お酒の勢いで、彼から「まぐろ女」と言われた事を悩んでると話しました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-17(Tue) 15:10:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

スケベで暇な専業主婦はナンパされ、恥辱の乱交不倫

私は専業主婦をしててある時期少し退屈していました。
それに主人は仕事が忙しく、出張も多くて・・・
そんなとき、夜一人で歩いてると男の子にナンパされました。

以前友達と飲んでた時にも男の子に声をかけられ、久しぶりに楽しい時間を過ごしたことを思い出しOKしました。
それから食事やお酒やおしゃべりの楽しい時間を求めるように。

そして何度目かの時にそれ以上のことを・
そのあとは罪悪感が薄れたのか、楽しい時間を求めたのか、気のあった子とは・・・その都度一度限りの時を過ごしてました。
そしてそんなことをしていた罰が・・・
 


ある日、うちのチャイムが鳴り出てみると男の子が2人。
すぐにはわからなかったけど、彼らの話しを聞いて血の気が引くのがわかりました。

友人である2人と別々の日に・・・そして1人につけられて知られてしまったのです。
住んでるところも名前も、そして主人がいることも。
とりあえず玄関に入ってもらうしかありませんでした。

中に入ると彼ら態度が変わり、もう一度と要求してきました。それもうちで・・・
断ろうとすると自分たちとのこと、他にもいること・・・
知ってることすべて主人に話すと言われて、私のお願いは何も聞いてもらえなく。
自分のうちで2人の男の子に・・・

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-17(Tue) 00:30:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

初めての不倫セックスで勢い余って危険日に中出しされた人妻

夫婦の営みがない寂しさもあって、レディコミを観ながらオナニーで慰める日々が続いたのですが、それでも満たされず、半年程前から夜中に出会い系で、テレホンSEXを楽しむようになりました。


あくまでHな会話をしてテレホンSEXを楽しむだけ、電話の向こうから「会いませんか?」と誘いを何度も受けましたが、不倫をする勇気なんて・・・つい一ヶ月前までありませんでした。


そんなある日、彼(31歳)はソフトな語り口で会話も楽しく、私を何度もテレホンSEXでイカせてくれた彼から

「今度、会いませんか?」の誘いに、とうとう会う約束をしてしまいました。

その時の誘い文句が「テレホンSEXのシチュエーションを完全再現しませんか?」と言う誘い文句でした。


翌週の土曜お昼に待ち合わせてランチを取り、今日は何時までOKと聞かれたので、17時ぐらいまでならOKと返答すると、

「じゃぁ、お風呂にでも入りに行きますか!」

と、まるで健康ランドにでも誘うような口調に、思わず笑って

「ハイ!」

と返答し、そのまま何の違和感もなくラブホテルへ移動しました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-16(Mon) 13:10:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

不倫現場を目撃したことをネタに寝取った人妻

ス-パ-で先日の名前も知らない小柄な美人奥さんにたまたま会った。

「先日、JR〇〇駅北口〇〇ホテルのエレベ-タ-でお会いしましたね。」

と悪戯っぽく告げると怯えたように

「エッ」

と絶句し見つめられてしまった。

買物を済ませ車に乗ろうとしたら

「少しお話を・・・」

と小柄の美人奥さんが近づいてきた。

「いいですけど、ここではちょっと・・・乗りますか?」

と小柄で眼のクリッとした美人の奥さんとドライブすることに。

「お互いに口外しないと約束できます?」

と人妻が俯きながら言うので

「そうですね、口約束ですけど約束しますよ」

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-15(Sun) 15:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

私が卑猥なランジェリーを着る理由

結婚してもう15年にもなる専業主婦の私。
40歳を越えて夫と子供もいる身なのに、不貞行為をやめられなくなってしまいました。

きっかけは、結婚前の勤め先にいた上司との不倫。

夫以外の人からの怪しげな誘いに、つい心の隙ができてしまい、体を許してしまいました。

夫とは経験できない、いつまでも続くアソコへの執拗な愛撫。
クリトリスを舐めたり電動のオモチャで刺激されたり、そして挿入行為。

クリだけでなく中でもイクことを覚えた私は、ねちっこく情熱的なセックスに気持ちはどんどんはまりこんでいきました。

そして今では彼の虜になり、彼の性癖を満足させるようなことを望んでする女になってしまいました。


その彼の好きなことは、露出度の高い洋服や卑猥なランジェリーを着てエッチをすること。
会うときは一緒にショップへ行きます。
そこは普通のお店ではなく、見るだけでも恥ずかしくなるようなものが売られているのです。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-14(Sat) 07:10:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

同窓会で不倫の彼と早く会いたい【人妻体験談】

私の不倫告白を聞いてください。

それは今年1月の同窓会でのことです。
35才にもなると、女性の出席者は4人、後は全員男性でした。

昔を懐かしみながら皆と会話していると、当時交際していたK君が二次会に誘ってきました。
もちろん、懐かしさもあり二次会に参加しました。

二次会は10人ほどの集まりで、小さなお店でありました。
私はK君の隣で飲んでいました。
K君とは中○生の時付き合っていたけれども、キスまでの関係でした。

K君は私たち二人の昔の関係を私に話しながら
「俺、凄くHしたかったのに~」と
悔しそうに呟いていました。

当時中○3年生で高校受験の真最中、別れを告げる事無く自然消滅的に二人は別れていたのです。

私は今更ですがその時のことを悪く感じ、K君の耳元で
「今の私としてみる?」と冗談で言ったのです。

お互い結婚もしていますし、笑い飛ばされて終わると思っていたらK君は3秒ほど固まって身動きしませんでした。

K君は私を真剣な目で見つめ、
「是非お願いします」言ったのです。

冗談のつもりが、K君の真剣な目に
「冗談よ~」とも言えず二次会は終わり、友達から逃げるようにK君と二人でタクシーに乗りホテルへ向かっていました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-12(Thu) 22:10:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

友達のご主人との不倫に狂っています【人妻体験談】

私は、ある人と不倫しています。
そのキッカケは……。

夫とケンカして、それが原因で夫がしばらく帰ってこなくなってしまったんです。
それで昔の職場で一緒だった恵美のところに相談に言ったんです。

そしたらたまたま留守で、恵美のご主人だけしかいなかったんです。
家に帰ってもひとりだし、愚痴も聞いてほしかったので、すぐ帰ってくるというので上がらせてもらったんです。

お酒を飲んで主人の愚痴を言って、でも恵美はなかなか帰ってこなくて、しばらくするとなんだか怪しい雰囲気になってきちゃったんです。

気付くとご主人にキスされて、胸を揉まれて、スカートの中に手が入ってきて……。
お酒が入っていたし、夫とはご無沙汰だったので、抵抗もせずにすんなり受け入れてしまったんです。


淡白な夫とは違い、ねちっこく濃密で、ご主人の愛撫を体が求めてしまうほどでした。

特にご主人のクンニが私を虜にさせました。
時間をかけて舐めるだけではなく、いやらしく伸びた口ひげがクリトリスを刺激して、じれったいような、チクチクするような、体験したことがない快感に、私は何度も絶頂してしまいました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-07-12(Thu) 16:10:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*