FC2ブログ
アクセスランキング

居酒屋の個室トイレで美人嫁が隣の席の男と絶叫浮気SEX

他の夫婦の性生活を聞くと「夫の方がSEXしたがらない」という話を聞きますが、私の場合は違うんです。


夫の私は夫婦の営みをしたいんですが嫁の方がSEXさせてくれないんです。


私は33歳で年上妻は38歳になります。


結婚6年目で妻にSEXしようともちかけても「疲れるから」とか言われて月に1、2回の夫婦の営みなんです。


あんまり必死に誘うと妻は怒るので断られた日は、SEX無し・・・


そんな中、SEXさせてくれない妻が、他の男に抱かれる寝取られている妄想を抱きはじめ、妻が過去にどんな男に抱かれてきたのか?何人の男と交わってきたのか?等々強く興味を持つようになりました。


そんな勇気は到底持てそうにありませんが、妻が目の前で他の男に抱かれて寝取られている姿を見てみたい、という寝取られ願望は日に日に強くなっています。


妻は170㎝を越える長身でスラッとしたモデル体型

とよた真帆に似た感じの美人熟女なんです。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-22(Thu) 22:10:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

主人と結婚する前に付き合ってた元カレと1度だけ…【人妻体験談】

私(みか)は27歳既婚です。

160cm50kgB85(D)W64H90ちょっとぽっちゃりかな。

結婚して3年。

子供も2歳になり、主人ともうまくいっていて特に不満もありませんでした。

夜の方はと言うと最近仕事で遅くなっていてあんまりしてなかったけど、欲求不満というわけではありませんでした。


そんな私が・・・・あの日元カレに偶然遭遇し…一回限りの過ちを犯してしまいました。

今は元カレも転勤してしまい会っていませんし連絡も取っていません。


あれは今から数ヶ月前のことでした。


ある日子供とデパートに行き買い物をしていると後ろから声が。


「みかじゃんやっぱり!元気!?その子、みかの子供?かわいいねー」


元カレのマサキでした。

主人と結婚する前に付き合ってました。


しかし彼が転勤で遠距離が難しくなって別れてしまいました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-22(Thu) 15:10:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

結婚1年ですが、隣のご主人と秘密のおつき合い【人妻体験談】

私達夫婦は1年前の結婚で、まだ新婚気分の筈なのですが、最近では夫との「夜の生活」をつまらなく感じています。

私はまだ25歳の女盛りなのよ・・・。
と言いますのも、夫とのセックスはパターン化してて変化が無く、隣室のご主人と秘密のお付き合いをするようになってからはつまらないものになってしまいました。
(事実は小説よりも奇なりです)

浮気のきっかけは、お隣の奥様がお産のために里帰りされていた時のことです。
ある日、エレベーターでお隣のご主人と一緒になりました。
両手に大きなレジ袋を下げていましたので私から「お買い物ですか?」と声をかけたのです。


「妻がお産で田舎に帰ってまして」と返事をくれた時の笑顔がとても爽やかでした。
ガッチリしてて背も高く、スポーツマンタイプの素敵なご主人です。

それから何日か過ぎた土曜日の午後、お隣のご主人が訪ねて来ました。
夫の仕事はサービス業なので土日は家にいません。
訪問の理由は、当番制になっているゴミ置き場の清掃に関することでした。

玄関に立った彼が「いい匂いですね」言いました。
早めに夕飯のカレーを作っていたからです。

「奥様がお留守で何かとお困りでしょう?」と言うと、
「インスタント食品の専門家になりそうです」と彼が返事しました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-22(Thu) 12:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

旦那が単身赴任中に宅配便の若い男と…【人妻不倫体験談】

うちは、夫が福岡に単身赴任。石川の私のもとには、週に一回、洗濯物などを宅配便で送ってきます。  

その宅配便を配達してくる子が、二十歳くらいのいつも同じ男の子なんです。

そして、その子達也君と私はいつの間にか、不倫関係になっていました。  

私は不倫するなら相手は若い男の子に限るなんて思ってはいたものの、まさか、本当に達夫君とそうなるなんて、自分でも驚きでした。  


ですから、最初はお互いになんとなくぎこちなかったんですけど、二度、三度、四度と関係を結ぶうちに、すっかり慣れてしまって、今では当然のように宅配便が無くても家にやってきます。  


もっとも、お互いに働いている身だし、それでなくとも達夫君のお休みは不規則なので、毎日というようにはいきませんけど。  

達夫君はひとり暮らしなので、家にやってくると、まず家庭料理をふるまってあげます。

若いからか、若いくせにか、とりあえず性欲よりも食欲といった感じで、一生懸命食べる達夫君の姿を見ていると、なんだか可愛く思えてきます。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-20(Tue) 06:10:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

高校時代の恩師と不倫【不倫体験談】

結婚して3年、主人との生活に何の不満も無かったのに、主人がNYに単身赴任し、私の精神的・肉体的に淋しかった気持の隙間に、入り込んだ高校時代の恩師と関係を持ってしまいました。


恩師、Y先生は高校時代の国語の先生で、歌舞伎役者のような方で、生徒達の憧れの先生でした。

修学旅行で、京都・奈良を見学した後、大阪から夜行船で九州へ渡ったのですが、夜のデッキで憧れのY先生に、抱きすくめられ、初めてキスをされました。船室に戻ってからも、嬉しくて眠れなかった。


卒業して大学生になった半年後、先生から誘われ、ホテルで処女を捧げました。処女であったことを先生は大変喜んでくれました。

その後2度、先生に抱かれましたが、女の悦びを覚える前に、先生が病気されたこともあり、関係は途絶え、私も結婚しました。


突然、先生から電話があり、「近くに来たからお茶でも」と。
処女を与えた先生だけに、胸の高鳴りを覚えましたが、「結婚している身だけれど、お茶ぐらいは。」と迎えに来てくれた先生の車に乗りました。

「旦那さんに可愛がってもらっているかい。」と会うなり、下ネタの話です。嫌な予感通り、車は街を通り抜け、止まった所はラブホテルの駐車場でした。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-18(Sun) 13:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

マグロ女だった妻が浮気をして超淫乱に…【体験談】

去年の秋、俺が失業していた時の事です。
嫁(A子・34歳)がパートの仕事仲間二人(B子、C子)と一緒にK温泉に連れて行って欲しいと言うのです。

平日なら宿泊料金も安く、客も少ないだろうと、かなり前から予約していたようです。俺も失業の身、自由が利くし、K温泉から少し離れた所にある、何度か行った事のある小さな湯治宿に泊まるのもいいかと思って、引き受けました。


そこの湯治宿は、いつも客が少なく、静かでゆっくり湯に浸かれるので、気に入っています。それに宿のおやじは人が良く、もし満室でも何とかしてくれるだろうと思って、予約しませんでした。

当日、子供の事は俺の実家に頼んで、朝10時ごろ出発。車で4時間程かかるので、昼食、観光しながら午後3時過ぎにK温泉に着きました。
女三人、宿で降ろして、湯治宿に向かいました。

15分程で到着。なんと、玄関に休業の張り紙が出ていました。
近くの人に尋ねてみると去年の春、宿の主人が亡くなって以来、宿は閉じ切りだと教えてくれました。

仕方ないので、K温泉まで引き返し、嫁と同じ宿に泊まろうかと考えましたが女三人の中に割り込むのは、お互いに気をつかうと思い、近くの観光案内所に相談してみました。

いくつかの宿に問い合わせてくれましたが、五軒目の宿が夕食無し、朝食は用意してくれるとの事。但し、宿には風呂は無く、外湯でも良いかと言われ、料金の事も考えて、その宿に決めました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-17(Sat) 22:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

着物姿のまま必死にチンコを咥えた私のエッチ体験談

相手 ♂27 182/73 独身 見た目はケミ川畑。
去年知り合い二度会ったがなんとなく放流した。

仕事関係のパーティーに出席。
渋々神戸の某一流ホテルへ。

外人が多いので着物でいくことにする。
会社の従業員や取引先の人たちと適当に談話してると後ろから肩をトントンされる。

振り向くと

川畑イタ━━━━━(´Д`)なんであんたが!?

ビックリだ。絶対会ってはいけない男に会ってしまった。

とにかくみんなから少し離れた場所に彼を連れていき、来た経緯を聞いてみると、どうやら彼は旦那のクライアントのマネージャーをしているらしい。

「急に連絡なくなったからどうしたのかと思った」

と言われ、なんとなく気まずい。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-17(Sat) 16:10:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

長距離トラックの運転手と恋仲になって…【人妻不倫体験談】

私が初めて彼に会ったのは、ある運送会社の事務所でパートで働いていた時のことです。
事務所の受付で、向かい合わせに立った彼は背が高く体格が良い人で、私は見上げてしまいました。

私を見つめるサングラスは、一瞬“怖いおじさん”を連想させます。
私が怖がっていると思ったのか、彼はすぐにサングラスを外してくれました。
目元が涼しげで穏やかな印象です。

「やあ、可愛い姉ちゃんやね。俺、ここ初めてやねん、これから定期的に来るからよろしくな!」

最初に受けた印象とは違って、少し甲高い声と軽い感じの話し方で、親しみ易そうに思えました。

「まあ!お上手ですね、何も出ませんから、おばさんですけどよろしくね!」と答えておきました。


それから毎週、一度か二度やって来るようになり、私が出勤した時には、いつも彼のトラックは来ていました。

私が車から降りると、トラックの窓を開けて手を振ってくれ、私も手を振ってそれに応えました。

事務所に入ってくる時は、必ず何か飲み物とお菓子を差し入れてくれ、たまには『事故品』だと言って、野菜や果物の箱を私の自動車に積んでくれることもありました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-17(Sat) 12:10:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

主人が淡白で欲求不満になり、後輩とエッチしてしまったのだが…

結婚して3年になる子持ちの27歳です。

結婚前後は主人とはラブラブでしたが主人が淡白だったせいか、イマイチ満足しない生活が続き、子供ができてからは、まったくなくなってしまいました。


ある日私は仕事場の同期の子と2年後輩のシュン君の三人で飲みにいき、シュン君はかっこよく、背も高いだけあって彼女には不自由していないそうです。

仕事の愚痴話から、彼の合コンでのお持ち帰りの話、私の夜の生活の愚痴話になってしまいました。

帰り道シュン君は私に同情してくれて、エッチはできないけどお互い気晴らしにランチでもしにいこうと誘ってくれました。

ランチ当日、レストランで食事の後彼が

『うち、近くだからお茶でもしていかない?』

といわれ

『いいよ』

と何も考えずに行ったのでした。

家に入ってみると、久しぶりの独身男性の部屋です。

緊張と知らず知らず何かを期待して、ドキドキしていました。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-15(Thu) 22:10:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

W不倫してることを、義兄に知られてしまった結果起こったことは…

W不倫の彼はいつも優しく抱いてくれる。
「イクッ」「中に中に出して」彼は男根を脈動させながら、ドックンドックンドクッドクッと温かな精液を私の中奥深くに注ぎ込みながら、耳元でいつも「和代愛してるっ」と囁く。


私も「嬉しい・・イクッ」と彼を放さないようにしがみつく。歓喜の最高の絶頂を味わうひとときです。


触られるだけで鳥肌が立つようになった家庭内別居中の主人に離婚を伝えると、激しいDVが始まり、子供を連れ実家に戻りました。実家近くにアパートを借り、仕事を探しながら彼に「逢いたい」とメールしたら来てくれた。


ファミレスで楽しい会話と美味しい食事を楽しみ、そしていつものように・・・。「お茶、飲んでいって」とアパートに彼を迎え入れた。


部屋に入ると、「お茶は後でいいよ」彼に抱きしめられ、キスされると濡れてくるのがわかった。「まっ、待って・・」彼はスカートの中に手を入れ、私の下着を剥ぎ取った。


「まだ外は明るいのよ、待って」「フェラして」
彼はベルトを緩め、仁王立ちになると求めてきた。すでに硬く反り返っている男根を唇と舌で久しぶりに美味しく味わった。

続きを読む・・・

人妻の浮気 | 【2018-02-10(Sat) 13:10:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*