FC2ブログ
アクセスランキング

20歳過ぎてHを覚えた彼女が、日増しに淫乱女になっていく

俺の超スケベで淫乱な彼女のエロばな

彼女といってもセフレみたいな関係で、
会うと、いつも即ハメ。

デートとかあんまりしなくて
とにかくHしまくるって感じ。


付き合った最初の頃、
彼女はまだ男性経験が無く処女で、
Hど素人でした。


しかし付き合い始めてから
超淫乱に変身(調教?)いまでは、
すぐしたいとかしゃぶりたいと
メールしてくるようになりました。


ただ、その度にホテルに行くのも
金がかかるのである時、
我慢できずに某大型電気店の
多目的用のトイレに入り、
キスを始めそのままやっちゃいました。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-02-23(Fri) 06:10:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

33歳独女ですが出会い系で知り合ったセフレに中出しされてます

私は33の独身の女です。

恥ずかしいですが、まだ未婚です。

でも、セックスは人並み以上にしてきました。
(でも、ちゃんと年に一度性病の検査はしていますよ)

今は彼氏がいますが昨年~2ヶ月前までセックスフレンドが2人いました。

一人は近所のバツイチ37歳、もう一人は少し離れたところに住んでいる29歳です。

最初からこの二人とはカラダだけの関係でした。

この二人とのセックスは生挿入の外出しと決めていたのですが、、、

どうやら私の膣(ナカ)は今まで付き合った男性が皆言っていたのですが感じてくると凄くしまってクニュクニュと勝手に動き出すようなんです。

あと、もうひとつの自慢はEカップの胸とベビーフェイスです。

まず、6月ごろ37歳の方と・・・

私が騎乗位で上に乗ってヤンキー座りっぽい格好で動いていると、

彼「いつもnaoの膣、すごく締まるよ、すぐいきそうだ。」

私「あぁぁ、まだ、ダメ・・いっちゃぁぁ」

彼「nao、ダメだよ、今日はnaoの膣に俺の精子を出すんだよ」

私「な、んで??ダメぇーー、今日危険日な・・・の、子供できちゃぅぅぅぅぅ、あぁぁ」

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-02-22(Thu) 17:10:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

隣人の母娘と母娘丼、ヤリマン体質は血筋かも?【エロ体験談】

43歳の妻帯者です。
結婚して12年が経ちます。

昨年の秋に転勤になり、実家から通っています。
週末の土・日は家に帰ります。
家からだと電車で2時間、実家からだと30分なので。

隣の家のA宅は、自分と同級性のゆりと3歳下のまみがいます。
ゆりは結婚して近くに住んでいます。
まみが昨年の年末に離婚して実家に戻って来ました。
子供の頃はよく一緒に遊んでいました。


正月明け、実家から通いはじめの日、帰宅中でまみと改札口でバッタリ会いました。
駅前の居酒屋で軽く飲みました。
その時の話で離婚の理由を聞き、昔話で姉のゆりと自分が付き合っていた頃の話になり、初エッチの事とかを姉から聞いたことを話してくれました。


2時間ぐらい居酒屋で話をしていて、まみは日本酒(冷酒)1合の瓶を5本全部1人で飲んで、自分は酎ハイを5杯飲んで帰宅。

居酒屋から家まで歩いて7~8分。
いつしか腕を組んで歩いていました。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-02-17(Sat) 23:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

私の彼は52歳【エロ体験談】

私は熊本県出身で、現在は犬のトリマーという仕事をしています。
年齢は22歳、熊本からは高校を卒業後に東京に出てきて、最初は渋谷区にある女子大生になったのですが、意外とつまらなくて、近くの犬のトリマーの学校に通ったのです。

自宅には「トイプードル」を飼っていたので、興味はあったのです。

最近は猫も杓子も犬を飼っており、この仕事は将来は自分で経営をすれば儲かるなと思ったのです。

3年間も学習を受けて、公認のA級トリマーのライセンスを取ったので、大学は辞めました。

大崎の会社なんですが、最初は月給は18万円でしたが、最近では歩合制の会社に変わり、給料は28万円は頂いています。

まだ恋人も作らず(昔は熊本で高校生時代にいましたが、長距離恋愛は無理で別れました)将来のために今はトリマーの仕事に没頭しています。

今の住まいはちょっと高いのですが、小田急線の「代々木上原駅」そばの2DKのアパートに住んでいます。家賃は10万円と高いのですが、お風呂とトイレ、台所、ベランダもついていて、2部屋でリビングと、フローリングの洋間でベッドで住んでいます。

ただし築20年ぐらいの古いアパートなので、隣の部屋の物音がすごく気になります。

以前はご夫婦が住んでいたので、週末のセックスの声がモロに聞こえて、かなりオナニーに狂いました。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-02-16(Fri) 15:10:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

セフレはやり手の人妻弁護士【エロ体験談】

かれこれ
人妻弁護士の純子(42歳)とセフレになって2年になります。
勉強会で知り合いました。やり手の弁護士だというのに、飲み会でお酒が入ると可愛い感じ。年の割にスリムで男好きのする体つきではありました。

二次会で二人になった時、太ももに手をやると、そのまま触らせてくれたので、嬉しくてそのまま彼女の法律事務所へ行き、暗い執務室でやってしまいました。
自分の仕事机にうつ伏せにさせて、スカートを捲し上げ、後ろから入れました。
びっくりするくらい大きな声で叫び、仰け反りました。
私も興奮して、そのまま1回。
椅子に座って跨がらせて、乳首を吸いながら、もう一回中出ししました。

それ以来、週に1回は夜の時間を見計らって彼女の事務所に行きます。
「溜まったらいつでも来てね」と言われましたから。

窓に手をついて、外の裁判所を見ながらバックから挿れたりしました。
上司の席に座って、跪かせてフェラさせたこともあります。
フェラで出した後は私の精液を美味しそうに飲みます。
また、執務机に仰向けに寝てクンニされるのが好きになったようです。


純子の亭主は大手都銀の幹部です。
子供は一人いるが、出産の時から亭主とは没交渉になったらしい。
亭主とのセックスではイッたことも、感じたこともなかったと言います。

「あなたに仕込まれてから、すっかり味を覚えちゃって」と純子は笑います。
「この年になってから覚えたセックスは激しいよ」と私も笑う。

純子は乳首が異常に感じやすい。
「そうしたのはあなたよ」と言われるが・・・。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-01-28(Sun) 22:10:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ドMでブスな美穂【エロ体験談】

身長155cm 体重60kg B98W80?H95 シャイな性格だがドMで敏感ですぐにイク女

美穂とやるときはいつも風呂から始まる。

まずは美穂の巨乳からだ。

バカでかいFカップの巨乳を好きなように無茶苦茶に揉みまくる。

手で鷲掴みにし乳首を舐め噛み顔を埋める。

美穂は敏感な女だ。 セックスの才能は伊達じゃない。 

だから1・2分もすればマンコはドロドロになり、足はガクガクになり、淫声をあげる。

「んんんんんんん」 

キスしながら巨乳を揉むと頭は真っ白だ。

美穂の手を取りおれのペニスを触らせる。

恥ずかしそうに体をびくっとさせながらもペニスを扱き始める。

慣れてない感じがたまらない。

美穂の頭をペニスの前に押さえつけ口を開かせ無理やりねじ込む。

「んん!!!」

腰を振りオナホみたいに使うと気持ち良すぎておれも頭が真っ白になる。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-01-21(Sun) 23:10:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

俺のために自分からピルを飲み始めた従順なセフレ

セフレのナオとは5年前の同窓会以来の付き合い。

美人ではないが、ダンスに通っているせいか体の線は崩れていない。

今では、ほぼ週一でナオの中に出している。

(ちなみに妻とは月一)

付き合い始めてしばらくした頃に、「中に出したいんならピル飲もうか?」とナオが言った。

以前、生理痛がひどかった頃に飲んでいた事があるとかで、こっちにとっては願ったり叶ったり。

それ以来、会えば必ず中出し。

ここ最近はこっちも時折バイアグラなる物を服用。

年甲斐も無く3回なんて事も・・・。

ホテルに入るとまず湯船にお湯を張り、ベッドで待つ俺の乳首を愛撫し、洗っていないチンコを美味しそうに即尺。

旦那にはほとんどした事が無いと言っていたフェラだが、今では下手な風俗嬢より上手いのでは・・・と思う。

妻のフェラではイカない俺も、ナオのフェラだとイキそうになる。

チンポを舐め取るような音も心地良い・・・。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-01-19(Fri) 21:10:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

エキサイトチェアに両手両足縛って元カノセフレにAV風インタビュー

セフレ朝美との体験記です。

ついこないだの金曜日夜。

朝美と俺は会いました。

ただセックスするだけです。

その時のセックス内容を教えます。

その日に行ったホテルには、エキサイトチェアなる、両手、両足を縛れる椅子があります。

カメラをセットし、朝美の両足と左手を縛り、目隠しをして開始。

AVのようにセクハラインタビューからしちゃいました。





名前や年齢やスリーサイズを言わせ……。

「朝美ちゃん今、彼氏いるの?」

朝「はい…います」

「名前なんていうの?」

朝「陽介」

「じゃあ陽介君とも、エッチをバリバリしてんだね」

朝「……」

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-01-19(Fri) 00:30:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ドSとドM、お互いの全てを舐め合い愛撫し合った濃厚セックス 4

「とっても綺麗だったよ。A美。」

俺はA美のビショビショに濡れたオマンコにキスをし、SMチェアーからA美を開放した。

A美は身体に力が入らないらしく、座り込んでしまった。

A美の身体はいやらしい液体で濡れ、髪の毛までが汗で濡れていた。

「可哀想に。それじゃゆっくりお散歩しよう。」

俺は首輪に鎖のリードを付けた。

そしてリードを優しく引っ張ると、A美はゆっくり四つん這いのまま歩き出した。

まるで犬のようだ。

「お○っこしたいか?」

俺は屈んでA美にそう聞くと、A美は俺を見つめながら、こくん。と頭を下に動かした。

そして、ぽつんと床に嵌っている便器へ誘導し、

「よし。ここでお○っこしな。」

「・・・はい・・・。御主人様・・・。」

そう言うと、A美はその便器に尿を出した。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-01-12(Fri) 02:30:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ドSとドM、お互いの全てを舐め合い愛撫し合った濃厚セックス 3

「俺を見ろ。」

俺はA美の息遣いが弱まり、床面に平伏していたA美にそう言うと、A美はゆっくり起き、四つん這いになり身体を回転させて俺を見つめた。

「俺を見ながら、このバイブに滲みた自分のマン汁をいやらしく舐めなさい。」

俺はA美にグチョグチョになったバイブを手渡した。

A美は恥ずかしそうな目をしてバイブを両手で持つと、正座の状態でピチャピチャと音を立てながらバイブを舐め始めた。

時折、恥ずかしそうな目をして俺を見つめる。

しかし何処となくその目からは、いやらしささえも感じる。

「美味しいか?自分のマン汁は。」

「・・・はい。美味しいです・・・。御主人様・・・。」

A美はそう言いながら、ゆっくりバイブを舐め回していた。

「バイブだけじゃないだろ?俺の顔も綺麗にしろよ。」

「・・・はい。御主人様・・・。」

A美は膝を立てて俺の顔前に来ると、潮で濡れた俺の顔をいやらしく舐め回した。

続きを読む・・・

セフレ | 【2018-01-12(Fri) 01:30:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*