FC2ブログ
アクセスランキング

両親が3Pしているのを見てしまった【エロ体験談】

私には妻を淫乱な女にしたいという歪んだ願望がありました。
私の前で男と交わり、歓喜の声をあげ続ける淫乱な女・・・。
現実は願望だけで20年が過ぎていきました。

しかし、娘が全寮制の学校に進学し妻と二人暮しに戻った今、夢を叶える時がきたのです。

まず、私がなぜこのような願望を持つようになったのかを理解して頂きたいのです。

私が中学に入った頃でした。
セックスに興味津々で父親のエロ本を盗み見てはオナニーに耽っていました。

ある夜、深夜に目覚めトイレに行った時の話です。
部屋を出た時、静かな家の中に微かに声が聞こえました。
私は惹きつけられるように声がする両親の寝室の前に立ちました。
中からは父親の声と母親の泣くような声が聞こえます。

父「どうだ・・・佳代・・・いいか?」

母「・・・いいわ・・・あなた・・・もっと・・・もっと・・・して・・・」

父「佳代はいやらしい女になったもんだ」

母「・・・あなたがこんな女にしたのよ・・・あぁぁぁ~いいっ・・・激しくして・・・」

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-28(Tue) 21:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

生理でエッチ出来ない日は彼を責め続けます【S体験】

あたしは、生理でエッチできない日は特に、ここぞとばかりに責めます。

テレビ見ながら、パンツ一丁でうつ伏せになってる彼をマッサージ。彼もボ~ッとテレビを眺めてる。今日は生理で、エッチ無しだからと思って油断してるんだろう。甘い。

そんな彼を眺めているとエッチな気分になってきたので、ふいに、手をうつ伏せのままの彼の股間の下にズズーッと潜り込ませる。


驚く彼をよそに、股間を上下にグイッグイッとマッサージ。

「ちょっ!…なに!うわっ…」

「マッサージだよ」

ナデナデしていると、あっという間に硬くなるチンコ。

「なんか手に硬いのが当たってる~」とか言いながら撫で回す。

そのまま仰向けにさせて、今度は前からマッサージ。 パンツの上からスジを指でなぞったり、強めに竿を撫で上げたり、玉をモミモミ…

「ん……ふぅ…」なんて、息を漏らす彼。パンツにうっすらとシミが出来始める。

「ねぇ、なんでマッサージしてるのにパンツ濡らしてんの?」

「だってお前…それヤバイ…」

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-28(Tue) 14:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

言葉責めに興奮する妻【セックス体験談】

相手は妻なんですが、日頃のSEXについて語っていきます。
夜子供を寝かしつけたあと、妻とは割と普通に始まります。

おれ「ねえねえ、今日どう?」
妻「えぇ…眠いんだけどなぁ…」

おれ「まあまあ、いいじゃん明日休みだし♪」
妻(仕方ないといった表情でベッドへ移動)

キスから始まる至ってノーマルなSEXですが、妻はクリトリスがかなり感じるらしく、ゆっくりパンツを横へずらし指をしゃぶらせ唾液をたっぷり塗らせてから、やさしくこするとすぐにビクビクを体を痙攣させます。

妻「ぁ…ぁ…うっ…あぁっ…あっ…」

だんだんとマンコがしっとりして、クリトリスを剥いてクンニへ移行。

妻「(体をビクビクよじらせながら)あっ!あんっ!きっもちイイっ…アンっアンっ」
こうなってくるともうびちょびちょですが、ここからいつも素股へ移行。
妻はチンコを生であてがうと、中からトロトロと液を垂らしはじめます。


妻「ダメだよ…入れたら…今日危ない…からねっ…」
といい入れさせません。
おれはチンコを自分で握り、上に乗っている妻に
俺「クリトリス好きでしょ?こうされると気持ちいい?」
とチンコでクリトリスを擦ります。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-27(Mon) 15:10:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

立バックで中出しされた青姦セックスに大興奮した体験談

私のある日の忘れられない中出し体験です。

23の時付き合っていた彼は3つ年上で、セックスの趣味も似ていました。


デートの前日、お風呂で無駄毛の処理をしている時に、不意に思いつき勇気を出して初めてオマンコの毛を剃っちゃいました。

剃っているうちに興奮してしまいオマンコが石鹸とオツユでヌルヌルになってしまいました。


全部剃り終わった後ツルツルのオマンコを鏡に移して一人エッチしました。


次の日のデートで山道をドライブしている途中私は我慢できなくなって、運転する彼のズボンのチャックを下ろしパンツの上から彼のモノを触りました。


「だめだよ・・」と言いながら彼のものはすぐに大きくなってきました。
もともと濡れやすい私は、もうヌルヌルでした。


二人とも我慢出来なくなり、やっと見つけた誰もこない舗装されてない場所に車を止め、激しくディ-プキスをしました。


彼がセーターの上から私のCカップのオッパイを揉んできます。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-25(Sat) 12:10:38】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

元妻との復縁のキッカケは友人に誘われた3Pだった【エロ体験談】

今から12年前。
俺は39歳、5歳年下の元妻と離婚して5年が過ぎていた。

茂樹「なあ孝蔵さん(俺)、いい女を見つけたんだが、3Pに付き合ってくれんか?可愛いシングルマザーを捕まえてね、4回ほど食わしてもらったんだがイイ声で啼く可愛い女なんだよ。やっと3Pを承諾してくれたから、犯しまくろうぜ」

茂樹とは飲み屋で知り合った。
同じ年齢と分かって意気投合。
単身赴任中だ。

待ち合わせの場所に立っていた女は、やや小柄で顔は菊池桃子に似た可愛らしい女だった。
間違いなく5年前に別れた元妻の麻美だった。

茂樹「どうだ、今、俺の勤め先にパートに来ている麻美ちゃんだ。可愛いだろう?可愛いから若く見えるが、何と34歳で子持ちなんだよ」

俺「ど、どうも、はじめまして・・・」

お互いぎこちなく挨拶した。
別れた頃と変わらず可愛かった。
もう他人になって5年だが、茂樹に抱かれたと知ってものすごい嫉妬が沸いた。

ホテルに着くや、待ちきれないのか茂樹はさっさとシャワーを浴びて男根を震わせていた。
34歳の麻美の体は子供がいるとは思えないほど綺麗なままだった。
俺がバイトの女子大生と浮気しなければ、この可愛い麻美と別れずに済んだのにと悔やまれた。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-24(Fri) 10:10:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

遠距離恋愛中の彼を空港に送るバスの中で…【体験談】

遠距離恋愛中の彼を空港まで送るバスの中で、またしばらく会えないのかなと思うとなんだか寂しくなってしまい、ズボンの上から彼の股間を優しく撫でていました。

幸い夜遅い便だったので前後と斜め後ろのシートには誰もいなかったのですが斜め前には中年の男性が座っていたので、彼は無言で私が脱いだジャケットを私の手を隠すように膝の上にかけました。

私はそれをいいことに手の動きを少し激しくしてみました。
ズボン越しにも彼の形が浮き上がってくるのがわかります。
私はその形を確かめるように親指と人差し指ではさみながら彼のものを布越しに擦っていました。

彼は目を閉じていました。

一見無反応な彼に耳元で「恥ずかしい?」と小声で聞くと小さく頷きました。


「じゃあやめて欲しい?」と聞くと微かに首を振ります。

私は彼の股間を手で探りながら、ズボンのファスナーを下ろしその間から彼のものを引き出しました。
手で触っただけでもいつも以上に大きく、硬くなっているのがわかりました。

私は普通に前を向いたままの状態で右手だけを彼の股間に伸ばし、手で握りながらしごきはじめました。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-22(Wed) 23:10:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

アメリカのド田舎に住むビッチな日本人女【エロ体験談】

今付き合っている彼氏は外国人のアメリカ人

彼は29歳、私は27歳

そもそもの出会いはアメリカ

私たちがデートするのはアメリカの田舎。

私たちが付き合って初めてのセックスは彼の家でした。

海外の家は日本の家みたいに狭くなく、
各々自分の部屋がありますし、
プライベートはかなり尊重されています

なのでアメリカ人は正直日本のように
セックスする場所に困るなんてことはないのです。

だからか、ラブホテルなんてものもありません。

モーテルなんかはありますが、エンターテイメント性0です。

私たちは2年も付き合っているとセックスもマンネリ化。


彼は結構満足してくれているみたいですが、私は結構飽きてきました。

正直、感じてるふりとかします。全然楽しくありません。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-21(Tue) 23:10:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

キャンプに行った時だけは発情してくれる妻【セックス体験談】

数年前に家族で、キャンプに行った時の話です。
妻は33歳、小柄で結構かわいいほうだと思います。性格はとても恥ずかしがり屋で、そのせいかエッチのときも消極的です。

そんな妻と、子供たちを連れて海に一泊でキャンプに出かけました。
そこはキャンプ場ではなく、人もあまり来ないただの砂浜で、近くに民家もありません、その時も我々家族だけでほかに人は居ませんでした。

私と妻でテントを張ったり、パラソルを立てたりしてキャンプの準備をして、子供たちは我々の目の届く範囲で泳がせていました。

妻と準備していると、妻がけっこう胸元のゆるいTシャツを着ていることに気づき、屈んだりするたびに、そこからブラどころか乳房と乳首まで丸見えになっていました。

普段見慣れてるはずなのに、ついムラムラしてしまい、子供たちから見えないようにして妻の後ろに回り、開いたTシャツの胸元から手を入れ乳房をギュッと掴みました。

妻はビックリし
「人がきたらどうするの、それに子供たちに見られたら」
と言いましたが私は
「大丈夫、人はこないよ。それに私がじゃまで子供たちからは見えないよ」

と言うと妻が
「でも・・・」
というので立ててあったパラソルを倒し、子供たちからは、私たちの首から上だけしか見えないようにしました。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-20(Mon) 20:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

酔うとエロくなる妻【セックス体験談】

九州のとある温泉地。
どちらかと言えば若者に人気がない方だと思う。
ただ、オレとマヤはその、のんびりした感じが好きだ。

ホテルに着くといつもの様に居酒屋を探す。
ここは既に2度目なのである程度はわかってる。
今回は前回行った居酒屋が良かったのでもう一度そこへ。

某筋肉芸人に似た店主と雑談をしながら
地元ではない、誰も自分達を知らない環境に
開放的になり自然とお酒が進む。

お互いに結構酔っ払ってお店を出る。
マヤは酔っ払うとエロエロになるので
すっかりオレの腕にしがみついて
時折、キスをせがんでくる。
いつものチュッって感じじゃない。
人目を気にせずベロチュー。
オレもテンションが上がってるから容赦ない。


チンポが勃起してるのがわかると
マヤは嬉しそうにジーパンの上からさすってくる。
オレも歩きながら腰から手を回して胸を揉んだり
はっきり言ってもう我慢汁グチョグチョな状態だ。
マヤもパンツの中は大変な事になっているだろう。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-19(Sun) 23:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

遠距離恋愛してた彼女がいつの間にか他の男と結婚してた

当時付き合ってた彼女と
俺の仕事の都合で遠距離恋愛になってしまった。

2年ほどメールやメッセをやりつつ、
月2、3回会う関係を続けてて、そろそろ一緒に暮らしたいし、
まず婚約&同棲を切り出そうかと思い親に挨拶をしたいと彼女に言ったら
何かと理由つけて断られて伸ばし伸ばしになっていった。

問い詰めても埒が明かない。

前に親に会った事はあるし、親子仲が問題じゃないよな?
浮気してる?それとも俺とは結婚したくない?

一週間ほどそれで悩んで思いつめ、
予告無しに彼女の部屋に行ったら男がいた。

あーやっぱり浮気してたんだ。
てかこの場合俺が浮気相手になるのかな。

薄々は予感していたが、ブチ切れそうになるのを我慢して、
「(彼女)さんはいらっしゃいませんか?」なんて聞いたら
「妻は今パートに出てるんですが」と返された。

ん?妻?ん?結婚?結婚してたの?

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-03-19(Sun) 20:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*