FC2ブログ
アクセスランキング

自分が女王様で野蛮人に犯されるシーンを想像して興奮する彼女

ちょっと前の出来事です。
実は、私某国に来てかれこれ5年になります。
日本人やこの国の人間とも何人か友達になりましたが、ここ一年一番行き来があったのがアメリカ人のジャスティンです。
彼は明るく、交友関係も広く、週末はいつもパーティーを開いていました。


ある日、彼のパーティーに参加するとジャスティンが私を呼び、一人のアメリカ人女性を紹介してくれました。
聞くと、彼女は私と同じ大学の歴史研究機関に所属しており、私を見知っているとか。

しかし、彼女は交換留学でこの国に来ている学生でしたので私は彼女を知りません。
正直にその事を話すと、「そんな事は別に構わない」とそれからパーティーが終るまでずっと彼女との談笑を楽しみました。


彼女の名はアンドレイナ―アンと呼んでいます。
歴史を専攻していて、専門はモンゴル帝国史です。
私の専門は全く別の時代なので彼女と私の専門について話す事はありませんが、彼女の専門分野には私も興味があり、また、この国での滞在期間も私の方が長いので、なんやかやと彼女の面倒を見る機会がありました。


彼女を初めて知ったパーティーから約4ヶ月後、私達は初めて結ばれました。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-08-15(Tue) 12:10:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

イカせまくらないと、きっと浮気を防止できない…【エロ体験談】

出会い系で知り合ったサヤと真剣に付き合うようになって二年、遠距離恋愛になってから半年が過ぎた。

かわいくてスタイルもいいサヤを他の男に奪われないために、毎日一時間は電話で話すことにしている。

といっても、お互いの近況なんかはほんのちょっぴりで、テレホンセックスがメインみたいなもんだから、むしろ楽しみだったりする。

二週間に一回、会った時にサヤにプレゼントするローターやバイブで、オナニーさせながら淫語をいわせたり、自分もオナニーしたりするのは妙に興奮した。

実際のセックスでは絶対にいわないような淫語をいいながら、サヤがバイブでオナニーするのがすごくたまらないのだ。

バイブで毎晩オナニーするようになってから、サヤはセックスでも感じやすくなったみたいで、おまんこでイけるようになった。

調子にのった俺はボーナスでビデオカメラを買って、サヤにオナニーしてるところを撮ってもらうことにした。

撮影されていて、後で俺にみられると思えば、興奮してオナニーが盛り上がるだろうし、それをおかずにオナニーすれば、俺的にも楽しい。

毎晩サヤとテレホンセックスしている俺には、おかずなんてほとんど必要ないんだけどね。
今日も23時頃になると、サヤから電話がかかってくる。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-08-13(Sun) 12:10:23】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

後輩のFカップを堪能!生でアソコに入れたったw【エロ体験談】

俺29才(魔法使い一歩直前)、彼女23才(経験人数3人)

先月の出来事。

新卒でうっかり入ったIT系の会社がブラックでさ、残業時間が月200時間オーバーなんて普通。

そんなとこで7年以上働いてきたもんだから体も心も壊し、結局鬱一歩手前まで行った。


薬を飲みながら、俺は何で働いてるんだろう?と思い、思い切って1週間の休みをとった。

上司や部署の同僚からは冷たい目で見られたが、あえてKYで行くことにした。

ってか自分第一で考えての休みを初めてとった。

休みの間どこに行こうかと迷ったけど、普段いる環境とは全く別の環境へ旅に行けば何か見つかるかと思って旅行を選択。

ただ俺は英語ができねーので海外だめだし、暑いとこ嫌いなので、結局手近な北海道に行くことにした。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-08-10(Thu) 22:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

憧れのクンニでドMの私を虐めてくれました【エロ体験談】

おはよーございますっ

今日は大好きなクンニのお話です(イエイッ

前もどこかで書いたと思うんですけど、クンニって憧れだったんですよね(テヘッ
こんな気持ちいいところ舐められたり吸われたりしちゃったらどれだけ気持ちいいんだろう…ミタイナ
でも、逆に自分のアソコを舐められるなんて想像しただけで恥ずかしくて絶対無理って気持ちもあったりして(ワラ

そんなこんなではじめてのクンニは感動しました(ワラ
大好きな人が舐めてるんですもん、私のアソコ…
変な味しないかな?
変な匂いしないかな?
どうしよ…でも気持ちいいよぉ
ミタイナ(汗

そんな甘酸っぱい話はここまで(ワラ
ここからは、こないだのお話…

旦那にお願いしたんですよ。。。
「今日一日舐め犬になってほしい」
って。。。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-08-09(Wed) 00:30:54】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

彼女と初めて、ラブホのSM部屋に入ったんだが…【SEX体験談】

ラブホテルにでも泊まればいいかと考え、普通のホテルは予約せずに彼女と旅をした。


食事をした後適当に車で走りながらホテルを探し、ホテル名が漢字では無い所に入ってみた。

(漢字名のホテルって何か嫌な感じ)

その場所は田舎で余りホテルが無く、それ程汚くも無いからって理由で入ったのだが、駐車場には結構車が停めてあって、部屋あるかなぁ またホテル探すの面倒だなぁ、なんて不安が脳内をよぎったがそのまま受付に入っていった。


空いている部屋をパネルで確認すると・・・

何と殆どが埋まっていて、空いている部屋は2部屋だけ。


1部屋はやたらと高く、もう1部屋はSMルームだった。


金が無い私達はまぁしょうがないかとSMルームを選択し、エレベーターに乗り部屋に入った。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-08-06(Sun) 23:10:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

とあるパーティーで知り合った彼女との話【処女体験談】

とあるパーティーで知り合ったのが彼女(桃子)であった。

(田舎からの上京しての独身寮暮らしの二人(私も出身場所は違うが生活は同じ)でデートの待ち合わせ場所は、今年3月まで8chフジテレビ正午の「わらっていいとも」で放送前に放送される新宿駅ビル東口の交番脇なので放送される場所にあるので、昔を思い出し毎日暇があれば見ていた。)

出会って初めてのデートで豊満な胸が気になり
私「胸のサイズは」と聞くと、
桃子「バスト87cmのDカップ・ウエスト60cm・ヒップ90cmです。」
と、初めてのデートで訊ねる事もなく、答える女性もいないのに桃子は素直に答えてくれた。
(言葉に出せないが、もこれまでの男性との交際を確認すると無しと言われ、大感激でした。)

初めてのデートで、新宿駅から桃子の独身寮まで歩いた最中に答えてくれた内容です。

数回目の夜のデート時、当然新宿中央公園でデート中に、豊満な胸が気に
「見せて」
と頼むと
「いいよ」
とYシャツのボタンを外し、ブラを見せてくれたが、少し離れた場所で除き男を発見し、服装を元に戻させて、その場所を離れた。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-08-05(Sat) 23:10:21】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

婚約した彼女と温泉旅館でラブラブなセックスをした話

チチチチチ

(う、うぅん‥‥もう朝?)

伸びをしながら、ぼんやりとした頭の中で呟いてみる。

部屋に差し込む眩しい朝の光と、かわいい小鳥のさえずりが起こしてくれたのかな。

寝起きの気怠い体を持て余して、目を閉じたまましばらくまどろむ。

(‥‥どこ‥だっけ?)

布団もかけずに腕枕でぐっすり寝込んでたみたい。

見慣れぬ畳の部屋、読めない掛け軸のかかった床の間。

そう。そうだった。

つかさと温泉にきてたんだ。

ここは旅館の一室。

ふたりとも裸のままで、夕べの激しさの後がそこらここらに残っている。

脱ぎ散らかした浴衣や帯に混じって、くしゃくしゃに丸められたティッシュが生々しくて気恥ずかしい。

(久しぶりだったから‥‥)

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-08-05(Sat) 22:10:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

男勝りな性格の嫁 2【エロ体験談】

この前タカが勝ったときは、
「じゃあ、膝枕で耳かきしてもらっていいですか?」
と、タカが言うと
『はい、どーぞ。』
と、すぐに嫁が正座をした。

「いや、、そのスエットじゃなくて、、、生足で、、、」
『あぁ?』
キレ気味で嫁が言うが、
「先輩、勝負、勝負。」
と、真奈実ちゃんが笑って言う。

嫁は、普段家では上下スエットだ。
外に行くときもパンツスタイルがほとんどで、スカート姿は1年くらい見たことがない。

『わかったよ、、仕方ないな、、』
嫁はそう言うと、スルッとスエットの下を脱いだ。

俺もタカも呆気にとられたが、嫁は平然とした顔で正座をして
『ほら、、、乗せろ!』
そう言って、タカの頭を膝の上に載せた。
そして、すぐに耳かきを始める。

タカは嫁に対して後ろ向きなので、下着は見えていないが、生足の感触を充分に楽しんでいるような顔で
「すべすべっすね。綺麗な足、、」
そう言って、嫁の膝のあたりを撫でると
『あんた、耳に突っ込まれてるのに、いい度胸だよ。耳潰すぞ、、』
嫁が低い声で言うと、すぐに手を引っ込めて
「すいません、、、」
と、怯えた感じで謝るタカ、、、

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-07-31(Mon) 22:10:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

男勝りな性格の嫁 1【エロ体験談】

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学校になった。
一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。
もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。

体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細身に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。

胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。
ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。


そして、体育系の大学の陸上部だったので、モロに肉食系だ。
肉食系と言うよりは、肉食と言い切っても良いくらいな感じだ。
そして俺は、もろに尻に敷かれている。


涼子(仮名)との出会いは、合コンだった。
嫁は肉食だったのでよくコンパをしていたらしい。
俺は運動が苦手で、映画や読書が好きな今で言うと草食系だったけど、たまたま人数あわせで呼ばれた合コンだった。

なよっとした俺のことを、初めはモロに嫌っている感じだった嫁だが、生まれつきなぜか酒だけは強い俺がガンガン飲むのを気に入ったようで、無理やりメルアド交換をさせられた。

それからは、半強制的に飲みに誘われて、二人でよく飲んだ。
『もっとシャキッとしろ!』
『女かよ!』
こんな事を良く言われながらも、けっこう二人で過ごすことが多くなった。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-07-31(Mon) 21:10:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

21歳の時に知り合ったメンヘラ超絶美人と付き合った体験談

ゲイにストーカーされるほど、いい男です。

そんな俺が告られて付き合った女はメンヘラでした。

学生でもないのに、よく学食でご飯を食べてました。

その時21歳でした。

当然友達もいません。

一人で食べてました。

ある時自分の前に綺麗な女が座るようになったのです。


それが彼女でした。

小さな顔に黒い長い髪。

モデルかと思いました。

しかし、俺は惚れるわけでもなく、雑誌を広げてそっちの方に夢中になってました。

彼女はそれに腹立てたのか?わざと味噌汁をこぼしたそうです。

そこでやっと俺は気づきました。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-07-30(Sun) 23:10:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*