FC2ブログ
アクセスランキング

媚薬を彼女に使ったら…【SEX体験談】

日曜日、彼女の楓が昼過ぎに来た。
すぐさま一緒にお風呂に入った。

楓の裸体をローションで隅から隅まで洗ってあげた。
楓は美脚の片足を湯船の肩にあげて大きく股を開いてくれた。

この前パイパンにしたマンコがしっかりと見える。
俺は楓のマンコを舐めまわした。
裸体をバスタオルで捲いて、ベットに横になった。

楓の裸体を愛撫しながら通販で買った媚薬を取り出し、楓のマンコのクリに2滴たらした。

「えっ。何を塗ったの?」楓が起き上がって自分のマンコを覗いていた。
「うん気持ち良くなるからね。」

楓の美脚を大きく広げて俺のチンポをゆっくりと挿入した。
クリに付着してる媚薬が俺のチンポと共に楓の子宮に塗り込んだ。

暫くピストン運動をした。
楓の顔が苦走った。

「なんか変な気持になって来たわ。体が痺れるの。アアああッ~~~なんか変、アアッッ!」

楓の俺の背中に回してる両手に力が入ってきた。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-27(Tue) 23:10:19】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

妻はしばらく失神したままで腰を痙攣させていた【エロ体験談】

私は健二(35歳)、妻は智美(32歳)、結婚10周年の記念に、妻と二人、恋人時代のようにイチャイチャしてSEXもいっぱい楽しむために、九州の混浴温泉旅行に行きました。

ホテルの部屋に着くと私たちは夕食前に露天風呂を楽しもうと決めていましたので、二人とも衣服や下着を脱いで素っ裸になり浴衣に着替えて露天風呂に向かいました。

露天風呂には全裸で入ると夫婦で決めていたので、僕は脱衣所で浴衣を脱ぎ、素っ裸でタオルも持たないで風呂に入っていきました。

風呂には1組のカップルの先客がいました。
40代くらいの熟年カップルが入っています。

私が素っ裸で入っていくと女性の視線が私のチンポに向けられました。
平常時のチンポは長さが11㎝あり、太さも4㎝くらいですが、このときは部屋で着替える時に、妻がちょっかいをしてフェラをしてくれたので、チンポは半勃ち状態だったから長さが20㎝、太さが6㎝くらいの大きさになってダラリと垂れさがっていました。

私は隠さずに堂々としてました。
しばらくすると妻が入ってきました。
妻ももちろん全裸です。
先客の男性の視線が妻に向けられました。

妻の智美は私が言うのも何ですが、藤原紀香似のスレンダー美人で、凹凸のはっきりしたグラマーな身体です。

子供が2人いるけど体形は崩れおらず きれいです。
体を露出するのが好きらしく、いつも大胆で超ミニのスカートや短パンを穿き、いつもノーブラで胸の開きが大きいタンクトップで良く外出します。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-21(Wed) 00:30:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

47歳のオヤジの若気の至りの呟き【エッチ体験談】

来年結婚20年を迎える47歳のオヤジの若気の至りの呟き、興味があったら読んでほしい。

24年前、東京で大学生活をバブルで過ごした俺は、卒業後に地元県内を転勤して歩く仕事に就いた。

大学を出てすぐの配属先は半分研修のように中程度の都市の支社に配属された。
その都市で住んでいたアパートの隣人は、20歳の澄子という花屋の店員で、丸顔に八重歯とエクボが可愛い女だった。

兄が継ぐ実家は県内の田舎町で花卉農家をやっていて、花が好きだった澄子は高校を出てすぐに街に出て花屋に勤めた。
俺は地元に戻ったが実家は兄貴が継ぐので、実家には付かず離れず県内を渡り歩く気ままな転勤族を決め込んだ。

俺と澄子は、年が近いことも合ってすぐに仲良くなった。
田舎育ちの澄子にとっては中程度の都市でも都会に映り、東京帰りの俺には田舎に映った。

二流大卒でも東京帰り、澄子に比べたら知識や教養に差があったから、些細な事でも澄子の尊敬の眼差しを浴びて心地よかった。
可愛いだの素敵だの、その程度の口説きで澄子は簡単に落ちて、無垢な幼○体形を開き、初めてを俺にくれた。

ちょっとムッチリした幼○体型は処女太り、田舎っぺ童顔の澄子は、その純情な恥唇を開かれて恥じらい、恥豆を舐められて快感に吐息を漏らし、破瓜の痛みに唇を噛んだ。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-18(Sun) 21:10:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

言葉責めで興奮しちゃったM女の話【エロ体験談】

わたしはちょっとM入ってて、言葉責めされたりするのが好きなんです。
彼としか経験はないんだけど、過去にいろいろあってエッチなことが大好きで…だから彼にとっても初めての彼女だけど、だいぶ盛ってるとおもう(笑)

基本エッチはわたしの家。

ベッドでごろごろしてるうちに、彼がべろちゅーとか首や耳をなめてきたら始まります。

わたしはすっごい感じやすい濡れやすい体質で、正直べろちゅーだけでもやばい。首ちゅっちゅされて、鎖骨ぺろぺろされたら声がでちゃいそうになる。

そのまま彼の口がだんだん胸に近づいてきて、まず指で乳首くりくりそれから服とブラを脱ぐよう言われて仕方なく脱ぐ脱いだら
「恥ずかしい?(ニヤニヤ」って聞かれる。

恥ずかしいわあほ。
乳首摘ままれて、「乳首かたくなってる…」←嬉しそう。

そのままぱくってされて、声でそうになるのを我慢。ぢゅーって吸われたり、先っちょで押し潰されたり、優しく舐められたり…彼の口がわたしの乳首なめてるのを見るのが好きで、びくびくしながらガン見。

彼がたまに上目遣いでこっち見てくるのが萌え
「アユ乳首かたいで?」「う~…」「なんで?」「しらん!」

わざと耳元で「おっぱい舐められて感じちゃったん?」「しらん…」
耳よわいの知ってこういうことしてくるとこがMなわたしにとってはたまらん。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-17(Sat) 22:10:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

付き合うことが出来たのは奇跡【エッチ体験談】

俺は顔は良い方だと思うが憧れの子と付き合うことが出来たのは奇跡だと思う。
告ったらあっちも気になっていたようで即OK。
俺からしたらその子は人生2人目の彼女、その子は俺が初めての彼。

一週間ほどして彼女の部屋でヤル雰囲気に。
食べたらもちろん処女でした。

ある日、彼女の家に急に行くドッキリをしようと行くと玄関に同い年くらいの男がいた。
仲の良い幼なじみの男がいることは彼女の口から聞いていたので影から様子見した。
彼女が扉を開け男が入って行った。


彼女の部屋は一階で明るい内は窓を開けることを知っていたので窓の下で聞き耳をたてた。
男は少しイライラした様子で彼女になぜ付き合ってくれないのか責め立てた。
彼女は冷静にそんな目で見れない、対象じゃないと言ったが男は怒っていた。
覗くと彼女が用事ないなら帰るよう言い男は彼女をベッドに押し倒した。

彼女は離さないと声出すと男を諭すが男はそれでも良いと言い彼女の首を吸った。
彼女は慌てて抵抗するが男は上から抑えつけていて退かない。
彼女は諦めたのか手でしてあげるからセックスは嫌と涙声で呟いた。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-15(Thu) 22:10:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

”男の潮吹き”を体験させてくれた元臭マンの彼女【SEX体験談】

少々マニアックな知識を持つ俺たちカップルの話ですw
彼女とは出会い系で知り合い、何日かのメールのやり取りの後、リアルに会える事になりました。
車で迎えに行き、近くのラブホにチェックインで即ハメコース。

昼間だったので2人一緒にお風呂に入りました。
冬の時期だったので大して気にもしてなかったんですが、服を脱ぐと超爆乳の持ち主でした。
思わずガッツポーズしてから彼女のおっぱいを揉みしだきました。
体を洗いっこしてから、彼女のおっぱいでチンポを挟んもらってのパイズリは最高でした。

その後、体を拭いてベッドに行きました。
彼女にキスをしてから首筋に舌を這わせ、いつもより早い展開でおっぱいへ。
やや大きめの乳輪をまわりから徐々に攻めて、乳首の根元を舌でグリグリ~。
既に硬くなっていた乳首を軽く甘噛みした時は、「それ、どうやってんの~?」とすっかり彼女は甘い声。

その後は、30分ほど豊満なおっぱい中心に攻め、パイズリしてもらいながら、亀頭を口に含んでもらいジュポジュポ。
イキそうになるのをひたすら堪えてから、いざ茂みの中に~。
少し薄めの柔らかヘアーでした。

おまんこはもうマン汁でベチョベチェョで、最初は手マンでグチョグチョにしてやりましたが、なんか途中から匂いがしてきました。
しかし興奮していたので気にせず、彼女の股間に顔を埋めクンニし始めると・・・。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-13(Tue) 12:10:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

一度も生エッチの経験がない私が、中出しの快感に目覚めてしまった

私、派遣で仕事しいるOLです。
本当はエッチが大好きで、彼氏とももう2年付き合ってるけど、一度も生でエッチした事なかったんです。

彼氏はいつも、エッチの時、
「貴子、今日は生でいいだろ?」って聞いてくるけど、
「駄目だよ、ちゃんと付けてして」
っていつもゴム付。



でもこの前、友人と飲んだ時、下ネタ話しで、中出しエッチが凄く気持ちよかった話し聞いて、私も安全日に一度経験してみようかなーって。

彼氏と電話しながら、
「今度、エッチするとき、生でもいいよ。その代わり安全日だよ」
「えっ!マジ? 」
「今生理終わって5日くらいだから、あと2週間後くらいならいいよ」
「じゃー俺、その時まで溜めとくから、貴子の中に出していいよね?」
「いいよ・・・・」

中出しって妊娠が怖いけど、みんな経験すると、中に出されないと感じなくなるって聞いてます。
本当なのかなーって思いながら、約束のエッチ日が来ました。


ホテルに入るなり、私の体に彼が襲いかかってきます。

「お願い、シャワー浴びたいの」
「いいよ、俺が舐めてきれいにしてやるよ」

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-08(Thu) 22:10:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

変態な妻の過去【エロ体験談】

夫であれば誰でも一度は気になるのが妻の過去の性体験であろう。
妻は当然処女でなかったので、結婚する前に過去に何人かの男に抱かれたのは確かだ。

お古と言われればそうであるが、そういう私も過去に何人かの女性と付き合ったことがあり、お互い様ということで、結婚当初は妻と結婚できる喜びの方が大きく、過去の性体験は気にならなかったが、妻を愛おしく思うにつれ、妻の過去まで独占したくなり、妻の性体験が気になり始めた。

いつ誰にどのようなプレイをしたのか、私より前に果たして精子を膣に注ぎ込まれたことがあるのか。
細身だが豊満な体を一体どれだけの男が知っているのだろうか。

複雑な感情が入り混じる。
取り戻すことができない妻の過去に対する憤り。
どのようなプレイをしたかに対する妙な興奮。

複雑な気持ちが入り交ざる中、妻にSEXの最中に聞いてみた。

妻とのSEX中に過去の性体験を聞いたら、びっくりした見たく
『そんなこと聞くの初めてね。男ってみんな知りたがるのかな。』と言った。
そんな妻は自分の性体験を語り始めた。

妻は女子中・女子高と通っており、一切男の気配はなし。

初体験は少し遅めの20歳の時。
大学生になって、2回目の夏に彼の部屋で処女喪失。痛かった思い出しかなかったようだ。

潔癖症の彼だったらしく、必ずゴム付でSEXをし、フェラやクンニ等のプレイはなし。
彼とは、3年間、月3~4回ぐらいSEXしていたようだ。就職と同時に勤務先が遠隔地になり、彼とは別れた。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-06(Tue) 21:10:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

プロ並みに上手い嫁の高速手コキで我慢汁が出まくりww

俺:28歳、中肉中背、ルックス中の下。
嫁:26歳、やや巨乳(Dカップ)、ルックス中の中(テレ東の狩野アナ似)。

結婚して2年が経つ夫婦ですが、俺の嫁は手コキがうまい。

俺がオナニー感覚で嫁に手コキをお願いしてかれこれ1年が経つ。

セックスよりも手コキの方が好きで、フェラよりも手コキが好きな俺。

とある休日のお昼、テレビを見ていた俺たち夫婦。

ふと俺が、

「手コキしてくれない?」

と呟く。すると嫁は

「えっなに?急に?」

みたいに動揺する。

自然な流れで、冷静を装った俺はそのまま押し切った。

「お願いだよ」

「えっまぁいいけど」

「マジで!?」

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-06-01(Thu) 23:10:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

妻を変えたピンクローター・・・恐るべし【体験談】

俺と彼女の付き合いは大学1年の時からでもう6年になる。

お互い童貞と処女で付き合いだして、最初のHの時はすごい苦労した記憶がある。

俺は彼女しか女性を知らないし、たぶん彼女も俺しか知らないと思う。



最初のきっかけは生年月日が同じという事で、なにか運命的なものを感じてしまったのが始まりだった。

そしてお互いの趣味・・・これが結構マニアックでプロ野球の横浜ファン。

意外と横浜ファンって少なくて、自分と同じくらいの横浜ファンにめぐり合えたのも嬉しかった。

今は横浜市内にマンションを借りて同棲している。

彼女の方からは結婚に関する話もチラホラ出ていたが、これまではさりげなくかわしていた。

彼女の性格はかなりのやきもち焼きで束縛するタイプ、

もっとも俺も束縛されるのキライじゃないからべつにいいんだけど。

続きを読む・・・

恋人・妻との体験 | 【2017-05-29(Mon) 21:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*