FC2ブログ
アクセスランキング

19歳の瑞々しい女の子に言葉責め 3【エッチ体験談】

「うっ」胸を反らせて目を閉じるK子。悩ましさが倍加する。
K子の内部はどろどろにとけきっていて、まるで火口のような熱さだ。
適度な狭さも、くくっとくる締め付けもちょうどいいのだ。

「ほうら、入ったぞ。どうだ、気持ちいいか? K子の大好きなおちんちんだぞ」
そう言いながら、いきなり小刻みピストンをおみまいしてやる。白い裸体が腰の動きに合わせて波うつ。

「あああああん、気持ちいいぃぃぃぃぃ」
「どこが? どこが気持ちいいんだ?」
「オ、オマンコが、気持ちいいぃぃぃぃぃ」
「このいやらしいオマンコがか? ならこうしてあげよう」

私はK子の両足首を抱えて高く持ち上げた。つま先が天井を差すように。
そして結合部分を鑑賞しながら、ズンズンとバズーカ砲ピストンに切りかえる。
速度はゆっくりだが、深々と貫くことができるので私は好きだ。
また相手の反応を見ながら言葉を繰り出せるのもこの体位のメリットだ。

「それっ、オマンコめっ、このグチュグチュオマンコめっ」
ズーンズーンという感じで、腰を打ちつける。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-07-12(Wed) 23:10:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

19歳の瑞々しい女の子に言葉責め 2【エッチ体験談】

結局、思惑どおり室内灯をMAXにしてコトを開始した。
掛け具の中でそっとK子のバスタオルを取り、唇を重ねる。
しばらく互いの舌をからめるようにして吸引し合う。
ほのかな石鹸の匂いが鼻孔をくすぐってくる。額や瞼、頬、顎先まで次々とキスの雨を注ぐ。

「ん、んん」キスだけで身をよじるようにして反応するK子。なかなか感度良好だ。

掛け具をまくりあげていよいよ蛍光燈の元に裸体を明らかにする。
19才の身体はミルクを練ったように白い光沢をとき放っている。
乳房はやや小ぶりだが、ウエストのあたりはキュッと絞り込まれていて、ヒップにかけてのまろやかなラインがなんともセクシーだ。

「きれいだよ、K子」「あん、恥ずかしい……」

私は舌を、耳から首筋、肩、脇腹へと移動させ、小高い乳丘を手で愛撫しつつ、
その頂きにあるグミのような突起を口に含んだ。
丁寧に舌先で転がしたり、チュパッチュパッと、わざと音をたてて吸ってみる。

「あっ、あっ、あーーーん」

K子は更にやるせない喘ぎ声を放つ。
左右の乳首を交互に吸い尽くした私は、肋骨に沿って下べりに進む。
ヘソの穴をひと舐めし、少なめの陰毛をゆっくりと味わう。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-07-12(Wed) 22:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

19歳の瑞々しい女の子に言葉責め 1【エッチ体験談】

夕暮れの渋谷駅。午後7時。K子からの携帯が鳴る。
「今どこにいるの?」
「ハチ公前の公衆電話」
「わかった。すぐに行くよ」

そこにいたのは、肩までのセミロングが美しい、目元パッチリの女の子だった。
私のレベルで70点。合格ラインの子だ。内心ほくそ笑みながら、軽く居酒屋へ腹ごしらえへ。

酒を飲みながらHな話題を切り出すも、K子はケラケラ笑って受け流す。
「俺ね、実はHな小説を書くのが趣味なんだ」
「へぇー、どんなの?」
「こんなの」
A4にワープロで印刷した5枚ほどの自作短編小説を手渡す。

「うわっ、面白ーい。いつも持ち歩いてるの?」
「女の子と会う時はね。ま、読んでみてよ」

私はビールをあけながら、食い入るように読みふけるK子を見つめていた。
すると2枚めに進んだところで表情が変わってきた。

「うわー、すごーい」と顔はニコニコしているのだが、瞳が心なしか潤ってきているのだ。
小説は2枚めから本格的な前戯とバイブ責めが始まるのを作者の私は当然ながら知っている。

そして3枚めを読むあたりから顔が火照りだしたのか、片手を頬に当てるようになった。
照れ隠しの笑顔さえ、もはやどこかに置き忘れてしまっている。
(あの辺は、男が女に卑猥な言葉を要求しながら挿入をじらしている部分だ)

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-07-12(Wed) 21:10:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

10代の美人揃いの合コンでのエロ体験談

一ヶ月にも及ぶ研修も終わり あとは帰るだけになったある日、大学時代の友人と連絡を取り一緒に飲む約束になった。
○○駅で待ち合わせ、しかしメールが、、、仕事で1時間遅れる。困った。

地理もわからないので持参した読みかけの本を読んでると、、、、
「待った?○○さん!!」知らない女性に声かけられた。

確かに名前はあってるけれど見たこともない女性だったので無視してると
「私よ、マユミ。○○さんでしょ?」、、、、、、さて困った。
どうしようと思ってると5mほど離れた同じような服装の俺の1.5倍は重そうな奴が
「マユミさん、僕が○○です」と、、、、

人違いか、ほっとけと思い無視して本を読み続けてると5分後また同じ女性が来て横に座る。

「ねえ、一緒に遊ばない?名前なんて言うの?」
「、、、、、さっきの男はどうした?」
「タイプじゃないので別れた。あなたの方が好みなの。一緒にあそぼ!」

んーとりあえず時間つぶしと割り切っていろいろ話する。
この後飲み会なんだというと、じゃあ合コンしよということになり友人に了承メールを打つと即OKとのこと。

女にもう一人呼んでもらおうとメールと打ってもらうと2人追加になってしまい2:3の合コンになってしまった。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-07-12(Wed) 13:27:14】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ハワイの夕方の海で日本人女性の釣り鐘型のおっぱいを揉んだ体験談

エッチな体験ができたら良いなあと感じている人は多いのではないでしょうか。

特に忙しくてピリピリした職場での毎日のお仕事と、家へ帰ってからの毎日何も変わりがない生活で刺激が感じられない人も多いと思います。そういった人ならば尚更、エッチな体験で刺激を感じたいと思っているはずです。

ただし、そんなエッチな体験も最近ではなかなかできるわけがないと決めつけて人が多いようです。

その背景には最近のギャルと昔との違いがあります。
ギャルも昔のように積極的ではないというイメージを持っている人がとにかく多いのです。

草食男子が増えたことや、ボーイズラブなど個人で楽しめるコンテンツが充実したことが影響して、ギャルもそこまでエッチなことを求めなくなっているということです。

特に最近ではスマホでも簡単にボーイズラブなど自分の性欲が満たされるようなコンテンツがたくさんあります。ギャルの方もエッチなことをしたいと考えている状況でなければ、私達もエッチな体験などできるわけがないということです。

ただし、ここまで述べてきたことももちろん事実ではありません。そのように考えている人が多いという傾向があるだけです。そのためエッチな体験を諦める必要は全くありません。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-07-11(Tue) 23:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

淫乱な私の体験談

こないだちょっとエッチな気分になったのでアダルト映画を見に行った。
上映開始から少し時間がたってたみたいだけど、平日だったせいかお客さんはまばら。
私は周りに誰も座っていない席に座った。

私は22歳、今彼氏はいなくて、毎日さみしい思いをして過ごしているいる淫乱OLです。
胸はDカップで、長髪細身タイプです。
顔はAKBの柏木由紀って子に似てるっていわれます。
たぶん、お世辞だと思うけど。。。

よく一人でエッチな映画館に女一人でいくな~と思われるかもしれませんが、私はエッチは事にはすごく興味があって、短大生の頃からたまに行ったりしてました。


話に戻りますね。
見始めてどのくらいたったのか分からないけど、隣に人が座る気配がした。
他の席もたくさん空いてるのにわざわざ隣に来るのか、と思っていると、後ろから急に腕が伸びてきた。

真後ろの席にもいつの間にか人が座ってたみたい。

驚いたけど、こういう所は痴○が出ると聞いてたし、それを少し期待してたようなとこもあったので、私は黙って痴○さんの好きなようにさせた。

後ろからの手はいきなり私の両方の胸を服の上から揉み始めた。
隣に座ったおじさんは正面を向いたまま私の膝にそっと手を置き、遠慮がちに太ももをさすってる。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-06-16(Fri) 00:30:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

あんなに興奮したのは生まれて初めて!【青姦体験】

私は現在外国にいるんですが、先週近くに住んでる日本人同士で合コンみたいなのをしました。

夜の8時からビーチサイドでバーベキューをしながら始まりました。

もちろんお酒も絡み、みんな1時間2時間もしたら出来上がっていて、私ももちろん酔っていたし、それにその中にかっこいい人もいました。


かっこいい人の一人だと思っていたT君も酔い始め、私は酔いながらT君の腕をつかんだり、キスしたりw

最初はT君も笑ってただけですが、段々ムードが出来上がってきて、耳元で「ちょっと場所移動しよう。」って言ってきて、その場所から少し歩いたんです。

私が「どこいくのぉーー?」って聞いたら、T君は、

「わかんないよ。なら、そういう君はどこいきたいの?」

ってやっぱり耳元でボッソリ。

で、私とT君はビーチ近くのおっきいい木にまずよっかかりました。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-04-29(Sat) 10:10:59】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

混浴温泉で出会った女の子に手コキされた

最高でした。

ワンナイトラブだった。

今も彼女の顔が離れない。


恋してしまった。

また会えねーかな。


あんな刺激的な情況になったら誰でも恋に落ちるから。

ヤバすぎた


じゃあわけて書くわ。


友達と旅館に泊まりに行って、夜中に俺一人で風呂に行ったら女が一人で先に入ってた。


夜中だから女しかいなくて、のぼせて石の上に座ってた。


タオルで体隠すこともせずに。


で、俺の足音に気付いて急いで風呂に浸かった。


で、二人だけで混浴。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-04-26(Wed) 23:10:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

出会いカフェで出会った20歳の学生とのエッチ体験談

31歳・会社員・男性です。私は根っからのスケベで風俗通いも日常茶飯事ですが、たまに素人とのセックスがしたくなります。

そんな私が体験した思い出深いエロ体験談について書きます。

私は岐阜県在住ですが、住んでいる地域ではなかなか女の子と遊べるようなお店も少なく、よく名古屋に遠征します。

名古屋だと、名古屋駅近辺や錦あたりで遊ぶことが多いですが、ある夏の休日に朝からムラムラした気分を抑えきれず、名古屋遠征をすることにしました。

最初は名古屋駅近辺にあるヘルスにでも行こうかと考えていましたが、電車に揺られるうちに、たまには素人の女の子とセックスを楽しみたいと考え、出会いカフェに行くことにしました。

当時名古屋駅近辺には出会いカフェが何軒かありましたが、比較的若い女の子がいるというウワサのお店に行くことにしました。

料金は入会金が5,000円で1時間いるごとに1,000円でした。また、気に入った女の子と個室で話をするには別途1,000円、カップル成立で外出するには3,000円がかかるというシステムでした。

ヘルスよりもお金がかかりそうでしたが、その日は素人とセックスしたい気持ちでいっぱいで、初めての経験でしたが、思い切って入店してみました。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-04-13(Thu) 10:04:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

甘い香りと不可解な体験

見上げれば空の端は明るくなりつつある。夜勤の仕事を終えたボクは駅へ向かっていた。

ふいに刺すように冷たい風が吹いてボクは思わず首をすくめる。もうすぐ始発電車が走り始める時刻。

疲れた足取りで駅の改札口へ向かっていると、ボクのすぐ脇を若い娘が追い越し通り過ぎていった。

冷たい空気を伝って甘い香りが鼻腔をくすぐる。その香りは繁華街に漂う淫猥な匂いを連想させた。

しかし、色白でほっそりとした娘の面差しは水商売を連想させるようなものではなかった。
理由はわからないが、何故かその娘が出勤でなく朝帰りなのだとボクは直感でわかっていた。

暗いガード下をくぐり抜ければ改札口。娘の後ろ姿を追う形でボクも自動改札へ向かい足を動かす。

ハンドバッグから定期券を取り出すのに手間取った様子の彼女にボクは追いついてしまった。

まだ乗降客は少ない時刻。娘に少し遅れて改札を抜けたボクは、彼女に続いて昇り階段を登り始めた。

のろのろと狭い階段を登る彼女の横を通り過ぎようとした時、ボクの前で娘の躰がバランスを失った。

「きゃ!」

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2017-04-07(Fri) 22:10:09】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*