FC2ブログ
アクセスランキング

先輩がお膳立てしてくれた女の子は臭マンだった

俺が就職して、一から育ててくれた先輩(男)が実家の家業を継ぐことになった。
仕事でもプライベートでも世話になった先輩。
実家は遠い。
もう会うことがないかもしれない。

俺は先頭に立って、会社のとは別に仲間内の送別会を計画した。
先輩にその話をすると、「じゃあ合コンをセッティングしてくれよ。大人数の合コンがいいなぁ、最後くらい言うこと聞いてくれるよな」と。

その日集まったのは、男は会社の先輩、後輩、同期連中15人、女は俺の後輩の友達と、その友達と、そのまた友達などなど合わせて14人。
こんだけ集めるのには本当に苦労した。
合コンというより、出会い系のパーティー並の大人数。

でもその甲斐あって合コンは大盛り上がりで先輩も楽しそうだ。
内心良かったとホッとしていた。

「おい、I(俺)、最高に楽しいよ。今夜はありがとな」と先輩。

続けて、「よーし!2次会行こうぜみんな!カラオケカラオケ!!」ってことで、何台かの車に分乗して、みんなで向かった。
俺は幹事だったので精算をし、酔い潰れている後輩をタクシーに乗せるまで店にいた。
そして自分も向かおうとして店を出ると・・・。

「Iさん、カラオケ行きますよね、私トイレ行ってたら乗り損ねちゃって」

「えーっと・・・君は・・・」

全員自己紹介したのだが名前が出てこない。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-06-23(Sat) 23:10:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

飲み会で知り合ったメンヘラ女に顔射して欲しいとお願いされた

約1年前に僕は彼女と出会った。

僕の名は「俺」にし、彼女の名前は「A」として今後の話は展開します。


俺は冬のある日に先輩から飲み会の誘いがあった。

どうやらバイト先の仲間たちと飲んでいるようだ。


まったく先輩の仲間たちと面識のない僕は1度断った話だったが、半強制的に参加させられることになり、行きにくかった俺は時間を遅らせて(遅刻)して飲み会が開かれている居酒屋へ向かった。


飲み会の居酒屋は個室で、最初から飲んでいる人たちは半分出来上がっていた。

(どんだけハイペースで飲んだんだろう・・・)


居酒屋には俺を含めて男が3名、女性は2名。

合コンですか??と言わんばかりの雰囲気・・・そこにAがいた。


外見は普通(可もなく不可もなくといった感じ)性格は明るく、かなりの天然。


話を聞く感じでは、昔から真面目で高校も進学校、大学も良い大学を卒業して、現在はさらなる勉強をするため他の大学校へ・・・といった勉強大好き真面目さんだった。(俺とは大違い)

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-06-15(Fri) 17:50:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

引きこもりの腐女子でHな同人誌で生計を立てる私のエッチ体験

半引きこもりの腐女子で、エッチな同人誌活動で生計を立ています。

この前夜食と新刊のレディコミを買いに夜中にコンビニに行きました。

家から歩いて2分くらいのコンビニだったので、ノーブラでノーパンにスカートと薄手のニットに薄いジャケットを羽織って行きました。

3時ぐらいの深夜のコンビニで店内は誰にもいませんでした。

店の中は店員と私しかいなくて、私はレディコミを探しながら、同人誌のネタに使えそうなエロ本を読んでいました。

結構長いこと読んでいましたが、店員さんが私の後ろで品出しらしきものを始めました。

気にせずに本を読んでいましたが、ネタ探しに読んでいたエロ本に、私のアソコはだんだん濡れてきてしまいました。

すると、店員さんが私の後ろから、

「いつもそんなの読んでるの?」と言ってきました。

ちょっとびっくりして

「え?」

と言うと

「エッチなんだね?」

といわれてしまい、恥ずかしくなり帰ろうとしました。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-06-08(Fri) 16:10:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

キャンプでセフレが出来た話【エロ体験談】

先週、年に5回ほど行くキャンプに行って来た。
知り合いのオヤジが山持ってて、低い山で地図にも山名なんて載ってない様な山。俺とそのオヤジは「太郎山」と呼んでた。

曾おじいちゃんが太郎だったからと言う単純な理由だったからなんだが。殆ど崩れかけでアスファルトなんて贅沢品みたいな林道の終点に行くと広い広場みたいな所に出る。

そのオヤジが昔バンガロー作ろうと切り開いたが水道、ガスとか引くのに金かかるから断念した土地。車が何回も切り返ししてやっとUターン出来る位の場所。

オレはいつもそこを借りてテントとタープ張ってストレス解消!と言いつつ酒飲みに来る素人キャンパー。実際夜空綺麗だし、必要以上の機材とか寝具とか持ち込んで二泊位してから帰る。


沢があって水関係は心配なし。もう五年も続けてるけど、1回も人に会わなかった。まぁそれが良くて来てたんだけど最近その太郎山の裏にハイキングコースが新設されていて萎え萎え。でも離れてるし、コースは太郎山より離れてるし人は来ないと思ってた。

昼過ぎから降り始めた雨は止まず、タープもテントもあまり水滴のかからない大きな木の下に張りなおし、汗と雨でビチャビチャどーせ濡れてるしと思い、沢へ降りて行き水浴びしているとジャバジャバと沢の淵を上ってくる奴らが見える。


河川監視員とか漁協の人かな?オヤジは来る訳ないしとおもって居るとだんだんとシルエットがはっきりして来る。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-05-19(Sat) 22:10:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

見知らぬ不細工なデブの口の中にぶちまけたった【体験談】

昨夜、彼女と飲み屋をハシゴし、酔っ払った状態で電車に乗ったのは失敗した。


気が付くと終点で、既に最終電車も出た後だった。


タクシーで自宅までは約12000円くらいか。


タクシーの運転手の勧めで、中間地点の駅で降ろしてもらい、安いチェーンのビジネスホテルに泊まる事にした。


駅前で降ろしてもらい、ラーメン屋に入ろうとしたが、すでに閉店。


面倒になってロータリーの花壇に腰を下ろして、ボーっとしてた。


さて、どうしよっか…。


予約もしていないし…。


なんだか人恋しいし…。


ふと気がつくと、駅側の段差に腰掛けている女性を発見。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-05-18(Fri) 01:30:32】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

友人の結婚式後、友人から女を紹介されて…【SEX体験談】

4、5年位前、県外に大学時代の友人の結婚式に行ったんだ。
第1回?のWBCの頃だった。

仕事は連休が取りやすい夜勤の仕事で、5連休くらいだったかな?けど披露宴当日は朝の7時まで夜勤。疲れてたなあ。

普通に披露宴が終わって、予約してくれたホテルの部屋(何故かツイン)で宿泊したんだけどもう一人、宿泊者が・・

これで女が泊まってりゃ、それでいいんだけど、新郎との共通の友人っていうか、新郎とは中・高・大と一緒。オレとは大学での友人。

そいつが「オレも明日休みだから、ツインだったら泊まっていい?」って。普通にOKして、次の日の朝になったんだけど、オレ「5連休だけど、彼女もいないから地元帰ってもヒマだし、することないんだよな」

友人A「そうかあ、じゃあこの女行ってみるか?」と携帯を取り出して電話をしだす。

友人A「胸もでかいし割と可愛いぞ。電話しといてやるから、後は自分で頑張れよ。まあオレもやってるけどな。」と、女に電話をしオレの事を話し出す友人。

かなりドキドキしたなあ。その友人を自宅まで送り、帰りの高速上で早速、電話する。

オレ「もしもし、初めまして」
女「は~い、もしもし」(テンション低)テンション低いのに、ちょっとひるんだが、どうせ旅の恥は掻き捨てだし、テンション高めに挑んだ。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-05-16(Wed) 21:10:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

大学生カップルのカーセックスを覗いていたら興奮してしまい・・

私は、外回りの仕事をしている純子(仮名)といいます。

半年前、仕事中に、大学生くらいのカップルが、公園脇に車を停め、昼間なのにイチャイチャしていて、少し見てたんです。

彼女がフェラしているのを見て、ビックリ!

その彼氏のおちんちんは、凄く大きいんです。

彼女は入れられてからは、狂ったように感じてました。

そして、目が合いました。その時、彼女は私から目を離さず、まるで、人のエッチを見ている私を蔑んでいるようでした。


確かに、私は2年間彼氏が居てなく、寂しい女でした。

惨めな気分になって、会社の車に戻りましたが、大きいおちんちんに突かれて狂っていた彼女を見ていて、体が熱くなっていて、あそこに手を伸ばしてみると、ストッキング越しでも、しっとりと濡れているのが分かるくらいでした。

そして、何となくコンビニに寄ってみると、冴えない感じのサラリーマンのおじさんが、エッチな本を立ち読みしていました。

私は、雑誌を探す振りして、前屈みになって、胸元を見せてみたり、しゃがんでスカートの中を見せてみたりしました。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-05-09(Wed) 17:10:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

旅先で出会った8つ年上のお姉さんと中出しセクロスした結果・・

はじめまして、かつて僕が18歳の時に、面白い体験をしたので告白しようと思います。

家族と離れて旅をしてみたいと思い、バイトで貯めたお金を元に自転車で目的地のない旅行をしていました。

峠道に差し掛かった頃、タイヤが何かを踏んでしまったのか突然パンクしてしまいました。
修理用のキットを用意してなかったので途方に暮れていると、一台のマイクロバスが僕の横に止まり、
運転手のお姉さんが「どうしたの?」と声をかけてくれました。

僕が事情を説明すると、マイクロバスに自転車と僕を乗せて旅館まで連れて行ってくれました。


お姉さんの実家が温泉旅館で、夏の間お手伝いとして彼女はここに居るらしく、すっかりうち解けた僕は、従業員用(お姉さんと両親しか働いている人はいませんが…)の一室でお姉さんと話しをして盛り上がりました。

宿泊費を安くする代わりに旅館の手伝いをしていたので、温泉で疲れを癒すのはお客さんが寝静まった夜遅くになりました。

数日ぶりに髪の毛や身体を洗い、スッキリして温泉に浸かっていると女湯の方から人の声がしました。
浴場は12時までで終了だし、お客はいない筈で…
しかも声の質はかなり若く、お姉さん以外に考えられませんでした。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-05-08(Tue) 12:10:25】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

居酒屋で意気投合した知らない女の人と…【SEX体験談】

4ヶ月前の話。
先輩が卒論を無事書き上げたので、追い出しコンパをやった。
夕方から始めて10時頃にお開きに。
大分飲んではいたけど、飲み足りないメンバー3,4人で続けることにした。
隣のテーブルの人とかも混ざって再び大所帯になった。

で、私は知らない女の人と意気投合。

1時間くらい話し込んでいるうち、その人が「終電が無くなるから帰ろうかな」と言い出した。
でも、何となく帰したくなかったので「オールしようよ」と誘った。

少し悩んでから快諾してくれたけど、10分もしない内にその人が「ねー、ココじゃ騒がしいから他のお店に抜け出さない?」と誘う。

女二人で語るのも良いかな、と思って残りのメンバーに小金を渡して店を出た。
店を出て暫らく歩く。
どのお店に入るか悩んでいたら、ラブホ街に来ていた。

「ラブホに泊まってみたい」と言うので、酔ってた勢いもあって入ることにした。
幸い、空室があったので即入室。
お風呂の順番は私が後に。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-05-07(Mon) 01:30:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

やっぱ細くて貧乳の子は感度が素晴らしいw

友達と飲んでて、そいつは明日仕事だから帰ると言い、終電前なのにさっさと帰りやがった。

ノリ悪すぎだろ…付き合えバカ。


仕方なく、緑茶ハイの缶を買って川の土手の上で飲んでた。


今日も月がキレイだなぁ…なんて思ってたら何故かヘッドライトか俺を照らした。


マジまぶしすぎww


何故かわからんけど、さっき食ったゴーヤチャンプルーを川に吐きそうになったwww


こっちは気持ち悪いの必死にこらえてたら、ヘッドライトの方から笑い声が聞こえた。


よく見ると、女の子2人だった。

続きを読む・・・

会ったばかりの人と | 【2018-05-05(Sat) 15:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*