FC2ブログ
アクセスランキング

元妻の写真

15年前に離婚して、13年前に再婚した46歳のバツイチ男です。
再婚した妻は38歳、小6の子供が一人います。

離婚原因は子作りのタイミングで、子供が欲しい私と、まだ仕事を続けたい元妻の価値観の違いで言い争いが絶えなくなり、私31歳、元妻28歳で4年間の結婚生活に幕を下ろしました。

涼しげな目をしたスレンダー美人だった元妻と別れるのは辛かったですが、どうにもなりませんでした。

私が離婚した直後、当時大学を卒業したばかりの現在の妻から言い寄られて、元妻と全くタイプが違う家庭的でホンワカとした可愛さとムッチリした色白ボディにメロメロになって、私33歳、妻25歳で再婚しました。


すぐに子作りに励み、翌年女の子が生まれました。
その後、妻は二度流産したので、もう、子作りは止めてしまいましたが、夫婦のセックスは現在もまだ盛んです。

来年から中学になる娘にもっと広い部屋を与えて、更に夫婦の寝室と距離を置けるような中古住宅を探し、先日契約しました。

新しい家では、娘の部屋は2階の東端、夫婦の寝室は1回の西端なので、娘に気兼ねすることなく妻も喘ぎ声を出せると思います。


先週末、3月末に引っ越す予定なので部屋を整理していたら、懐かしいPCカードが出てきました。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-09-27(Thu) 22:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

可愛い幼顔と長身セクシー体形のギャップがエロかった元カノ

幼顔の可愛い娘って、小柄なイメージない?

俺が25歳の頃に仕事上で知り合いになった睦美は21歳だったが、幼顔で女子〇生のようだった。

可愛い娘だなとは思ったが長身で、173cmの俺よりちょっと低いくらいだから167,8cmはあった。
だから、ポニーテールの似合うバレーボール部所属の女子〇生にしか見えなかった。

俺には、幼顔の可愛い娘は小柄、色っぽい美人は長身、清楚なお嬢さんはその中間みたいな勝手なイメージがあったから、睦美は可愛いとは思ったけどアンバランスな感じが拭えなかった。

睦美とは仕事で半年間ペアを組み一緒にいたら、朗らかで素直ないい娘だったので、見た目のアンバランス感より中身が気に入って、俺はかなり惹かれていた。

仕事が完結した打ち上げの時、これで睦美ともお別れかと思ったら切なくて、思い切って告ろうと思ったら、
「これでお別れって寂しいですよね。」
と睦美が言い出したので、俺は、
「これから、仕事以外でも付き合えないかな?」
と言って、事実上の交際スタートとなった。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-09-22(Sat) 15:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

別れた元カノがしてくれたこと

「さようなら・・・私は、結婚が期待できないお付き合いをするつもりはないわ・・・」

元カノ24歳、俺が26歳の時に別れた。


俺は大卒、元カノは短大卒で入社、同期で遊んでいるうちにお互いフィーリングが合うのがわかり、入社2年目からコソコソ付き合いだした。

なるべく会社にはばれないように、デートも市内を避けていたし、ラブホも遠方、或いは俺のアパートに連れ込んで愛し合っていた。

ドロドロの愛液にまみれた厚めのビラビラをベロンとめくり、意外とデカいクリを弾き、元彼に仕込まれたと思しきバキュームフェラを楽しんだ。


「アアーン、アアーン、アンアンアアーン」

Dカップを揺らして、お色気満点で貪欲にヨガる元カノを堪能していた。

2年付き合い、俺が、同期の飲み会で、

「結婚?うーん、まだ早いかな。」

と発したこの一言が彼女を動かして、
「ねえ、お互いの両親に紹介とか、そろそろ考える頃じゃない?」
「え?まるで結婚するみたいじゃない?」

「結婚、考えてないの?じゃあ、私は遊び?体目当て?」
「いや、そうじゃないけど、結婚はまだ早いだろ?」

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-07-14(Sat) 22:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

蘇る元カノとの思い出に乾杯

俺は、ある政令指定都市にある大学へ進学してアパート暮らしをしていた。
大学3年の時に知り合った短大1年の七海は実家通いで、ちょっと垢抜けないけれど可愛い丸顔の女の子だった。

5回目のデートで俺の部屋に連れ込んで、ちょっと強引だったが押し倒して、七海の初めてをもらった。

一度抱かれると女は変わり、急にベタベタするようになって、合鍵を持つようになると週末は押しかけ女房のように居座ることもあった。

可愛い丸顔にムッチリボディ、色白の太腿の間に色鮮やかに裂ける秘裂を惜しげもなく広げ、快楽の期待にヨダレを流した七海。
クンニに悶え、マラの抽送には隣の部屋までとどろくヨガり声をあげた。


ある日、俺が買い込んでいたSM雑誌を見つけた七海は、
「やだ~~変態じゃ~~ん・・・」
と言いながらも食い入るように見ていた。

「試してみる?」

否定しないので、そんなこともあろうかと買っておいた赤いロープで七海を大股を開かせた格好で縛り、無抵抗なのをいい事に、秘裂を広げて秘豆と秘穴を徹底的に苛めた。

ロープをムッチリ素肌に食い込ませながら、物凄い下劣なヨガり声で何度も絶頂に達した七海は、ついに気絶して動かなくなった。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-07-05(Thu) 17:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

思い続けた元妻

先週の土曜、新店舗がオープンしたチラシを持って、わざわざ遠方のファミレスに家族4人で出かけた。

「いらっしゃいませ・・・」

お互い見つめ合って驚いた。
13年前に別れた元妻だった。

ファミレスの制服のせいか、40歳よりずっと若く見えた。
再婚して11年の現在の妻は6歳年下の37歳だが、その妻より元妻の方が若く見えた。

見知らぬ他人のふりをして、俺達家族を接客した元妻にドキドキした。
何気に観察した左手の薬指には、指輪は無かったし、名札は旧姓のままだった。

今も独りなのか?
どんな暮らしをしているのか?
仲の良かったご両親はご健在か?
幸せなのか?

俺27歳、元妻24歳で結婚、毎日セックス、恥じらう可愛い元妻に夫婦なんだからと大股開きさせて、恥穴を玩んだ新婚時代・・・
恥穴から淫水と精液を飛ばしながら、お互いの肉体を貪った。


恋人時代はできなかった中出しセックスに酔い痴れ、何故か子供が出来ないなと思いつつ、それにはあまり触れずに中出しセックスを楽しむこと2年、さすがにおかしいと思い病院へ。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-07-01(Sun) 10:10:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

飲み会のトイレで偶然に中学時代の彼女に会い、その後…

飲み会のトイレで偶然に中学時代の彼女に会った。俺も彼女も28歳。


しばらく立ち話をしてこの後良かったら一緒に飲まないか?
と誘ったらまんざらでもなさそうだったから携帯番号を教えて飲み会に戻って一次会でみんなと別れ1人で飲んで待った。


2時間たっても連絡がないから諦めて飲んでいると電話が入って彼女が現れ一緒に飲んだ。


昔話に花が咲き時計を見るとまもなく12時になる頃だったから、

「時間大丈夫?」って聞くと、

「今日は旦那も出張」だと言うので、

「じゃあ朝まで俺と過ごすか?」って冗談混じりで聞くと、

「そっちは大丈夫なの?」って聞くから、

「飲み会の時は実家に行ってるよ」と言うと、

「そうなんだ~」っと言ってカウンターの横に座った体が俺に傾いたので小さな声で、

「2人の夜に乾杯!」っと言うと恥ずかしそうにグラスを合わせた。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-06-22(Fri) 16:10:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ワキガで処女だった元カノがAV女優になっていた

この前満喫いったら偶然元カノ見つけた。

別れてもう2年くらいたつかな。

元カノは当時18才で、 俺は当時31才。

元カノとの出会いは、彼女が当時受験に失敗して、街を徘徊してて、ヤンキーにちょっかい出されてたところを助けて仲良くなった。

マンガみたいな話だけどね。

悩み相談を受けてるうちに、なんと無く付き合う事に。

進学は諦めたくないらしく、俺が勉強をマンツーマンで教えつつイチャイチャしてた。

彼女は処女で、そっちのマンツーマン指導もしつつ、毎日充実してた。

昔、セックス手前までした事あったみたいだけど、彼女は所謂クサマン。


ワキガもあって、男が逃げ出したみたい。

でも俺は匂いフェチだし、若くて可愛い彼女が愛しくて、気にならなかったんだ。

だから余計、俺とのセックスが楽しかったみたい。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-06-22(Fri) 13:10:16】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

元カノの望み通り妊娠させるつもりで彼女の中に出しました

昨日、突然元カノから電話があった。

別れて1年位かな?


「これから会える?」と言うから、家で暇してたから待ち合わせをして会った。

待ち合わせ場所に来た元カノは、「久しぶり」と言って俺の待ってる所に来た。

「どうした?突然」と俺が言うと、

「最近してるの?」と彼女は言う。

「何を?」と言うと、彼女は俺の耳元で「エッチだよ!」と言った。

「してないなぁ」と俺は言うと、

「私が相手してあげようか?」と彼女は言った。


俺が「お前なにがあった?」と言うと、「いいから」と言って俺の腕に抱き付き「ホテル行こう!」と言った。

俺は、そのままホテルに向かい部屋に入った。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-06-02(Sat) 06:10:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

お通夜で昔本気で愛した元カレと再会して焼けぼっくいに火がついた

息子の親友のお父様が亡くなられお通夜に参列している時でした。


そのお通夜に偶然私がまだ20代の時に4年間付き合って、本気で結婚を考えてた男性と数十年ぶりに再会したんです。


40代を過ぎたおじさん、おばさんになっていましたが、お互いすぐにわかりました。


そして、お通夜の帰り道、ファミレスでお茶をして昔話と現在の話で2時間ぐらい話をして、帰り際に連絡先を交換しました。


お通夜から一週間位して、彼からメール来ました。


「ミキの家の近くに仕事で来ているので、昼飯でも食べにいかない」


と誘われ。


嫌ではないのでOKしました。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-05-21(Mon) 06:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

癒し系の見た目に反してセックス依存症だった元カノ【エロ体験談】

今から10年前、私が30代後半の5年間を暮らした賃貸マンションの後ろの棟に、大学時代の恋人を見つけました。大学の2年後輩で、スタイルのいい優しい癒し系の女で初音といいます。


私の5歳年下の妻は由希といい、初音よりは小柄で、美形ではありますが垢抜けない感じです。妻のほうが若いですが、客観的には初音の方がイイ女に映ると思います。


大学3年のときにサークルの1年生の初音が同じアパートだったこともあって、急接近しました。若い女が若い男のアパートに上がりこんだりして仲良く過ごすうち、日替わりで夕食を作って一緒に食べるようになりました。


どちらから告白したと言うわけでもないのに、すっかり恋人気分で、6月に結ばれました。初音は生娘でした。


少しずつセックスに慣れてくると大胆になり、アソコを広げてみせたり、週末に1日中素っ裸でじゃれあってみたりするようになりました。もちろん初音はセックスが気持ちいいと知ると、誘えば断ることをしなくなり、毎日わたしの性欲を受け止めてくれていました。


「アアーーーン、アアン、アンアンアアーーーーーン」
結構大きい声で啼くので、後輩に新聞受けから聞かれたり覗かれたりしたこともありました。

続きを読む・・・

元カノ | 【2018-05-19(Sat) 17:10:20】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*