FC2ブログ
アクセスランキング

シラフでやったら浮気だけど酔った勢いならOK?みたいな女友達

彼女が女友達と飲み会をしてて、終わったので迎えに行った時の事。

家が近い子が一人いたので、その子もついでにって事で車に乗せた。

当時既に彼女と同棲中だったのだが、ノリと言うか話の流れでその友達がちょっと寄ってく事になった。

軽く飲み直しつつガールズトークに花を咲かせて、それに俺が付き合うって形。


そんなこんなで軽く飲み直すつもりが、気付いたらかなりの泥酔状態で、3人ともテンション上がりまくりだった。

酔うとお風呂に入りたくなる癖のある俺は、途中で一人お風呂に入ったんだが、しばらくすると『いつまで入ってんのー』と呼ぶ声が…

『まだ上がんないから一緒に入ればいいじゃん』と言ったら『わかったー』との事、なんと彼女の友達まで一緒に入ってきた。


アパートにしては割と広いお風呂だったが、さすがに3人だとぎゅうぎゅうで体は密着。

しかもなぜか俺達カップルが女友達を挟むような並びだったので、わざとじゃなくてもその子の胸やお尻に触れまくりだった。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-07-10(Tue) 13:10:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

サークルの飲み会で酔っぱらった女の先輩とのエッチ

大学のサークルの飲み会で2次会も終わり男3人と女の先輩と4人で3次会へ。

うち、サークルの男1人と先輩(陽子先輩)の2人が酔いつぶれてしまって、残った俺ら2人は介抱する羽目に。


しかし、陽子先輩はホントになにやっても力が入らず完全に潰れてる。


そこでもう1人の奴と相談し、介抱するふりして胸を揉むとそれに対する反応はなし。


「介抱してんだからいいよな」と2人で結託し、もう1人の潰れてる男は店の外で放置。


陽子先輩は俺のアパートにつれていくことに。

ウチに連れてきたらこっちのもん。


もう1人の奴は大して未だに友達でもなんでもなく、ほんとただの同じメンバー程度の仲だったんだが、この時ばかりは意気投合。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-07-07(Sat) 16:10:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

もしかしたら惚れたかもしれない

昨夜、路上にベロベロに酔っ払って座ってた女のコを家に連れ込んだ。

DVDを借りに行く途中の駐車場でぐったりしてて、はじめは無視したんだけど、1時間後くらいの帰り道にもそこにいたから、さすがに可哀そうになって声をかけた。
深夜だし寒いし、タクシーを呼んでやろうくらいにしか思ってなかった。


「大丈夫?よければタクシー呼んでくるよ?」って声をかけたら、めっちゃ眠そうに「大丈夫ですよ~」と酔っ払った声で答えた。

明らかに大丈夫じゃなかった。


「寒い・・・」

弱々しく、女のコがつぶいたので、あったかいお茶を買ってきた。

彼女の隣に座って、お茶飲んだらタクシー捕まえてやるつもりでいたら、「ありがとう」って、お茶飲みながらコテッとよっかかってきた。

こん時、ちょっとドキッとした。
やせ型だし、顔もかなり好み(秋山莉奈似)。
正直、やりたくなった。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-07-03(Tue) 23:10:47】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

お酒が入ると大胆になる私の告白

一昨日の夜のことなんですが、私明日誕生日で、だからちょっと早いけど、誕生日を祝って知り合いの五つ年上の男の人が夕飯奢ってくれるって言うから、行ってきたんです。

最初は普通に飲み食いしてたんですが、相手がかなりお酒すすめてくるんですね・・、相手は私がお酒弱いの知ってるはずなのに。

だからちょっとおかしいと思ったけど、断るの悪いのでかなり泥酔するまで飲みました。


それで、お店出る時には私フラフラで、相手にもたれかからないと歩けないようになっちゃって、ほとんど抱きかかえられてる状態で歩いてたんです。

なんかお店ではいろいろ話してたのに急に黙りだすし、あまり人通りのない道だから危ないなあと思ってたけど、体が思うように動いてくれないんで相手に体を任すしかない状態で、そのままフラフラ駅までいきました。


駅ついて、切符買ってホームで電車待ってる時に、急に相手が私の唇触ってきて、小声で キスしていい? って聞いてきたので、私酔った勢いで うん って言っちゃって・・。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-06-24(Sun) 07:10:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

この前、泥酔しているところを拾ったお堅い公務員さんともう一度

こんにちは。

ずいぶん前に、泥酔した公務員を拾って、ホテルでやったお話をしましたが、今日はその女を久しぶりに呼び出しました。


いきなり携帯に電話すると、意外とすぐに電話に出て、少し嫌そうな声で「何ですか?」みたいな感じだったので、「今から家に来いよ!」と言うと、焦って場所を変えて話そうとしてるらしくて、ハァハァ息を荒くして走っているみたいだった。


「今、婚約者と一緒だから無理ですよ・・・大事な時なんで・・・」と必死な感じだったけど、「知らねーよ、早く来いよ、じゃねーとお前との激しいセックスの話し聞かせるよ!」と言うと黙ってしまった。


私は自宅の駅、つまりその女を拾った駅名を言うと、すぐに電話切って待っていた。


1時間半位すると携帯に着信が来て、「今駅につきました・・・」と言っていたので、道順を説明して部屋に来させました。

インターフォンが鳴って玄関まで行くと、かなり不機嫌そうな顔をして入ってきて「酷いですよ!久しぶりに彼に会った日だったんですよ!」と怒っていた。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-06-20(Wed) 16:10:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

酔っ払った地方女子アナを送って行って…3

真耶さんの裸のお腹の上に直に座って、真耶さんの右乳房を揉みながら胸を眺めた。


陰嚢が真耶さんのすべすべの肌に触るのが気持ちいい。


まくり上げられたTシャツに、顔と両腕の自由を奪われた真耶さんは、両腕で胸を隠そうとするが、オレは左手で両手首を持って頭の上にバンザイさせるように押さえ込んだ。


腋毛の処理も完璧だ。ポツポツの痕もない。いい女だ。


Bカップくらいだろうか。


それほど大きくはない乳房が、上げられた腕に引き上げられて、乳暈の形もわずかに楕円形に伸びている。


白い肌に映えてそれもそれで色っぽい。


「やめて。もうお願いだから、思いとどまって。ねえお願い」


泣くようにつぶやきながら、足をバタバタさせて、真耶さんは抵抗を続けている。


オレの方が落ち着いてきた。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-06-14(Thu) 06:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

酔っ払った地方女子アナを送って行って…2

二階建てのコーポタイプのアパートで、真耶さんの部屋は2階だった。


真耶さんが鍵を開けて扉を開いて入って行って電気を点けた。


男物の靴はない。


「さあ入って。靴と靴下を脱いだら、お風呂そっちね」


首からバスタオルをかけた真耶さんが、僕にバスタオルを渡しながらバスルームに案内してくれた。


洗濯機の向かいに引き戸があって、入ると更衣室兼洗面室になっていて、ガラス扉の向こうがバスルームらしい。


濡れたジーパンが脱ぎにくかったけど、とりあえず全部脱いでバスルームに入る。


女性もののボディソープやシャンプー類がきちんと整頓されて並んでいる。


男性ものは何もない。


真耶さんが毎日のように全裸で覗き込んでいる鏡に写る全裸の男。


女性一人の部屋で、女性の浴室で全裸でいるオレ。


その状況に痛いほどそそり立つ。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-06-14(Thu) 01:30:49】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

酔っ払った地方女子アナを送って行って…1

混んでる居酒屋さんのカウンターで、女性4人組の隣に座りました。


30代くらいの4人とも綺麗な女性が、仲良くお酒を飲みながら、時々笑い声はあがるものの、大騒ぎすることもなく語り合ってる姿はおしゃれでした。


聞くともなく聞こえてくる話で、何となくテレビやラジオのアナウンサーかレポーターさんのようで、地元のテレビ局やラジオ局の番組名が時々出てきました。


4人揃うのは久しぶりらしく、4人が口を揃えて


「久しぶりだから楽しすぎて飲みすぎたぁ」

と言ってました。


僕が自分の伝票を持つタイミングと同時に、4人の女性たちも会計に立った。


僕もすぐ後ろに並んでたんですけど、酔っぱらいの2人組の割り込みにあい、女性たちの会計からずいぶん遅れて店を出ることになってしまった。


できれば、4人のうちの誰かの後を付けてみよう、と思ってただけに残念な気持ちで店を出ました。



「私、自転車だから」

とさっきの4人組のうちの一人が、3人を見送っている所だった。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-06-14(Thu) 00:30:56】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

道で拾った泥酔キャバ嬢2人に中出し【エロ体験談】

もう結構前になるかな。
◯田のキャバで飲んでたんだけど、キャバ嬢のお持ち帰りに失敗したのさ。

「今日は彼氏が迎えに来るから◯◯クンと飲みに行けなくなった」って。

2回お持ち帰りしてる子だったから、(ヤリたくなったら店に行く!)って感じだったのに、ちょっと何かあてが外れてしまいムッとしててね。
大して飲んでねーし、仕方なしに店を出た後(ちょっとむなしい、負けた感じ)、車で帰ったのさ。

◯田駅の方に向かい車を走らせ、細い路地をやっとこ車で通ると、キャバ嬢らしき女が2人でうずくまってる。

「出たー!大ヨッパ、スゲー邪魔!」

などとぶちぶち言ってたけど、別の考えも出てきた!
「オネーサン車ぶつかっちゃうよー」

とか声かけてみる。

「あ、すいませーん」

「ほらー◯◯、轢かれるしー」

「ちょっと動いてよ」

なんて、どかそうとするが動かない。

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-06-10(Sun) 21:10:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

友人と友人の会社の事務員2人と飲みに行って…【エロ体験談】

俺(M♂28歳)と友人(S♂)Sの会社の事務員(R♀)(K♀)と飲みに行く機会がありました。Sは小学校からの同級生、RとKとはこの時が初顔合わせとなります。

急な誘いでしたが普段からそういう誘われ方もままありましたので、特に気にとめる事もなく酒を飲めればイイ!って事でOKしました。(後日聞きましたがRが男と別れた為の気晴らし会だったそうです)


ちなみにRのパーソナルデータとしましては身長160程度、体重46程度、年齢25、見た目、釈由美子似。スリーサイズは分かりませんが乳に関してはSよりDカップと聞いてましたが、実際はBないし多めに見積もってもCってトコです。

当日は仕事が終わってからの集合でしたので8時半位だったと思います。

大阪の繁華街(難波)に漏れが着いた時には既に残りのメンバーは一足先に居酒屋に入り宴会をスタートさせていました。(酒量の関係で安居酒屋です)

俺「ゴメンゴメン!ちょい仕事手間取って遅なったわ」
R.K「こんばんは~。初めまして~♪」
S「お疲れ!まぁとりあえず座って飲めや!」

ここでまず両方の♀を観察してみます。Rは前出しましたが釈由美子似で良い感じです。Kは顔立ちは普通で特に誰に似てるという印象もなかったのですが、とにかく、乳がデカい!!(正真正銘のGカップらしいです)おっぱい星人の俺としてはこの場ではかなり惹かれるものがありました。まぁこの気持ちとは全くウラハラな結末を迎えるのですが・・


大阪という土地柄か話し上手でさえあれば、俺のような普通以下の顔立ちでも、それなりに女性が好感を持ってくれるという事もあり(普通以下の顔立ちだからこそ話上手にならざるを得なかったとも言えますがw)

続きを読む・・・

泥酔 | 【2018-05-18(Fri) 00:30:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*