FC2ブログ
アクセスランキング

浮気相手の初めての潮吹きと中出しセックス【体験談】

りさとクリスマスに会う約束をして1週間。
クリスマスまで待ちきれずに、りさにメール。
勿論、りさからもOKの返事。
デートの約束を取り付ける。

朝、仕事に出かける時、妻には、『今日は3連休の前だし、仕事が忙しいから多分、帰れないと思うよ』と伝えておく。
今日の仕事が終わるのが待ち遠しい・・・。


実は早くりさを誘ったのは、ちょうど、生理が終わった日を狙っての事だ。

夜、りさと会い、最初は食事でもと思っていたのだが、休み前でホテルも混みそうだし、コンビニで弁当を買って、ホテルに。

まずはホテルでりさに、早めのクリスマスプレゼントを渡す。
りさがそれを開けると最初はびっくりした表情で、
「何これ?」と。
そう、プレゼントはバイブ。

りさは
「こんなの使った事ないよ。やだ~」
なんていいながらも嬉しそうだ。
さっそく使ってみる事に。

「じゃあ、使い方教えてあげるね」
といい、下着を脱がそうとすると、もう下着が濡れていて、アソコが透けている。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-27(Mon) 14:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

激カワな彼女の友達曰く「手コキは浮気にならない」【体験談】

俺は21歳の現役大学生で実家暮らし。

彼女は実家が田舎なので、都内で一人暮らししていて、数日おきに泊まりにいって、半同棲の生活をしている。

彼女は20歳大学生で、あるインカレサークルで知り合った。

色んな大学の学生が集まって飲み会とか遊んだりと、普通の平均的なインカレサークル。



インカレに入る大学生って良く言えば社交的で、悪く言えば無防備で滅茶苦茶だっりするがw

その中で俺の彼女は性格的にもまともな方だった。

んで彼女の高校時代の地元の友達が一週間ほど部屋に泊まりに来ることになり、三人で遊びに行ったり飲みに行ったり、何事もなく楽しく過ごしていました。

彼女の友達アヤコは結構かわいくて、手を出したい気持ちはなかったわけではないけど、やっぱり、彼女の手前俺としても何もしてはいけないと、4日目までは何事もなく過ぎていったのでした。


5日目の朝、彼女は朝早くからバイトだったので、俺とアヤコを部屋に残し 家を出ました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-27(Mon) 10:10:57】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

彼女の浮気を見てしまった俺を慰めてくれた女と結婚します【体験談】

もう2年半前の話。

当時、俺26歳、亜貴子26歳。

(いわゆる幼馴染)


幼稚園→小→中と一緒で、高校は別。


亜貴子は頭良かったから地元でも有数の進学校へ。

俺は不良の道まっしぐらで工業高校へ。


それでも亜貴子とは、良く飲んだり遊びに行ったりしてたな。


当然2人きりとかじゃなくて、他の友達も一緒になんだけど。


亜貴子にも俺にも、彼氏、彼女が居た。


よく遊んでた時は

「亜貴子の結婚式の余興は任せろよ!」

とか話してた。


そんな関係が壊れた。

キッカケは亜貴子の相談だった。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-23(Thu) 12:10:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

嫁の友達が巨乳すぎて、つい酔った勢いで何発もやった体験談

会社帰り、女友達Mと2人で秋葉原で飲んでいたら向こうが潰れた。

会社で大失敗をしたらしく、ヤケ酒だった。


ベンチで膝枕してやってたら、香水の良い香りと、チラリと見えたEカップの谷間に我慢出来なくなった。


ちょっとだけのつもりで手を入れて乳首を摘んだら


「んん~?ダメだよ~…」

と言って逃げようとした。


逃げられると捕まえたくなってしまう。


酔った女を押さえつけるのは簡単だった。

シャツを捲ってブラをずらし、乳首を両方吸った。


泥酔してるくせにマジで抵抗するMには理由があった。


なぜなら俺の新婚の嫁さんとMは親しい友人で、俺とMが2人で遊んでも嫁さんが全く疑わないほど、俺とMの間はカラっとした友人関係だったからだ。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-22(Wed) 12:27:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

友達の彼女になっていた幼馴染と一度だけ…【エッチ体験談】

8年程前の友達の彼女との話なんだけど、つまらなかったらスマソ。

1年ぶりに会った地元の連れに、知らないうちに彼女が出来てた。
それは俺の実家の近所に住む幼なじみの陽子(仮名)だった。

陽子とは幼稚園の頃よく二人で遊んでたけど、小学校に入って以来すっかり疎遠になってたから、大人になっての意外な形での再会に少し驚いたよ。

昔から小柄で可愛いコだったけど、可愛らしさは相変わらず胸だけはやけに大きくて、時折見せるチョットした仕草が妙に色っぽくて、いい女になってた。

当時、俺は地元に戻ったばかりで彼女と呼べる女は居なくて、連れと会う時は陽子を交えて3人で会う事が多かった。
陽子は保育園で保母さんをしていて、よく「今日はお泊り保育♪」なんてノロケられてた。

「マジかよー、俺も仲間に入れろよー」って冗談ぽく言ってたけど、仲のいい二人が内心ちょっと羨ましかったな。

でもまあ昔からの連れの女だし、俺にとってはただの友達。
その時は特に変な気は起こらなかったよ。


ところが、連れは意外と女に冷たい奴だった。
俺の前でも平気で女に怒りをぶつけて泣かす始末。
気まずい空気が苦手な俺は、連れがいなくなった隙に、「怒られたなー、よしよし」って子供をあやす様に陽子の頭を撫でたりして、よく慰めてやってた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-21(Tue) 15:10:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

彼女と先輩に裏切られた【修羅場体験談】

成仏させるために投下。

俺25歳 フツメン
彼女25歳 上戸彩似
先輩27歳 中学校時代の先輩 イケメンで賢い

先輩の紹介で彩と付き合って約2年。彩は先輩の会社の後輩だった(今は別の会社)。
付き合って問題と言う問題もほとんどなく、本当に順調だった。
結婚の話も出てきて、お互いの親にも紹介した。
そして家探しや家具探し、新婚旅行の計画なども佳境に入って
いよいよって時に事件は起こった。

俺は突然親父に呼びつけられた。「話がある」って。
部屋に入ると親父とオカンがなにやら畏まって座ってるではないか。
俺は怪訝に思いながらも「何?何かあったの?」って能天気に聞いてた。
そしてスっと渡されたのは封筒だった。
おそるおそる中を見る。
そしてはじめに目に入ったのが彼女と先輩のキス写真だった。

どうやらうちの親父が俺と彩の素行調査をしてたみたい。
調査期間は約1.5ヶ月分。
もうね・・・orz
目の前が真っ暗になっていくのを感じたよ。
勝手にそんな事をしてた両親にも怒れてきたけど何より浮気の事実、
特にずっと信じてた先輩に裏切られたショックが大きかった。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-21(Tue) 10:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

義母に検査のための精子採取を手伝ってもらった【熟女不倫】

結婚してから3年目に、義父が他界し、一人になった義母(45歳。とても若い!賀来千賀子似か?)
と一緒に暮らすこととなりました。

われわれ夫婦には、まだ子供がいなく、そのころから、義母は早く子供を作れと、ことあるごとに言うようになりました。
女房(24歳)と義母は仲がよく、こうした方が子供ができやすいとかをよく話していました。

女房は、産婦人科で何回か検査をし、特に問題がないことがわかり、医者に今度は、俺(29歳っす)の方の検査を進められたので、医者に行くようにと促されました。
俺は、あんまり気が進みませんでしたが、女房と義母が執拗にすすめるので、会社が休みの土曜日にしかたなく泌尿器科にいきました。
 

男性の医者ですが、ペニスや睾丸にライトを当てられ、こねまわされやや不快な気持ちになりました。
検査後、今度は、5日間以上禁欲をして、自宅でオナニーをして渡されたシャーレに精液を採取してくるように言われました。ただし、射精後3時間以内に病院へもってこなければならないとのことでした。

医者には、射精には、パートナーの助けを借りて快感を大きくした方が、より多くの精液を採取できるので、望ましいと言われましたが、俺が仕事が休みなのは土曜日、女房は土曜日仕事なので、自分でするしかありません。

そのことを女房に話すと、義母にも話したらしく、夕食時の話題にもなってしまい、恥ずかしさと憂鬱さが混ざったような気分になりました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-19(Sun) 21:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

単身赴任先で隣に越してきた女子大生との日々

単身赴任・・・
愛しい女房子供を故郷に残し、鉄筋コンクリート造5階建てのワンルームマンションに越してきた。

一度故郷に戻り、送別会のあと離任の挨拶をして、赴任先へ来て孤独を味わう事2日、ピンポーン・・・とチャイムが鳴った。

「あの・・・隣に越してきた者です。今年から女子大に通います。よろしくお願いします。」
ショートカットであどけなさの残った可愛い顔の女の子から、手拭をもらった。

俺が一度戻っている間に越してきたらしいが、女子大生でこんなワンルームマンションって・・・ああ、そうか、ロビーからして鍵無しじゃ入れないというセキュリティを重視したのか・・・時代だなあ・・・と思った。
俺が大学生の頃は、男も女も普通のアパートに暮らしていた。

俺の部屋は3階の一番奥なので、お隣さんはあの女子大生だけで必ず彼女の部屋の前を通るからすぐ顔馴染みになった。
名前は奈々と言って、一回りも年が違ってまるで親子だった。
ゴールデンウィークは久しぶりに家族と過ごし、毎日のように女房を抱いた。

地元のお土産を買ってマンションに戻り、奈々へ渡した。
「わあ、美味しそう。ご馳走様です。」

可愛いなあ・・・と思わず顔がにやけた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-17(Fri) 21:10:32】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]

嫌なタイプだった義父との濃厚なセックスを楽しんでいます 3

私は37才の主婦です。
主人の父親である義父と関係を持って10年になります。
義父と関係を持った時のことは以前お話しましたので、興味があったら過去の投稿をお読みください。

10年前の5月に義父と関係を持ってからは、主人が単身赴任、義母は入院中ということもあり、まったくの2人きりの生活でしたから、まるで夫婦のような生活になりました。

9月に出産予定の子供(主人の子供です)が私のお腹にいましたから、お腹を気遣いながらのセックスでした。
つわりもほとんどなく、体調も良かったので、ほぼ毎晩のように私たちは体を重ねました。

関係をもってからは身重の私に義父はよく尽くしてくれるようになりました。
日増しにお腹が大きくなる妊婦を抱けることに興奮しているようでした。
もともとおっぱいもそこそこ大きいほうでしたが、乳輪が黒くなり、巨乳のようになったおっぱいを義父は触るのが好きなようでした。

セックスの回数が増えるうちに、いつのまにか義父の前で裸でいることも気にならなくなってしまいました。

義父は私とキスをするのが好きみたいで、絶えずキスを求めてきました。
それも舌を絡ませるのが好きで、キッチンで料理をしている時や洗濯をしている時も私のところに来てキスを求めてきましたので、いつのまにか義父とキスすることも当たり前のようになってしまいました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-15(Wed) 23:10:26】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

嫌なタイプだった義父との濃厚なセックスを楽しんでいます 2

義父との初めてのセックスが終わった後、私たちは裸のまま抱き合い、私は義父の腕の中で抱かれていました。
話をしたり、軽いキスをしたり、時には激しく舌を絡ませたりしていました。

また、義父は私の胸やおしりやあそこを触りながら話をしていました。
私自身、それまであまり良い印象を持っていなかった義父とどうしてセックスしてしまったんだろうと不思議な感じがしていました。

事実、義父のモノを受け入れるとき、私は自分から仰向けに寝て足を開き義父を受け入れ易いようにしたり、イキそうになったときも義父のモノをもっと奥まで入れたくなり、私は無意識に私の足首のところをそれぞれの手で掴み、両足をさらに広げて気持ちよくなろうとしてしていたのです。

多分、初めて主人と別居をしたことや、義母が入院したため、妊娠していても側に頼れる人がいなくて、身近に頼れる人を欲していたのかもしれません。

私も義父も余りにも疲れていたので、すぐに眠ってしまいました。
私たちが目が覚めたのは翌日の朝の10時頃でした。
私はお〇っこがしたくなり、裸のままベッドから出ました。

その時、私のあそこの中に残っていた義父の精液が少し流れ出てきました。
慌ててティッシュで拭き取りました。
そして、義父が「ゆきこさん、体を良く見せてほしい。」と言ってきました。

明るい部屋の中で裸でいるのが少し恥ずかしかったかったですが、義父に私の裸の体を見せました。

もうすぐ妊娠6ヶ月目になろうとしていましたので、乳首の乳輪も大きく少し濃くなりかけていました。
お腹もそれなりに出てきているのが分かりますが、義父は「奇麗だ。すごく奇麗だ」と何度も言ってくれました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-03-15(Wed) 22:10:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*