FC2ブログ
アクセスランキング

3歳年上の上司の奥様と不倫しています【体験談】

35歳のバツ1の男です。

現在、会社の上司の奥様H美と不倫関係にあります。


以前会社の忘年会の2次会の席で酒に酔った上司の話で夫婦でカップルルームに行ったときの話を聞かされていたのですが、その後また別に飲む機会があり、酔いつぶれた上司をタクシーで自宅まで送り届けた時に初めてH美を見ました。

最初はこちらも酔っていたこともあり何も思わなかったのですが、上司をベッドまで運んだ後、リビングでコーヒーでもと勧められ、恐縮しながらも熱いコーヒーを飲み、少しずつ酔いが冷めてくると先日の上司の話が思い出され、H美の姿を目で追いながらあれこれ想像して興奮していました。


H美は私より3歳年上の38歳で、子どもは中学の女の子と小学6年の男の子の2人。

それでも年上とは思えない美貌とその淑やかなたたずまいに、普通でもドキドキしてしまいそうなのに、カップルルームの話を聞いてしまっているために、その清楚な雰囲気とのギャップが余計に私を惑わせてしまい、突然H美の手をつかんで抱き寄せ、キスをしてしまいました。


最初は抵抗していたH美も次第に力が抜けていくのが感じられ、そのまま押し倒して全身を愛撫しました。

その日は最後まではイケませんでしたが、お互いの携帯のメールアドレスを交換しました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-21(Wed) 22:10:05】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

浮気症の友人が彼女から受けたトラップ

ここで友人の話をひとつ。
私の友人Hは女遊びが好きです。
しかもキャバクラの子を口説くのが好きらしく、いつもその結果をいちいち私達に報告してきます。

Hはなかなかのイケメンで人当たりも良く結構もてます。
Hには当時付き合って2年になる同棲中の彼女がいました。
それにも関わらず、Hはキャバに通い浮気を繰り返していたんです。

H彼女は、だいぶ前からHが浮気を繰り返している疑惑をもっていましたが、決定的な証拠が無い為、推測でHに詰め寄っても簡単に言いくるめられてしまいます。

これは、H自身が彼女を言いくるめるのは簡単だと私たちに自慢していたことからわかりました。

そんな彼もついに彼女に決定的な証拠を握られてしまいました。
Hはキャバ嬢の名刺をもらうとすぐ自分の携帯に登録し、名刺は処分していたそうです。
それから後日登録した番号に連絡し、遊ぶ約束をしていると話していました。

しかも、一度関係を持ったら二度と連絡をしたりせずにいるため、バレたことがないと豪語していました。


そんな彼がいつものように2、3日前にキャバに遊びに言った際、真紀という子と次の休みに二人で海に行く約束をしていたようですが、仕事の都合上Hの休みが潰れ出勤となったため、Hは登録しておいた番号から真紀に電話をしました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-18(Sun) 10:10:30】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

パート先の友人に紹介された男性と…【不倫体験談】

はじめまして。33のパート主婦です。
仕事はネット系の不定期職です。

元々OLの頃から自宅で出来る仕事に興味があって、前から同じ仕事をしている友人に紹介してもらって、今のパートをしています。
WEBデザインみたいな仕事ですが、実際は細かい地味な作業でストレスも溜まります。

ですので「女も結婚したからと言って家に閉じこもっていたら駄目になっちゃう。第一ストレス解消しないとね」との友人の誘いに、あまり深く考えることも無く、初めはついていきました。

『営業も兼ねて、一石二鳥な遊びだから』と言う友人の言葉に特に深い意味は考えなかった。


主人とは結婚してもお互いの友人関係は大事にしようと約束しています。
ですので、仕事関係の友人(もちろん女性)と、ちょっとストレス解消に飲みに行ってきますと言っても、疑われることも無くOKでした。


もうお気づきですね。
友人の誘ってくれる飲み会は男性と一緒でした。

今から思えば、「外に飲みに出る時くらいは独身気分で着飾ってみたら」という友人の言葉には、何か男性も相席する響きがあったかもしれません。

とにかく初めての時は驚きましたが、「彼女は新婚早々の人妻さんだから脅かしたりしないで、優しくしてあげてね」との友人の言葉に少し安心したりしました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-16(Fri) 12:10:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

鍋パーティーで彼女の友達も食った話w【セックス体験談】

去年の冬、彼女が友達と鍋パーティーをするって事で俺のアパート(半同棲中だったが)に集まった。


最初は普通に和気あいあいと盛り上がってたのだが、お酒が入るにつれてテンション↑↑

ほとんど初対面の子達だったので俺だけ乗り遅れたのがが、俺以外は彼女も含めてグダグダ状態にまでなっていた。


『男欲しー』とか『やりてー』とかそんなノリだった。


一人だけ冷めた感じもあったが、そんな状態なので友達のパンツはまる見えだし胸元もかなり際どい所まで見えたりしたので居心地は悪くなかった。


深夜2時か3時くらいになってみんな寝てしまい、俺と友達の一人だけが残ったのでタバコを吸いにキッチンに誘った。

起きてたとはいえその子もかなり酔っていて、キッチンで誘惑されまくった。

最初は会話で『キスしましょう』とか『おっぱい揉んで下さい』とか、次にスカートをめくってパンツを見せてきたりした。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-16(Fri) 06:10:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

妻が入院中に妻のママ友とSEXしまくってしまった【不倫体験談】

悪い夫だと自分で思いながらも
我慢できなかった。

あろうことが妻が入院中に
不倫してしまうなんて

その妻の友人のママ友とSEXしまくってしまった。

妻が長男を産む前だから、
かれこれ3年前

一人暮らしを満喫してた俺のとこに、
妻のママ友のミキが妻に頼まれて
様子を見に来たんだけど、
この女、とんでもなく肉食系のエロ可愛い淫乱熟女だったから
妻の居ない隙に誘惑してきた。

俺も良いケツしてるミキに勃起してたから迷わずSEX

妻の代わりにミキと週3くらいで不倫。

妻の居ない家で寝室に連れ込んでセックスする興奮は、
かなりやばかった。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-15(Thu) 21:10:39】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

帰省の時に子連れでやって来た妻の友達と【不倫体験談】

妻の友達優子が、帰省の時に、子連れでやってきた。
優子は妻の友人として知り合ったが、妻より先に知り合っていたら、たぶん付き合っただろうなと思える女だ。

自宅で夕食を食べる際、ビールを飲んだので泊まる事になった。
子供たちは9時頃眠りにつき、妻と優子と3人で12時頃まで飲んだ。

優子、妻、俺と風呂へ入り、風呂から出ると二人とも布団に入っていた。
リビングで深夜番組を見ていると、寝れなくてと優子がリビングへ入ってきた。

Hな話題もし、盛り上がった後、遅くなったので寝ようとした優子を後ろから抱きしめた。

優子はビックリして「どうしたの?」と言って来たが、そのまま優子にキスをして胸を触ると「ダメ。ダメ」と首を振り唇が外れたので、そのままひざまずき、ズボンとパンティを足首まで脱がした。

優子はその場に座り込み、お尻をついて倒れ、俺は優子の上に覆いかぶさった。
優子は「起きちゃう。やばいよ」と抵抗したが、妻は酔って寝ると朝まで起きないのはわかっていた。(しかしチョット怖かったが)


クリを触ると、さっきのHのリアルな話題のせいか既にしっとりと。
服をあげ、ブラを取ると、35とは思えない張りのある胸で、乳輪の小さな乳首だった。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-15(Thu) 10:10:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ゴルフ仲間の美人の人妻【不倫体験談】

私、秀はサラリーマンでゴルフ好きの38才。家内と1男1女あり。
ゴルフは毎週近所の練習場へ行く。そしてそこの主催コンペにも良く行く。

そのゴルフ仲間に仲の良い夫婦が居る。
奥さんは恵美さん36才、中々の美人でスタイルも良い。
子供を産んでないので腰の括れもあり色っぽく、皆の憧れの人である。

コンペの後のパーティを近所の寿司屋でやった時に隣の席となった。
ゴルフでも一緒に廻り、スイングやらを教えて仲良くなったので隣席に恵美から強引に来た様だった。

人数が多く膝と膝がくっ付く様になったが余りにもこっちに押し寄せて来る。
盛んに皆からビールや焼酎を勧められるが余り飲めないと断っている。

皆から飲めるくせに今日は誰を意識しているの?等と言われている。
旦那も顔を赤くし「今日はおかしいぞ!」と笑って言っている。

堀炬燵の中で恵美の右膝と私の左膝がぴったり寄り、脚の指が時々触る。

「私余り飲めないのよ・・」
しかし彼女の豪傑は皆から聞いて知っている。

「適当に飲んで悪酔いしない様にね!」と優しく言うと私の目を見て色っぽく頷く。

「今度二人きりで呑みましょうよ」
恵美の小声を炬燵の中の脚の指を恵美の指に乗せOK返事した。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-14(Wed) 12:10:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

俺のイチモツで大人の快感を知って淫らに悶えた【不倫体験談】

一昨年、一人娘が進学で東京に出てから、妻の孝子に浮気を公認している。

孝子が始めて浮気をしてきたのは一昨年の初夏、結婚して20年、孝子が44歳の時だった。

卒業25年の高校の同級会に出席して、帰りは深夜だった。

「誰かに抱かれてきたのか?」

「ええ、ちゃんとコンドームはしたから・・・」

「良かったか?」

「良かったって言うか、興奮した。だって、あなた以外は・・・22年ぶりだから・・・」

「22年ぶりかぁ。ところで、俺は何人目の男なんだ?」

「あなたは3人目。私に浮気を許したんだから、あなたも浮気して良いわよ。でも、私を抱くことは止めないでね。浮気は興奮するけど、セックス自体はあなたが一番気持ちいいもの。私の体を知り尽くしているから当たり前だけど・・・」

うれしい事を言ってくれると思った。


俺の浮気は孝子の浮気の1ヵ月後、部下の人妻だった。

俺より10歳年下の37歳、メガネをかけた堅物な女で、一緒に行動すること4年、思い切って口説いてみたら簡単に落ちた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-09(Fri) 21:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

いけないこととは知りつつも妻の友人を抱いてしまった【不倫体験談】

私は以前から妻の親友であるMとセックスがしたくてたまらなかった。
恋愛的な感情はないが、小柄で30代、子持ちだが幼顔で胸は大きい。
何よりMの優しい性格が可愛い。


Mは離婚して母子家庭で、子供一人を連れて我が家にも遊びに来たりする。
私はMの小〇生の子供と遊んだりしてあげていて、それを見てMも毎回嬉しそうだった。

しかし私はMが帰った後とか、どうしてもエッチな妄想をしてしまう。
決して私たち夫婦はレスではないが、Mに対する性欲は高まるばかりだった。

私とMはちょうど時期的に同時に無職になっていた。
こんなチャンスはない!
妻は仕事で子供達は学校。
私はMへ連絡を取り、なんとか我が家へ呼んだ。

Mは白のショートパンツに7分丈の薄いロンT姿で来た。
香水の匂いがムラムラを誘う。

私はMを寝室へ連れて行き、窓を閉め、ゆっくりMに近づいた。
Mも私の行動を把握していたようで、大胆にもこう言ってきた。

M「やっぱエッチしたかった?溜まってるん?」

私「うん、Mとずっとしたかった」

M「けど、怒られるよ」

私「これは絶対に2人だけの秘密にしよう」

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-09(Fri) 15:10:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

スーパーの2代目と旅館の奥さんの関係【不倫体験談】

自分の実家はスーパーをやっています。

私はここの2代目(26歳)です。


もう20年以上もひいきにしてもらっている旅館の奥さん(令子さん47歳)と5ヶ月ほど前から深い関係になりました。


令子さんは毎朝仕入れに来てくれるのですが、買った品物が多くて持って帰れない時は、私がいつもあとから配達しています。


前々から令子さんのことが好きだったのでダメもとで告白しました。


そうするとあっさりOKでした。


あとから聞いたのですが、令子さんも私の頑丈な体に抱かれたいと思っていたみたいです。


それからは、月に10回ぐらい会ってセックスをしています。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-02-08(Thu) 16:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*