FC2ブログ
アクセスランキング

浮気してたけど、今日きっぱり別れてきた!【修羅場体験談】

早朝にナサケナスな俺の話。

俺A29歳
彼女B28歳

彼女の家に結婚の挨拶に行き、OKしてもらった直後に彼女祖母が有名な占い師とやらに相談して二人にとって一番いい入籍の日を調べてきた。
そしたらそれが来週だという。

まあ慌しいけど、おばあちゃんがそう言うならまず籍だけ入れるか、となり結婚。
籍は入れても、突然だったので当然別居。
それから新居を探して、式は約8ヵ月後にと言う事になった。


2ヶ月ほどたった後、いいアパートが見つかり、来月の引越しに備えて家の掃除なんかを始めた頃、彼女から浮気を告白された。
それはそれは清々しく…

彼女が言うには「浮気してたけど、昨日きっぱり別れて来た!
やっときれいな体になった!
黙ってようかと思ったけど、お互い秘密を持っちゃいけないから言った」だって。

何か妙に誇らしげで「誠実で正直な私!」に酔ってるのがミエミエな感じと言うかなんと言うか…
ポカーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンとしてしまって、何も言えずにいたら
「これからはお互い包み隠さずに行こうね!」とか
「この話はこれでおしまい!」とか。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-20(Mon) 00:30:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

単身赴任でエロい五十路熟女と…【不倫体験談】

単身赴任は浮気のチャンスといいますが、自分もそのつもりはなかったんですけど浮気してしまいました。

俺は38歳の家族持ちで子供もいるため単身赴任する事に。

そして出向した工場に、パートタイマーで働いている51歳のバツ一の熟女と付き合うようになりました。

彼女は高校生の娘さんと二人で生活しているシングルマザー。

歳は51歳で離婚してからすでに10年が過ぎているとのこと。

一緒に働く職場なので俺の指示で働いてもらっている。

大柄でこの不倫相手の五十路熟女は1m60cm少し有るデカ目の熟女。


いつもジーンズだがローライズのジーンズで、しゃがんだり腰を曲げると大きなまるいお尻の割れ目も何度も見ている。胸も大きい豊満スタイル。

そして、その無防備な熟女の姿に興奮しつつも色々話をするようになると俺がドライブに誘うと二つ返事でOKしてくれた。

朝待ち合わせの所へ迎えに行くと、スキ二ージーンズっていうのか細身のピチピチのジーンズ。

おまけに本当に股上の短いものを穿いて、上はTシャツのお腹の下部の生肌が見える姿だった。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-19(Sun) 23:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

学生時代バイト先の既婚の彼としたエッチの思い出【不倫体験談】

もう随分前のことになりますが、私は大学3年生の時、居酒屋でバイトをしていました。その居酒屋は従業員同士も仲が良くアットホームな雰囲気で、私たちバイトも可愛がってもらいました。


一度、夏にみんなでバーベキュー大会を開いた時のことです。私はキャンプ場のおトイレに入ったのですが、その時は慣れないお酒を飲んですっかり酔っ払っていたので、鍵をかけるのを忘れてしまいました。

そのまま用を足していると、いきなりガチャっとドアが開いたんです。え!と思って振り向くと、従業員のAさんが目を丸くして私を見ていました。

Aさんは、すぐに「ごめん!」と言ってドアを閉め行ってしまったんですが、私は顔から火が出そうなくらい恥ずかしかったです。お尻丸出しのところを見られてしまって・・・

でも、鍵をかけ忘れた私が悪いので、Aさんを責めることもできません。その日はそのまま、なんとか笑顔でバーベキューを乗り切って帰りました。


それからAさんも私も何事もなかったように仕事をしていました。でも、たまにAさんが私の方を見ているような気がして、私は少しドキドキしていました。Aさんは35歳ぐらいで、奥さんも子供もいます。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-18(Sat) 10:10:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

義姉に連続中出し【不倫セックス体験談】

GWに、妻と一緒に義姉の家に泊まりに入ったときのことを書きます。
義姉の旦那の出張にかこつけて気兼ねなくのお泊まりでした。

義姉は私より3つ年上で5歳の子供もいるので、これまであまり女としてみたことはなかったのですが、今回妙にきれいに色っぽく見えました。

いつも私達と会うときは比較的露出の多い格好をしているなあと思ってはいたのですが、今回は妙に気になりました。

義姉の旦那は実は結構な歳で腰に持病を患っているため、妻の冗談交じりの話だと、ここ最近はしばらくご無沙汰だろうとのことで、その情報がまた私の気をそそっていました。


夜、子どもが寝てしまい、大人3人でTVを見ながら話をしていたのですが、最初に妻がもう寝るといって隣の部屋に行ってしまいました。
ちょうど興味のある音楽番組をしていたので、私は義姉と居間に残りTVを見ていました。

気づくと義姉もそのまま目を閉じて寝ていました。
キャミソールがめくれておへそが見えており、その締まった腹部が妙にそそりました。

迷ったあげく、私は隣の部屋を見に行くと、妻は寝息を立てて、完全に寝ているようでした。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-17(Fri) 12:10:22】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

行きつけの散髪屋の奥さん【不倫体験談】

私の住む地方の小都市でいつも行く散髪屋が有る。
夫婦でやっていて、まあいつも当たり障りのない世間話をしていたが、どちらかと言うと奥さんの方が解放的というか早い話助平と言ったが早い?

散髪屋と言うのは大体三面記事や近所の噂話など情報収集場所になっているのが普通で、良い事も悪い事も、特に下ネタには事欠かないもので、そういうのを聞きたくてお客も集まるのかもしれなかった。

ただご主人の方が少し堅く、奥さんが調子に乗って微に入り細に渡って、呻き声が大きいだの家が揺れただのと、あまりな事を言うとたしなめる方で、まあそれで夫婦で釣り合いが取れていたのかもしれない。


この奥さん、話もかなりどぎつい話を平気でしていたが、態度もかなりきつかった。

特に髭剃りの時など覆いかぶさるように胸を押し付けてきて丁寧に時間をかけて剃ってくれる。
私にだけと言う訳でもなかっただろうが、大体他人に顔を剃られればくすぐったいのに、その上そんな事をされれば息子も大きくなってもしょうがない。


シートをかぶせられ仰向けになっていれば、まさにテントを張ったと言う言葉通りになるので手で隠すが、見慣れてる奥さんはそこをパシッとたたいて「またテント立てて!」なんてごまかしてしまう、客も見慣れた光景で笑い話で済んでいたが。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-08(Wed) 14:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

新しい彼氏がいるのに…【浮気体験談】

同棲中の彼氏K君は仕事をしようとせずに遊んでばかりいるので、K君と別れてMさんと付き合おうとアルバイトが終わってから、アパートに荷物を取りに行きました。

アパートでK君に止められて、部屋でお酒を飲むことに・・・。

別れる、別れないの話になって、K君に「別れないでくれ、オレ、お前がいないとだめなんだ・・・」と涙を流しながら必死で泣きついてくるので、かわいそうになり抱きしめてあげました。

私はお酒がたっぷり入っていて、手を上げるとストンっと下ろしてしまうくらい酔っていました。

カラダが言うことを聞かない状態で、抱きしめられながら床に押し倒されて、私はMさんのことを想い、涙が出て横を向きました・・・。

涙が私の耳のほうまで流れてきました・・・。力が入らず抵抗できませんでした・・・。

「もう・・私達、だめだよ・・・できない・・・だめ・・・やめて・・・」

K君はいつものように私のTシャツ、ブラを脱がしてきて・・・

私は仰向けの状態で自分の胸を見ると、すでにK君がうれしそうに私の乳首を転がすように愛撫し、胸を揉んでいました・・・

K君と別れようと思ってここに来たのに・・・K君の顔がかこんな近くに・・こんな簡単にカラダを許しちゃうなんて・・・。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-07(Tue) 20:10:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

38歳未亡人と居間に二人で泊まった夜のこと【不倫体験談】

少し長編ですが…、若かったあの時を思い出して書いてみます。多少の脚色もありますが、ほとんどが実際の…、過ぎ去った遙か昔のことです。

その時マサコさんは、戦争未亡人で三十八歳でした。マサコさんとは、私が妻と結婚する前、恋愛中に襲いかかる二人の悩みを聞いて、私と彼女との仲を取り持ってくれた実質の仲人で、それだけ私たち夫婦には恩恵の深い人だったし、姉のように慕っていた人でした。

その時妻は、出産のため実家にいて、予定日直前の日曜日に妻に会って励まし、その帰りにマサコさん宅を訪れたのです。酒を飲みながら二人で話しているうちに、最終列車に乗り遅れ、やむを得ず泊まって、翌朝一番列車で会社に出勤することにしました。

居間は一部屋しかなかったのですが、私を信じ込んでいたマサコさんは不安もなく、二人は炬燵に丸まって眠ることにしました。

どのくらいたったのでしょう…、目が覚めると、部屋には豆球がついていて時計を見ると午前一時、炬燵の反対側にはマサコさんが丸くなって眠っていました。
その寝姿を見て、妻の肌から遠のいていた男の肉は昂ぶった
女の柔肌が欲しい…
妻よりも十歳多い三十八歳の女の肌はどうなんだろう…
その肌は妻と比べてどうなんだろうか…
どんな反応を示すだろうか…
など思うと好奇心で鼓動が早くなる。

そんな事は道徳に反することで、いけないことだとは思いつつも、迷いに迷ったあげく、ついに男の本能が勝った。
忍び足でそっとマサコさんの寝姿に近づいた。
マサコさんは丸くなって軽い寝息をかいて眠っていた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-03(Fri) 21:10:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

彼氏と別れたがっていた保母さんとのエッチ体験談

おいらの昔のエッチ体験。

当時、保育所の保母さん達数人とスキーに行った。
おいらの車には3人の女の子、隣が猫顔の一番気に入ったコ。
スキーが終わり、帰りの車の中は、恋愛体験話に花が咲いた。

ようやく女の子を順番に降ろして、わざと最後は隣のコ。
2人だけになり、彼女がいきなり、「今の彼氏と別れたい。 どうすればいい?」と持ちかけてきた。

「別れちゃえよ。俺と付き合っちゃいなよ。」なんていいながら、 車を近くの公園に止めた。
しばらく話し込んでいて、彼女がおいらの肩に頭をのせてきた。
おもわず、顔を近づけてキスした。
最初はイヤイヤしていたけど、抵抗はほとんどしない。

オイラはかなり興奮状態で、舌を絡めて、セーターごしに胸を揉みしだいた。
そのままピンクのスカートの中に手を入れ、太腿を撫で回した。
彼女の息がしだいに荒くなって、甘い声を出す。

「ンン、アッ」オイラは、手をさらにスカートの奥にのばした。
「ダメ、それ以上はダメ」と、手でガード。

結局、その日は、それであきらめ、さんざんキスと太腿をなでたあと、彼女と別れた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-02-02(Thu) 10:10:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

新婚旅行での出来事【SEX体験談】

エッチな感じではないですが、新婚旅行での思いがけない出来事を書きます。

新婚旅行はお金もなかったので、グアム島までしかいけませんでした。

そういうことでもあったのか思いがけないことがありました。

家内も私も初めての海外旅行ということもあり、少々疲れ気味でした。

4泊5日くらいだったと思いますが、最初の一泊は大阪、2日目からがグアムでした。


妻も到着してからの観光で知り合いもできたのか、他の女性と話したりしていました。

グアムで2日目くらいの夜だったと思います。

シャワーを浴びて、部屋に入ると、ガーデンのかがり火の明るさくらいの中で、上掛けをかぶって妻がベッドで寝ています。


そこは新婚ですから、そのまま抱きついていって、上掛けをはぐってキスをしようとしたら、また上掛けをかぶってしまいますので、恥ずかしいということもないだろうと思ったのですが

一応新婚だからという感じで、無理にはぎとることもなく、中に入って顔も見ずにキスをしました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-01-30(Mon) 14:10:06】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

軽くキスだけのつもりだったのに…【不倫体験談】

場所は嫁の実家でした、
嫁には姉が居て、姉も既婚、そして姉の旦那は私の友達という関係でした。

年齢は私が一番年下、順に嫁、兄、義姉の順、この時全員20代後半だったはず。
要するに、4人は昔から良く遊んでた友達の中で、お互い結婚して家族になった感じかな。

そんな関係や、各家も近いって事でよく義父、義母も交え食事をして、飲んで泊まって、次の日各々家に戻るのがいつもの事でした。

血縁有るのは嫁と義姉だけだったけど、4人の付き合いは、その時で10年近く有ったから本当の兄弟みたいだった。

その日も、いつもの様に、皆で食事して、飲みながら色々談笑してた。
とは言っても、いつも酒飲むのは男3人中心でした。嫁、義姉も多少は飲むけど、男3人は延々酔いつぶれるまで飲むので、適当に2階に行って、姉妹で話したり、TV観たりしてた。

ただ、その日は疲れてたので、酔いつぶれるまで飲む気分じゃなかったので、義父、兄が良い感じに出来上がってきた所で一足先に退散して、2階の嫁の部屋へ。

部屋に行くと、嫁と義姉がTV見ながらゴロゴロしてた。
早いねみたいな事言われたけど、疲れてるから今日は早めに寝ようかと思った事を伝えながらベットに横になった。
横になりながらTV見たり、話したりしてるうちに、嫁が風呂に行く事に。

義姉と部屋で2人になることなんて別に珍しくもなかったし、そのままゴロゴロ、
私が嫁の愚痴言ったり、むこうが兄の愚痴言ったり、最近どんな事が有ったとか、まぁいつもどおりの他愛の無い話してた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2017-01-29(Sun) 21:10:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*