FC2ブログ
アクセスランキング

不倫して離婚し、そして自殺してしまった元嫁に涙が・・

離婚した元嫁が自殺したと連絡がきた。

妻と離婚したのは娘がまだ幼い時。

元嫁が不倫していて

「彼と添い遂げたいの。だから離婚して」

と言われ、完全にこの生活は終わったと離婚することにした。

二人が結婚する事を条件に慰謝料なし、財産分与なし、親権こっちで離婚

その後、遠方に行ってしまって元嫁から一切音沙汰なし。

俺の方といえば×1子アリでシングルファザーだったが
数年前に俺と同じ境遇で?1子アリのシングルマザーと再婚してそれなりに幸せな生活を送っていた。

で、最近元嫁親から連絡が俺の実家に入り、死んだとの事

「お願いだから1度来てくれ」

と言われ俺一人で行ってきた。

お線香をあげた後、元嫁の事を聞いた。

不倫相手の男が、どうしょうもない男で、慰謝料取られたくないから俺の元嫁と結婚したというのだ。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-18(Wed) 23:10:51】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

彼氏が横に寝ているのに彼氏の親友と・・

当時、私は4年くらい付き合った彼氏がいました。
しかし、彼に対する気持ちはまだあったように思いますが、彼の親友のK君の事が気になって仕方なかったんです。
3人で遊ぶ事も多くなっていました。
K君はうっとりするほどの美男子なので、どうしても彼氏と比べてしまいます。


あれは仲間内でコテージを借りて忘年会をした夜の事でした。
仲間内で20人くらいが集まり、それぞれ彼女を連れてきたりしていました。

皆すっかり出来上がって、それぞれ雑魚寝状態でした。
最初から”Hは無しで”という忘年会でしたので、男女別々に部屋を分けていたのですが、先に潰れてしまったあたしが寝てた部屋に、彼氏含め、ゾロゾロと男子がやってきて、男部屋になってしまったようなんです。

それもそのはずで、女部屋はカップル専用になっていたみたいでした。
ふと目覚めた時、あたしの右横には彼氏がいて、すっかり酔っ払って寝ていました。
そして左隣にはK君が寝ていました。

「マズいな…」
そう思いつつ、あたしは彼氏の方に少し移動しました。
しかし、彼は壁側を向いて寝ています。
隣のK君を見ると、すっかり寝入っているようでした。


そして私もいつの間にかまた眠ってしまいました。
お酒と眠気とで朦朧とした意識の中で、誰かがあたしの手に触れているのが分かりました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-18(Wed) 10:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

高校時代の友人の結婚式で再会したバツイチの女

高校時代の友人の結婚式があり、田舎に帰った。

僕は親の反対を押しきって結婚したので両親とは断絶状態だ。


そういうわけで帰省しても実家には戻らず、結婚式の会場だったホテルに部屋をとって一泊した。


結婚式で昔クラスが同じだったS子に再会した。

S子も同じホテルに泊まっているそうで、夜に二人で一杯やろうということになった。


夜の8時ごろ、S子が俺の部屋のドアをノックした。

俺はどこかのバーで飲むつもりだったが、S子が「疲れたし昼間の料理でお腹いっぱい。部屋で軽く飲めればいいよ」と言うので、冷蔵庫の中のビールで乾杯した。

S子はパーティ用のドレスから、ラフな服に着替えていた。

シャワーを浴びてきたようで、体からほのかに石鹸の匂いが漂ってきた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-15(Sun) 16:10:13】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

年に一度だけ、みんなの目を盗んでエッチするのが楽しみです

毎年、30代の友達家族3組で旅行に行くのが定例になってます。

これが楽しみなんです。

なにが楽しみかというと、この時だけ、K男の奥さんのHとエッチができるからなのです。


関係は3年前の旅行でした。

その時は貸し別荘を借りて泊まっていたんです。


朝、鍵をしないでトイレで用を足しているところ、間違ってドアを開けたHに朝の元気な俺のペ○スを見られてHが大興奮。

HはK男のもの以外は、子どもと父親のくらいしか見たことがなかったのです。

そのままトイレに連れ込んで咥えさせ、その後バックからしてしまいました。


それがきっかけとなり、毎年の旅行の時だけ、みんなの目を盗んでエッチをするようになったのです。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-15(Sun) 06:10:29】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

身近な相手との不倫はスリルで燃えるようなSEXが出来る

身近な相手との不倫はスリルが半端なく燃えるんです。


俺の不倫相手は息子の友人の母で、妻のママ友でもあるんです。


初めてその人妻を見かけたのは子供の入学式でした。


彼女は、ベージュのスーツに身を包み大人の女性の色気を醸し出す美魔女なママさんだった。


自然と、その美魔女ママに目がいってしまい、SEXしたいと心の底から思いました。


そして息子の友人の母だというのは情報は直ぐに分かった。


息子が同じクラスだった事もあり何かと顔を合わせる。


数か月後には家も分かり行き来する仲になった。


旦那は営業と言う仕事柄、夜も遅く出張も多いそうだ。


美魔女ママの梨恵の事を色々知る度に俺の心は揺れ動いていた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-14(Sat) 12:10:18】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

双子の妹と入れ替わり刺激的な体験

私には双子の妹(由利)がいます。
一卵生で顔も体も瓜二つで、家族ですら未だに間違える位なんです。

そんな妹も去年の夏に結婚しました。
旦那さんは7歳年上の自衛官で、ムキムキの体格です。
男の世界で飲む機会も多い旦那に不満を募らせる妹でした。


先週、妹夫婦が我が家(実家)に遊びに来たんです。
父と旦那さんが一緒に酒を飲んでいると、キッチンで妹が”ちょっと聞いて・・・”と旦那との夫婦生活の不平不満を溢し始めたんです。

”確かに、それは大変ね!”
”でしょう!由美ちゃんだったらきっと分かってくれると思ってた!”
”ねぇ!由美ちゃんガツンと言ってくれない”

”私!何でよ”
”だって彼の前に行くと言えないんだもん!由美ちゃんは昔から決める時は決めてたし”

”もう!自分の事でしょ”
”お願い!今日さぁ、旦那の横に寝てガツンと・・・お願い”

”え~あんたの旦那と寝るの?”
”大丈夫!酒飲んでいるから、何もして来ないわ”
”もうおごってよ”

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-14(Sat) 10:10:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

義父に何度も逝かされメロメロになってしまいました

24歳、昨年見合いで結婚させられました。
それと言うのは、兄が結婚して、私のいる部屋が隣同士で兄嫁の喘ぎ声などが聞こえるので、、両親達が私の結婚を早めたのです。

主人は4歳年上で、勤め先は遠くで週末の金曜日に帰ってきて日曜日に出かける日々でした。

家には52歳になる義父が居て近くの農協の役員をしており、主人の母は数年前にがんで亡くなってました。


結婚して半年ほど過ぎた頃、夜寝ていて何か上に載られている感じがし、主人かと錯覚をしましたが気づいて、逃れようとしても義父に抑え込まれ、胸を揉まれ続けられました。

首すじに舌を這わされ、脚の間に義父の膝が絡められ、いくらもがいても逃れませんでした。


私は「お父さんやめてください、お願いです」と懇願しましたが、義父は圭子が雅彦にオマンコをしてもらいながら、嫁に来てから次第によがり声やあえぎ声が激しくなるのを聞いているとたまらなくなるのだ」と言いながら、膝を陰部に押しつけて擦られ、私も生理前で体が疼いていたので感じてしまい、陰部か濡れていました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-13(Fri) 01:30:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

彼女の友達と…【浮気体験談】

彼女の友達との体験談ですが…

その友達とは彼女が高校生の時の同級生だったのでよく仲良くしていました。
昔に一度だけセックスをしたのですが、その後はなにもなかったのです。


何年かたった頃、彼女からその子が結婚したと聞いてしばらくした頃
彼女からその子(由香)の家に遊びに行く事になったと言われました。
そして旦那さんとその子と四人でお酒を飲んでかなりたった頃です…


旦那さんは酔いつぶれ…彼女は既に夢の中へ…
そして私とその子とふたりで飲んで昔話など語りつくしていたのですが、そのときに昔の関係の話になりました。


由香《あの時はほんと若かったよねw》
私《あれは秘密じゃんw》
っと昔セックスした話になりました。

由香《…ねぇ…よかったら…またエッチしない?》
私《え?!…いや!旦那いるじゃんか!ダメだろw》
由香《酔いつぶれてるから大丈夫だよwそれに部屋は別にあるからバレないって!》

そして私は後ろめたい心もありましたが…当時とまた違ったその子を抱きたくなりました。
そして二人で別の部屋へ移動し…そのままキス…服を脱がせ…成長した胸を堪能して…
二人は既に出来上がっていました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-12(Thu) 21:10:17】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

寂しんぼで甘えんぼな五十路義母がキスをせがんでくる

昔から女癖が悪かったらしい嫁の父親は、51歳の時に外に女を作り出ていってしまった。


五十路にして一人残された寂しい義母を慰める私と嫁


しかし、密かに私は義母に邪な思いを抱いていたんです。


初めて義母の孝子を見た時から嫁の母を抱きたいと思っていました。


あれは夏場でロングワンピースを着た義母はムチムチした豊満な体つきに大きな胸を垂れ下げていたんです。


薄手のワンピースで歩く度に揺れる義母の巨乳に釘付けになっていました。


そして、義父の浮気からの義母の落ち込みです。


沈み込んでいる妻の母を一人にさせられないと夫婦で話し合い、お義母さんと同居する事にしたんです。


一緒に住むようになり、すぐに義母とSEXする機会は訪れました。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-12(Thu) 01:30:27】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ダブル不倫の彼に中出しされてとろけた結果…【人妻体験談】

生理が遅れ思い切って病院に行くと

「おめでとうございます」だって・・・


微笑んで帰ってきたけれど、主人の子供ではない。

W不倫の彼、子供の運動クラブのコーチ。

彼に声を掛けられ、主人が相手をしてくれなかったので、つい体を重ねてしまった。


彼とは一度もゴムを着けずに私の中に入り、私もそのままが嬉しかった。

初めての時は安全日だった。

彼の優しい前戯と濃厚な69に酔い、彼の挿入を待ちわびてしまった。

彼のものは主人のより少し短いがすごく太く硬かった。

「入れるよ」

彼のすべて受け入れるように足を広げると腰を押し付けてきた。

私自身を押し広げながら彼のものが入ってくると同時に

「アウッきっきついっ」と艶声を出してしまった。

「締りがいい」と彼も喜んでくれた。

続きを読む・・・

不倫・浮気 | 【2018-07-11(Wed) 21:10:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*