FC2ブログ
アクセスランキング

俺&セフレの友達♀vsセフレっていう変則3Pをした

「俺&セフレの友達♀vsセフレ」っていう変則3Pならやったことある

当時、オレとセフレは出会ってすぐってのもあって、毎日2~3回はセックルしてたんだ。

そのセフレA子がメチャメチャエロい女で、見た目は、顔はぶっちゃけブスカワな感じだが、身体が大柄で適度な肉付きでオレ好みの水泳選手体型。

コイツは「どうせセックルするならいろんなことやってみたい」って女で、オレもノリノリでコスプレしたり、設定決めたり、外でやったり、たまに中出しさせてくれたり(コレが一番ドキドキしたw)と充実したセックルライフを送っていたわけですよ。

オレもA子もそのころは特定の相手がいなかったから、お互いの家によく泊まりあってたんだ。

ある日A子の家に行ったら、A子の友達のB子が来てたんだ。

オレもB子も初対面ではなかったから、三人で楽しく酒飲んでワイワイやってた。
で、そろそろ寝ようって事になって、壁際からB子、A子、オレの並びで横になった。

オレはいつも寝付きが悪く、布団に入っても30分くらい寝れない人間なんで、一人で携帯いじったりしてたんだ。
気付くと、A子もB子も壁を向いて寝息を立てている。

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-18(Wed) 00:30:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

新幹線のトイレで目をつむってオナニー中の男性を発見して…

前、のぞみに乗ったときの話です。あ、「のぞみ」って東海道新幹線の事ねw知ってるってww洋式トイレに入ろうと思ってドアを開けたら、男の人が目をつぶってオナニー中でした。
どうやら鍵をかけ忘れてたみたい。

「ヤベ!w」と思って私は見なかったフリしてカーテンの付いた洗面台に隠れたました。

カーテンの隙間から見てたんですけど、のぞみのドアって手動じゃなく電動で開くからとっても静音w電車の騒音もそれなりにあるせいか、その男の人、気づかないでずっとシコシコやってました。

しかもあのドアって「閉」押さないといつまでも閉まらないんだwwwもう扉全快でオナニーにふけってる姿丸見えです。


こっちが恥ずかしくなっちゃいました。
のぞみのトイレって車両の連結部分にあるから何人か人が通ったんですが、その男の人は全然気づかないんです。

でも、私が、チラチラ見てるうちに、男の人のおチンチンがだんだんおっきくなってきてなんだか興奮してしまいました。

自分でも大胆な事しちゃったな~、と今でも思うんですが…通路に人がいなくなったのを確認して、私は洋式トイレの個室に入り込みました。

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-17(Tue) 15:10:03】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

お見舞に来ていた女にオナニーを見せつけ…【エロ体験談】

俺は32歳の独身の男です。
この前、入院した時の話です。

腎臓機能低下で体の調子が悪く、検査も含めて1週間入院しました。
結果的には経過観察で、脂質と糖質を制限された食生活を余儀無くされました。
でも、手術をしたわけじゃないから病室では元気でした。

病室は4人部屋で、俺以外は60代から80代の患者が3人。
話も合わないのでDVDや漫画を読みながら適当に過ごしていた。

2日もすると性欲が溜まってきて、看護婦をナンパするけどうまくはいかなかった。
まあ俺はモテるタイプでも無いし、どっちかって言うとゴツイ系だから看護婦も相手にしてくれない。
若干セクハラ気味に嫌がっている女もいた。

時々わざとチンコを出して寝てたりしても何も反応しないナース達だった。
さすがに見慣れているのだろうか?
自分でも自慢の一物だけど、ナースは大きさには食い付かなかった。


3日目に入ると、斜向かいのおじさんの所に娘が見舞いに来ていた。
二人来ていて、一人は眼鏡のブスだが、もう一人はなかなかのスケベそうな女だった。
金髪で20代半ば、夏だったから胸の谷間がバッチリ見えた。

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-16(Mon) 15:10:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ノリノリなギャル集団に囲まれてフェラチオされた体験談

仕事の飲み会帰りに、地元の商店街を1人ノコノコ歩いていた。

深夜3時過ぎということもあり、人通りは極端に少ない。

車もほとんど通らない交差点で信号待ちをしていると、

「あの~・・・すみません・・・」

振り向くと、1人のギャル。

長身、黒髪、しかしギャルとしか言いようのない化粧。

俺「どうしました?」

ギャル「近くに住んでるんですか?」

俺「いや、車で15分ぐらいだよ」

ギャル「車ですか!!」

宝でも探し当てたような表情で言う。

ギャル「友達の家まで乗せてってくれませんか?」

俺「いや、無理です」

ギャル「すみません・・・」

諦めてトボトボ歩き始めた。

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-15(Sun) 18:30:15】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

不倫相手が嫁ぐ夜【エロ体験談】

2015年1月25日、姪(妻の姉の長女)が25歳で嫁いだ。
6年前、短大進学のために田舎から出てきた姪は母子家庭、親元を離れた姪の父親代わりで面倒を見ていた。
叔父さん、叔父さん、と懐く姪が可愛くて、愛情を注いだ。

夏休み帰省していた姪が戻ってきて、
「叔父さん、淋しかったよー」
と抱きつかれて理性が吹き飛び、姪を抱きしめたら、姪は黙って目を閉じた。
唇を重ねると、姪が舌を入れてきた。
「叔父さん、好き。」
2人でシャワーを浴びて、約10年振りに姪の裸を見たが、すっかり大人だった。
「アァ、恥ずかしいよ、アァ、アァ」
美しいマンコにクンニしながら、姪はもしかして、生娘なのか?と思いを巡らせた。
ヌルヌルになったところで、姪にフェラさせようとチンポを目の前に突きつけた。

「うわあ、おっきくて黒い。」

当時42歳の俺は、嫁との営みは週1回になっていたが、まだまだ現役だった。
見よう見まねでフェラする姪が可愛かった。
姪を仰向けにして、美しいマンコにそっと入れた。
狭い、やはり生娘か、ググッと入れたらズコッと入った。

「いったたたたー」

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-15(Sun) 17:43:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

一日中一人エッチしていた女の子のオナニー体験談

音波洗顔の器具を、先日買ったんです。

洗顔用の道具なんですが、最初はちゃんと顔を洗うために使っていたんです。
でも『プロのエステティシャンの手もみ運動を、1秒間に300回の円形の反復運動で再現』したこの洗顔器。

すごくやわらかい毛が、びっしり、1秒間に300回、回転しているんです。
だんだんたまらなくなってきて、この間とうとう、お風呂で…
顔ではなく、ク○トリスに当ててみました。

ク○トリスが・・・とろけるかと思いました。

舌より頼りなくて、ものすごく早くて、繊細な感触がク○トリスやおま○こを、とろかすように刺激してきます。

身体の中を埋められる強烈な快感よりも、ゆるくて甘い感じなのに、堪らなくなってよがりっぱなしになります。
甘えてるみたいな声が自分で恥ずかしかった。

そうやって喘ぎながら、エステでも使っている洗顔器で、おま○こを洗っている自分が恥ずかしくてどうしようもなかった。
肌がなめらかでつるつるになる道具で、ク○トリスを、おま○こを、いじっている。
みがいている。

中も…中も………っていう気持ちが止められなくて、一度電源を切った洗顔器具をおま○こに入れました。
ブラシのついている先端が丸くて大きい。

ぽこって先端が埋まって、もう少し奥に入れて…

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-14(Sat) 00:30:10】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

やっぱり抱くのは男よりも女のほうが良いなと感じている

夏休みでアルバイトに来た20歳の専門学校生は、どこかナヨッとした男だった。優しい男で、俺にとてもなついて、バイトが終わってお別れするときに泣かれたから、飲みに連れて行った。

「ボク、体は男なんですけど、心は女の子なんです・・・女として、やっさんが好きなんです・・・」
俺はなぜか、この一回り年下の男が可愛く思えた。

「俺にどうして欲しいんだ?お前を、どう呼べばいい?」
「由香って呼んでほしい・・・そして、やっさんに由香の初めてをあげたい・・・」
俺は、由香を連れてラブホに入った。

俺が32歳まで独身なのは、俺が女を縛って凌辱するのが好きな変態だからだ。女○高生、女○大生、OL、人妻・・・今までいろんな女を縛り上げて、辱めてきた。

中には撮影して雑誌に投稿した女もいた。そんな変態な俺でも、男を陵辱するのは初めてだった。

由香は華奢な体で、発育途上の少女のようだったが、股間には栗にしては大きな突起があった。

「由香、これは何だ?」「ぺ、ペニクリです。」「こうすると気持ちいいか?」
由香のチンポをゆっくり扱いてやると、先端から粘液が滲み、キンタマを揉みながら亀頭部分を擦ると、「そこを弄られると、ああ、ああ、ダメ、それ以上は・・・出ちゃう・・・」
腰をヒクヒクさせていた。

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-13(Fri) 00:30:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

婦人科検診にクリトリス検査とかあったら、恥ずかしいだろうな…

28才のOLです。
先日、婦人科検診を受けました。

40歳くらいの、男の先生。
カルテを書く先生の指が目に入ってきます。

この指で・・・これからあそこ触られちゃう・・・・

問診票には
「性交経験の有無」
を書くようになっていました。
性交経験がないと、肛門から器具を入れる、とあります。
それもたいへんそう

「では、検査しますので、そちらへどうぞ」

カーテンで仕切られた中に入ると、ピンク色の内診台が・・・
「下着を取って、座ってください」

靴下だけはいたまま、下半身は裸に。
かえってヒワイかな・・・

ピンクの内診台の、座る部分は紙のシートがひいてあり、毎回新しく取りかえられるようになっています。
愛液が垂れちゃったり、お〇っこ漏らしちゃっても大丈夫・・・

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-12(Thu) 23:10:44】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

ホテルのサウナで外国人女性の集団と遭遇した体験談

深夜一時過ぎにホテルのサウナを使っていたら突然外国語が聞こえてきて、外人の女の集団が入ってきた。俺がいるのを見ても平気な顔でどやどや入り込んできて来たのだ。

その堂々した態度から俺は間違って自分が女性用を使っていたと考えたのだが、さっきまで脱衣所に男が二人ほどいたことを思い出した。自分の間違いではなさそうだ。

俺は彼女等にブロークンな英語で「女性用は向こうにありますよ」と言ったのだが、向こうもひとりが「女性用は終わってる」とちょっとカタイ感じの英語で返して来た。

全員バスタオル一枚で、しかもおっぱりがポロリしてても全然平気な様子で、目のやり場に困ってしまった。

お互いじっと黙りこんでもどうかと思い「どこからきたのか」とか「観光か?」とか、いろいろ話し掛けると陽気にポンポンと答えが返って来る。彼女達はドイツ人で、仕事のために日本にやってきたのだという。


やがて、サウナ室の中が外人特有の強烈な体臭になり、早々に退散してしてしまった。追うように彼女達もサウナ室を出て水風呂に浸かったり体を洗ったりしていた。

俺はそれを頭を洗うふりをして、洗い場の鏡を使ってチラ見していた。全員がなーんの気がねもなくボインおっぱいをゆさゆささせ、すっぽんぽんで闊歩している。

「外人ってすげーなぁ・・・」と思いながら、その一人をずっと目で追っていた。目が大きくて、とてもかわいい子だ。

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-12(Thu) 15:10:53】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

魔女との王様ゲーム【エロ体験談】

簡単に思い出せる魔女との王様ゲーム
実は結婚式ので女紹介してから自慢男とよく会うようになってた
自慢男に会わせた女の紹介で「カラオケやるけどこない?」って誘いがきた

ちなみに自慢男はこの女に告ったけど振られてた
その関係もあって今回は自慢男呼べなかった
あいつ一人で暴走するからいると楽しいんだけど残念
男はこっちで集めていいらしかったから女の人数5人って聞いて人数合わせた

当日になってカラオケ主催の女に電話
待ち合わせ場所に男5人で向かった
待ち合わせ場所に着くと主催の女を発見

でも横にいる女たちがどう見ても普通じゃない
なんていうかケバい
男達全員が微妙そうな顔してたと思う
でも今更やめるのもしらけるから突入した

行ったカラオケは一部屋一部屋が一個の小さい建物になってる所
建築現場とかに一時的に置いてある休憩所みたいに
ここはよく使う場所で監視カメラも無ければいくら騒いでも苦情が無い便利な場所
部屋に入って最初に自己紹介


俺 身長ちいs(ry
晴彦 加藤晴彦みたいな顔の美容師

ワッキー まんま 自分でも似てるって自覚してる

武蔵 格闘家の武蔵みたいなやつだけど体がひょろい

ウッキー ワッキーの弟 メンバー合わせで無理やりワッキーにつれてこられた

キュベレイ ガンダムのあれ 色が白いし目があんな形してた

ドム ガンダムのあれ 重心が下にある下半身でかい人

友近 お笑いの女 これを少し崩した感じ

化粧 化粧しすぎで顔が原型留めてなかった 似てる人無し

優子 小倉優子まではいかないけど可愛い方 主催者

これ思ったんだけど他の人外に優子が頼まれた以外考えられない

続きを読む・・・

いろいろなシチュエーション | 【2017-10-12(Thu) 00:30:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 秘密のH体験談告白 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*